田名部匡省衆議院議員 38期国会活動まとめ



在籍期:35期(1979/10/07-) - 36期(1980/06/22-) - 37期(1983/12/18-) - 38期(1986/07/06-) - 39期(1990/02/18-) - 40期(1993/07/18-)
38期在籍の他の議員はこちら→38期衆議院統計 38期衆議院議員


衆議院本会議(38期)

35期本会議 - 36期本会議 - 37期本会議 - 38期本会議 - 39期本会議 - 40期本会議

本会議発言統計

 第106回国会(特別:1986/07/22-1986/07/25)  0回発言      0文字発言
 第107回国会(臨時:1986/09/11-1986/12/20)  1回発言    651文字発言
 第108回国会(通常:1986/12/29-1987/05/27)  0回発言      0文字発言
 第109回国会(臨時:1987/07/06-1987/09/19)  0回発言      0文字発言
 第110回国会(臨時:1987/11/06-1987/11/11)  0回発言      0文字発言
 第111回国会(臨時:1987/11/27-1987/12/12)  0回発言      0文字発言
 第112回国会(通常:1987/12/28-1988/05/25)  0回発言      0文字発言
 第113回国会(臨時:1988/07/19-1988/12/28)  0回発言      0文字発言
 第114回国会(通常:1988/12/30-1989/06/22)  3回発言   3830文字発言
 第115回国会(臨時:1989/08/07-1989/08/12)  0回発言      0文字発言
 第116回国会(臨時:1989/09/28-1989/12/16)  1回発言   1010文字発言
 第117回国会(通常:1989/12/25-1990/01/24)  0回発言      0文字発言

       38期通算   (1986/07/06-1990/02/17)  5回発言   5491文字発言

本会議発言一覧

第107回国会 衆議院 本会議 第16号(1986/11/28、38期)

私は、ただいま議長から発議されました会期を十二月二十日まで二十一日間延長する件につきまして、自由民主党を代表いたしまして賛成の討論をいたすものであります。(拍手)会議録へ(外部リンク)

第114回国会 衆議院 本会議 第6号(1989/03/03、38期)

私は、自由民主党を代表いたしまして、ただいま議題となっております昭和六十三年度補正予算三案に対し、賛成の討論を行うものであります。(拍手)我が国経済は、個人消費の伸長、力強い企業の設備投資等により、内需を中心に順調な拡大を続け、雇用情勢も引き続き改善するなど、バランスのとれた理想的な展開を示しており………会議録へ(外部リンク)

第114回国会 衆議院 本会議 第20号(1989/06/09、38期)

ただいま議題となりました四法律案について、逓信委員会における審査の経過並びに結果を御報告申し上げます。まず、金融自由化対策資金の運用及び簡易保険郵便年金福祉事業団の業務の特例等に関する法律案についてでありますが、本案は、金融自由化に適切に対応した郵便貯金事業の健全な経営の確保に資するため、郵政大臣は………会議録へ(外部リンク)

第114回国会 衆議院 本会議 第24号(1989/06/22、38期)

ただいま議題となりました両法律案について、逓信委員会における審査の経過及び結果を御報告申し上げます。まず、簡易生命保険法の一部を改正する法律案について申し上げます。会議録へ(外部リンク)

第116回国会 衆議院 本会議 第5号(1989/10/19、38期)

ただいま議題となりました両法律案につきまして、逓信委員会における審査の経過及び結果を御報告申し上げます。両法律案は、いずれも第百十四回国会に内閣から提出され、提案理由の説明を聴取した後、質疑を行い、質疑を終了いたしましたが、今国会に継続審査となっていたものであります。会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院委員会(38期)

35期委員会 - 36期委員会 - 37期委員会 - 38期委員会 - 39期委員会 - 40期委員会

委員会出席・発言(国会会期別・役職別)

第106回国会  4回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  4 委員  0)  0回発言      0文字発言
第107回国会 23回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 23 委員  0)  0回発言      0文字発言
第108回国会 26回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 26 委員  0)  0回発言      0文字発言
第109回国会 16回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 16 委員  0)  1回発言    208文字発言
第110回国会  3回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  3 委員  0)  0回発言      0文字発言
第111回国会  1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  1 委員  0)  0回発言      0文字発言
第112回国会  8回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  8 委員  0)  2回発言   1193文字発言
第113回国会  2回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  2 委員  0)  0回発言      0文字発言
第114回国会 22回出席(長  2 代理理事 0 代理 0 理事 17 委員  3)  4回発言   7699文字発言
第115回国会  1回出席(長  1 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  0)  0回発言      0文字発言
第116回国会  2回出席(長  2 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  0)  0回発言      0文字発言

