国会議員白書トップ衆議院議員辻一彦>38期国会活動まとめ

辻一彦衆議院議員 38期国会活動まとめ



在籍期:37期(1983/12/18-) - 38期(1986/07/06-) - 39期(1990/02/18-) - 40期(1993/07/18-) - 41期(1996/10/20-)
38期在籍の他の議員はこちら→38期衆議院統計 38期衆議院議員


■本会議へ   ■委員会へ   ■質問主意書へ

衆議院本会議(38期)

37期本会議 - 38期本会議 - 39期本会議 - 40期本会議 - 41期本会議

本会議発言統計

 第106回国会(特別:1986/07/22-1986/07/25)  0回発言      0文字発言
 第107回国会(臨時:1986/09/11-1986/12/20)  0回発言      0文字発言
 第108回国会(通常:1986/12/29-1987/05/27)  0回発言      0文字発言
 第109回国会(臨時:1987/07/06-1987/09/19)  0回発言      0文字発言
 第110回国会(臨時:1987/11/06-1987/11/11)  0回発言      0文字発言
 第111回国会(臨時:1987/11/27-1987/12/12)  0回発言      0文字発言
 第112回国会(通常:1987/12/28-1988/05/25)  1回発言   2580文字発言
 第113回国会(臨時:1988/07/19-1988/12/28)  0回発言      0文字発言
 第114回国会(通常:1988/12/30-1989/06/22)  0回発言      0文字発言
 第115回国会(臨時:1989/08/07-1989/08/12)  0回発言      0文字発言
 第116回国会(臨時:1989/09/28-1989/12/16)  0回発言      0文字発言
 第117回国会(通常:1989/12/25-1990/01/24)  0回発言      0文字発言

       38期通算   (1986/07/06-1990/02/17)  1回発言   2580文字発言

本会議発言一覧

第112回国会 衆議院 本会議 第6号(1988/02/18、38期)

私は、日本社会党・護憲共同を代表しまして、ただいま議題となりました昭和六十二年度第二次補正予算案に対し、反対の討論を行うものであります。(拍手)ここ一年ほどの我が国経済を振り返りますと、世界経済、とりわけ米国経済のありようの影響を直接に受け、大変な激動をこうむってきたと申せましょう。米国経済を見ます………会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院委員会(38期)

37期委員会 - 38期委員会 - 39期委員会 - 40期委員会 - 41期委員会

委員会出席・発言(国会会期別・役職別)

第106回国会  2回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  2)  1回発言   7083文字発言
第107回国会  5回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  5)  3回発言  16461文字発言
第108回国会  8回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  8)  6回発言  32101文字発言
第109回国会  7回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  7)  2回発言  14896文字発言
第111回国会  1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  1回発言   6007文字発言
第112回国会 23回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 23)  5回発言  49657文字発言
第113回国会  3回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  3)  2回発言  10202文字発言
第114回国会 23回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 23)  3回発言  17072文字発言
第115回国会  1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  0回発言      0文字発言
第116回国会 16回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 16)  1回発言   6290文字発言

  38期通算  89回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 89) 24回発言 159769文字発言

※なお、委員長、委員以外の議員、大臣等の発言は本統計に含まれていません。


委員会出席・発言(委員会別・役職別)

予算委員会
            42回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 42)   4回発言  38819文字発言

農林水産委員会
            25回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 25)  11回発言  60597文字発言

土地問題等に関する特別委員会
            11回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 11)   1回発言   6290文字発言

外務委員会
             4回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  4)   4回発言  28220文字発言

商工委員会
             3回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  3)   2回発言  10742文字発言

建設委員会
             2回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  2)   1回発言   6068文字発言

科学技術委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)   1回発言   9033文字発言

議院運営委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)   0回発言      0文字発言


委員会委員長経験

 期間中、委員長としての出席なし。

※開催された委員会に委員長として出席した場合を委員長経験として数えています。記録上委員長に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会理事経験

 期間中、理事としての出席なし。

※開催された委員会に理事として出席した場合を理事経験として数えています。記録上理事に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会発言一覧

第106回国会 衆議院 農林水産委員会 第2号(1986/08/05、38期)

私は、北陸の米作地、また良質米の産地における農民の声をこの機会に少し反映をしたいと思います。まず第一に、選挙期間中に与野党を問わず農民の非常に熱い期待があったのですが、それにこたえるには下げ諮問は余…会議録へ(外部リンク)

