永井孝信衆議院議員 39期国会活動まとめ



在籍期:36期(1980/06/22-) - 37期(1983/12/18-) - 38期(1986/07/06-) - 39期(1990/02/18-) - 40期(1993/07/18-)
39期在籍の他の議員はこちら→39期衆議院統計 39期衆議院議員


衆議院本会議(39期)

36期本会議 - 37期本会議 - 38期本会議 - 39期本会議 - 40期本会議

本会議発言統計

 第118回国会(特別:1990/02/27-1990/06/26)  0回発言      0文字発言
 第119回国会(臨時:1990/10/12-1990/11/10)  0回発言      0文字発言
 第120回国会(通常:1990/12/10-1991/05/08)  0回発言      0文字発言
 第121回国会(臨時:1991/08/05-1991/10/04)  0回発言      0文字発言
 第122回国会(臨時:1991/11/05-1991/12/21)  0回発言      0文字発言
 第123回国会(通常:1992/01/24-1992/06/21)  0回発言      0文字発言
 第124回国会(臨時:1992/08/07-1992/08/11)  0回発言      0文字発言
 第125回国会(臨時:1992/10/30-1992/12/10)  0回発言      0文字発言
 第126回国会(通常:1993/01/22-1993/06/18)  1回発言   4235文字発言

       39期通算   (1990/02/18-1993/07/17)  1回発言   4235文字発言

本会議発言一覧

第126回国会 衆議院 本会議 第16号(1993/04/06、39期)

私は、日本社会党・護憲民主連合を代表し、ただいま議題となりました労働基準法及び労働時間の短縮の促進に関する臨時措置法の一部を改正する法律案について、総理並びに関係各大臣に対して質問をいたします。総理、ドイツやフランスなどと比べ、年間三カ月分ほども長い日本の労働時間の現状を改善することが国民的緊急課題………会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院委員会(39期)

36期委員会 - 37期委員会 - 38期委員会 - 39期委員会 - 40期委員会

委員会出席・発言(国会会期別・役職別)

第118回国会 19回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 12 委員  7)  8回発言  52873文字発言
第119回国会  2回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  1 委員  1)  0回発言      0文字発言
第120回国会 20回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 12 委員  8)  8回発言  51095文字発言
第121回国会 14回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  4 委員 10)  4回発言  26843文字発言
第122回国会  8回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  3 委員  5)  1回発言  11300文字発言
第123回国会 13回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  9 委員  4)  4回発言  58149文字発言
第124回国会  3回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  1 委員  2)  0回発言      0文字発言
第125回国会  4回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  2 委員  2)  0回発言      0文字発言
第126回国会 22回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 22 委員  0)  5回発言  46136文字発言

  39期通算 105回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 66 委員 39) 30回発言 246396文字発言

※なお、委員長、委員以外の議員、大臣等の発言は本統計に含まれていません。


委員会出席・発言(委員会別・役職別)

 労働委員会
            35回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 35 委員  0)  8回発言  89307文字発言

 交通安全対策特別委員会
            33回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  6 委員 27)  8回発言  82923文字発言

 社会労働委員会
            25回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 25 委員  0) 12回発言  57744文字発言

 厚生委員会
            12回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 12)  2回発言  16422文字発言


委員会委員長経験

 期間中、委員長としての出席なし。

※開催された委員会に委員長として出席した場合を委員長経験として数えています。記録上委員長に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会理事経験

 社会労働委員会理事(第118回国会)
 社会労働委員会理事(第119回国会)
 社会労働委員会理事(第120回国会)
 労働委員会理事(第121回国会)
 労働委員会理事(第122回国会)
 労働委員会理事(第123回国会)
 労働委員会理事(第124回国会)
 労働委員会理事(第125回国会)
 労働委員会理事(第126回国会)
 交通安全対策特別委員会理事(第126回国会)

※開催された委員会に理事として出席した場合を理事経験として数えています。記録上理事に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会発言一覧

第118回国会 衆議院 交通安全対策特別委員会 第5号(1990/06/13、39期)

公安委員長に冒頭にお尋ねしたいと思うのです。八日の質問、きょうのこの質問を通して、それぞれの委員が質問されている問題意識というのは党派を超えて共通しておるのです。その党派を超えて共通している中に、今…会議録へ(外部リンク)

第118回国会 衆議院 交通安全対策特別委員会 第7号(1990/06/22、39期)

きょうは総務庁長官と建設大臣に御出席いただいておりますので、双方に関係する部門について、非常に時間は不十分でございますが、私なりに質問をしてみたいと思いますので、ぜひひとつ積極的に対応をお願い申し上げ…会議録へ(外部リンク)

第118回国会 衆議院 社会労働委員会 第5号(1990/05/24、39期)

まず、冒頭に大臣にお伺いしたいと思うのでありますが、この前、この法案の提出に当たって大臣が提案理由の趣旨説明をされました。その中に言われておりますことは、高齢化の進展が続く中で将来に向けて制度運営の安…会議録へ(外部リンク)

