太田誠一衆議院議員 39期国会活動まとめ



在籍期:36期(1980/06/22-) - 37期(1983/12/18-) - 38期(1986/07/06-) - 39期(1990/02/18-) - 40期(1993/07/18-) - 41期(1996/10/20-) - 42期(2000/06/25-) - 44期(2005/09/11-)
39期在籍の他の議員はこちら→39期衆議院統計 39期衆議院議員


■本会議へ   ■委員会へ   ■質問主意書へ

衆議院本会議(39期)

36期本会議 - 37期本会議 - 38期本会議 - 39期本会議 - 40期本会議 - 41期本会議 - 42期本会議 - 44期本会議

本会議発言統計

 第118回国会(特別:1990/02/27-1990/06/26)  0回発言      0文字発言
 第119回国会(臨時:1990/10/12-1990/11/10)  0回発言      0文字発言
 第120回国会(通常:1990/12/10-1991/05/08)  0回発言      0文字発言
 第121回国会(臨時:1991/08/05-1991/10/04)  0回発言      0文字発言
 第122回国会(臨時:1991/11/05-1991/12/21)  1回発言   1187文字発言
 第123回国会(通常:1992/01/24-1992/06/21)  7回発言   4676文字発言
 第124回国会(臨時:1992/08/07-1992/08/11)  0回発言      0文字発言
 第125回国会(臨時:1992/10/30-1992/12/10)  1回発言   1010文字発言
 第126回国会(通常:1993/01/22-1993/06/18)  0回発言      0文字発言

       39期通算   (1990/02/18-1993/07/17)  9回発言   6873文字発言

本会議発言一覧

第122回国会 衆議院 本会議 第10号(1991/12/11、39期)

ただいま議題となりました三法律案につきまして、大蔵委員会における審査の経過及び結果を御報告申し上げます。初めに、平成二年度歳入歳出の決算上の剰余金の処理の特例に関する法律案について申し上げます。会議録へ(外部リンク)

第123回国会 衆議院 本会議 第4号(1992/02/06、39期)

ただいま議題となりました法律案につきまして、提案の趣旨及びその概要を御説明申し上げます。この法律案は、去る四日、大蔵委員会において全会一致をもって起草、提出したものでありまして、平成三年度の水田農業確立助成補助金に係る所得税及び法人税について、その負担の軽減を図るため、同補助金のうち、個人が交付を受………会議録へ(外部リンク)

第123回国会 衆議院 本会議 第12号(1992/03/18、39期)

ただいま議題となりました三法律案につきまして、大蔵委員会における審査の経過及び結果を御報告申し上げます。まず、租税特別措置法の一部を改正する法律案について申し上げます。会議録へ(外部リンク)

第123回国会 衆議院 本会議 第13号(1992/03/26、39期)

ただいま議題となりました三法律案につきまして、大蔵委員会における審査の経過及び結果を御報告申し上げます。まず、関税定率法等の一部を改正する法律案について申し上げます。会議録へ(外部リンク)

第123回国会 衆議院 本会議 第21号(1992/04/24、39期)

ただいま議題となりました法律案につきまして、大蔵委員会における審査の経過及び結果を御報告申し上げます。この法律案は、最近の公認会計士業務の国際化、多様化等の状況に対応し、公認会計士業務に引き続き多くの優秀な人材を確保していくため、公認会計士試験制度等について所要の改正を行うものであります。会議録へ(外部リンク)

第123回国会 衆議院 本会議 第25号(1992/05/21、39期)

ただいま議題となりました法律案につきまして、大蔵委員会における審査の経過及び結果を御報告申し上げます。この法律案は、我が国の証券市場等の実情にかんがみ、取引の公正の確保を図り、市場に対する投資者の信頼を保持するため、証券取引等監視委員会を設置する等、所要の措置を講ずるものであります。会議録へ(外部リンク)

第123回国会 衆議院 本会議 第29号(1992/06/04、39期)

ただいま議題となりました法律案につきまして、大蔵委員会における審査の経過及び結果を御報告申し上げます。この法律案は、金融の自由化、国際化等の進展に対応し、金融機関及び証券会社の有効かつ適正な競争の促進等による金融・資本市場の効率化及び活性化並びに諸外国と調和のとれた制度の構築を図るため、金融制度及び………会議録へ(外部リンク)

第123回国会 衆議院 本会議 第34号(1992/06/18、39期)

ただいま議題となりました法律案につきまして、提案の趣旨及び概要を御説明申し上げます。御承知のように、いわゆるノンバンク問題については、その重要性、緊急性にかんがみ、業界団体による自主規制及び金融機関の融資の適正化に関し、適切な対策を講ずるとともに、行政による融資業務内容の把握強化を行うことが必要であ………会議録へ(外部リンク)

