児玉健次衆議院議員 39期国会活動まとめ



在籍期:38期(1986/07/06-) - 39期(1990/02/18-) - 41期(1996/10/20-) - 42期(2000/06/25-)
39期在籍の他の議員はこちら→39期衆議院統計 39期衆議院議員


■本会議へ   ■委員会へ   ■質問主意書へ

衆議院本会議(39期)

38期本会議 - 39期本会議 - 41期本会議 - 42期本会議

本会議発言統計

 第118回国会(特別:1990/02/27-1990/06/26)  0回発言      0文字発言
 第119回国会(臨時:1990/10/12-1990/11/10)  0回発言      0文字発言
 第120回国会(通常:1990/12/10-1991/05/08)  1回発言   2411文字発言
 第121回国会(臨時:1991/08/05-1991/10/04)  0回発言      0文字発言
 第122回国会(臨時:1991/11/05-1991/12/21)  0回発言      0文字発言
 第123回国会(通常:1992/01/24-1992/06/21)  2回発言   5592文字発言
 第124回国会(臨時:1992/08/07-1992/08/11)  0回発言      0文字発言
 第125回国会(臨時:1992/10/30-1992/12/10)  0回発言      0文字発言
 第126回国会(通常:1993/01/22-1993/06/18)  0回発言      0文字発言

       39期通算   (1990/02/18-1993/07/17)  3回発言   8003文字発言

本会議発言一覧

第120回国会 衆議院 本会議 第15号(1991/02/28、39期)

私は、日本共産党を代表して、一九九〇年度第二次補正予算二案に対する反対討論を行います。(拍手)先ほど、ブッシュ米大統領は、イラクのクウエートからの撤退などの目的を達成し、湾岸戦争が事実上終結したことを宣言しました。私は、イラクのクウエート侵略、併合に終止符が打たれ、戦争が終結することを歓迎するもので………会議録へ(外部リンク)

第123回国会 衆議院 本会議 第8号(1992/03/06、39期)

私は、日本共産党を代表して、健康保険法等の一部を改正する法律案について、総理並びに厚生大臣に質問いたします。総務庁が一九八八年に行った世界青年意識調査によれば、自国に誇れるものを持っているかという質問に、社会福祉と答えた青年は、スウェーデンにおいて七一・六%、フランスで二六・〇%、イギリス一八・六%………会議録へ(外部リンク)

第123回国会 衆議院 本会議 第33号(1992/06/15、39期)

私は、日本共産党を代表して、ただいま上程されましたPKO協力法案等二法案に対し、宮沢総理に質問いたします。その前に、今行われた林PKO特別委員長の報告なるものは、これまでの委員会における審議の実態と全く反するものです。会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院委員会(39期)

38期委員会 - 39期委員会 - 41期委員会 - 42期委員会

委員会出席・発言(国会会期別・役職別)

第118回国会 17回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 17) 12回発言  44341文字発言
第119回国会 12回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 12)  2回発言   9236文字発言
第120回国会 15回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 15) 11回発言  33484文字発言
第121回国会 15回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 15)  8回発言  24182文字発言
第122回国会  7回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  7)  2回発言   6029文字発言
第123回国会 33回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 33) 13回発言  46598文字発言
第124回国会  2回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  2)  0回発言      0文字発言
第125回国会 11回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 11)  2回発言   2448文字発言
第126回国会 38回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 38) 15回発言  53467文字発言

  39期通算 150回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員150) 65回発言 219785文字発言

※なお、委員長、委員以外の議員、大臣等の発言は本統計に含まれていません。


委員会出席・発言(委員会別・役職別)

予算委員会
            63回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 63)  10回発言  39548文字発言

厚生委員会
            42回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 42)  31回発言  98971文字発言

社会労働委員会
            27回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 27)  19回発言  61139文字発言

国際連合平和協力に関する特別委員会
            10回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 10)   1回発言   5161文字発言

国際平和協力等に関する特別委員会
             3回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  3)   0回発言      0文字発言

