石井郁子衆議院議員 38期国会活動まとめ



在籍期:38期(1986/07/06-) - 41期(1996/10/20-) - 42期(2000/06/25-) - 43期(2003/11/09-) - 44期(2005/09/11-)
38期在籍の他の議員はこちら→38期衆議院統計 38期衆議院議員


■本会議へ   ■委員会へ   ■質問主意書へ

衆議院本会議(38期)

38期本会議 - 41期本会議 - 42期本会議 - 43期本会議 - 44期本会議

本会議発言統計

 第106回国会(特別:1986/07/22-1986/07/25)  0回発言      0文字発言
 第107回国会(臨時:1986/09/11-1986/12/20)  1回発言   2542文字発言
 第108回国会(通常:1986/12/29-1987/05/27)  0回発言      0文字発言
 第109回国会(臨時:1987/07/06-1987/09/19)  0回発言      0文字発言
 第110回国会(臨時:1987/11/06-1987/11/11)  0回発言      0文字発言
 第111回国会(臨時:1987/11/27-1987/12/12)  0回発言      0文字発言
 第112回国会(通常:1987/12/28-1988/05/25)  1回発言   3998文字発言
 第113回国会(臨時:1988/07/19-1988/12/28)  0回発言      0文字発言
 第114回国会(通常:1988/12/30-1989/06/22)  0回発言      0文字発言
 第115回国会(臨時:1989/08/07-1989/08/12)  0回発言      0文字発言
 第116回国会(臨時:1989/09/28-1989/12/16)  0回発言      0文字発言
 第117回国会(通常:1989/12/25-1990/01/24)  0回発言      0文字発言

       38期通算   (1986/07/06-1990/02/17)  2回発言   6540文字発言

本会議発言一覧

第107回国会 衆議院 本会議 第12号(1986/11/06、38期)

私は、日本共産党・革新共同を代表し、政府提出の昭和六十一年度補正予算に対する反対討論を行います。(拍手)平和、軍縮と国民生活向上は、今や国民の切実な願いとなっております。ところが、昭和六十一年度当初予算は、軍事費の突出と財界奉仕をあらわにし、その負担と犠牲のすべてを国民に押しつける最悪の予算であり、………会議録へ(外部リンク)

第112回国会 衆議院 本会議 第17号(1988/04/19、38期)

私は、日本共産党・革新共同を代表して、教育公務員特例法の改正案について質問いたします。今国会には臨教審関連六法案が提出されています。これら六法案は、いずれも憲法と教育基本法の民主的精神を踏みにじる重大な内容を持っています。教師を研修の名のもとに国家統制する教育公務員特例法、学歴で教員間に差別をつくる………会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院委員会(38期)

38期委員会 - 41期委員会 - 42期委員会 - 43期委員会 - 44期委員会

委員会出席・発言(国会会期別・役職別)

第106回国会  1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  0回発言      0文字発言
第107回国会  8回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  8)  1回発言  10822文字発言
第108回国会  6回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  6)  2回発言  14003文字発言
第109回国会  6回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  6)  1回発言   7121文字発言
第110回国会  1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  0回発言      0文字発言
第112回国会 16回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 16)  5回発言  43204文字発言
第113回国会 11回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 11)  4回発言  22944文字発言
第114回国会  7回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  7)  4回発言  17630文字発言
第115回国会  1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  0回発言      0文字発言
第116回国会  8回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  8)  5回発言  24399文字発言

  38期通算  65回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 65) 22回発言 140123文字発言

※なお、委員長、委員以外の議員、大臣等の発言は本統計に含まれていません。


委員会出席・発言(委員会別・役職別)

文教委員会
            49回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 49)  21回発言 137313文字発言

予算委員会
             9回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  9)   0回発言      0文字発言

地方行政委員会
             2回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  2)   0回発言      0文字発言

建設委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)   0回発言      0文字発言

法務委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)   1回発言   2810文字発言

商工委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)   0回発言      0文字発言

外務委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)   0回発言      0文字発言

税制問題等に関する調査特別委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)   0回発言      0文字発言


委員会委員長経験

 期間中、委員長としての出席なし。

※開催された委員会に委員長として出席した場合を委員長経験として数えています。記録上委員長に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会理事経験

