奥田幹生衆議院議員 39期国会活動まとめ



在籍期:36期(1980/06/22-) - 37期(1983/12/18-) - 38期(1986/07/06-) - 39期(1990/02/18-) - 40期(1993/07/18-) - 41期(1996/10/20-)
39期在籍の他の議員はこちら→39期衆議院統計 39期衆議院議員


■本会議へ   ■委員会へ   ■質問主意書へ

衆議院本会議(39期)

36期本会議 - 37期本会議 - 38期本会議 - 39期本会議 - 40期本会議 - 41期本会議

本会議発言統計

 第118回国会(特別:1990/02/27-1990/06/26)  0回発言      0文字発言
 第119回国会(臨時:1990/10/12-1990/11/10)  0回発言      0文字発言
 第120回国会(通常:1990/12/10-1991/05/08)  7回発言   4201文字発言
 第121回国会(臨時:1991/08/05-1991/10/04)  0回発言      0文字発言
 第122回国会(臨時:1991/11/05-1991/12/21)  0回発言      0文字発言
 第123回国会(通常:1992/01/24-1992/06/21)  0回発言      0文字発言
 第124回国会(臨時:1992/08/07-1992/08/11)  0回発言      0文字発言
 第125回国会(臨時:1992/10/30-1992/12/10)  0回発言      0文字発言
 第126回国会(通常:1993/01/22-1993/06/18)  0回発言      0文字発言

       39期通算   (1990/02/18-1993/07/17)  7回発言   4201文字発言

本会議発言一覧

第120回国会 衆議院 本会議 第11号(1991/02/21、39期)

ただいま議題となりました法律案につきまして、商工委員会における審査の経過及び結果を御報告申し上げます。本案は、オゾン層を破壊する物質に関するモントリオール議定書が改正されましたことを踏まえ、我が国におきましても、オゾン層の一層の保護を図るため、特定フロン等に関する規制を強化する等の措置を講じようとす………会議録へ(外部リンク)

第120回国会 衆議院 本会議 第17号(1991/03/07、39期)

ただいま議題となりました法律案につきまして、商工委員会における審査の経過及び結果を御報告申し上げます。主要な資源の大部分を輸入に依存しております我が国におきまして、近年の国民経済の発展等に伴い、廃棄物をめぐる問題が深刻化しております。会議録へ(外部リンク)

第120回国会 衆議院 本会議 第19号(1991/03/14、39期)

ただいま議題となりました法律案につきまして、商工委員会における審査の経過及び結果を御報告申し上げます。本案は、最近における経済情勢などにかんがみまして、独占禁止法の違反行為に対する抑止力の強化を図るため、不当な取引制限等に対する課徴金の額を引き上げるなどの措置を講じようとするものであります。会議録へ(外部リンク)

第120回国会 衆議院 本会議 第21号(1991/03/27、39期)

ただいま議題となりました法律案につきまして、商工委員会における審査の経過及び結果を御報告申し上げます。本案は、政府または新エネルギー・産業技術総合開発機構が委託する産業技術に関する国際共同研究の成果に係る特許権等について、政府等はその一部のみを受託者から譲り受けること、また、受託者がみずから実施する………会議録へ(外部リンク)

第120回国会 衆議院 本会議 第24号(1991/04/18、39期)

ただいま議題となりました法律案につきまして、商工委員会における審査の経過及び結果を御報告申し上げます。本案は、いわゆる商品ファンドに代表される商品投資が急激に増加し、多様化している現状にかんがみ、商品投資に係る事業を公正かつ円滑にするとともに、投資者保護を図るための措置を講じようとするものでありまし………会議録へ(外部リンク)

第120回国会 衆議院 本会議 第25号(1991/04/23、39期)

ただいま議題となりました五法律案につきまして、商工委員会における審査の経過及び結果を御報告申し上げます。まず、大規模小売店舗における小売業の事業活動の調整に関する法律の一部を改正する法律案について申し上げます。会議録へ(外部リンク)

第120回国会 衆議院 本会議 第26号(1991/04/25、39期)

ただいま議題となりました法律案につきまして、商工委員会における審査の経過及び結果を御報告申し上げます。本案は、サービス事業者が使用するサービスマークを、商品について使用する商標と同様に、登録制度のもとで保護しようとするものであります。会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院委員会(39期)

36期委員会 - 37期委員会 - 38期委員会 - 39期委員会 - 40期委員会 - 41期委員会

委員会出席・発言(国会会期別・役職別)