証券及び金融問題に関する特別委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)   1回発言   2048文字発言

石炭対策特別委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)   1回発言   2984文字発言

災害対策特別委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)   1回発言   2863文字発言

沖縄及び北方問題に関する特別委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)   0回発言      0文字発言

環境委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)   1回発言   7071文字発言


委員会委員長経験

 期間中、委員長としての出席なし。

※開催された委員会に委員長として出席した場合を委員長経験として数えています。記録上委員長に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会理事経験

 期間中、理事としての出席なし。

※開催された委員会に理事として出席した場合を理事経験として数えています。記録上理事に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会発言一覧

第118回国会 衆議院 環境委員会 第5号(1990/06/01、39期)

札幌市豊平区月寒中央通り、国道に隣接している場所ですが、降下ばいじん量が多いという有名な場所です。一九八七年から八八年にかけて一平方キロ当たりの降下ばいじん量は、九月が九トン、十二月が五十六トン、三月…会議録へ(外部リンク)

第118回国会 衆議院 社会労働委員会 第3号(1990/04/19、39期)

厚生省のことしの方針の中に、質の高い医療のために一層の努力を重ねる、こういうくだりがございます。当然その中には現在非常に深刻な状態に追い込まれている看護職員の問題、私はこの後仮に看護婦さんというふうに…会議録へ(外部リンク)

第118回国会 衆議院 社会労働委員会 第4号(1990/04/24、39期)

現在、看護婦さんの深刻な長時間、過密労働は、慢性的な看護婦不足とあわせて大きな社会問題になっています。各地の医療労働組合が展開している看護婦の過酷な労働条件の改善、看護婦の大幅な増員を求める取り組みは…会議録へ(外部リンク)

第118回国会 衆議院 社会労働委員会 第5号(1990/05/24、39期)

保険料の減免措置に対して、これまで国は八割を負担していました。前回の改正のとき、それを二分の一に引き下げて自治体負担を導入した、これが前回の国保改正に対して私たちが反対した理由の大きなものの一つです。会議録へ(外部リンク)

第118回国会 衆議院 社会労働委員会 第6号(1990/05/25、39期)

今回の改正案で休業補償給付に最高限度額が設けられた、このことについてまず御質問をします。先ほど来、随分繰り返しの論議がありましたから、私はそれを重ねてもう一回というつもりはありません。その点で労働省…会議録へ(外部リンク)

第118回国会 衆議院 社会労働委員会 第7号(1990/05/29、39期)

炭鉱の合理化政策が進んだときに、山の下請労働者がほとんど手当を受けずにほうり出されてしまう、そこを何とかしようと思っていろいろ運動が起きました。その際、さまざまな経過はありましたが、労働省や通産省の皆…会議録へ(外部リンク)

第118回国会 衆議院 社会労働委員会 第8号(1990/05/31、39期)

麻薬取締法について端的にお聞きしますので、文字どおりずばり答えていただきたいのです。精神科の医師の中には、向精神薬、これを麻薬取締法の中に入れるということは、患者から、麻薬と同様なものを服用させてい…会議録へ(外部リンク)

第118回国会 衆議院 社会労働委員会 第11号(1990/06/14、39期)

これまで家族の負担、犠性にゆだねられてきた在宅福祉をこの法改正によって法的に位置づける、または老人、身体障害者の福祉施設への措置権を身近な町村に移す。当然のことだと私たちは考えております。しかし、臨時…会議録へ(外部リンク)

第118回国会 衆議院 社会労働委員会 第12号(1990/06/15、39期)

ごく短い時間で四つ端的に伺いたいので、ずばりお答えいただきたいと思います。人材確保のための待遇の問題です。会議録へ(外部リンク)

第118回国会 衆議院 石炭対策特別委員会 第2号(1990/03/22、39期)

昭和四十年代の初頭に、政府は鉄鋼資本の要求を受け入れて巨額の国家資金を投入して、三井有明、北炭夕張、三菱南大夕張を原料炭の山として開発されました。さて、八次策を策定したときのこの委員会の論議を私はま…会議録へ(外部リンク)

