矢島恒夫衆議院議員 38期国会活動まとめ



在籍期:38期(1986/07/06-) - 40期(1993/07/18-) - 41期(1996/10/20-) - 42期(2000/06/25-)
38期在籍の他の議員はこちら→38期衆議院統計 38期衆議院議員


■本会議へ   ■委員会へ   ■質問主意書へ

衆議院本会議(38期)

38期本会議 - 40期本会議 - 41期本会議 - 42期本会議

本会議発言統計

 第106回国会(特別:1986/07/22-1986/07/25)  0回発言      0文字発言
 第107回国会(臨時:1986/09/11-1986/12/20)  1回発言   1506文字発言
 第108回国会(通常:1986/12/29-1987/05/27)  0回発言      0文字発言
 第109回国会(臨時:1987/07/06-1987/09/19)  1回発言   3729文字発言
 第110回国会(臨時:1987/11/06-1987/11/11)  0回発言      0文字発言
 第111回国会(臨時:1987/11/27-1987/12/12)  0回発言      0文字発言
 第112回国会(通常:1987/12/28-1988/05/25)  1回発言   4078文字発言
 第113回国会(臨時:1988/07/19-1988/12/28)  0回発言      0文字発言
 第114回国会(通常:1988/12/30-1989/06/22)  0回発言      0文字発言
 第115回国会(臨時:1989/08/07-1989/08/12)  0回発言      0文字発言
 第116回国会(臨時:1989/09/28-1989/12/16)  0回発言      0文字発言
 第117回国会(通常:1989/12/25-1990/01/24)  0回発言      0文字発言

       38期通算   (1986/07/06-1990/02/17)  3回発言   9313文字発言

本会議発言一覧

第107回国会 衆議院 本会議 第16号(1986/11/28、38期)

私は、日本共産党・革新共同を代表して、今臨時国会の会期を二十一日間も延長することに反対の討論を行います。(拍手)私は、まず初めに、本日参議院において希代の悪法、国鉄分割・民営化八法案を十分に審議も尽くさないまま採決を強行したことに対して、厳しく抗議するものであります。(拍手)会議録へ(外部リンク)

第109回国会 衆議院 本会議 第9号(1987/08/18、38期)

私は、日本共産党・革新共同を代表して、所得税法等の改正案外三案について質問いたします。総理、前国会では、あなたの売上税とマル優廃止の提案に対し、公約違反を憤る国民の声で日本列島はまさに騒然となり、増税法案はすべて廃案になったのであります。にもかかわらず、それから数カ月もたたないのに、本質的に何ら変わ………会議録へ(外部リンク)

第112回国会 衆議院 本会議 第6号(1988/02/18、38期)

私は、日本共産党・革新共同を代表し、ただいま議題となりました租税特別措置法改正案について、総理並びに関係大臣に質問いたします。今、竹下内閣は、対米公約最優先、軍事費の増大、大企業奉仕を貫く税制を抜本的改革と称して大型間接税による大増税を国民に押しつけようとしています。会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院委員会(38期)

38期委員会 - 40期委員会 - 41期委員会 - 42期委員会

委員会出席・発言(国会会期別・役職別)

第106回国会  1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  0回発言      0文字発言
第107回国会  6回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  6)  1回発言   5481文字発言
第108回国会  7回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  7)  3回発言  18793文字発言
第109回国会 18回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 18)  8回発言  53710文字発言
第110回国会  3回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  3)  0回発言      0文字発言
第111回国会  3回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  3)  1回発言   4030文字発言
第112回国会 32回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 32) 13回発言  66092文字発言
第113回国会 22回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 22)  2回発言  10468文字発言
第114回国会 22回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 22)  7回発言  28379文字発言
第115回国会  1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  0回発言      0文字発言
第116回国会 12回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 12)  3回発言  16917文字発言
第117回国会  1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  0回発言      0文字発言

  38期通算 128回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員128) 38回発言 203870文字発言

※なお、委員長、委員以外の議員、大臣等の発言は本統計に含まれていません。


委員会出席・発言(委員会別・役職別)

大蔵委員会
            60回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 60)  20回発言 115260文字発言

科学技術委員会
            26回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 26)  12回発言  51491文字発言

税制問題等に関する調査特別委員会
            20回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 20)   2回発言  10468文字発言

予算委員会
            14回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 14)   0回発言      0文字発言

商工委員会
             4回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  4)   2回発言   9886文字発言

決算委員会
             2回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  2)   2回発言  16765文字発言

環境委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)   0回発言      0文字発言

社会労働委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)   0回発言      0文字発言


委員会委員長経験

 期間中、委員長としての出席なし。

※開催された委員会に委員長として出席した場合を委員長経験として数えています。記録上委員長に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会理事経験

