池田元久衆議院議員 39期国会活動まとめ



在籍期:39期(1990/02/18-) - 41期(1996/10/20-) - 42期(2000/06/25-) - 43期(2003/11/09-) - 44期(2005/09/11-) - 45期(2009/08/30-)
39期在籍の他の議員はこちら→39期衆議院統計 39期衆議院議員


衆議院本会議(39期)

39期本会議 - 41期本会議 - 42期本会議 - 43期本会議 - 44期本会議 - 45期本会議

本会議発言統計

 第118回国会(特別:1990/02/27-1990/06/26)  0回発言      0文字発言
 第119回国会(臨時:1990/10/12-1990/11/10)  0回発言      0文字発言
 第120回国会(通常:1990/12/10-1991/05/08)  0回発言      0文字発言
 第121回国会(臨時:1991/08/05-1991/10/04)  0回発言      0文字発言
 第122回国会(臨時:1991/11/05-1991/12/21)  0回発言      0文字発言
 第123回国会(通常:1992/01/24-1992/06/21)  1回発言   3794文字発言
 第124回国会(臨時:1992/08/07-1992/08/11)  0回発言      0文字発言
 第125回国会(臨時:1992/10/30-1992/12/10)  0回発言      0文字発言
 第126回国会(通常:1993/01/22-1993/06/18)  0回発言      0文字発言

       39期通算   (1990/02/18-1993/07/17)  1回発言   3794文字発言

本会議発言一覧

第123回国会 衆議院 本会議 第5号(1992/02/25、39期)

私は、日本社会党・護憲共同を代表しまして、ただいま議題となりました租税特別措置法の一部を改正する法律案、法人特別税法案及び相続税法の一部を改正する法律案について、総理並びに関係大臣に対して質問を行います。まず、これらの法律案の質問に入る前に、政治政単についてお尋ねいたします。会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院委員会(39期)

39期委員会 - 41期委員会 - 42期委員会 - 43期委員会 - 44期委員会 - 45期委員会

委員会出席・発言(国会会期別・役職別)

第118回国会 19回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 19)  3回発言  24652文字発言
第119回国会  1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  0回発言      0文字発言
第120回国会  8回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  8)  1回発言   5424文字発言
第121回国会  9回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  9)  0回発言      0文字発言
第122回国会  3回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  3)  0回発言      0文字発言
第123回国会 23回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 23)  3回発言  23594文字発言
第125回国会  3回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  3)  1回発言   4993文字発言
第126回国会 31回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 31)  4回発言  20387文字発言

  39期通算  97回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 97) 12回発言  79050文字発言

※なお、委員長、委員以外の議員、大臣等の発言は本統計に含まれていません。


委員会出席・発言(委員会別・役職別)

 大蔵委員会
            31回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 31)  5回発言  35998文字発言

 内閣委員会
            26回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 26)  3回発言  21014文字発言

 政治改革に関する調査特別委員会
            14回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 14)  3回発言  12976文字発言

 安全保障委員会
            10回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 10)  0回発言      0文字発言

 公職選挙法改正に関する調査特別委員会
             7回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  7)  1回発言   9062文字発言

 政治改革に関する特別委員会
             7回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  7)  0回発言      0文字発言

 建設委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  0回発言      0文字発言

 厚生委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  0回発言      0文字発言


委員会委員長経験

 期間中、委員長としての出席なし。

※開催された委員会に委員長として出席した場合を委員長経験として数えています。記録上委員長に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会理事経験

 期間中、理事としての出席なし。

※開催された委員会に理事として出席した場合を理事経験として数えています。記録上理事に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会発言一覧

第118回国会 衆議院 公職選挙法改正に関する調査特別委員会 第4号(1990/05/30、39期)

神奈川四区選出の池田元久でございます。よろしくお願いいたします。きょうは選挙制度の問題を中心に論議をするつもりですが、選挙制度や政治資金の規制といった問題は、言うまでもなく議会制民主主義のルール、土…会議録へ(外部リンク)

第118回国会 衆議院 内閣委員会 第6号(1990/05/24、39期)

