野坂浩賢衆議院議員 38期国会活動まとめ



在籍期:33期(1972/12/10-) - 34期(1976/12/05-) - 35期(1979/10/07-) - 36期(1980/06/22-) - 38期(1986/07/06-) - 39期(1990/02/18-) - 40期(1993/07/18-)
38期在籍の他の議員はこちら→38期衆議院統計 38期衆議院議員


衆議院本会議(38期)

33期本会議 - 34期本会議 - 35期本会議 - 36期本会議 - 38期本会議 - 39期本会議 - 40期本会議

本会議発言統計

 第106回国会(特別:1986/07/22-1986/07/25)  0回発言      0文字発言
 第107回国会(臨時:1986/09/11-1986/12/20)  1回発言   4783文字発言
 第108回国会(通常:1986/12/29-1987/05/27)  0回発言      0文字発言
 第109回国会(臨時:1987/07/06-1987/09/19)  1回発言   2190文字発言
 第110回国会(臨時:1987/11/06-1987/11/11)  0回発言      0文字発言
 第111回国会(臨時:1987/11/27-1987/12/12)  0回発言      0文字発言
 第112回国会(通常:1987/12/28-1988/05/25)  0回発言      0文字発言
 第113回国会(臨時:1988/07/19-1988/12/28)  0回発言      0文字発言
 第114回国会(通常:1988/12/30-1989/06/22)  1回発言   3191文字発言
 第115回国会(臨時:1989/08/07-1989/08/12)  0回発言      0文字発言
 第116回国会(臨時:1989/09/28-1989/12/16)  0回発言      0文字発言
 第117回国会(通常:1989/12/25-1990/01/24)  0回発言      0文字発言

       38期通算   (1986/07/06-1990/02/17)  3回発言  10164文字発言

本会議発言一覧

第107回国会 衆議院 本会議 第7号(1986/10/21、38期)

私は、日本社会党・護憲共同を代表して、ただいま上程されました防衛庁設置法及び自衛隊法の一部を改正する法律案について、反対の立場から、我が国の外交、防衛に関する基本にかかわる諸点について、中曽根総理並びに関係大臣に質問いたします。去る十月四日夕、バミューダ諸島の北東一千キロを航行中のソ連核ミサイル搭載………会議録へ(外部リンク)

第109回国会 衆議院 本会議 第14号(1987/08/28、38期)

私は、日本社会党・護憲共同を代表して、以下の諸点の理由から、防衛三法案に対し反対の意見を表明したいと思うのであります。第一に、今日の国際情勢の大局的動向は、一九八五年十一月のジュネーブ首脳会談以降、米ソ両超大国の核兵器削減交渉が進展し、既に米ソ首脳会談による中距離核戦力削減協定の政治日程が目前に浮上………会議録へ(外部リンク)

第114回国会 衆議院 本会議 第6号(1989/03/03、38期)

私は、日本社会党・護憲共同を代表いたしまして、ただいま議題となりました昭和六十三年度補正予算三案に対して、反対討論を行うものであります。(拍手)今回の補正予算では、五兆円を超える補正がなされており、まれに見る大型の補正予算となっておるのであります。そのため、来年度予算を先取りする政策経費が大幅に盛り………会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院委員会(38期)

33期委員会 - 34期委員会 - 35期委員会 - 36期委員会 - 38期委員会 - 39期委員会 - 40期委員会

委員会出席・発言(国会会期別・役職別)

第106回国会  3回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  3)  1回発言   4819文字発言
第107回国会  9回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  9)  2回発言  18549文字発言
第108回国会  4回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  4)  1回発言   5471文字発言
第109回国会 10回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 10)  4回発言  27234文字発言
第110回国会  2回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  2)  0回発言      0文字発言
第111回国会  2回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  2)  0回発言      0文字発言
第112回国会 15回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 15)  8回発言  51025文字発言
第113回国会  7回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  7)  1回発言  10483文字発言
第114回国会 20回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  5 委員 15)  4回発言  34531文字発言
第115回国会  2回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  1 委員  1)  0回発言      0文字発言
第116回国会  9回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  1 委員  8)  2回発言  14333文字発言

  38期通算  83回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  7 委員 76) 23回発言 166445文字発言

※なお、委員長、委員以外の議員、大臣等の発言は本統計に含まれていません。


委員会出席・発言(委員会別・役職別)

 予算委員会
            23回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 23)  3回発言  21728文字発言

 内閣委員会
            20回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 20)  7回発言  52128文字発言

 科学技術委員会
            17回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  7 委員 10)  8回発言  59319文字発言

 災害対策特別委員会
             9回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  9)  1回発言   7981文字発言