 期間中、理事としての出席なし。

※開催された委員会に理事として出席した場合を理事経験として数えています。記録上理事に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会発言一覧

第107回国会 衆議院 大蔵委員会 第3号(1986/12/12、38期)

現在大蔵省と自民党税調などが中心になりまして税制改革案がまとめられつつありますが、大蔵大臣はそのことに関しまして大変大きな役割を果たされているわけですし、また同時に大臣はあの衆参両院同時選挙のときには…会議録へ(外部リンク)

第108回国会 衆議院 決算委員会 第1号(1987/04/02、38期)

まず最初に、異常円高の問題で大臣にお聞きしたいのです。先ほども質問がありまして、答弁の中で、相場が今安定しているようだけれどもというお話ですが、昨日百四十七円と、ここで安定してもらっては本当に困るわ…会議録へ(外部リンク)

第108回国会 衆議院 商工委員会 第2号(1987/03/25、38期)

法案に対する質問に入る前に、円高問題で大臣にちょっとお聞きしたいのです。既に他の委員からも質問がありましたけれども、昨日大臣は今日の状況について、この円高はひど過ぎる、円高がこれ以上加速されると産業…会議録へ(外部リンク)

第108回国会 衆議院 商工委員会 第4号(1987/05/18、38期)

大臣もお見えになったようなので、大臣に御質問申し上げますが、昨年の五月三十日に民活法が施行されました。約一年を経過したわけですけれども、この間、半年もたたない十一月の段階で補正予算を組まれた。いわゆる…会議録へ(外部リンク)

第109回国会 衆議院 科学技術委員会 第1号(1987/07/30、38期)

きょうは参考人の皆様方、本当にありがとうございました。黒田先生にちょっとお聞きしたいのですが、各国のこの分野の比較となりますとそれぞれの難しさがあるだろう、お三人の先生方から、状況についてはそれぞれ…会議録へ(外部リンク)

第109回国会 衆議院 科学技術委員会 第2号(1987/08/25、38期)

前回までこの委員会は山原議員が所属しておりましたが、今国会から私が所属することになりました。初めての質問をさせていただくわけですが、長官とは同じ埼玉の出でございますので、今後ともよろしくお願いしたいと…会議録へ(外部リンク)

第109回国会 衆議院 科学技術委員会 第4号(1987/09/01、38期)

八月二十五日の当委員会で、私、青森県六ケ所村の問題を質問したのですが、まだ十分にその部分のことで質問が終わっておりませんので、続きをやらせていただくというのがまず最初です。昨年の原子炉等規制法の当委…会議録へ(外部リンク)

第109回国会 衆議院 大蔵委員会 第2号(1987/07/29、38期)

最初に、大蔵大臣にお尋ねをいたします。昨日の大臣の御答弁にもかかわり合いのある問題なんですけれども、さきの百八国会におきまして国民は売上税、マル優問題につきましては大変な反対運動をした。特に、一斉地…会議録へ(外部リンク)

第109回国会 衆議院 大蔵委員会 第4号(1987/08/19、38期)

私は、日本共産党・革新共同を代表して、日本電信電話株式会社の株式の売払収入の活用二法案について、反対の討論を行います。反対の第一の理由は、財政再建の緊急性、重要性を軽視する無責任なやり方にあります。会議録へ(外部リンク)

第109回国会 衆議院 大蔵委員会 第9号(1987/09/01、38期)

大臣も御案内のとおり、このところ連日マル優存続を求める請願だとか陳情の人々、あるいは全国から、私の部屋にも来ておりますけれども、マル優を廃止しないでもらいたいというはがきなどが来ております。また、前国…会議録へ(外部リンク)

第109回国会 衆議院 大蔵委員会 第10号(1987/09/02、38期)

総理、昨年の同時選挙のさなかですけれども、六月二十八日だと思いますが、あなたは大阪での演説の中でこういうことを言っていらっしゃる。よくいう大型間接税とか、マル優の廃止とか、そういうようなことを私がや…会議録へ(外部リンク)

第109回国会 衆議院 大蔵委員会 第11号(1987/09/09、38期)

私、まず最初に、この法案がどうしてこんなに遅くなったかという点、といいますのは、既にこの問題がいろいろと新聞紙上に載ってまいりましたのは昭和五十七年とか五十八年の時点でもう既にあったわけで、私はここに…会議録へ(外部リンク)

第111回国会 衆議院 大蔵委員会 第1号(1987/12/09、38期)

まず、大蔵大臣にお聞きしたいと思うのですが、十一月二十七日、政府・自民党の六者協議というのが行われて、大型間接税を来年秋にも成立させたいということを決めたと伝えられております。先ほど来いろいろとお話が…会議録へ(外部リンク)