第125回国会 衆議院 本会議 第5号(1992/12/01、39期)

ただいま議題となりました両法律案につきまして、大蔵委員会における審査の経過及び結果を御報告申し上げます。まず、平成三年度歳入歳出の決算上の剰余金の処理の特例等に関する法律案について申し上げます。会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院委員会(39期)

36期委員会 - 37期委員会 - 38期委員会 - 39期委員会 - 40期委員会 - 41期委員会 - 42期委員会 - 44期委員会

委員会出席・発言(国会会期別・役職別)

第118回国会 16回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 11 委員  5)  2回発言  14121文字発言
第119回国会  1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  1 委員  0)  0回発言      0文字発言
第120回国会  9回出席(長  5 代理理事 0 代理 0 理事  2 委員  2)  0回発言      0文字発言
第121回国会  8回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  6 委員  2)  0回発言      0文字発言
第122回国会  5回出席(長  4 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  0回発言      0文字発言
第123回国会 23回出席(長 23 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  0)  0回発言      0文字発言
第124回国会  1回出席(長  1 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  0)  0回発言      0文字発言
第125回国会  3回出席(長  3 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  0)  0回発言      0文字発言
第126回国会 14回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 11 委員  3)  1回発言  13988文字発言

  39期通算  80回出席(長 36 代理理事 0 代理 0 理事 31 委員 13)  3回発言  28109文字発言

※なお、委員長、委員以外の議員、大臣等の発言は本統計に含まれていません。


委員会出席・発言(委員会別・役職別)

大蔵委員会
            35回出席(長 31 代理理事 0 代理 0 理事  4 委員  0)   0回発言      0文字発言

法務委員会
            29回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 27 委員  2)   2回発言  18478文字発言

土地問題等に関する特別委員会
            11回出席(長  5 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  6)   0回発言      0文字発言

税制問題等に関する調査特別委員会
             5回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  5)   1回発言   9631文字発言


委員会委員長経験

土地問題等に関する特別委員会委員長(第120回国会)
大蔵委員会委員長(第122回国会)
大蔵委員会委員長(第123回国会)
大蔵委員会委員長(第124回国会)
大蔵委員会委員長(第125回国会)

※開催された委員会に委員長として出席した場合を委員長経験として数えています。記録上委員長に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会理事経験

大蔵委員会理事(第118回国会)
法務委員会理事(第118回国会)
法務委員会理事(第119回国会)
法務委員会理事(第120回国会)
法務委員会理事(第121回国会)
法務委員会理事(第126回国会)

※開催された委員会に理事として出席した場合を理事経験として数えています。記録上理事に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会発言一覧

第118回国会 衆議院 税制問題等に関する調査特別委員会 第8号(1990/06/19、39期)

この委員会でも既にいろいろなことが討論をされておりますので、私もそう込み入った話をする気持ちもございませんし、特にこういう与野党で国会で討議を、討論をし合うという機会もまれでございますので、何といいま…会議録へ(外部リンク)

第118回国会 衆議院 法務委員会 第3号(1990/04/17、39期)

ただいま長谷川法務大臣から所信の表明を承ったわけでございますが、その内容につきましてはいずれももっともなことでございまして、結構な内容だと思います。しかし私は、今日の法務省が当面しております諸問題の中…会議録へ(外部リンク)

第126回国会 衆議院 法務委員会 第8号(1993/04/21、39期)

大変長時間既に審議を続けておりますが、実は今回の商法改正の中で、社債にかかわる部分は実に延々八年ぐらいかかっている。八年前に自民党の中に商法に関する小委員会というものをつくりまして、そのときに半年ぐら…会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院質問主意書(39期)

36期質問主意書 - 37期質問主意書 - 38期質問主意書 - 39期質問主意書 - 40期質問主意書 - 41期質問主意書 - 42期質問主意書 - 44期質問主意書

質問主意書提出数

 期間中に提出された質問主意書なし。

質問主意書一覧

 期間中に提出された質問主意書なし。

■ページ上部へ

■本会議へ   ■委員会へ   ■質問主意書へ



在籍期:36期(1980/06/22-) - 37期(1983/12/18-) - 38期(1986/07/06-) - 39期(1990/02/18-) - 40期(1993/07/18-) - 41期(1996/10/20-) - 42期(2000/06/25-) - 44期(2005/09/11-)
39期在籍の他の議員はこちら→39期衆議院統計 39期衆議院議員
データ更新日:2019/03/12