北川石松衆議院議員 38期国会活動まとめ



在籍期:34期(1976/12/05-) - 35期(1979/10/07-) - 36期(1980/06/22-) - 37期(1983/12/18-) - 38期(1986/07/06-) - 39期(1990/02/18-)
38期在籍の他の議員はこちら→38期衆議院統計 38期衆議院議員


■本会議へ   ■委員会へ   ■質問主意書へ

衆議院本会議(38期)

34期本会議 - 35期本会議 - 36期本会議 - 37期本会議 - 38期本会議 - 39期本会議

本会議発言統計

 第106回国会(特別:1986/07/22-1986/07/25)  0回発言      0文字発言
 第107回国会(臨時:1986/09/11-1986/12/20)  0回発言      0文字発言
 第108回国会(通常:1986/12/29-1987/05/27)  0回発言      0文字発言
 第109回国会(臨時:1987/07/06-1987/09/19)  0回発言      0文字発言
 第110回国会(臨時:1987/11/06-1987/11/11)  0回発言      0文字発言
 第111回国会(臨時:1987/11/27-1987/12/12)  0回発言      0文字発言
 第112回国会(通常:1987/12/28-1988/05/25)  0回発言      0文字発言
 第113回国会(臨時:1988/07/19-1988/12/28)  0回発言      0文字発言
 第114回国会(通常:1988/12/30-1989/06/22)  0回発言      0文字発言
 第115回国会(臨時:1989/08/07-1989/08/12)  0回発言      0文字発言
 第116回国会(臨時:1989/09/28-1989/12/16)  0回発言      0文字発言
 第117回国会(通常:1989/12/25-1990/01/24)  0回発言      0文字発言

       38期通算   (1986/07/06-1990/02/17)  0回発言      0文字発言

本会議発言一覧

 期間中、衆議院本会議での発言なし。
■ページ上部へ

衆議院委員会(38期)

34期委員会 - 35期委員会 - 36期委員会 - 37期委員会 - 38期委員会 - 39期委員会

委員会出席・発言(国会会期別・役職別)

第106回国会  3回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  1 委員  2)  0回発言      0文字発言
第107回国会  8回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  5 委員  3)  1回発言    153文字発言
第108回国会  7回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  4 委員  3)  2回発言   2409文字発言
第109回国会  9回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  5 委員  4)  1回発言    153文字発言
第110回国会  4回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  1 委員  3)  1回発言    153文字発言
第112回国会 18回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  9 委員  9)  2回発言   6269文字発言
第113回国会 10回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  2 委員  8)  2回発言   9398文字発言
第114回国会 13回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  7 委員  6)  0回発言      0文字発言
第115回国会  2回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  1 委員  1)  0回発言      0文字発言
第116回国会  6回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  3 委員  3)  1回発言    154文字発言

  38期通算  80回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 38 委員 42) 10回発言  18689文字発言

※なお、委員長、委員以外の議員、大臣等の発言は本統計に含まれていません。


委員会出席・発言(委員会別・役職別)

外務委員会
            36回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 36 委員  0)   3回発言  17619文字発言

交通安全対策特別委員会
            32回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 32)   7回発言   1070文字発言

土地問題等に関する特別委員会
             9回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  9)   0回発言      0文字発言

リクルート問題に関する調査特別委員会
             2回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  2 委員  0)   0回発言      0文字発言

文教委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)   0回発言      0文字発言


委員会委員長経験

 期間中、委員長としての出席なし。

※開催された委員会に委員長として出席した場合を委員長経験として数えています。記録上委員長に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会理事経験

外務委員会理事(第106回国会)
外務委員会理事(第107回国会)
外務委員会理事(第108回国会)
外務委員会理事(第109回国会)
外務委員会理事(第110回国会)
外務委員会理事(第112回国会)
外務委員会理事(第113回国会)
リクルート問題に関する調査特別委員会理事(第114回国会)
外務委員会理事(第114回国会)
外務委員会理事(第115回国会)
外務委員会理事(第116回国会)

※開催された委員会に理事として出席した場合を理事経験として数えています。記録上理事に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会発言一覧

第107回国会 衆議院 交通安全対策特別委員会 第1号(1986/09/11、38期)

これより会議を開きます。衆議院規則第百一条第四項の規定によりまして、委員長が選任されるまで、私がその職務を行います。会議録へ(外部リンク)

第108回国会 衆議院 外務委員会 第4号(1987/05/25、38期)

わずか十分間でありますが、質問の機会を与えていただいて深く感謝いたします。中曽根総理を初め国会議員のみんなが、国民のとうとい信頼の上に立って日本と世界各国との安定した外交、より充実した外交を望んでお…会議録へ(外部リンク)

第108回国会 衆議院 交通安全対策特別委員会 第1号(1986/12/29、38期)

これより会議を開きます。衆議院規則第百一条第四項の規定によりまして、委員長が選任されるまで、私がその職務を行います。会議録へ(外部リンク)

第109回国会 衆議院 交通安全対策特別委員会 第1号(1987/07/06、38期)

これより会議を開きます。衆議院規則第百一条第四項の規定によりまして、委員長が選任されるまで、私がその職務を行います。会議録へ(外部リンク)

第110回国会 衆議院 交通安全対策特別委員会 第1号(1987/11/06、38期)

これより会議を開きます。衆議院規則第百一条第四項の規定によりまして、委員長が選任されるまで、私がその職務を行います。会議録へ(外部リンク)

第112回国会 衆議院 外務委員会 第8号(1988/04/20、38期)

限られた三十分の質疑時間をちょうだいして感謝いたします。その前に、時間外に一言、委員会として申し上げたいのは、きょうは答弁者を申し出ておいたが、皆来ていますか。――来ていますね、各省。じゃ、いいです…会議録へ(外部リンク)

第112回国会 衆議院 交通安全対策特別委員会 第1号(1987/12/28、38期)

これより会議を開きます。衆議院規則第百一条第四項の規定によりまして、委員長が選任されるまで、私がその職務を行います。会議録へ(外部リンク)

第113回国会 衆議院 外務委員会 第1号(1988/11/18、38期)

質問の機会を与えていただきまして、深く感謝をいたします。昨日、元内閣総理大臣三木武夫先生の告別式が営まれました。三木先生は外務大臣もお務めになりました。告別式の席上、マンスフィールド・アメリカ大使閣…会議録へ(外部リンク)

第113回国会 衆議院 交通安全対策特別委員会 第1号(1988/07/19、38期)

これより会議を開きます。衆議院規則第百一条第四項の規定によりまして、委員長が選任されるまで、私がその職務を行います。会議録へ(外部リンク)

第116回国会 衆議院 交通安全対策特別委員会 第1号(1989/09/28、38期)

これより会議を開きます。衆議院規則第百一条第四項の規定によりまして、委員長が選任されるまで、私がその職務を行います。会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院質問主意書(38期)

34期質問主意書 - 35期質問主意書 - 36期質問主意書 - 37期質問主意書 - 38期質問主意書 - 39期質問主意書

質問主意書提出数

 期間中に提出された質問主意書なし。

質問主意書一覧

 期間中に提出された質問主意書なし。

■ページ上部へ

■本会議へ   ■委員会へ   ■質問主意書へ



在籍期:34期(1976/12/05-) - 35期(1979/10/07-) - 36期(1980/06/22-) - 37期(1983/12/18-) - 38期(1986/07/06-) - 39期(1990/02/18-)
38期在籍の他の議員はこちら→38期衆議院統計 38期衆議院議員
データ更新日:2019/03/12