  38期通算 108回出席(長  5 代理理事 0 代理 0 理事100 委員  3)  7回発言   9100文字発言

※なお、委員長、委員以外の議員、大臣等の発言は本統計に含まれていません。


委員会出席・発言(委員会別・役職別)

 議院運営委員会
            62回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 62 委員  0)  1回発言    208文字発言

 逓信委員会
            30回出席(長  5 代理理事 0 代理 0 理事 22 委員  3)  2回発言   1193文字発言

 予算委員会
            16回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 16 委員  0)  4回発言   7699文字発言


委員会委員長経験

 逓信委員会委員長(第114回国会)
 逓信委員会委員長(第115回国会)
 逓信委員会委員長(第116回国会)

※開催された委員会に委員長として出席した場合を委員長経験として数えています。記録上委員長に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会理事経験

 議院運営委員会理事(第106回国会)
 逓信委員会理事(第106回国会)
 議院運営委員会理事(第107回国会)
 逓信委員会理事(第107回国会)
 議院運営委員会理事(第108回国会)
 逓信委員会理事(第108回国会)
 議院運営委員会理事(第109回国会)
 逓信委員会理事(第109回国会)
 議院運営委員会理事(第110回国会)
 逓信委員会理事(第110回国会)
 逓信委員会理事(第111回国会)
 逓信委員会理事(第112回国会)
 逓信委員会理事(第113回国会)
 予算委員会理事(第114回国会)
 逓信委員会理事(第114回国会)

※開催された委員会に理事として出席した場合を理事経験として数えています。記録上理事に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会発言一覧

第109回国会 衆議院 議院運営委員会 第17号(1987/09/08、38期)

会期延長の件につきましては、我が党は、昨日、衆参両院議長に対し、九日から十九日まで十一日間の会期延長をお願いいたした次第でありますが、会期最終日のきょう、所得税法等の一部を改正する法律案等税制関連法案…会議録へ(外部リンク)

第112回国会 衆議院 逓信委員会 第3号(1988/03/24、38期)

ただいま議題となりました放送法第三十七条第二項の規定に基づき、承認を求めるの件に対する附帯決議案につきまして、提出者を代表して、その趣旨を御説明申し上げます。まず、案文を朗読いたします。会議録へ(外部リンク)

第112回国会 衆議院 逓信委員会 第4号(1988/04/13、38期)

ただいま議題となりました通信・放送衛星機構法の一部を改正する法律案に対する附帯決議案につきまして、提出者を代表して、その趣旨を御説明申し上げます。まず、案文を朗読いたします。会議録へ(外部リンク)

第114回国会 衆議院 予算委員会 第5号(1989/02/20、38期)

今同僚の近藤委員からいろいろな角度でのお話がございました。私も今の政治状況を考えておりまして感じますことは、我々国会議員は国政に参加することでなくて当選が目的化をしておるところにやはりいろいろな問題が…会議録へ(外部リンク)

第114回国会 衆議院 予算委員会 第8号(1989/03/03、38期)

私は、自由民主党を代表いたしまして、ただいま議題となっております昭和六十三年度補正予算案三案に対し、賛成の討論を行うものであります。本補正予算案は、歳入面において税収の増加分として三兆百六十億円を追…会議録へ(外部リンク)

第114回国会 衆議院 予算委員会 第10号(1989/04/11、38期)

まず竹下総理にお伺いをいたしますが、総理は、最近、総理自身にかかわるパーティー券並びに政治献金について国会で総理自身の調査事実関係について申し述べたいということを言っておられたわけでありますが、この委…会議録へ(外部リンク)

第114回国会 衆議院 予算委員会 第14号(1989/04/27、38期)

三案の質疑を終局されんことを望みます。―――――――――――――会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院質問主意書(38期)

35期質問主意書 - 36期質問主意書 - 37期質問主意書 - 38期質問主意書 - 39期質問主意書 - 40期質問主意書

質問主意書提出数

 期間中に提出された質問主意書なし。

質問主意書一覧

 期間中に提出された質問主意書なし。

■ページ上部へ




在籍期:35期(1979/10/07-) - 36期(1980/06/22-) - 37期(1983/12/18-) - 38期(1986/07/06-) - 39期(1990/02/18-) - 40期(1993/07/18-)
38期在籍の他の議員はこちら→38期衆議院統計 38期衆議院議員


データ更新日:2017/10/22