 期間中、理事としての出席なし。

※開催された委員会に理事として出席した場合を理事経験として数えています。記録上理事に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会発言一覧

第107回国会 衆議院 文教委員会 第3号(1986/11/28、38期)

このたびの選挙で初めて国会に出てまいりました石井郁子でございます。文教委員として初質問させていただくことになりましたので、どうかよろしくお願い申し上げます。もうこの委員会でも論議されておるところでご…会議録へ(外部リンク)

第108回国会 衆議院 文教委員会 第1号(1987/03/25、38期)

法案の質問に入る前に、ちょうどこの時期に緊急を要する問題があると思いますので、伺っておきたいと思います。一つは、国鉄職員の子弟の高校転入学の問題についてであります。国鉄新会社への移行が進められており…会議録へ(外部リンク)

第108回国会 衆議院 文教委員会 第4号(1987/05/26、38期)

まず大臣に、文部行政の基本姿勢にかかわりますので、女性の社会進出についての発言に関して質問をいたします。去る十六日、京都での文部省主催教育改革推進懇談会でこのような発言がされました。男女同権は建前で…会議録へ(外部リンク)

第109回国会 衆議院 文教委員会 第3号(1987/09/02、38期)

きょうは、幾つかのテーマに絞って質問したいと思っております。初めに、大和飛鳥と並んで大阪府下の河内飛鳥と言われる古代遺跡群の保存問題について質問いたします。会議録へ(外部リンク)

第112回国会 衆議院 文教委員会 第4号(1988/04/01、38期)

質問を予定しておりますテーマを最初に申し上げたいと思います。高等教育に関係いたしまして授業料の値上げの問題です。それから、私立大学の問題を取り上げたいと思っています。続きまして、今大変話題になってお…会議録へ(外部リンク)

第112回国会 衆議院 文教委員会 第5号(1988/04/13、38期)

国庫負担法改正案についての審議でございますが、まず過大規模校の解消という問題で質問したいと思います。教育上大変好ましくないということでははっきりした結論が出ているこの過大規模校の問題ですけれども、文…会議録へ(外部リンク)

第112回国会 衆議院 文教委員会 第6号(1988/04/15、38期)

私学共済法改正案の審議に当たりまして、二、三の問題点に絞って質問をいたします。まず、私学共済の運営姿勢についてお伺いしたいと思います。およそ教育の場には民主主義は貫かなければならないというふうに私は…会議録へ(外部リンク)

第112回国会 衆議院 文教委員会 第8号(1988/04/22、38期)

本日、異例の委員会審議になりまして大変遅い時間になっておるわけでございますが、私が本日のしんがりということです。これは順番でこうなっているわけでございまして、お疲れがそれぞれ出ていると思いますけれども…会議録へ(外部リンク)

第112回国会 衆議院 文教委員会 第11号(1988/05/18、38期)

著作権法の一部を改正する法律案につきまして、幾つかの点でお伺いをしたいと思っています。著作隣接権の保護期間ですけれども、二十年から三十年に延長するということでは一歩前進だと思うわけですが、これでは十…会議録へ(外部リンク)

第113回国会 衆議院 文教委員会 第3号(1988/10/19、38期)

学校教育法の一部改正について質問をいたします。まず、定時制、通信制課程の設置目的について、またこれまでその果たしてきた役割について文部省はどのように評価をしておられるのか、伺いたいと思います。大臣の…会議録へ(外部リンク)

第113回国会 衆議院 文教委員会 第5号(1988/10/26、38期)

議題となっております教育職員免許法等の一部改正案でございますけれども、内容が大変多岐にわたっていますし、また複雑でもございます。かつ戦後の教員養成制度の内容、理念、その根本にかかわるものが含まれている…会議録へ(外部リンク)

第113回国会 衆議院 文教委員会 第6号(1988/10/28、38期)

日本共産党の石井郁子でございます。先生方には今日の教育と教師の問題にかかわって大変重要な御指摘をお聞かせいただきまして、本当にありがとうございます。時間が限られておりますので、幾つか限定された形での…会議録へ(外部リンク)

第113回国会 衆議院 文教委員会 第8号(1988/11/04、38期)