第118回国会 衆議院 予算委員会 第4号(1990/04/03、39期)

私は、まず海部内閣の政治姿勢との関連で、深谷郵政大臣に対するリクルート社の政治献金について質問いたします。この三月三十日に行われたリクルート裁判、いわゆる労働省ルートの公判でリクルート社の元専務大沢…会議録へ(外部リンク)

第118回国会 衆議院 予算委員会 第6号(1990/04/09、39期)

今、海部首相の政治姿勢が深く問われている問題の一つとして、深谷郵政相をめぐる幾つかのことがあります。私は四月三日のこの委員会で、深谷郵政大臣が同氏の秘書石塚猛さんへの給与という名目でリクルート社から…会議録へ(外部リンク)

第119回国会 衆議院 国際連合平和協力に関する特別委員会 第8号(1990/11/05、39期)

イラクがクウェートに対して侵略を始めてから既に三カ月が経過しました。軍事衝突の危機が高まっている、そういった中で、ブッシュ・アメリカ大統領は、議会の承認がなくても軍事行動は可能だ、こういう趣旨の言明を…会議録へ(外部リンク)

第119回国会 衆議院 予算委員会 第1号(1990/10/19、39期)

昨日来、日本が国連に加盟した問題について多くの論議を呼んでおります。国連加盟時にどのような事実関係があったのか。総理、国連加盟時にどのような事実関係があったのか。事実は頑固でして、だれによっても消すこ…会議録へ(外部リンク)

第120回国会 衆議院 社会労働委員会 第3号(1991/02/21、39期)

下条厚生大臣は先日の所信表明で、「明るく豊かな長寿・福祉社会を築き上げる」ということを強調されました。そのように進めていただきたいと強く望みます。明るく豊かな長寿・福祉社会を築くために今急いで実現し…会議録へ(外部リンク)

第120回国会 衆議院 社会労働委員会 第4号(1991/03/08、39期)

小里大臣は、先日の所信表明で、労働時間の短縮は国民的課題である、そういう指摘をなさいました。私も全くそのとおりだと思います。当面、完全週休二日制と週四十時間を実現していく、そのためには、一般的な指導、…会議録へ(外部リンク)

第120回国会 衆議院 社会労働委員会 第5号(1991/03/12、39期)

まず、財形持ち家個人融資制度についてですが、労働者の最大の関心事は貸付金利、現在の貸付金利はどのぐらいか、この後の見通しはどうですか。国家公務員等共済組合連合会が公務員に貸します住宅貸付の利率は年五…会議録へ(外部リンク)

第120回国会 衆議院 社会労働委員会 第6号(1991/03/15、39期)

現在、全国で非常に数多くの母親、父親がこの委員会の論議をすがりつくような思いで注目しています。非常に重要な法案であり、十分に審議を尽くせば児童手当の制度改善の現実の道が見出せるのじゃないか、けさからの…会議録へ(外部リンク)

第120回国会 衆議院 社会労働委員会 第7号(1991/03/26、39期)

一九八七年の三月にこの法律はできたと思います。ちょうど四年が経過しました。一九八五年、八六年と異常な円高が進行する。当時、経済構造調整という名のもとに極めて大規模な人減らしが行われました。この委員会で…会議録へ(外部リンク)

第120回国会 衆議院 社会労働委員会 第8号(1991/04/11、39期)

児童手当の支給を第一子までに拡大しようとすることは極めて当然のことであって、私はむしろ遅きに失したと言いたいと思います。問題は支給期間の短縮です。時間がありませんので、きょうの質問はこの点に絞ります。会議録へ(外部リンク)

第120回国会 衆議院 社会労働委員会 第9号(1991/04/12、39期)

救急救命士法案、この法案でねらいが、医師が救急用自動車等に同乗して必要な処置を行う方式、ドクターカー、それを推進していく。もう一つは、搬送途上で医師の指示のもとに救急救命処置を行うことを業務とする新し…会議録へ(外部リンク)