第118回国会 衆議院 社会労働委員会 第6号(1990/05/25、39期)

私は、自由民主党、日本社会党・護憲共同、公明党・国民会議、日本共産党、民社党及び進歩民主連合を代表いたしまして、本動議について御説明申し上げます。案文を朗読して説明にかえさせていただきます。会議録へ(外部リンク)

第118回国会 衆議院 社会労働委員会 第7号(1990/05/29、39期)

私は、自由民主党、日本社会党・護憲共同、公明党・国民会議、民社党及び進歩民主連合を代表いたしまして、本動議について御説明申し上げます。案文を朗読して説明にかえさせていただきます。会議録へ(外部リンク)

第118回国会 衆議院 社会労働委員会 第8号(1990/05/31、39期)

私は、自由民主党、日本社会党・護憲共同、公明党・国民会議、日本共産党、民社党及び進歩民主連合を代表いたしまして、本動議について御説明申し上げます。案文を朗読して説明にかえさせていただきます。会議録へ(外部リンク)

第118回国会 衆議院 社会労働委員会 第9号(1990/06/05、39期)

午前中の質疑を受けまして、若干その質疑の中身から踏み込んだ分も含めて質問をしてみたいと思うわけでありますが、まず初めに、六十歳定年制に関して御質問を申し上げたいと思います。この六十歳の定年制というの…会議録へ(外部リンク)

第118回国会 衆議院 社会労働委員会 第12号(1990/06/15、39期)

私は、自由民主党、日本社会党・護憲共同、公明党・国民会議、日本共産党、民社党及び進歩民主連合を代表いたしまして、本動議について御説明申し上げます。案文を朗読して説明にかえさせていただきます。会議録へ(外部リンク)

第120回国会 衆議院 交通安全対策特別委員会 第7号(1991/02/28、39期)

未曽有の交通戦争と言われるような状態の中で、関係各省庁の皆さんが非常に積極的に交通事故撲滅に向かって努力されていることに対しまして、冒頭敬意を表しておきたいと思うわけであります。しかし、皆さんの御努力…会議録へ(外部リンク)

第120回国会 衆議院 交通安全対策特別委員会 第9号(1991/04/25、39期)

短い時間でございますから、問題点を絞って端的に御質問申し上げたいと思います。せんだって三月十四日に発生しましたあの広島市の新交通システム工事における橋梁落下事件、多数の死傷者を出しまして、犠牲者には…会議録へ(外部リンク)

第120回国会 衆議院 社会労働委員会 第5号(1991/03/12、39期)

日本が経済大国と言われるようになり、その反面、高齢化社会が到来をいたしまして、勤労者の老後の生活を考えるときに大変な状況に今直面していると思うのでありますが、そういうときにこの財形法の改正がなされると…会議録へ(外部リンク)

第120回国会 衆議院 社会労働委員会 第7号(1991/03/26、39期)

大臣、最前我が同僚の岩田議員の質問に対しまして、最後に非常にいい答弁をしていただきました。産業優先ではなく労働者優先の労働行政を進める、思わず拍手をしたのでありますが、ひとつぜひこのことを貫いてもらい…会議録へ(外部リンク)

第120回国会 衆議院 社会労働委員会 第8号(1991/04/11、39期)

前回の委員会の質疑を通した問題点あるいは今我が党の川俣先生からもお話がございましたので、そういうものを受けながら質問をしてみたいと思うわけであります。まず初めに、この改正案の基本的性格にかかわっての…会議録へ(外部リンク)

第120回国会 衆議院 社会労働委員会 第9号(1991/04/12、39期)

私は、自由民主党、日本社会党・護憲共同、公明党・国民会議、日本共産党、民社党及び進歩民主連合を代表いたしまして、本動議について御説明申し上げます。案文を朗読して説明にかえさせていただきます。会議録へ(外部リンク)

第120回国会 衆議院 社会労働委員会 第10号(1991/04/16、39期)

午前中の私どもの同僚の質疑に引き続きまして、具体的な問題点について質問をしていきたいと思います。まず、この法第七条第一号にかかわる助成金そして援助についての問題でありますが、補助金や助成金が、認定計…会議録へ(外部リンク)

第120回国会 衆議院 社会労働委員会 第12号(1991/04/23、39期)

参考人の皆さんには大変御貴重な御意見をいただきましてありがとうございます。そこでまず基本的な考え方についてお伺いしたいと思うのであります。会議録へ(外部リンク)

第121回国会 衆議院 交通安全対策特別委員会 第2号(1991/09/26、39期)

同僚の最前までの質問を聞いておりまして、ちょっと気にかかることがありますのでお尋ねをしておきたいと思いますが、この信楽事故ですが、乗り入れしてきたJR側と乗り入れを受け入れた信楽鉄道側と、例えば緊急連…会議録へ(外部リンク)

第121回国会 衆議院 厚生委員会 第10号(1991/10/02、39期)

