渋沢利久衆議院議員 39期国会活動まとめ



在籍期:34期(1976/12/05-) - 35期(1979/10/07-) - 37期(1983/12/18-) - 38期(1986/07/06-) - 39期(1990/02/18-)
39期在籍の他の議員はこちら→39期衆議院統計 39期衆議院議員


衆議院本会議(39期)

34期本会議 - 35期本会議 - 37期本会議 - 38期本会議 - 39期本会議

本会議発言統計

 第118回国会(特別:1990/02/27-1990/06/26)  0回発言      0文字発言
 第119回国会(臨時:1990/10/12-1990/11/10)  0回発言      0文字発言
 第120回国会(通常:1990/12/10-1991/05/08)  0回発言      0文字発言
 第121回国会(臨時:1991/08/05-1991/10/04)  0回発言      0文字発言
 第122回国会(臨時:1991/11/05-1991/12/21)  0回発言      0文字発言
 第123回国会(通常:1992/01/24-1992/06/21)  1回発言   5391文字発言
 第124回国会(臨時:1992/08/07-1992/08/11)  0回発言      0文字発言
 第125回国会(臨時:1992/10/30-1992/12/10)  0回発言      0文字発言
 第126回国会(通常:1993/01/22-1993/06/18)  0回発言      0文字発言

       39期通算   (1990/02/18-1993/07/17)  1回発言   5391文字発言

本会議発言一覧

第123回国会 衆議院 本会議 第32号(1992/06/14、39期)

私は、日本社会党・護憲共同を代表して、ただいま議題となりました宮沢内閣信任決議案に対して、反対の討論を行うものであります。(拍手)冒頭申し上げたいのは、本来、この会議に提案されるべきものは、宮沢内閣の信任決議案などというものではなくて、全く逆の内閣不信任決議案であるべきなのであります。(拍手)会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院委員会(39期)

34期委員会 - 35期委員会 - 37期委員会 - 38期委員会 - 39期委員会

委員会出席・発言(国会会期別・役職別)

第118回国会  3回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  3)  0回発言      0文字発言
第126回国会 10回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 10)  3回発言  29856文字発言

  39期通算  13回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 13)  3回発言  29856文字発言

※なお、委員長、委員以外の議員、大臣等の発言は本統計に含まれていません。


委員会出席・発言(委員会別・役職別)

 建設委員会
            10回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 10)  3回発言  29856文字発言

 外務委員会
             2回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  2)  0回発言      0文字発言

 災害対策特別委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  0回発言      0文字発言


委員会委員長経験

 期間中、委員長としての出席なし。

※開催された委員会に委員長として出席した場合を委員長経験として数えています。記録上委員長に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会理事経験

 期間中、理事としての出席なし。

※開催された委員会に理事として出席した場合を理事経験として数えています。記録上理事に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会発言一覧

第126回国会 衆議院 建設委員会 第3号(1993/02/24、39期)

今回初めて建設委員会にお世話になります。どうぞよろしくお願いいたします。きょう私、できれば地震対策に絞った形でお尋ねをしたいと思っております。会議録へ(外部リンク)

第126回国会 衆議院 建設委員会 第5号(1993/04/07、39期)

大臣、きのう、新聞、テレビでちらっと拝見した程度でありますが、今回の事件に関連をして、捜索を受けた建設業界に対して建設業法に照らして厳しい処分の態度で臨みたい、あるいは、既に企業のトップが政界への裏献…会議録へ(外部リンク)

第126回国会 衆議院 建設委員会 第9号(1993/04/21、39期)

具体的なことをお尋ねしていきます。供給計画を立てて知事の認定を受けるという仕組みになっておるわけですが、認定基準について改めて少し具体的に御説明をいただきたい。会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院質問主意書(39期)

34期質問主意書 - 35期質問主意書 - 37期質問主意書 - 38期質問主意書 - 39期質問主意書

質問主意書提出数

 期間中に提出された質問主意書なし。

質問主意書一覧

 期間中に提出された質問主意書なし。

■ページ上部へ




在籍期:34期(1976/12/05-) - 35期(1979/10/07-) - 37期(1983/12/18-) - 38期(1986/07/06-) - 39期(1990/02/18-)
39期在籍の他の議員はこちら→39期衆議院統計 39期衆議院議員


データ更新日:2017/10/22