第107回国会 衆議院 外務委員会 第2号(1986/10/24、38期)

私、今の高沢委員の質問を受けて、少しそれに引き続いて関連していきたいと思います。第一問でお尋ねしたいことは、大体高沢委員から今質問があって、いろいろ御答弁がありましたから、それらをひとつ踏まえた上で…会議録へ(外部リンク)

第107回国会 衆議院 商工委員会 第2号(1986/10/21、38期)

私、貴重な奥野委員の時間を若干いただきまして、今のに関連して、繊維が今非常に不況になっております。特に私どもの北陸繊維産地は、長繊維の輸出産地としては福井、石川と合わすと大体日本の八割を占めており、今…会議録へ(外部リンク)

第107回国会 衆議院 農林水産委員会 第1号(1986/10/21、38期)

私は、きょう米と今問題になっておりますアメリカとの関係について二、三質問をいたしたいと思います。まず前段として、加藤農相は米についてどう考えているか、米哲学を聞きたいと思うのです。日本の中における米…会議録へ(外部リンク)

第108回国会 衆議院 農林水産委員会 第1号(1987/03/24、38期)

きょう、同僚、先輩議員からそれぞれ質問がありましたので、私も基本的なことを二、三だけ伺って、そして、松枯れ対策としては何といっても特別防除それから駆除、樹種転換、抵抗性の強い品種の育成という分野がある…会議録へ(外部リンク)

第108回国会 衆議院 農林水産委員会 第2号(1987/03/25、38期)

私は、引き続いて補助金カット法改正案の問題について二、三質疑したいと思います。まず最初に、今大蔵、自治の方から聞きたいことについて答弁が幾つかありましたので、そういう点は時間の点からカットして進みた…会議録へ(外部リンク)

第108回国会 衆議院 農林水産委員会 第3号(1987/05/15、38期)

ただいま議題になりました国有林野事業改善特別措置法の一部改正案につきまして、私は、日本社会党・護憲共同を代表して、政府提出の改正案に反対し、日本社会党・護憲共同の修正案に賛成の立場から意見を申し述べた…会議録へ(外部リンク)

第108回国会 衆議院 農林水産委員会 第4号(1987/05/18、38期)

きょうは私、大臣の所信表明、特にOECDに参加されての各国とのいろいろな論議等について質問を行うと同時に、農業信用基金法案について若干触れたいと思います。では第一に、既にそれぞれ御質問があったわけで…会議録へ(外部リンク)

第108回国会 衆議院 農林水産委員会 第7号(1987/05/25、38期)

今回提案されております森林組合法の改正案と森林組合合併助成法の一部改正案、また、林業等振興資金融通暫定措置法の一部改正案の審議に当たって、私は地方の森林組合の現場を二、三日歩いてみて、率直な実態を見た…会議録へ(外部リンク)

第108回国会 衆議院 農林水産委員会 第8号(1987/07/03、38期)

既に各委員からいろいろと質疑がありましたので重複を避けていきたいと思いますが、基本的に一点だけただしたいと思います。私は、ほかの委員も触れましたが、米審を丸一日空転させたという例は今まで余りなかった…会議録へ(外部リンク)

第109回国会 衆議院 科学技術委員会 第2号(1987/08/25、38期)

私、福井県なんですが、御存じのように福井県の若狭湾一帯には今十三基の原子炉があります。それは容量で大体九百万キロワットを超えておりますし、加圧型軽水炉、沸騰水型軽水炉、さらに新型転換炉、高速増殖炉も建…会議録へ(外部リンク)

第109回国会 衆議院 農林水産委員会 第6号(1987/08/25、38期)

残り時間が必ずしも多くありませんが、最後の質問を麦について、また関連して米について若干伺いたいと思います。まず大臣にお尋ねしますが、減反が強化される、そういう中で麦をつくる、ようやく麦が定着しかかっ…会議録へ(外部リンク)

第111回国会 衆議院 農林水産委員会 第1号(1987/12/08、38期)

ガット総会の十品目の問題について幾つか伺いたいと思います。まず第一に、ガットの裁定が総会で一括採択を会議録へ(外部リンク)

第112回国会 衆議院 外務委員会 第4号(1988/03/25、38期)