 交通安全対策特別委員会
             8回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  8)  0回発言      0文字発言

 農林水産委員会
             4回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  4)  3回発言  20110文字発言

 環境委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  1回発言   5179文字発言

 外務委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  0回発言      0文字発言


委員会委員長経験

 期間中、委員長としての出席なし。

※開催された委員会に委員長として出席した場合を委員長経験として数えています。記録上委員長に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会理事経験

 科学技術委員会理事(第114回国会)
 科学技術委員会理事(第115回国会)
 科学技術委員会理事(第116回国会)

※開催された委員会に理事として出席した場合を理事経験として数えています。記録上理事に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会発言一覧

第106回国会 衆議院 内閣委員会 第2号(1986/08/19、38期)

全く久しぶりに質問をさせていただきますが、私は時間が非常に少のうございますので、簡潔にお尋ねをいたします。ただ、答弁だけはよくわかるように親切に御答弁をいただきたいと思います。まず冒頭に人事院総裁に…会議録へ(外部リンク)

第107回国会 衆議院 内閣委員会 第4号(1986/10/28、38期)

ちょっと速記をとめてもらわなければなりませんが、外務大臣なり官房長官は十五分程度しかおられないので先にやらせてもらいたいということでして、ちょっと待ちますか。自衛隊の位置づけについてまず伺っておきた…会議録へ(外部リンク)

第107回国会 衆議院 内閣委員会 第10号(1986/12/09、38期)

提案をされております臨時行政改革推進審議会設置法にかかわって御質問をしたいと思います。去る六月二十七日をもって解散をいたしました臨時行政改革推進審議会は、これからは旧審議会というふうに言わせていただ…会議録へ(外部リンク)

第108回国会 衆議院 内閣委員会 第1号(1987/03/24、38期)

今回提出をされました新法に対する意見を述べ、質問を申し上げて、中身を強化充実していきたい、そういうふうに考えております。今、大原委員の質問に答えて山下長官は、部落問題の解決については人後に落ちるもの…会議録へ(外部リンク)

第109回国会 衆議院 内閣委員会 第5号(1987/08/25、38期)

防衛問題に入る前に、総務庁に関係をする若干の諸点について質問をしたいと思うのであります。それは、郵政事業に関する行政監察の結果に基づいて本年六月十七日に勧告、報告がされておる問題であります。特に私は…会議録へ(外部リンク)

第109回国会 衆議院 内閣委員会 第6号(1987/08/27、38期)

私は、日本社会党保護憲共同を代表いたしまして、提出されております防衛三法案に対し、反対討論を行います。今日の国際情勢は一九八五年十一月のジュネーブ首脳会談以来、米ソ両大国の核兵器削減交渉が進展し、既…会議録へ(外部リンク)

第109回国会 衆議院 農林水産委員会 第5号(1987/08/20、38期)

久しぶりに質疑をさせていただきます。今の農業を取り巻く情勢は内外ともに厳しいということを加藤農水大臣は常に口にされております。そして、私は農政問題については素人なんだがというお言葉もありますけれども…会議録へ(外部リンク)

第109回国会 衆議院 農林水産委員会 第10号(1987/09/17、38期)

今同僚議員から日本林業の将来像、あるいは日本漁業の将来像について見解をただされたわけであります。特に林家、漁家それぞれの経営の安定をいかにすべきかということが論点の中心になっておったわけでありますが、…会議録へ(外部リンク)

第112回国会 衆議院 科学技術委員会 第2号(1988/03/22、38期)

きょうは科学技術庁長官の所信表明に対する質問でありますので、それに従って質問をいたしますから、できれば長官みずからお答えをいただきたい、こういうふうに思っておるわけであります。長官は、所信表明の演説…会議録へ(外部リンク)

第112回国会 衆議院 科学技術委員会 第3号(1988/03/31、38期)

先回に続いてきょうも質問させていただきますが、アメリカが昭和二十九年三月一日から始めた水爆の実験により、太平洋ビキニ環礁近くの海で操業中の漁民の皆さんが死の灰をかぶったということは、忘れてはならない事…会議録へ(外部リンク)

第112回国会 衆議院 科学技術委員会 第5号(1988/04/14、38期)

原子炉の規制に関する法律の一部改正についての質疑を行いたいと思います。提案理由の説明の中で、先ほども同僚議員が質疑をいたしましたように、核防条約への加入に当たってというような点についても触れたわけで…会議録へ(外部リンク)

第112回国会 衆議院 科学技術委員会 第6号(1988/04/19、38期)