第112回国会 衆議院 科学技術委員会 第2号(1988/03/22、38期)

伊藤長官にお伺いいたします。先ほども話題になりましたけれども、十年前、昭和五十三年の第八十四国会であったと思いますが、我が国の原子力行政始まって以来の原子力基本法についての大改正が行われた。当時の状…会議録へ(外部リンク)

第112回国会 衆議院 科学技術委員会 第3号(1988/03/31、38期)

私は、前回当委員会で伊方原発の出力調整試験について質問したわけですが、時間がなくなりまして途中で終わっておりますので、まずそのことで内田委員長にお聞きしたいのです。委員長、あなたは二月十日に「四国電…会議録へ(外部リンク)

第112回国会 衆議院 科学技術委員会 第5号(1988/04/14、38期)

私は、適正な核物質防護は必要であるという立場から、伊藤長官にお聞きしたい。まず、核物質防護における基本的な考え方の問題ですけれども、広島、長崎の原爆体験を持つ日本国民の核物質に対する厳重な管理、それ…会議録へ(外部リンク)

第112回国会 衆議院 科学技術委員会 第6号(1988/04/19、38期)

参考人の先生方、本当に貴重ないろいろな御意見ありがとうございました。中島参考人にお聞きしたいと思います。会議録へ(外部リンク)

第112回国会 衆議院 科学技術委員会 第7号(1988/04/26、38期)

近藤先生にちょっとお聞きしたいのですが、四月二十一日の百四回総会、内容に関しては憂慮すべき点が少なくない。とりわけ私は、安保条項の問題が秘密扱い、公開の原則との関係で非常に重要な問題ではないか、このよ…会議録へ(外部リンク)

第112回国会 衆議院 科学技術委員会 第8号(1988/05/12、38期)

科技庁への質問の前に、地元の問題ですが、去る四月二十五日、埼玉県狭山市の工業団地にありますヂーゼル機器狭山工場からシアン化ナトリウムを含むメッキ液流出事故というのがございました。その問題につきまして関…会議録へ(外部リンク)

第112回国会 衆議院 大蔵委員会 第1号(1988/01/29、38期)

大臣は引き続き大蔵大臣を担当され、きょうのこの委員会は竹下内閣が誕生いたしまして通常国会における最初の委員会ということですので、幾つかの点について確認させていただきたいわけなんです。と申しますのは、…会議録へ(外部リンク)

第112回国会 衆議院 大蔵委員会 第2号(1988/02/16、38期)

提出されております法案、漁業共済に係る保険金の支払い財源の不足の原因として赤潮による養殖ハマチの大量死亡に伴い、こういうわけなんですが、赤潮対策についてはいろいろと御研究だろうと思うのですが、けさほど…会議録へ(外部リンク)

第112回国会 衆議院 大蔵委員会 第5号(1988/03/09、38期)

昭和六十三年度税制改正の要綱を見ますと、「税制の抜本的改革との関連に留意しつつ、」以下云々と書いてあります。つまり、今回の租税特別措置法の改正案というのが政府の言う抜本的税制改革と深くかかわっている。会議録へ(外部リンク)

第112回国会 衆議院 大蔵委員会 第7号(1988/03/18、38期)

私は、日本共産党・革新共同を代表して、租税特別措置法の一部改正案に対する反対討論を行います。まず第一に、本案は新大型間接税導入の地ならしであり、そのための布石であって、国民の切実、緊急な要求にこたえ…会議録へ(外部リンク)

第112回国会 衆議院 大蔵委員会 第12号(1988/04/20、38期)

まず、財政再建の問題でお尋ねいたします。アメリカは財政収支均衡法によりまして一九九三年公債依存を脱却という目標を掲げました。西ドイツでも目標が強化されていると聞いておりますが、これらの目標に対して現…会議録へ(外部リンク)

第112回国会 衆議院 大蔵委員会 第13号(1988/04/22、38期)

私は、財確法案に関しましても総理の御意見などお聞きしたいのですが、時間が二十四分間でございますので、一番伺いたいところから入らせていただきます。いわゆる課税ベースの広い間接税、私どもは大型間接税と呼…会議録へ(外部リンク)

第112回国会 衆議院 大蔵委員会 第15号(1988/05/11、38期)

企業内容開示制度についてまず最初にお伺いしたいのですが、いわゆるディスクロージャー制度ということでございますけれども、今回の証取法の改正を見ますと、手続面の簡素化ということで、発行登録制度、一括登録制…会議録へ(外部リンク)

第113回国会 衆議院 税制問題等に関する調査特別委員会 第9号(1988/10/17、38期)

けさから当委員会の質疑でも、キャピタルゲイン問題あるいは仮名取引の問題が出されております。そこで、私はまず証券局長にお聞きしたいのですが、一つは、仮名取引とはどういう取引なのかということ、もう一つは…会議録へ(外部リンク)

