加藤繁秋衆議院議員 39期国会活動まとめ



在籍期:39期(1990/02/18-)
39期在籍の他の議員はこちら→39期衆議院統計 39期衆議院議員


衆議院本会議(39期)

39期本会議

本会議発言統計

 第118回国会(特別:1990/02/27-1990/06/26)  0回発言      0文字発言
 第119回国会(臨時:1990/10/12-1990/11/10)  0回発言      0文字発言
 第120回国会(通常:1990/12/10-1991/05/08)  0回発言      0文字発言
 第121回国会(臨時:1991/08/05-1991/10/04)  1回発言   4336文字発言
 第122回国会(臨時:1991/11/05-1991/12/21)  0回発言      0文字発言
 第123回国会(通常:1992/01/24-1992/06/21)  0回発言      0文字発言
 第124回国会(臨時:1992/08/07-1992/08/11)  0回発言      0文字発言
 第125回国会(臨時:1992/10/30-1992/12/10)  0回発言      0文字発言
 第126回国会(通常:1993/01/22-1993/06/18)  0回発言      0文字発言

       39期通算   (1990/02/18-1993/07/17)  1回発言   4336文字発言

本会議発言一覧

第121回国会 衆議院 本会議 第8号(1991/09/12、39期)

私は、日本社会党・護憲共同を代表して、総理にお伺いをいたします。政治改革の目的は、何といっても国民の間に蔓延している政治不信の解消でなければなりません。政治に対する批判と不信の原因は、リクルート事件にとどまらず、戦後一貫して続いている自民党による一党独裁、そこから生まれてきた利権政治、腐敗政治から来………会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院委員会(39期)

39期委員会

委員会出席・発言(国会会期別・役職別)

第118回国会 13回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 13)  2回発言   9729文字発言
第120回国会 21回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 21)  3回発言  21536文字発言
第121回国会  5回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  5)  0回発言      0文字発言
第122回国会  8回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  8)  0回発言      0文字発言
第123回国会 12回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 12)  3回発言  17880文字発言
第125回国会  1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  0回発言      0文字発言
第126回国会 16回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 16)  3回発言  21232文字発言

  39期通算  76回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 76) 11回発言  70377文字発言

※なお、委員長、委員以外の議員、大臣等の発言は本統計に含まれていません。


委員会出席・発言(委員会別・役職別)

 商工委員会
            44回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 44)  7回発言  44626文字発言

 厚生委員会
            15回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 15)  3回発言  21232文字発言

 安全保障特別委員会
             6回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  6)  1回発言   4519文字発言

 議院運営委員会
             3回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  3)  0回発言      0文字発言

 建設委員会
             2回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  2)  0回発言      0文字発言

 安全保障委員会
             2回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  2)  0回発言      0文字発言

 農林水産委員会
             2回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  2)  0回発言      0文字発言

 予算委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  0回発言      0文字発言

 法務委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  0回発言      0文字発言


委員会委員長経験

 期間中、委員長としての出席なし。

※開催された委員会に委員長として出席した場合を委員長経験として数えています。記録上委員長に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会理事経験

 期間中、理事としての出席なし。

※開催された委員会に理事として出席した場合を理事経験として数えています。記録上理事に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会発言一覧

第118回国会 衆議院 商工委員会 第3号(1990/04/18、39期)

加藤でございます。私は、今日的課題でいいますと政治経済の中心的な商工委員会に所属できまして、大変光栄だと思っております。きょうは、通産大臣と経済企画庁長官の所信表明に対して二、三お伺いをしたいと思うの…会議録へ(外部リンク)

第118回国会 衆議院 商工委員会 第5号(1990/05/25、39期)

加藤でございます。先ほど鈴木委員の方から、頭脳立地は南の方ばかりだと言われたのですけれども、私、実は南の方の出身で、四国の香川の出身なのですけれども、よろしくお願いしたいと思います。それで、質問に先…会議録へ(外部リンク)

第120回国会 衆議院 安全保障特別委員会 第5号(1991/03/13、39期)

先ほど上田先生が余り官僚的な答弁でだまさないようにと言ったのですが、私新米ですので余りだまさないように、私誠実な人間ですから、どうぞよろしくお願いいたします。きょうは、事前協議の問題について一点お伺…会議録へ(外部リンク)

第120回国会 衆議院 商工委員会 第6号(1991/03/05、39期)

再生資源の利用の促進に関する法律案について、加藤繁秋、今から幾つか質問をいたしたいと思います。この法律の提案理由のように、現在ごみ問題というよりもむしろごみ戦争といいますか、東京圏から東北や私たちの…会議録へ(外部リンク)

第120回国会 衆議院 商工委員会 第12号(1991/04/12、39期)

私、先ほど大規模小売店舗法の一部改正について提案したのですが、今から幾つかお伺いをしたいのですけれども、そのお伺いする立場として、法律というのは一体だれのためにつくるのかということ、これはやはり真剣に…会議録へ(外部リンク)

第123回国会 衆議院 商工委員会 第2号(1992/03/06、39期)

加藤でございます。最初に、大臣が十時半に出るのですか――そうですか。では、ちょっと最初にお伺いしたいと思いますが、国際的な直接投資が幅広く交流が深まったり、あるいは国際的な貿易が大変広がってきている…会議録へ(外部リンク)

第123回国会 衆議院 商工委員会 第4号(1992/03/25、39期)

おはようございます。歌は世につれ世は歌につれという言葉があるのですけれども、まさに産業というのはそれと同じように、一時隆盛を保っていましてもそれがいつの間にか衰退してしまう、そういう中で新しい産業が…会議録へ(外部リンク)

第123回国会 衆議院 商工委員会 第12号(1992/05/29、39期)

今回政府の方から罰金刑の強化ということを中心に改正案が提案されているわけでございますが、確かに従来よりは一歩踏み出したもので、その点はいいわけなんですけれども、今日の情勢から見ると、私たちから見るとや…会議録へ(外部リンク)

第126回国会 衆議院 厚生委員会 第8号(1993/04/14、39期)

加藤でございます。実は、浦野委員長は商工委員会のときにお世話になりまして、私が一番最初に商工委員会で質問するときに浦野委員長だったもので、今度厚生委員会に来まして、また浦野委員長が最初の質問で、何か…会議録へ(外部リンク)

第126回国会 衆議院 厚生委員会 第9号(1993/04/16、39期)

きょうは、社会福祉・医療事業団法の改正について幾つかお伺いをしたいと思います。何か言葉の中で高齢化社会というふうによく言われるのですけれども、高齢化社会というのは何か金が随分とかかって、余りいいイメ…会議録へ(外部リンク)

第126回国会 衆議院 厚生委員会 第10号(1993/04/21、39期)

今回、特別会計が統合されるということで、このこと自体は別に悪いことじゃないので、ぜひ積極的に進めなければいけないという立場で、幾つかお伺いをしたいと思います。まず最初に、貸付申請をして不許可になった…会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院質問主意書(39期)

39期質問主意書

質問主意書提出数

 期間中に提出された質問主意書なし。

質問主意書一覧

 期間中に提出された質問主意書なし。

■ページ上部へ




在籍期:39期(1990/02/18-)
39期在籍の他の議員はこちら→39期衆議院統計 39期衆議院議員


データ更新日:2017/10/22