貴志八郎衆議院議員 39期国会活動まとめ



在籍期:39期(1990/02/18-)
39期在籍の他の議員はこちら→39期衆議院統計 39期衆議院議員


衆議院本会議(39期)

39期本会議

本会議発言統計

 第118回国会(特別:1990/02/27-1990/06/26)  0回発言      0文字発言
 第119回国会(臨時:1990/10/12-1990/11/10)  0回発言      0文字発言
 第120回国会(通常:1990/12/10-1991/05/08)  0回発言      0文字発言
 第121回国会(臨時:1991/08/05-1991/10/04)  1回発言   3901文字発言
 第122回国会(臨時:1991/11/05-1991/12/21)  0回発言      0文字発言
 第123回国会(通常:1992/01/24-1992/06/21)  0回発言      0文字発言
 第124回国会(臨時:1992/08/07-1992/08/11)  0回発言      0文字発言
 第125回国会(臨時:1992/10/30-1992/12/10)  0回発言      0文字発言
 第126回国会(通常:1993/01/22-1993/06/18)  0回発言      0文字発言

       39期通算   (1990/02/18-1993/07/17)  1回発言   3901文字発言

本会議発言一覧

第121回国会 衆議院 本会議 第8号(1991/09/12、39期)

私は、日本社会党・護憲共同を代表いたしまして、いわゆる政治改革三法案に対して、総理並びに自治大臣に質問をいたします。政治を病気に例えてまことに恐縮でありますが、ロッキードやリクルート事件は政界に生じた最も悪質ながんであります。現代医学の常識では、がんは切り取らなければ治らたい。腐り切った患部にメスを………会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院委員会(39期)

39期委員会

委員会出席・発言(国会会期別・役職別)

第118回国会  9回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  9)  4回発言  28453文字発言
第119回国会  1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  0回発言      0文字発言
第120回国会 14回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 14)  4回発言  31416文字発言
第121回国会  5回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  5)  2回発言  11235文字発言
第122回国会  5回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  5)  1回発言   7222文字発言
第123回国会 19回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 19)  6回発言  51381文字発言
第124回国会  2回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  2)  0回発言      0文字発言
第125回国会  5回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  5)  0回発言      0文字発言
第126回国会 11回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 11)  5回発言  47030文字発言

  39期通算  71回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 71) 22回発言 176737文字発言

※なお、委員長、委員以外の議員、大臣等の発言は本統計に含まれていません。


委員会出席・発言(委員会別・役職別)

 建設委員会
            49回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 49) 20回発言 167142文字発言

 土地問題等に関する特別委員会
             7回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  7)  1回発言   1876文字発言

 商工委員会
             4回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  4)  0回発言      0文字発言

 議院運営委員会
             4回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  4)  0回発言      0文字発言

 予算委員会
             2回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  2)  0回発言      0文字発言

 逓信委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  0回発言      0文字発言

 法務委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  1回発言   7719文字発言

 厚生委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  0回発言      0文字発言

 運輸委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  0回発言      0文字発言

 社会労働委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  0回発言      0文字発言


委員会委員長経験

 期間中、委員長としての出席なし。

※開催された委員会に委員長として出席した場合を委員長経験として数えています。記録上委員長に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会理事経験

 期間中、理事としての出席なし。

※開催された委員会に理事として出席した場合を理事経験として数えています。記録上理事に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会発言一覧

第118回国会 衆議院 建設委員会 第5号(1990/03/27、39期)

開発が現代における利潤追求の姿であるとするならば、文化は日本人の心、未来にわたって引き継がれるべき民族の財産であると思います。ところが現在、大変な豊かさを追い求めてきた我が国の人々の中には、この大事な…会議録へ(外部リンク)

第118回国会 衆議院 建設委員会 第7号(1990/04/18、39期)

去る四月一日、花と緑、魅惑の祭典と銘打たれた花の万博は、世界初めて八十カ国の参加を得て華々しく開幕をされたわけでありますが、今回の花博の特徴は、物や技術を披露するものではなく命と心の博覧会であり、人と…会議録へ(外部リンク)

第118回国会 衆議院 建設委員会 第9号(1990/05/31、39期)

けさほど来論議がかなり尽くされておるわけでありますが、土地の高騰、住宅の入手難、そういったことについて、核家族だとか銀行の責任だとか金余りだとかいろいろな意見が出ておるわけでありますが、しかし、考えて…会議録へ(外部リンク)

第118回国会 衆議院 建設委員会 第11号(1990/06/20、39期)

私は、一昨年、社会党の大谷石採取跡陥没事故調査団に参加をいたしまして、事故の概要について見聞をいたしてまいりました。その中で、まず最初に目に飛び込んでまいりましたのは、現地へ行きますと立入禁止の立て…会議録へ(外部リンク)

第120回国会 衆議院 建設委員会 第2号(1991/02/15、39期)

二月九日付の新聞報道によりますと、前日の八日に行われました閣僚の資産公開が引き金となりまして、見出しでは、大塚建設大臣のビル管理会社が「公団住宅 転用・また貸し」、さらに後援会の物置にも使用していたと…会議録へ(外部リンク)

第120回国会 衆議院 建設委員会 第4号(1991/02/22、39期)

住宅金融公庫法の改正に関しまして若干の質問をいたしたいと思います。まず、住宅金融公庫が発足いたしましたのが昭和二十五年でありまして、かれこれ四十年をけみするわけでありますが、この間、住宅金融公庫の利…会議録へ(外部リンク)

第120回国会 衆議院 建設委員会 第8号(1991/04/12、39期)

