伏木和雄衆議院議員 39期国会活動まとめ



在籍期:31期(1967/01/29-) - 32期(1969/12/27-) - 33期(1972/12/10-) - 34期(1976/12/05-) - 35期(1979/10/07-) - 36期(1980/06/22-) - 37期(1983/12/18-) - 38期(1986/07/06-) - 39期(1990/02/18-)
39期在籍の他の議員はこちら→39期衆議院統計 39期衆議院議員


衆議院本会議(39期)

31期本会議 - 32期本会議 - 33期本会議 - 34期本会議 - 35期本会議 - 36期本会議 - 37期本会議 - 38期本会議 - 39期本会議

本会議発言統計

 第118回国会(特別:1990/02/27-1990/06/26)  0回発言      0文字発言
 第119回国会(臨時:1990/10/12-1990/11/10)  0回発言      0文字発言
 第120回国会(通常:1990/12/10-1991/05/08)  0回発言      0文字発言
 第121回国会(臨時:1991/08/05-1991/10/04)  0回発言      0文字発言
 第122回国会(臨時:1991/11/05-1991/12/21)  1回発言   4205文字発言
 第123回国会(通常:1992/01/24-1992/06/21)  0回発言      0文字発言
 第124回国会(臨時:1992/08/07-1992/08/11)  0回発言      0文字発言
 第125回国会(臨時:1992/10/30-1992/12/10)  0回発言      0文字発言
 第126回国会(通常:1993/01/22-1993/06/18)  0回発言      0文字発言

       39期通算   (1990/02/18-1993/07/17)  1回発言   4205文字発言

本会議発言一覧

第122回国会 衆議院 本会議 第5号(1991/11/21、39期)

ただいま議長より御報告のありましたとおり、本院議員小此木彦三郎先生は、去る十一月四日、御家族の手厚い看護のかいもなく、入院先の慈恵会医科大学附属病院において六十三歳の生涯を閉じられました。まことに哀悼痛惜の念にたえません。さきの臨時国会において、政治政単に関する特別委員長として、与野党融和を図りなが………会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院委員会(39期)

31期委員会 - 32期委員会 - 33期委員会 - 34期委員会 - 35期委員会 - 36期委員会 - 37期委員会 - 38期委員会 - 39期委員会

委員会出席・発言(国会会期別・役職別)

第118回国会 10回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  6 委員  4)  1回発言   3272文字発言
第119回国会  2回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  2 委員  0)  0回発言      0文字発言
第120回国会  7回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  7)  0回発言      0文字発言
第121回国会  8回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  7 委員  1)  1回発言  13018文字発言
第122回国会  2回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  2)  0回発言      0文字発言
第123回国会 10回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 10)  0回発言      0文字発言
第124回国会  1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  0回発言      0文字発言
第126回国会 26回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 18 委員  8)  2回発言   5408文字発言

  39期通算  66回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 33 委員 33)  4回発言  21698文字発言

※なお、委員長、委員以外の議員、大臣等の発言は本統計に含まれていません。


委員会出席・発言(委員会別・役職別)

 建設委員会
            33回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 33)  0回発言      0文字発言

 政治改革に関する調査特別委員会
            18回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 18 委員  0)  2回発言   5408文字発言

 公職選挙法改正に関する調査特別委員会
             8回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  8 委員  0)  1回発言   3272文字発言

 政治改革に関する特別委員会
             7回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  7 委員  0)  1回発言  13018文字発言


委員会委員長経験

 期間中、委員長としての出席なし。

※開催された委員会に委員長として出席した場合を委員長経験として数えています。記録上委員長に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会理事経験

 公職選挙法改正に関する調査特別委員会理事(第118回国会)
 公職選挙法改正に関する調査特別委員会理事(第119回国会)
 政治改革に関する特別委員会理事(第121回国会)
 政治改革に関する調査特別委員会理事(第126回国会)

※開催された委員会に理事として出席した場合を理事経験として数えています。記録上理事に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会発言一覧

第118回国会 衆議院 公職選挙法改正に関する調査特別委員会 第2号(1990/04/18、39期)

今回の総選挙におきましても、ただいま議論がございましたように相変わらず買収事件が起きておりますし、現金買収については、件数においても金額においても六十一年のダブル選挙よりもふえているという状況にござい…会議録へ(外部リンク)

第121回国会 衆議院 政治改革に関する特別委員会 第4号(1991/09/17、39期)

総理、連日御苦労さまでございます。総理は、御就任以来政治改革の重要性を強く叫ばれておりました。これは、総理御就任の経緯からいって私も当然のことであろう、こう考える次第でございます。さらに本年一月の所…会議録へ(外部リンク)

第126回国会 衆議院 政治改革に関する調査特別委員会 第9号(1993/04/21、39期)

総理にお伺いいたします。総理、毎日の新聞の投書欄をごらんになっているでしょうか。今や国民の声は頂点に達しております。また、新聞の投書欄を見なくとも、町へ出れば、我が国の政治に対する批判というものはあ…会議録へ(外部リンク)

第126回国会 衆議院 政治改革に関する調査特別委員会 第15号(1993/05/12、39期)

先ほどのお話にございましたように、七十時間近い質疑をやってまいりました。そこでずっと委員会を見ておりまして、私どもは理事ですからほとんど席に座っておりますけれども、今政治改革の必要性を唱えない人は一人…会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院質問主意書(39期)

31期質問主意書 - 32期質問主意書 - 33期質問主意書 - 34期質問主意書 - 35期質問主意書 - 36期質問主意書 - 37期質問主意書 - 38期質問主意書 - 39期質問主意書

質問主意書提出数

 期間中に提出された質問主意書なし。

質問主意書一覧

 期間中に提出された質問主意書なし。

■ページ上部へ




在籍期:31期(1967/01/29-) - 32期(1969/12/27-) - 33期(1972/12/10-) - 34期(1976/12/05-) - 35期(1979/10/07-) - 36期(1980/06/22-) - 37期(1983/12/18-) - 38期(1986/07/06-) - 39期(1990/02/18-)
39期在籍の他の議員はこちら→39期衆議院統計 39期衆議院議員


データ更新日:2017/10/22