第118回国会 11回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 11 委員  0)  1回発言    215文字発言
第119回国会 10回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  1 委員  9)  0回発言      0文字発言
第120回国会 16回出席(長 16 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  0)  0回発言      0文字発言
第121回国会  3回出席(長  3 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  0)  0回発言      0文字発言
第122回国会 18回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 12 委員  6)  2回発言   1412文字発言
第123回国会 50回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 32 委員 18)  2回発言   1040文字発言
第124回国会  5回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  3 委員  2)  0回発言      0文字発言
第125回国会 16回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  9 委員  7)  1回発言    165文字発言
第126回国会 14回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 14)  0回発言      0文字発言

  39期通算 143回出席(長 19 代理理事 0 代理 0 理事 68 委員 56)  6回発言   2832文字発言

※なお、委員長、委員以外の議員、大臣等の発言は本統計に含まれていません。


委員会出席・発言(委員会別・役職別)

商工委員会
            60回出席(長 19 代理理事 0 代理 0 理事 12 委員 29)   1回発言    215文字発言

議院運営委員会
            56回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 56 委員  0)   5回発言   2617文字発言

国際連合平和協力に関する特別委員会
             9回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  9)   0回発言      0文字発言

公職選挙法改正に関する調査特別委員会
             8回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  8)   0回発言      0文字発言

文教委員会
             4回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  4)   0回発言      0文字発言

予算委員会
             2回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  2)   0回発言      0文字発言

法務委員会
             2回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  2)   0回発言      0文字発言

国際平和協力等に関する特別委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)   0回発言      0文字発言

外務委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)   0回発言      0文字発言


委員会委員長経験

商工委員会委員長(第120回国会)
商工委員会委員長(第121回国会)

※開催された委員会に委員長として出席した場合を委員長経験として数えています。記録上委員長に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会理事経験

商工委員会理事(第118回国会)
商工委員会理事(第119回国会)
議院運営委員会理事(第122回国会)
議院運営委員会理事(第123回国会)
議院運営委員会理事(第124回国会)
議院運営委員会理事(第125回国会)

※開催された委員会に理事として出席した場合を理事経験として数えています。記録上理事に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会発言一覧

第118回国会 衆議院 商工委員会 第7号(1990/06/12、39期)

ただいま議題となりました修正案につきまして、提案者を代表して、私からその趣旨を御説明いたします。修正案はお手元に配布されているとおりであります。修正案の内容は、商品市場における取引の受託のため、風説…会議録へ(外部リンク)

第122回国会 衆議院 議院運営委員会 第11号(1991/12/16、39期)

本日の庶務小委員会において協議決定いたしました国会職員の育児休業等に関する法律案について御報告いたします。この法律案は、最近における我が国の社会経済情勢にかんがみ、子を養育する国会職員の継続的な勤務…会議録へ(外部リンク)

第122回国会 衆議院 議院運営委員会 第13号(1992/01/21、39期)

平成四年度の衆議院歳出予算の要求について御説明申し上げます。平成四年度の本院予定経費要求額は、五百六十九億三千万円余でありまして、これを前年度予算額と比較いたしますと、二十八億九千九百万円余の増加と…会議録へ(外部リンク)

第123回国会 衆議院 議院運営委員会 第13号(1992/03/26、39期)

ただいま小委員長から御報告のありました法律の一部改正につきまして、若干の確認を、この際させていただきたいと思います。まず、法制局長にお伺いいたします。会議録へ(外部リンク)

第123回国会 衆議院 議院運営委員会 第29号(1992/06/04、39期)

委員会運営について、いろいろの御意見がいろいろな角度から出ておりますが、委員会を、現行のままでいいのか、あるいは公開に切りかえるべきかという角度から私は意見を申し上げたいのです。与謝野理事が申し上げ…会議録へ(外部リンク)

第125回国会 衆議院 議院運営委員会 第5号(1992/12/01、39期)

その問題は、政治改革協議会並びに同実務者会議において、第二十三条の第二項に、議員や報道関係者にも傍聴を許可する規定や、第三項に、審査を申し立てられた議員等の意向を尊重する規定を入れて配慮しており、ただ…会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院質問主意書(39期)

36期質問主意書 - 37期質問主意書 - 38期質問主意書 - 39期質問主意書 - 40期質問主意書 - 41期質問主意書

質問主意書提出数

 期間中に提出された質問主意書なし。

質問主意書一覧

 期間中に提出された質問主意書なし。

■ページ上部へ

■本会議へ   ■委員会へ   ■質問主意書へ



在籍期:36期(1980/06/22-) - 37期(1983/12/18-) - 38期(1986/07/06-) - 39期(1990/02/18-) - 40期(1993/07/18-) - 41期(1996/10/20-)
39期在籍の他の議員はこちら→39期衆議院統計 39期衆議院議員
データ更新日:2019/03/12