関山信之衆議院議員 38期国会活動まとめ



在籍期:37期(1983/12/18-) - 38期(1986/07/06-) - 39期(1990/02/18-) - 40期(1993/07/18-)
38期在籍の他の議員はこちら→38期衆議院統計 38期衆議院議員


■本会議へ   ■委員会へ   ■質問主意書へ

衆議院本会議(38期)

37期本会議 - 38期本会議 - 39期本会議 - 40期本会議

本会議発言統計

 第106回国会(特別:1986/07/22-1986/07/25)  0回発言      0文字発言
 第107回国会(臨時:1986/09/11-1986/12/20)  0回発言      0文字発言
 第108回国会(通常:1986/12/29-1987/05/27)  0回発言      0文字発言
 第109回国会(臨時:1987/07/06-1987/09/19)  0回発言      0文字発言
 第110回国会(臨時:1987/11/06-1987/11/11)  0回発言      0文字発言
 第111回国会(臨時:1987/11/27-1987/12/12)  0回発言      0文字発言
 第112回国会(通常:1987/12/28-1988/05/25)  0回発言      0文字発言
 第113回国会(臨時:1988/07/19-1988/12/28)  0回発言      0文字発言
 第114回国会(通常:1988/12/30-1989/06/22)  0回発言      0文字発言
 第115回国会(臨時:1989/08/07-1989/08/12)  0回発言      0文字発言
 第116回国会(臨時:1989/09/28-1989/12/16)  0回発言      0文字発言
 第117回国会(通常:1989/12/25-1990/01/24)  0回発言      0文字発言

       38期通算   (1986/07/06-1990/02/17)  0回発言      0文字発言

本会議発言一覧

 期間中、衆議院本会議での発言なし。
■ページ上部へ

衆議院委員会(38期)

37期委員会 - 38期委員会 - 39期委員会 - 40期委員会

委員会出席・発言(国会会期別・役職別)

第106回国会  2回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  2)  0回発言      0文字発言
第107回国会 20回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 20)  3回発言  35222文字発言
第108回国会 11回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  3 委員  8)  2回発言  19198文字発言
第109回国会 10回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  3 委員  7)  2回発言  11464文字発言
第110回国会  1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  1 委員  0)  0回発言      0文字発言
第111回国会  3回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  2 委員  1)  0回発言      0文字発言
第112回国会 20回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  7 委員 13)  5回発言  41464文字発言
第113回国会 11回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  7 委員  4)  3回発言  19986文字発言
第114回国会  7回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  3 委員  4)  0回発言      0文字発言
第115回国会  3回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  2 委員  1)  0回発言      0文字発言
第116回国会  7回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  4 委員  3)  1回発言  16581文字発言
第117回国会  1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  1 委員  0)  0回発言      0文字発言

  38期通算  96回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 33 委員 63) 16回発言 143915文字発言

※なお、委員長、委員以外の議員、大臣等の発言は本統計に含まれていません。


委員会出席・発言(委員会別・役職別)

商工委員会
            40回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 40)   5回発言  35554文字発言

交通安全対策特別委員会
            37回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 33 委員  4)   6回発言  40439文字発言

日本国有鉄道改革に関する特別委員会
             9回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  9)   2回発言  27351文字発言

議院運営委員会
             2回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  2)   0回発言      0文字発言

運輸委員会
             2回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  2)   1回発言  11711文字発言

内閣委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)   1回発言  16581文字発言

社会労働委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)   1回発言  12279文字発言

法務委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)   0回発言      0文字発言

地方行政委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)   0回発言      0文字発言

土地問題等に関する特別委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)   0回発言      0文字発言

税制問題等に関する調査特別委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)   0回発言      0文字発言


委員会委員長経験

 期間中、委員長としての出席なし。

※開催された委員会に委員長として出席した場合を委員長経験として数えています。記録上委員長に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会理事経験

交通安全対策特別委員会理事(第108回国会)
交通安全対策特別委員会理事(第109回国会)
交通安全対策特別委員会理事(第110回国会)
交通安全対策特別委員会理事(第111回国会)
交通安全対策特別委員会理事(第112回国会)
交通安全対策特別委員会理事(第113回国会)
交通安全対策特別委員会理事(第114回国会)
交通安全対策特別委員会理事(第115回国会)
交通安全対策特別委員会理事(第116回国会)
交通安全対策特別委員会理事(第117回国会)

※開催された委員会に理事として出席した場合を理事経験として数えています。記録上理事に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会発言一覧

第107回国会 衆議院 商工委員会 第5号(1986/11/05、38期)

プラザ合意からもう既に一年を経過いたしておるわけでありまして、先般、日米の共同声明によって円高に終止符などという見出しも出る昨今でございますけれども、そういう意味ではいささか遅きに失したという特定地域…会議録へ(外部リンク)

第107回国会 衆議院 日本国有鉄道改革に関する特別委員会 第4号(1986/10/08、38期)

嶋崎議員に続きまして、日本社会党の立場から国鉄一連の問題についてお尋ねをいたしますが、昨日来の議論を聞いておりまして、私自身いささかいら立ちを禁じ得ません。恐らくテレビを見ている国民の皆さんもいら立ち…会議録へ(外部リンク)

第107回国会 衆議院 日本国有鉄道改革に関する特別委員会 第9号(1986/10/22、38期)