非常に時間が切迫しておりますので、本会議に間に合いませんので、私の持ち時間を十分縮めます。それだけに、ひとつ簡潔に要領よくお答えをいただきたいと思うのでありますが、国民年金の国籍条項撤廃の実効措置につ…会議録へ(外部リンク)

第121回国会 衆議院 労働委員会 第3号(1991/09/18、39期)

ただいま大臣から趣旨説明が行われたわけでありますが、今回のレディス・ハローワークを推進するための出張所の新設、このことだけを浮き彫りにして判断をしますと、新たな時代のニーズに対応してということで非常に…会議録へ(外部リンク)

第121回国会 衆議院 労働委員会 第4号(1991/09/25、39期)

日本社会党・護憲共同の永井孝信でございますが、きょうは参考人の皆さんには心から感謝を申し上げたいと思います。今までの参考人の方々の御意見あるいは同僚の、各議員の質問を聞いておりまして若干気になること…会議録へ(外部リンク)

第122回国会 衆議院 厚生委員会 第2号(1991/11/22、39期)

まず冒頭に、懐かしい山下先生が大臣になられまして、心からお祝い申し上げますとともに、非常にベテランでありますから、厚生行政の推進に大きな期待を持っておりますことをここで申し上げておきたいと思うわけであ…会議録へ(外部リンク)

第123回国会 衆議院 交通安全対策特別委員会 第5号(1992/04/15、39期)

国家公安委員長、きょう現在の交通事故の死亡者数、昨年と比較してどうなっておりますか。把握されていますか。お尋ねの緊急的な手当てということになりますと、これはそれこそ三Eの原則とよく言われますが、まず…会議録へ(外部リンク)

第123回国会 衆議院 労働委員会 第2号(1992/03/11、39期)

今労働界ではいわゆる春闘の真っ最中でございまして、一番最初の山場が三月の二十五日だと言われているのでありますが、これは国全体のいろいろな問題に影響を与える労働界のいわば生活向上を目指す運動でございます…会議録へ(外部リンク)

第123回国会 衆議院 労働委員会 第3号(1992/03/26、39期)

今同僚の鈴木議員から質問が続けられてきたわけでありますが、その質問を聞いておって、大臣、五十九年の大改正のときに大変な議論を行ってきたことを自分自身の議事録も見ながら今聞いておったわけであります。こ…会議録へ(外部リンク)

第123回国会 衆議院 労働委員会 第7号(1992/05/20、39期)

初めに、昨年成立いたしました中小企業労働力確保法、ちょっと舌をかむようでございますが、中小企業労働力確保法は労働力の確保が目的でありますが、そのための重要な柱の一つが労働時間の短縮ということになってお…会議録へ(外部リンク)

第126回国会 衆議院 交通安全対策特別委員会 第5号(1993/04/01、39期)

前の委員会の一日の討議をじっくりと聞かせていただきました。若干重複することがあるかもわかりませんけれども、基本的な問題については重ねてお尋ねをしたい、こう思うわけであります。まず初めに、大臣、もう触…会議録へ(外部リンク)

第126回国会 衆議院 交通安全対策特別委員会 第6号(1993/06/08、39期)

私は、自由民主党、日本社会党・護憲民主連合、公明党・国民会議、日本共産党及び民社党を代表いたしまして、本動議について御説明いたします。近年の駅周辺等における自転車の大量放置等が社会問題化して十数年余…会議録へ(外部リンク)

第126回国会 衆議院 労働委員会 第8号(1993/04/21、39期)

私どもは、労働基準法及び労働時間の短縮の促進に関する臨時措置法の一部を改正する法律案の審査に資するため、大阪府に赴き、現地において各界の代表から意見を聴取いたしてまいりましたので、この際、私から御報告…会議録へ(外部リンク)

第126回国会 衆議院 労働委員会 第11号(1993/05/11、39期)

きょうは労基法の審議については最後の委員会になるようでありますので、労働大臣にひとつ集中的に質問していきたいと思うのであります。非常に慎重に長時間をかけて審議してまいりました。それなりに政府の方も誠…会議録へ(外部リンク)

第126回国会 衆議院 労働委員会 第16号(1993/06/07、39期)

労働大臣に、まず基本的に、ぜひともお答えいただきたいという問題について、確認のための質問に入る前に若干お聞きをしておきたいと思うのであります。パート労働法をめぐりまして、随分ときめ細かな、具体的な職…会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院質問主意書(39期)

36期質問主意書 - 37期質問主意書 - 38期質問主意書 - 39期質問主意書 - 40期質問主意書

質問主意書提出数

 期間中に提出された質問主意書なし。

質問主意書一覧

 期間中に提出された質問主意書なし。

■ページ上部へ




在籍期:36期(1980/06/22-) - 37期(1983/12/18-) - 38期(1986/07/06-) - 39期(1990/02/18-) - 40期(1993/07/18-)
39期在籍の他の議員はこちら→39期衆議院統計 39期衆議院議員


データ更新日:2017/10/22