岡崎トミ子衆議院議員 39期国会活動まとめ



在籍期:39期(1990/02/18-) - 40期(1993/07/18-)
39期在籍の他の議員はこちら→39期衆議院統計 39期衆議院議員


■本会議へ   ■委員会へ   ■質問主意書へ

衆議院本会議(39期)

39期本会議 - 40期本会議

本会議発言統計

 第118回国会(特別:1990/02/27-1990/06/26)  0回発言      0文字発言
 第119回国会(臨時:1990/10/12-1990/11/10)  0回発言      0文字発言
 第120回国会(通常:1990/12/10-1991/05/08)  1回発言   2825文字発言
 第121回国会(臨時:1991/08/05-1991/10/04)  0回発言      0文字発言
 第122回国会(臨時:1991/11/05-1991/12/21)  0回発言      0文字発言
 第123回国会(通常:1992/01/24-1992/06/21)  0回発言      0文字発言
 第124回国会(臨時:1992/08/07-1992/08/11)  0回発言      0文字発言
 第125回国会(臨時:1992/10/30-1992/12/10)  0回発言      0文字発言
 第126回国会(通常:1993/01/22-1993/06/18)  0回発言      0文字発言

       39期通算   (1990/02/18-1993/07/17)  1回発言   2825文字発言

本会議発言一覧

第120回国会 衆議院 本会議 第15号(1991/02/28、39期)

私は、日本社会党・護憲共同を代表して、ただいま議題となりました湾岸地域における平和回復活動を支援するため平成二年度において緊急に講ずべき財政上の措置に必要な財源の確保に係る臨時措置に関する法律案について、反対の立場から討論を行います。(拍手)本日、ブッシュ大統領を初め関係国首脳は、中東湾岸戦争の戦闘………会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院委員会(39期)

39期委員会 - 40期委員会

委員会出席・発言(国会会期別・役職別)

第118回国会 12回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 12)  3回発言  26997文字発言
第119回国会  2回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  2)  0回発言      0文字発言
第120回国会  9回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  9)  2回発言  20101文字発言
第121回国会  4回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  4)  1回発言   4969文字発言
第122回国会  6回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  6)  1回発言   8949文字発言
第123回国会  7回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  7)  3回発言  23813文字発言
第124回国会  1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  0回発言      0文字発言
第125回国会  2回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  2)  0回発言      0文字発言
第126回国会 16回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 16)  5回発言  32992文字発言

  39期通算  59回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 59) 15回発言 117821文字発言

※なお、委員長、委員以外の議員、大臣等の発言は本統計に含まれていません。


委員会出席・発言(委員会別・役職別)

環境委員会
            39回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 39)  11回発言  85220文字発言

物価問題等に関する特別委員会
            15回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 15)   3回発言  27727文字発言

法務委員会
             2回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  2)   0回発言      0文字発言

決算委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)   0回発言      0文字発言

労働委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)   1回発言   4874文字発言

厚生委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)   0回発言      0文字発言


委員会委員長経験

 期間中、委員長としての出席なし。

※開催された委員会に委員長として出席した場合を委員長経験として数えています。記録上委員長に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会理事経験

 期間中、理事としての出席なし。

※開催された委員会に理事として出席した場合を理事経験として数えています。記録上理事に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会発言一覧

第118回国会 衆議院 環境委員会 第5号(1990/06/01、39期)

私は日本社会党・護憲共同の岡崎トミ子でございます。宮城一区選出でございます。きょうは初質問ということですので、どうぞ…会議録へ(外部リンク)

第118回国会 衆議院 環境委員会 第7号(1990/06/19、39期)

岡崎トミ子でございます。きょうは、水田の農薬の空中散布についてお伺いいたします。よろしくお願いいたします。長官、この時間になりますと朝からですから大分お疲れになるのではないかと思いますが、目の覚める…会議録へ(外部リンク)

第118回国会 衆議院 物価問題等に関する特別委員会 第4号(1990/06/14、39期)

日本社会党・護憲共同の岡崎トミ子でございます。物価問題等に関する特別委員会での質問は初めてですので、どうぞよろしくお願いいたします。最も豊かな国になったと言われながら、なぜこのように物価が高いのか、…会議録へ(外部リンク)

第120回国会 衆議院 環境委員会 第3号(1991/02/22、39期)