おはようございます。大臣以下、連日御苦労さまでございます。きょうは雇用、年金、ローカル線と一般質問ということで、主として雇用、年金、ローカル線の集中討議ということになっておりますが、雇用、年金は同僚…会議録へ(外部リンク)

第108回国会 衆議院 運輸委員会 第1号(1987/03/25、38期)

新盛議員からいろいろお尋ねがあって、やりとりの中にもございましたが、もう一つはっきりしない部分なども含めて質問を同じテーマで少し続けさせていただきたいと思うのです。最初に、今回の利子補給ですけれども…会議録へ(外部リンク)

第108回国会 衆議院 商工委員会 第4号(1987/05/18、38期)

通産大臣には、OECDからお帰りになりまして一息するいとまもないほどに、また二階堂総裁選立候補などという事態になっておりまして、大変お忙しい毎日なんだと思うのですが、ひとつここは国家大事のときでもござ…会議録へ(外部リンク)

第109回国会 衆議院 交通安全対策特別委員会 第2号(1987/07/30、38期)

私は、永井委員に引き続いて、AT車の問題を主としてお尋ねいたしたいと思います。まず最初に、AT車の実態の把握について、これは苦情の段階のもの、事故のものを含めて一体どういう状態になっているのかという…会議録へ(外部リンク)

第109回国会 衆議院 商工委員会 第2号(1987/07/29、38期)

私は、大規模店舗の進出の問題について、全国的にもあまた問題が多いケースなんだろうとは思いますが、具体的な問題についてお尋ねしたいと思うのです。時間が大変短くて、今の御答弁が少々長かったものですから大…会議録へ(外部リンク)

第112回国会 衆議院 交通安全対策特別委員会 第3号(1988/04/13、38期)

ただいまも豊かな日本における貧しく、かつ不安に満ちた交通安全対策という御主張がございまして、私も全く同感であります。二十世紀は自動車の世紀、こう言われておるわけでございまして、四十四年、四十五年、交通…会議録へ(外部リンク)

第112回国会 衆議院 交通安全対策特別委員会 第6号(1988/05/12、38期)

きょうは、大変お忙しい中を参考人の先生方には大変貴重なお話を承らせていただきまして、本当にありがとうございました。大変啓発される部分が多うございまして、お話を伺いながら質問の取りまとめもできないまま、…会議録へ(外部リンク)

第112回国会 衆議院 社会労働委員会 第9号(1988/04/19、38期)

伊藤忠治委員に引き続きまして、私からも本港湾労働法につきまして質問をさせていただきたいと存じます。ただいまもお話がございましたが、この港湾労働法が制定をされましたのは一九六五年であります。またこの港…会議録へ(外部リンク)

第112回国会 衆議院 商工委員会 第3号(1988/03/02、38期)

引き続いて、中小企業信用保険法及び中小企業信用保険公庫法の一部を改正する法律案に対する質問をさせていただきます。最初に、昨日の所信に対する質問の中でも出ておりましたけれども、私も商工委員会まだわずか…会議録へ(外部リンク)

第112回国会 衆議院 商工委員会 第5号(1988/03/23、38期)

近年、我が国の科学技術における研究開発の体制というものについて大変関心が高まっている。さきに超電導ブームやら利根川博士のノーベル賞受賞など、まさににわかに百家争鳴という感じさえいたすわけでございますが…会議録へ(外部リンク)

第113回国会 衆議院 交通安全対策特別委員会 第3号(1988/09/08、38期)

初めに、第一富士丸の衝突事故についてお伺いしたいと思います。本委員会も先ごろ事故現場並びに海上保安庁の横須賀保安部など現場を拝見させていただいたわけでございます。とりわけ横須賀の海上保安部など大変狭…会議録へ(外部リンク)

第113回国会 衆議院 交通安全対策特別委員会 第4号(1988/10/12、38期)

海上交通の安全、とりわけ東京湾の交通安全の問題等につきましては、さきの委員会でも若干議論をさせていただいておりますが、なお引き続いてお尋ねをしたいと思うのです。まず最初に、当面の再発防止策というもの…会議録へ(外部リンク)

第113回国会 衆議院 交通安全対策特別委員会 第6号(1988/12/07、38期)

先ほど丹羽審議官からJR東中野駅事故についての御報告がございました。大変大勢の犠牲者を出しておるわけでございまして、私も、お亡くなりになりました方の御遺族に対しましては心から哀悼の意を表し、負傷者の皆…会議録へ(外部リンク)

第116回国会 衆議院 内閣委員会 第3号(1989/11/28、38期)

私は、ただいま提案をされております防衛庁設置法並びに自衛隊法の一部改正に関連をいたしまして、昨年の七月二十三日に発生をいたしました海上自衛隊「なだしお」と第一富士丸の衝突事故にかかわる問題について御質…会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院質問主意書(38期)

37期質問主意書 - 38期質問主意書 - 39期質問主意書 - 40期質問主意書

質問主意書提出数

 期間中に提出された質問主意書なし。

質問主意書一覧

 期間中に提出された質問主意書なし。

■ページ上部へ

■本会議へ   ■委員会へ   ■質問主意書へ



在籍期:37期(1983/12/18-) - 38期(1986/07/06-) - 39期(1990/02/18-) - 40期(1993/07/18-)
38期在籍の他の議員はこちら→38期衆議院統計 38期衆議院議員
データ更新日:2019/03/12