従来、河川の堤防というものは線で、要するに治水、防災という観点から見られてまいりましたけれども、今度はスーパー堤防という、高規格堤防という形で、地域整備それからウオーターフロントというふうな観点からも…会議録へ(外部リンク)

第120回国会 衆議院 建設委員会 第9号(1991/04/24、39期)

日米構造協議によりまして、四百三十兆円の公共投資が行われるようになったわけですが、ただいま議題となっております下水道法の改正につきましてもその一環であります。建設大臣は、この日米協議の結果、公共投資…会議録へ(外部リンク)

第121回国会 衆議院 建設委員会 第1号(1991/09/06、39期)

借地借家法の関係につきまして、まず質問をいたしたいと思います。今開かれております臨時国会は証券・金融国会とも呼ばれておりますし、海部総理に言わせれば政治改革国会にしたい、あるいはPKOの問題もある、…会議録へ(外部リンク)

第121回国会 衆議院 法務委員会 第4号(1991/09/10、39期)

実は、先般建設委員会がございまして、ここで借地借家法の問題を質問する過程におきまして、ぜひ法務委員会との連合審査をやってもらいたいということを申し出たわけでありますが、結果的には、きょう、この法務委員…会議録へ(外部リンク)

第122回国会 衆議院 建設委員会 第2号(1991/12/04、39期)

私は、時間の限りもございますので、国土の均衡ある発展という立場から地元和歌山の道路の問題、さらに生産緑地の問題、そして公契約法の問題の三点に絞って質問をいたしたいと思います。まず第一点の道路の問題で…会議録へ(外部リンク)

第123回国会 衆議院 建設委員会 第2号(1992/03/06、39期)

建設大臣が閣議等のために若干出席がおくれるということでありますので、一極集中の是正から多極分散に対して積極的な意見をお持ちになっております理解ある道路局長さんの方から、質問を先にいたしてまいりたいと思…会議録へ(外部リンク)

第123回国会 衆議院 建設委員会 第3号(1992/03/26、39期)

琵琶湖総合開発特別措置法の改正を審議するに当たりまして、これはどうしても現地の方々の意見をお伺いしたり、現場をぜひもう一遍見なければならないと思いまして、何回か足を運んでみました。いろいろな方々の御意…会議録へ(外部リンク)

第123回国会 衆議院 建設委員会 第4号(1992/04/02、39期)

我が国の土地問題は、よくも悪くも日本の政治そのものと言うべきか、縮図と言っても過言ではないように思います。今回のバブルにいたしましても、土地は持っていれば必ずもうかるという神話が現実に横行し、土地を投…会議録へ(外部リンク)

第123回国会 衆議院 建設委員会 第7号(1992/04/22、39期)

一昨日から連合審査が行われまして、いわゆる拠点法に対する基本的な考え方を含めていろいろな角度からの検討が行われたわけでありますが、この法案の基本になるものは四全総であり、さらにその四全総を受けて多極分…会議録へ(外部リンク)

第123回国会 衆議院 建設委員会 第10号(1992/05/15、39期)

山崎大臣が少しおくれられるということでございますので、シャドーキャビネットの方の木間大臣初め社会党、進民連提案による改正案につきまして、若干の質問をしておきたいと思います。この案は、土地神話に始まる…会議録へ(外部リンク)

第123回国会 衆議院 土地問題等に関する特別委員会 第4号(1992/04/08、39期)

両先生には大変貴重な御意見を賜りまして、まことにありがとうございました。まず、田中先生にお尋ねをいたしたいのでございますが、現在我が国における情報量がいかにも少ないということは、先生が御指摘になった…会議録へ(外部リンク)

第126回国会 衆議院 建設委員会 第3号(1993/02/24、39期)

私は、まず地震と液状化の問題について質問を申し上げたいと思います。地震だとか台風だとか洪水だとかを天災と呼んでおるわけでありますけれども、液状化の問題を天災として片づけるわけにはまいらない、そういう…会議録へ(外部リンク)

第126回国会 衆議院 建設委員会 第4号(1993/03/25、39期)

私の方からは道路計画特別措置法、十一次の計画についてまず質問し、後に、いわゆるやみ献金問題について質問をしたいと思います。第十一次道路五カ年計画が出されました。問題は、一・四三倍ということでさきの計…会議録へ(外部リンク)

第126回国会 衆議院 建設委員会 第6号(1993/04/09、39期)

まず、阪神高速道路公団に質問をいたします。この阪神高速道路公団ができたころは、ちょうど特殊法人設立のラッシュと申しましょうか、そういう時期でありまして、地方でも公社の設立などどんどん行われた時期であ…会議録へ(外部リンク)

第126回国会 衆議院 建設委員会 第8号(1993/04/16、39期)

女性ジャーナリスト、ルーシー・クラフト女史は、日本の都市の印象を次のようにお述べになっております。「日本へ来て驚いたのは、どこの町を訪ねても同じような町づくりがされているということだった。駅ビル、アー…会議録へ(外部リンク)

第126回国会 衆議院 建設委員会 第10号(1993/05/12、39期)

五月一日付の全国日刊紙で一斉に、アメリカ通商代表部、USTRが四月三十日に、公共事業の入札などで日本がアメリカ企業に対して不当な差別を行っていると認定し、一九八八年のアメリカ包括貿易法の政府調達条項に…会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院質問主意書(39期)

39期質問主意書

質問主意書提出数

 期間中に提出された質問主意書なし。

質問主意書一覧

 期間中に提出された質問主意書なし。

■ページ上部へ




在籍期:39期(1990/02/18-)
39期在籍の他の議員はこちら→39期衆議院統計 39期衆議院議員


データ更新日:2017/10/22