私は、日本社会党・護憲共同を代表いたしまして、核原料物質、核燃料物質及び原子炉の規制に関する法律の一部を改正する法律案に反対の討論を行います。第一に、核物質防護条約によって義務づけられているものでは…会議録へ(外部リンク)

第112回国会 衆議院 環境委員会 第5号(1988/05/24、38期)

きょう私は食糧の安全問題についてお尋ねをしたいと思っております。今の日本農業の実態というのは、十品目や牛肉、オレンジの市場開放や輸入自由化等の問題をめぐって大きく揺らいでおりますが、その中で消費者の…会議録へ(外部リンク)

第112回国会 衆議院 災害対策特別委員会 第2号(1988/03/24、38期)

国土庁長官の所信表明演説に基づきまして、それに伴う質疑を行っていきたい、こう思っております。今長官は、防災に関する科学技術の研究の推進、災害予防あるいは国土保全の推進、迅速適切な災害応急対策及び災害…会議録へ(外部リンク)

第112回国会 衆議院 内閣委員会 第10号(1988/05/10、38期)

竹下内閣の大番頭であります官房長官が御出席でありますから、この法案の審議に入る前に、内閣としての態度、考え方をただしておきたいことがあります。予算委員会やあるいはきのうの決算委員会で問題になりました…会議録へ(外部リンク)

第112回国会 衆議院 農林水産委員会 第8号(1988/04/20、38期)

漁災法の一部改正問題について御質問を簡潔に申し上げたいと思います。今度の漁災法の一部改正はいわゆるPQ方式を採用された。私たちは評価をしておるわけであります。したがって、私はこの際農水大臣に確認をし…会議録へ(外部リンク)

第113回国会 衆議院 科学技術委員会 第1号(1988/11/22、38期)

きょうは私は、地元の人形峠に絡む放射性廃棄物の処理の問題と、中性子脆化による破壊の問題について質問をしたいと思っておりますが、参考人として福原さんなり橋本動燃理事に来ていただいておりますので、その問題…会議録へ(外部リンク)

第114回国会 衆議院 科学技術委員会 第2号(1989/03/23、38期)

先ほども同僚の村井さんからこの法案について質疑がありました。特に安全性の問題について、政治家は前面に立って、各省庁も積極的にこのPR対策をやるべきだ、またやっておるという答弁もあったわけでありますが、…会議録へ(外部リンク)

第114回国会 衆議院 科学技術委員会 第4号(1989/05/23、38期)

新技術開発事業団法の一部を改正する法律案についての質疑をまず行いたいと思うの…会議録へ(外部リンク)

第114回国会 衆議院 予算委員会 第6号(1989/02/27、38期)

きょう午後三時から、前総理が記者会見を約三十分間おやりになるということが新聞その他の情報で伝わっております。今、中曽根前総理は、リクルート疑惑の中の焦点の一人でありますし、特に、証人としての喚問が各…会議録へ(外部リンク)

第114回国会 衆議院 予算委員会 第8号(1989/03/03、38期)

私は、日本社会党・護憲共同を代表いたしまして、ただいま議題となりました昭和六十三年度補正予算案に対し、反対の立場から討論を行います。反対する第一の理由は、当初予算においては、防衛費などを突出させつつ…会議録へ(外部リンク)

第116回国会 衆議院 科学技術委員会 第2号(1989/12/14、38期)

時間がありませんから、ごく簡潔に質疑をいたします。総務庁によります「特殊法人に関する調査結果に基づく勧告」、これはよく長官や動燃の皆さん方もごらんいただいたと思いますが、動燃事業団はこの二十年間に十…会議録へ(外部リンク)

第116回国会 衆議院 予算委員会 第7号(1989/10/19、38期)

私は、冒頭に、サンフランシスコの大地震で死亡された皆さんに対して弔意を表し、負傷者及び災害をお受けになりました皆さんに心からお見舞いを申し上げます。政府もできるだけの措置をされますように御要請を申し上…会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院質問主意書(38期)

33期質問主意書 - 34期質問主意書 - 35期質問主意書 - 36期質問主意書 - 38期質問主意書 - 39期質問主意書 - 40期質問主意書

質問主意書提出数

 期間中に提出された質問主意書なし。

質問主意書一覧

 期間中に提出された質問主意書なし。

■ページ上部へ




在籍期:33期(1972/12/10-) - 34期(1976/12/05-) - 35期(1979/10/07-) - 36期(1980/06/22-) - 38期(1986/07/06-) - 39期(1990/02/18-) - 40期(1993/07/18-)
38期在籍の他の議員はこちら→38期衆議院統計 38期衆議院議員


データ更新日:2017/10/22