第120回国会 衆議院 社会労働委員会 第10号(1991/04/16、39期)

中小企業の労働力確保が非常に深刻な状態にある。この法案はそれを打開しようとする一つの努力だというふうに私たちは受けとめております。さて、先日来この法案の審議のために何人かの中小企業経営者、そして中小…会議録へ(外部リンク)

第120回国会 衆議院 社会労働委員会 第11号(1991/04/18、39期)

一九八八年度国民所得の対前年度伸び率が六・三%。一方、国民医療費の伸び率は三・八%。国民医療費の伸び率が国民所得の伸び率を下回るという状態が生まれました。今日までそれが続いています。これは政府が進めて…会議録へ(外部リンク)

第120回国会 衆議院 社会労働委員会 第12号(1991/04/23、39期)

参考人の諸先生に感謝いたします。宇野参考人に最初に伺いたいのですが、とりあえず公費を五割にする、私たちもそれを強く求めています。会議録へ(外部リンク)

第120回国会 衆議院 社会労働委員会 第13号(1991/05/07、39期)

労働省が今回提出された法案は、労働者が切実に求めている休業中の所得保障、かわりの要員の確保、不利益取り扱いの禁止、そういった点で不十分な内容になっていると言わざるを得ません。我が党が参議院で提出した修…会議録へ(外部リンク)

第121回国会 衆議院 厚生委員会 第2号(1991/08/30、39期)

日本共産党の児玉健次です。最初に、一部負担を外来月千円、入院一日八百円とした根拠について、簡潔に答えてください。会議録へ(外部リンク)

第121回国会 衆議院 厚生委員会 第3号(1991/09/04、39期)

日本共産党の児玉健次です。きょうの私の持ち時間は九分、この後も審議を徹底的に尽くすということを前提にして手短に聞きますから、簡潔にお答えいただきたい、こう思います。厚生省は、入院一日当たりの診療費を…会議録へ(外部リンク)

第121回国会 衆議院 厚生委員会 第4号(1991/09/06、39期)

日本共産党の児玉健次です。厚生省は、このほど一九九〇年度「医療費の動向」を発表されました。そこで、老人医療費の対会議録へ(外部リンク)

第121回国会 衆議院 厚生委員会 第6号(1991/09/11、39期)

日本をごみの列島にしない、そのためにも今度提起されている改正案は非常に重要な内容を持っている、こう思います。私はきょうの質問では、まずいわゆる適正な処理が困難な廃棄物についてお尋ねをしたい、こう思いま…会議録へ(外部リンク)

第121回国会 衆議院 厚生委員会 第8号(1991/09/18、39期)

きょうは産業廃棄物の最終処分場の問題について質問をしたい、こう思います。先日、長野県に調査で行ってまいりました。私たちこの間、長野、静岡、それから福井、瀬戸内海の幾つか、そういうところを手分けして回…会議録へ(外部リンク)

第121回国会 衆議院 厚生委員会 第9号(1991/09/20、39期)

きょうは基本的な問題について若干お尋ねをしたい、こう思います。廃掃法の第三条で、事業者の責務について、「事業者は、その事業活動に伴って生じた廃棄物を自らの責任において適正に処理しなければならない。」…会議録へ(外部リンク)

第121回国会 衆議院 厚生委員会 第10号(1991/10/02、39期)

日本共産党の児玉健次です。看護婦さん、そして看護士さんの深刻な不足を解決して行き届いた医療を築きたい、この願いは今多くの国民の中で広がっています。願いを実現するためには、現在医療活動に従事されている…会議録へ(外部リンク)

第121回国会 衆議院 証券及び金融問題に関する特別委員会 第5号(1991/08/30、39期)

日本共産党の児玉健次です。手短にお聞きしますから、ぜひ簡潔にお答えいただきたいと思います。会議録へ(外部リンク)

第122回国会 衆議院 厚生委員会 第2号(1991/11/22、39期)

来年が国連障害者の十年の最終年に当たる。この段階で国としても、全国の障害者の皆さん方にしっかりした漸進的成果をもたらすように努力をしていただきたいと私は思います。もちろん、十年が終わったからそれで終わ…会議録へ(外部リンク)