きょうは熱帯木材機関の論議に入るのですが、その冒頭にきのう起こりました中国の列車事故について一言だけお尋ねしたいと思います。既に報道されていることでありますが、きのう中国の上海郊外で列車事故が起こり…会議録へ(外部リンク)

第112回国会 衆議院 外務委員会 第11号(1988/05/11、38期)

私はきょうは日米原子力協定に関係して、核融合、それからプルトニウムの問題、また協定発足、核防条約等によって原子力利用三原則の自主、民主、公開の原則が形骸化するおそれがある、そういう点で、具体的な例を挙…会議録へ(外部リンク)

第112回国会 衆議院 予算委員会 第9号(1988/02/18、38期)

私は、日本社会党・護憲共同を代表して、ただいま議題となりました昭和六十二年度第二次補正予算案に対し、反対の討論を行うものであります。以下、本補正予算に反対する具体的理由の主なものを指摘いたしたいと思…会議録へ(外部リンク)

第112回国会 衆議院 予算委員会 第10号(1988/02/22、38期)

私は、農業問題とそれから原子力の問題を中心にして、なお若干日中問題について総理並びに各閣僚の意見をただしたいと思います。まず第一に、総理にお伺いいたしますが、日米首脳会談において農産物自由化問題を取…会議録へ(外部リンク)

第112回国会 衆議院 予算委員会 第14号(1988/02/27、38期)

前回の総括に引き続いて、まず私、原子力発電所の防災対策、原子力災害対策について質問したいと思います。全体としては前回の流れである、こういうように御理解をいただいてお答えをいただきたいと思います。前回…会議録へ(外部リンク)

第113回国会 衆議院 外務委員会 第1号(1988/11/18、38期)

私、きょうは三十分くらいの時間でありますが、主として米をめぐる自由化問題あるいは市場開放の問題、それらについて二、三質問をいたしたいと思います。ことしの九月にIPUの会議があって、その機会にガットの…会議録へ(外部リンク)

第113回国会 衆議院 建設委員会 第1号(1988/12/14、38期)

私は、きょうは近畿自動車道、それから中部縦貫自動車道、この二点について整備状況等について若干の質問をしたいと思います。まず第一に、第四次全国総合開発計画における一万四千キロの高規格幹線道路網が既に決…会議録へ(外部リンク)

第114回国会 衆議院 商工委員会 第2号(1989/03/22、38期)

私は、きょう、過日の日韓のニットのダンピングのその後の経緯とこれからの問題、それから、新繊維法の、構造改善臨時措置法の問題について、幾つかお尋ねしたいと思います。まず最初に、大臣は過日、ECの方にも…会議録へ(外部リンク)

第114回国会 衆議院 農林水産委員会 第11号(1989/07/01、38期)

私は、北陸の米産地福井の出身ですので、県内の良質米生産地になりますが、福井あるいは北陸各地の状況も歩いて見ましたし、また過日全中ほか主催の食と農を守るシンポジウムにも出て、全国農民の皆さんの率直な意見…会議録へ(外部リンク)

第114回国会 衆議院 予算委員会 第8号(1989/03/03、38期)

私は、きょうはちょっと角度を変えて、今非常に問題になっております福島の原子力発電所、第二発電所の三号炉のたび重なる事故問題、これについていろいろ所見をただしたい、このように思っております。既に、連日…会議録へ(外部リンク)

第116回国会 衆議院 土地問題等に関する特別委員会 第6号(1989/11/16、38期)

土地基本法については既に随分と論議をされたのでありますが、若干重複する点があるかもわかりませんが、二、三お尋ねをしたいと思います。まず第一に、土地基本法の性格からして、土地問題の解決には、きのうの公…会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院質問主意書(38期)

37期質問主意書 - 38期質問主意書 - 39期質問主意書 - 40期質問主意書 - 41期質問主意書

質問主意書提出数

 期間中に提出された質問主意書なし。

質問主意書一覧

 期間中に提出された質問主意書なし。

■ページ上部へ

■本会議へ   ■委員会へ   ■質問主意書へ



在籍期:37期(1983/12/18-) - 38期(1986/07/06-) - 39期(1990/02/18-) - 40期(1993/07/18-) - 41期(1996/10/20-)
38期在籍の他の議員はこちら→38期衆議院統計 38期衆議院議員
データ更新日:2019/03/12