日本社会党の岡崎トミ子でございます。昨年六月十九日に、農薬空中散布によって人体に被害が出ている問題について質問を行いました。きょうは、その続きから始めたいと思います。会議録へ(外部リンク)

第120回国会 衆議院 物価問題等に関する特別委員会 第6号(1991/04/25、39期)

私は、日本社会党・護憲共同の岡崎トミ子でございます。よろしくお願いします。昨年の六月、私は当委員会で内外価格差問題について質問をさせていただきました。経済大国日本が、国民の日常生活の面では依然として…会議録へ(外部リンク)

第121回国会 衆議院 環境委員会 第3号(1991/09/27、39期)

岡崎トミ子でございます。きょうは、水田の農薬空中散布についてお伺いいたします。よろしくお願いいたします。会議録へ(外部リンク)

第122回国会 衆議院 物価問題等に関する特別委員会 第2号(1991/11/26、39期)

きょうの物価問題等に関する特別委員会は、野菜の高値ということで自民党の赤城徳彦さん、社会党の小川信さんの質問が続きましたけれども、私も、その野菜の高値ということについてきょうは質問をさせていただきたい…会議録へ(外部リンク)

第123回国会 衆議院 環境委員会 第1号(1992/02/26、39期)

長官の所信表明は、地球環境問題担当大臣として地球的規模のものから国内、足元の環境まで触れられておりまして、問題解決のために力を尽くされるということ、大変心強く感じました。初めに、所信表明の中で、地球…会議録へ(外部リンク)

第123回国会 衆議院 環境委員会 第5号(1992/04/07、39期)

岡崎トミ子です。よろしくお願いいたします。大気汚染に関する昨年の新聞の見出しを見てみますと、「窒素酸化物の汚染は猶予ならない状態にある」、また「ディーゼル車排ガスに未知の毒性物質含有」、またある新聞…会議録へ(外部リンク)

第123回国会 衆議院 環境委員会 第6号(1992/04/21、39期)

ことし三月にはワシントン条約締約国会議が京都で開催されました。また、ことしの六月には地球サミット、この中で生物多様性条約が署名されるべく検討されております。また、来年の六月には、特に水鳥の生息地として…会議録へ(外部リンク)

第126回国会 衆議院 環境委員会 第4号(1993/02/26、39期)

日本社会党の岡崎トミ子でございます。どうぞよろしくお願いいたします。地球環境問題は、生命の生存基盤にかかわる緊急で重大な問題と大臣が所信表明の中で述べておられますように、環境問題に今すぐ取り組まなけ…会議録へ(外部リンク)

第126回国会 衆議院 環境委員会 第6号(1993/04/06、39期)

今回、地球環境保全を目的とした地球環境基金の創設が提案されているわけですが、この基金がNGOの活動を助成するということから、一つの役割を担うのではないかというふうに認識しております。私たち地球に暮らす…会議録へ(外部リンク)

第126回国会 衆議院 環境委員会 第8号(1993/04/23、39期)

環境庁ができてから二十一年になります。五〇年代後半に始まる経済優先の社会の中で生じたさまざまな産業公害と、それに伴う水俣病を初めとしたたくさんの公害被害者が発生しました。そして、いまだにこの苦しみから…会議録へ(外部リンク)

第126回国会 衆議院 環境委員会 第11号(1993/05/14、39期)

環境基本法が制定されることになりまして、期待してきたことがたくさんございました。開発優先で自然の保護が十分されてこなかった、大きな公害を巻き起こすという劇的な経過があって、それを行政側やあるいは市民の…会議録へ(外部リンク)

第126回国会 衆議院 労働委員会 第13号(1993/06/02、39期)

岡崎でございます。よろしくお願いいたします。まず最初に、この十年間に女性労働者は大幅にふえて、中でも女性雇用労働者は全雇用労働者の三分の一を超えました。この間に、男女雇用機会均等法、労働者派遣法、育…会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院質問主意書(39期)

39期質問主意書 - 40期質問主意書

質問主意書提出数

 期間中に提出された質問主意書なし。

質問主意書一覧

 期間中に提出された質問主意書なし。

■ページ上部へ

■本会議へ   ■委員会へ   ■質問主意書へ



在籍期:39期(1990/02/18-) - 40期(1993/07/18-)
39期在籍の他の議員はこちら→39期衆議院統計 39期衆議院議員
データ更新日:2019/03/12