第122回国会 衆議院 予算委員会 第4号(1991/12/11、39期)

私は、日本共産党を代表して、九一年度補正予算に対する反対討論を行います。まず、遺憾の意をあらわさなければならないのは、宮沢総理のリクルート疑惑解明に不可欠な服部元秘書らの証人喚問が棚上げされたことで…会議録へ(外部リンク)

第123回国会 衆議院 厚生委員会 第2号(1992/02/27、39期)

先日の閣議で、政府は職業リハビリテーション及び雇用(障害者)に関する条約、いわゆるILO百五十九号の批准を決定されました。昨年の十二月、日本共産党はこの条約の早期批准を宮沢首相に申し入れていた、そうい…会議録へ(外部リンク)

第123回国会 衆議院 厚生委員会 第4号(1992/03/10、39期)

日本共産党の児玉健次です。この改正案は非常に重要な、深刻な内容を持ったものですから、十分な審議を求めたい、まずそのことを申します。さて、現行の健康保険法ですが、第七十一条ノ四、そこでいわゆる政管健保…会議録へ(外部リンク)

第123回国会 衆議院 厚生委員会 第5号(1992/03/11、39期)

日本共産党の児玉健次です。昨日に続いて質問します。政管健保の単年度収支、一九八九年度が二千百八十七億円、九〇年度が三千四百三十二億円、そ会議録へ(外部リンク)

第123回国会 衆議院 厚生委員会 第6号(1992/04/10、39期)

生活環境審議会が一九九〇年の十二月に出した答申「今後の廃棄物対策の在り方について」、その中の「広域的対応と公共関与の推進」という部分があります。「不法投棄などが大きな社会問題となっている産業廃棄物につ…会議録へ(外部リンク)

第123回国会 衆議院 厚生委員会 第7号(1992/04/15、39期)

前回は特定施設周辺の住民の理解と協力、同意、その問題について御質問しましたが、きょうは周辺の環境をどうやって保全するか、そのことを軸にして質問します。法案の第十一条、「都道府県は、基本指針に基づき、…会議録へ(外部リンク)

第123回国会 衆議院 厚生委員会 第8号(1992/04/17、39期)

日本共産党の児玉健次です。療養型病床群について、先ほどからの御答弁で問題点が非常に浮き彫りにされてきているように思います。今厚生省がどのように考えられているか、そのことより、私は法律に何と書いてある…会議録へ(外部リンク)

第123回国会 衆議院 厚生委員会 第9号(1992/04/22、39期)

皆さんが提出されている改正案、療養型病床群についてですが、「主として長期にわたり療養を必要とする患者を収容するためのものをいう。」こういうふうになっております。十七日のこの委員会の審議で、厚生省は、何…会議録へ(外部リンク)

第123回国会 衆議院 厚生委員会 第10号(1992/05/13、39期)

今の御質問に続いてという感じになりますが、この療養型病床群について前々回も議。論をしたわけですが、皆さんの改正案で「この法律において、「療養型病床群」とは、病院の病床のうち一部のものであって、主として…会議録へ(外部リンク)

第123回国会 衆議院 厚生委員会 第11号(1992/05/15、39期)

きょうは大臣にお伺いしたい、こう思います。この五月十日に朝日新聞が「医療法を患者中心に変えよう」という題で社説を出しております。その中で、特定機能病院について「機能分化が悪いわけではないが、機械的な…会議録へ(外部リンク)

第123回国会 衆議院 厚生委員会 第12号(1992/05/20、39期)

この四月三十日、私は、北海道の保険医会の十数名の先生方から、今回の診療報酬の改定に関して非常に率直な御意見を伺う機会がありました。そのとき歯科の先生から、義歯は扱えば扱うほど経営が困難になる。全体と…会議録へ(外部リンク)

第123回国会 衆議院 厚生委員会 第13号(1992/06/19、39期)