私は、日本共産党・革新共同を代表して、反対討論を行います。本法案は、戦後の教員養成と免許制度の改革史上最大のものであり、それだけに慎重かつ徹底した審議が要請されるのは当然であります。法案の内容が全く…会議録へ(外部リンク)

第114回国会 衆議院 文教委員会 第2号(1989/03/24、38期)

第二国立劇場につきましては、いよいよ予算、建物も本格化いたしまして、真に現代舞台芸術の殿堂として大変期待されているわけでございます。芸術関係者や団体からもいろいろな要望、御意見がこの間出されてきたと思…会議録へ(外部リンク)

第114回国会 衆議院 文教委員会 第4号(1989/05/24、38期)

国立学校設置法の一部改正案の質疑に先立ちまして、重要性にかんがみて二点質問をしたいと思います。その一つは、全国的な関心を集め、今も脚光を浴びている吉野ケ里遺跡の保存問題でございます。大臣も視察をされ…会議録へ(外部リンク)

第114回国会 衆議院 文教委員会 第5号(1989/06/21、38期)

著作権法の改正でございますけれども、今回の改正にかかわる基本的問題につきましては前回伺っていますので、省略したいと思っています。出版者の権利創設問題で若干御質問いたします。会議録へ(外部リンク)

第114回国会 衆議院 法務委員会 第5号(1989/06/20、38期)

日本共産党の石井郁子でございます。本日は女性問題を質問いたしますので安藤議員にかわって参りました。まず、本法案についてでございますけれども、両性平等の精神並びに子の福祉ということに照らして準拠法の指…会議録へ(外部リンク)

第116回国会 衆議院 文教委員会 第2号(1989/11/17、38期)

まず、登校拒否の問題について質問をしたいと思います。先月文部省もこの登校拒否児の実態を発表されまして、小中学校で四万人に上るということでマスコミも大きく取り上げました。登校拒否の問題は、登校拒否に陥…会議録へ(外部リンク)

第116回国会 衆議院 文教委員会 第3号(1989/11/22、38期)

共済組合員の資格回復問題についてお伺いをいたします。横浜市の私立旭台幼稚園の問題でございますが、昭和六十二年一月に経営者が一方的に八名の教職員を解雇いたしまして、同時に七名の共済組合員の資格も経営者…会議録へ(外部リンク)

第116回国会 衆議院 文教委員会 第4号(1989/11/24、38期)

残りの時間を少し質問させていただきます。山原議員の質問でも明らかになりましたように、今回の社会科解体、それから地歴科、公民科の独立という問題には、最初から結論あって、それに合わせて理屈づけが進んだと…会議録へ(外部リンク)

第116回国会 衆議院 文教委員会 第5号(1989/11/29、38期)

日本共産党の石井郁子でございます。いろいろと御質疑がありましたけれども、まず今回の教免法改正の問題点の一つは、地歴料、公民科への分割がどのような手続で、どういう議論を経て決定されたのかという問題にあ…会議録へ(外部リンク)

第116回国会 衆議院 文教委員会 第6号(1989/12/01、38期)

今回の改正案とは直接に結びつかないのですけれども、初めに一言、年金給付の六十五歳引き上げにかかわって伺っておきたいと思います。私学共済についても六十五歳に引き上げるという動きが伝えられるわけですけれ…会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院質問主意書(38期)

38期質問主意書 - 41期質問主意書 - 42期質問主意書 - 43期質問主意書 - 44期質問主意書

質問主意書提出数

 38期(1986/07/06〜)  1本提出

質問主意書一覧

育児休業制度の現状とその普及推進に関する質問主意書
第108回国会 衆議院 質問主意書 第25号(1987/03/30提出、38期、会派情報無し)
 質問本文へ(外部リンク)答弁本文へ(外部リンク)


■ページ上部へ

■本会議へ   ■委員会へ   ■質問主意書へ



在籍期:38期(1986/07/06-) - 41期(1996/10/20-) - 42期(2000/06/25-) - 43期(2003/11/09-) - 44期(2005/09/11-)
38期在籍の他の議員はこちら→38期衆議院統計 38期衆議院議員
データ更新日:2019/03/12