神奈川四区から出てまいりました池田元久でございます。よろしくお願いいたします。普通であればちょうど昼の休憩時間でございまして、これも日本人の働き過ぎの一つのあらわれではないかと思いますが、長官、しばし…会議録へ(外部リンク)

第118回国会 衆議院 内閣委員会 第9号(1990/06/12、39期)

池田元久でございます。社会党二巡目、八人目の質問者でございます。あともう少しですので、明確で率直な御答弁をお願いいたします。会議録へ(外部リンク)

第120回国会 衆議院 内閣委員会 第8号(1991/04/16、39期)

私に与えられた時間は一時間でございます。ちょっと基本的なことを申し上げたいのですが、国会というところは言うまでもなく議員同士の討論が中心になるべきでありまして、…会議録へ(外部リンク)

第123回国会 衆議院 大蔵委員会 第4号(1992/02/26、39期)

おはようございます。池田元久でございます。昨日の本会議に引き続きまして、いわゆる国税三法につきまして質問を行います。まず、羽田大蔵大臣にお聞きしたいと思います。会議録へ(外部リンク)

第123回国会 衆議院 大蔵委員会 第13号(1992/05/15、39期)

法案の質問に入る前に、昨日も同僚議員が本会議で指摘いたしましたが、法案のミスについて一言申し上げたいと思います。この二法案にはミスが、つまり誤って記載された部分が合わせて二十二カ所もございます。前例…会議録へ(外部リンク)

第123回国会 衆議院 大蔵委員会 第17号(1992/05/27、39期)

本日から、金融制度改革について本格的に論議してまいりたいと思います。社会党は決して金融制度改革に不熱心ということはありませんので、よろしくお願いいたします。さて、制度改革の視点、それから相互参入の方…会議録へ(外部リンク)

第125回国会 衆議院 大蔵委員会 第1号(1992/11/26、39期)

まず、剰余金特例法案からお尋ねしたいと思います。税収見積もりでは九二年度補正後で五十七兆六千三百十億円ということで、当初予算に比べまして四兆八千七百三十億円の減収を見込んでいるわけです。減収を見込ん…会議録へ(外部リンク)

第126回国会 衆議院 政治改革に関する調査特別委員会 第8号(1993/04/20、39期)

きょうから選挙制度の問題を中心に論議することになったわけですが、選挙制度というのは、もう申すまでもなく議会制民主主義のルール、土俵の問題です。今もシミュレーションが大事だという話もございましたが、それ…会議録へ(外部リンク)

第126回国会 衆議院 政治改革に関する調査特別委員会 第13号(1993/04/28、39期)

社会党の池田元久でございます。きょうは先輩記者に物を申すような形でやりにくいのですが、よろしくお願いいたします。会議録へ(外部リンク)

第126回国会 衆議院 政治改革に関する調査特別委員会 第15号(1993/05/12、39期)

貴重な時間ですのでちょっと一言。午前中の話がいいところまで来たと私思いますので、その延長線上で意見を述べたいと思います。まあ七十時間になんなんとする審議をやってきたんですが、大体基本的な主張は出そろ…会議録へ(外部リンク)

第126回国会 衆議院 大蔵委員会 第3号(1993/02/17、39期)

これから政府委員そして林大蔵大臣と順次質問をさせていただくことになりますが、常套句ではございませんが、林大蔵大臣、大変重要な時期に大臣になられました。御健闘を期待する次第でございます。まず、今同僚議…会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院質問主意書(39期)

39期質問主意書 - 41期質問主意書 - 42期質問主意書 - 43期質問主意書 - 44期質問主意書 - 45期質問主意書

質問主意書提出数

 期間中に提出された質問主意書なし。

質問主意書一覧

 期間中に提出された質問主意書なし。

■ページ上部へ




在籍期:39期(1990/02/18-) - 41期(1996/10/20-) - 42期(2000/06/25-) - 43期(2003/11/09-) - 44期(2005/09/11-) - 45期(2009/08/30-)
39期在籍の他の議員はこちら→39期衆議院統計 39期衆議院議員


データ更新日:2017/10/22