日本共産党の児玉健次です。厳しい労働条件のもとで国民の命と健康を守るために大変な苦労をなさっている全国の看護婦さん方が、この法律によって目に見えて幾つかの点がよくなった、運動したかいがあった、そうい…会議録へ(外部リンク)

第123回国会 衆議院 予算委員会 第17号(1992/03/13、39期)

総理は、ことしの一月十七日、ソウルでなさった演説の中で、歴史上の一時期に我が国は加害者であり、貴国がその被害者だったという事実があります、こういう演説をなさいました。この発言には総理のさまざまな思い…会議録へ(外部リンク)

第123回国会 衆議院 予算委員会 第18号(1992/03/30、39期)

日本共産党の児玉健次です。日本における少数民族というべきアイヌの生活と権利を保障し、アイヌ問題について民主的な取り組みを進めるために北海道旧土人保護法を廃止し、アイヌ新法、仮称ですが、これの制定をと…会議録へ(外部リンク)

第125回国会 衆議院 予算委員会 第7号(1992/12/01、39期)

私は、日本共産党を代表して、平成四年度一般会計補正予算、平成四年度特別会計補正予算及び平成四年度政府関係機関補正予算につき撤回のうえ編成替えを求めるの動議について、提案理由及び概要を御説明いたします。会議録へ(外部リンク)

第125回国会 衆議院 予算委員会 第10号(1992/12/11、39期)

八月二十七日に金丸さんが副総裁を辞任した際読まれた文書について、先日小田原の証言で金丸さんは、私が記者会見をする前に、私の秘書の生原が竹下ともよく相談し、それから小沢ともよく相談してつくった、こう証言…会議録へ(外部リンク)

第126回国会 衆議院 厚生委員会 第3号(1993/02/23、39期)

日本共産党の児玉健次です。国立病院・療養所が結核、筋ジストロフィー、重度心身障害等の分野で、また地域における医療の分野で大きな役割を果たしていることについては、多くを述べる必要がありません。今、北海…会議録へ(外部リンク)

第126回国会 衆議院 厚生委員会 第4号(1993/02/24、39期)

被用者年金制度間の費用負担の調整についての今回の改正案について伺います。午前中から何回か同様の問題が出てはおりますが、事柄が重要なので、多少重なることがあるかもしれませんけれども、厚生省の明快な御返事…会議録へ(外部リンク)

第126回国会 衆議院 厚生委員会 第5号(1993/03/25、39期)

日本共産党の児玉健次です。厚生省は一九五八年二月、昭和三十三年ですが、社会保障制度審議会に新国民健康保険法案要綱を諮問しました。ここに「国民健康保険四十年史」というなかなか大部なもので、昭和五十四年…会議録へ(外部リンク)

第126回国会 衆議院 厚生委員会 第6号(1993/04/02、39期)

日本共産党の児玉健次です。ある難病団体の責任者が、オーファンドラッグ法の制定を長年待ち望んでいたのでとてもうれしい、こういうふうに言われながら、私たちに対して、患者数が極めて少ない難病は、ここで例え…会議録へ(外部リンク)

第126回国会 衆議院 厚生委員会 第7号(1993/04/07、39期)

この法案の審議のために先週、国立身体障害者リハビリテーションセンターにお邪魔いたしました。皆さんから大変適切な御教示と親切な御案内をいただいたことを感謝しています。九一年三月に発刊された「福祉機器情…会議録へ(外部リンク)

第126回国会 衆議院 厚生委員会 第8号(1993/04/14、39期)

日本共産党の児玉健次です。援護法に関連して、ことしも旧ソ連抑留中死亡者の遺骨収集について簡潔にお尋ねをします。会議録へ(外部リンク)

第126回国会 衆議院 厚生委員会 第10号(1993/04/21、39期)

日本共産党の児玉健次です。まず、母子・寡婦福祉法について、この制度での貸付金は、個人の場合年利三%または無利子、活用いかんによっては大きな役割を発揮するだろうし期待も強い、こういうものです。会議録へ(外部リンク)