第113回国会 衆議院 税制問題等に関する調査特別委員会 第15号(1988/10/26、38期)

不公平税制の問題では、我が党を除いて与野党で十項目について協議し、これを不公平税制の是正と称して審議せよ、こういうことはまず認められないということが一点。そして、そもそも企業献金を禁止すべきなのに、パ…会議録へ(外部リンク)

第114回国会 衆議院 科学技術委員会 第2号(1989/03/23、38期)

けさから当委員会で問題になっております福島第二原発三号機の事故について最初にお伺いしたいと思います。この事故につきましては、我が党も極めて重大な事故だという認識に立って、去る二月二十三日に私も含めま…会議録へ(外部リンク)

第114回国会 衆議院 科学技術委員会 第4号(1989/05/23、38期)

本日の委員会、大臣所信について質疑をするようにと私要求したのでございますが、理事会で法案審議が先ということになりましたので、そのことはまた後日大臣にお伺いすることにいたしまして、法案の三十条の二のとこ…会議録へ(外部リンク)

第114回国会 衆議院 大蔵委員会 第3号(1989/02/28、38期)

昨年の夏から秋にかけましてのあの東北、関東北部一帯についての長雨や低温によるところの甚大な被害につきましては、我が党といたしましても現地に調査団を数回派遣いたしまして、その実態調査と同時に、農林水産大…会議録へ(外部リンク)

第114回国会 衆議院 大蔵委員会 第6号(1989/03/24、38期)

大蔵大臣にお伺いをしたいと思いますが、世銀それから第二世銀の八六年六月末の融資残高を見ますと千六百五十九・二億ドルとなっています。その地理的な分布を調べてみますと、アメリカ軍事協定関係国だとかあるいは…会議録へ(外部リンク)

第114回国会 衆議院 大蔵委員会 第9号(1989/05/24、38期)

私は、まず最初に株式会社日本国際協力機構、いわゆるJAIDOの問題につきまして大臣にお聞きしたいと思います。この会社の目的は、開発途上国の産業開発または経済の安定に資するプロジェクトに対する出盛等と…会議録へ(外部リンク)

第114回国会 衆議院 大蔵委員会 第12号(1989/06/16、38期)

私は、日本共産党・革新共同を代表して、平成元年度の財政運営に必要な財源の確保を図るための特別措置に関する法律案及び同修正案に対して反対の討論を行います。反対の理由の第一は、本案が消費税導入など、国民…会議録へ(外部リンク)

第114回国会 衆議院 大蔵委員会 第13号(1989/06/21、38期)

参考人の全信連の山口会長に最初にお尋ねしたいと思います。既に同僚委員からいろいろと質問が出されておりますので、重複する部分は全部避けて、二、三お聞きしたいと思います。その一つは、昨日の毎日新聞を見ま…会議録へ(外部リンク)

第116回国会 衆議院 科学技術委員会 第2号(1989/12/14、38期)

さきの国会、私は当委員会におきまして、昭和五十六年から今年度まで九年間も据え置かれている人当研究費の大幅な引き上げということについて科学技術庁にいろいろとただし、また要求してきたわけであります。科学…会議録へ(外部リンク)

第116回国会 衆議院 決算委員会 第5号(1989/11/16、38期)

私、まず最初に、パチンコ業界と大石郵政大臣の関係についてお聞きしたいと思います。いわゆるパチンコ疑惑というのは、二十兆円産業ともあるいは三十兆円産業とも言われるパチンコ業界の親睦団体であります全国遊…会議録へ(外部リンク)

第116回国会 衆議院 大蔵委員会 第1号(1989/10/31、38期)

パート所得者だとか、あるいは内職所得者の非課税限度額につきましては、我が党も以前より大幅引き上げを要求してまいりました。今回の改正案、大幅ではないものの、若干でも税負担を軽減するものでありますから、そ…会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院質問主意書(38期)

38期質問主意書 - 40期質問主意書 - 41期質問主意書 - 42期質問主意書

質問主意書提出数

 38期(1986/07/06〜)  1本提出

質問主意書一覧

都市高速鉄道八号線建設事業等に関する質問主意書
第112回国会 衆議院 質問主意書 第29号(1988/05/16提出、38期、会派情報無し)
 質問本文へ(外部リンク)答弁本文へ(外部リンク)


■ページ上部へ

■本会議へ   ■委員会へ   ■質問主意書へ



在籍期:38期(1986/07/06-) - 40期(1993/07/18-) - 41期(1996/10/20-) - 42期(2000/06/25-)
38期在籍の他の議員はこちら→38期衆議院統計 38期衆議院議員
データ更新日:2019/03/12