第126回国会 衆議院 厚生委員会 第11号(1993/05/14、39期)

日本共産党の児玉健次です。子供の保育と保育所の問題を中心にして御質問をします。一昨年のことですが、自治労連が全国二十三都会議録へ(外部リンク)

第126回国会 衆議院 厚生委員会 第12号(1993/05/19、39期)

児玉健次です。時間の関係もございますので、山崎先生に御覧間したいのですが、先ほどのお話の中で、基礎年金の国庫負担率の見直しについて、長期的には問題となるだろう、そういうふうにお話しになったと思います…会議録へ(外部リンク)

第126回国会 衆議院 厚生委員会 第14号(1993/06/02、39期)

日本共産党の児玉健次です。現行法の第四十八条、「精神障害者を収容することのできる施設以外の場所に収容してはならない。」今度の改正でこの部分が削除されることになりました。会議録へ(外部リンク)

第126回国会 衆議院 厚生委員会 第15号(1993/06/04、39期)

精神障害者の社会復帰を進めようとする場合に、まず仲間、それから住まい、仕事を保障することが三本の柱だ。そういう意味で、社会復帰施設の重要性というのは非常に高いと思います。五年前のこの法の審議のときも、…会議録へ(外部リンク)

第126回国会 衆議院 厚生委員会 第16号(1993/06/11、39期)

私は、日本共産党を代表して、心身障害者対策基本法改正について発言します。心身障害者対策基本法が一九七〇年に議員立法として成立してから、二十年余りが経過しました。この間、国連障害者の十年の取り組みを初…会議録へ(外部リンク)

第126回国会 衆議院 災害対策特別委員会 第3号(1993/02/18、39期)

日本共産党の児玉健次でございます。私は、一月十八日に釧路に参りまして、二日間、現地の状況を拝見してまいりました。地元の方々から出された強い要望の一つに観測体制強化の問題があります。藤田議員に続きましで…会議録へ(外部リンク)

第126回国会 衆議院 予算委員会 第19号(1993/03/06、39期)

日本共産党の児玉健次です。九三年度予算の審議、修正とか減税等の問題、それらは、本来国民の前に広く開かれているこの予算委員会の場における堂々の審議の中で進めなければならない、私はそう思っております。そ…会議録へ(外部リンク)

第126回国会 衆議院 予算委員会 第23号(1993/05/21、39期)

最初に、宮沢総理に対してカンボジアの現状についてお伺いしたい、こう思います。国連のガリ事務総長が五月十五日になさった報告の中に、次のような部分があります。「選挙の諸条件がパリ協定で想定したものでない…会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院質問主意書(39期)

38期質問主意書 - 39期質問主意書 - 41期質問主意書 - 42期質問主意書

質問主意書提出数

 39期(1990/02/18〜)  4本提出

質問主意書一覧

千歳川放水路に関する質問主意書
第121回国会 衆議院 質問主意書 第2号(1991/08/26提出、39期、会派情報無し)
 質問本文へ(外部リンク)答弁本文へ(外部リンク)

じん肺対策に関する質問主意書
第123回国会 衆議院 質問主意書 第9号(1992/05/11提出、39期、会派情報無し)
 質問本文へ(外部リンク)答弁本文へ(外部リンク)

診療報酬に関する質問主意書
第123回国会 衆議院 質問主意書 第13号(1992/06/18提出、39期、会派情報無し)
 質問本文へ(外部リンク)答弁本文へ(外部リンク)

社会保険診療報酬支払基金の業務及び労働条件の改善に関する質問主意書
第126回国会 衆議院 質問主意書 第14号(1993/05/18提出、39期、会派情報無し)
 質問本文へ(外部リンク)答弁本文へ(外部リンク)


■ページ上部へ

■本会議へ   ■委員会へ   ■質問主意書へ



在籍期:38期(1986/07/06-) - 39期(1990/02/18-) - 41期(1996/10/20-) - 42期(2000/06/25-)
39期在籍の他の議員はこちら→39期衆議院統計 39期衆議院議員
データ更新日:2019/03/12