高木義明衆議院議員 39期国会活動まとめ



在籍期:39期(1990/02/18-) - 40期(1993/07/18-) - 41期(1996/10/20-) - 42期(2000/06/25-) - 43期(2003/11/09-) - 44期(2005/09/11-) - 45期(2009/08/30-) - 46期(2012/12/16-) - 47期(2014/12/14-)
39期在籍の他の議員はこちら→39期衆議院統計 39期衆議院議員


衆議院本会議(39期)

39期本会議 - 40期本会議 - 41期本会議 - 42期本会議 - 43期本会議 - 44期本会議 - 45期本会議 - 46期本会議 - 47期本会議

本会議発言統計

 第118回国会(特別:1990/02/27-1990/06/26)  1回発言   3137文字発言
 第119回国会(臨時:1990/10/12-1990/11/10)  0回発言      0文字発言
 第120回国会(通常:1990/12/10-1991/05/08)  1回発言   1960文字発言
 第121回国会(臨時:1991/08/05-1991/10/04)  0回発言      0文字発言
 第122回国会(臨時:1991/11/05-1991/12/21)  1回発言   2731文字発言
 第123回国会(通常:1992/01/24-1992/06/21)  0回発言      0文字発言
 第124回国会(臨時:1992/08/07-1992/08/11)  0回発言      0文字発言
 第125回国会(臨時:1992/10/30-1992/12/10)  0回発言      0文字発言
 第126回国会(通常:1993/01/22-1993/06/18)  1回発言   4084文字発言

       39期通算   (1990/02/18-1993/07/17)  4回発言  11912文字発言

本会議発言一覧

第118回国会 衆議院 本会議 第24号(1990/06/08、39期)

私は、民社党を代表して、ただいま議題となりました老人福祉法等の一部を改正する法律案につきまして、総理並びに関係大臣に質問を行うものであります。これまでに、政府は、高齢化社会への対応と称して福祉の見直しを図ってまいりました。しかしながら、実態は、老人医療費の一部負担の引き上げなど、国民に必要な福祉水準………会議録へ(外部リンク)

第120回国会 衆議院 本会議 第15号(1991/02/28、39期)

私は、民社党を代表して、平成二年度補正予算(第2号)二案に対して賛成の討論を行うものであります。第二次世界大戦後の国際政治は、米ソの冷戦という極めて厳しい状況のもとで激動し続けてまいりました。しかし、一昨年のソ連・東欧ブロックの崩壊は、モンゴル等の民主化、さらに、東西ドイツの統一と全欧安保会議の軍縮………会議録へ(外部リンク)

第122回国会 衆議院 本会議 第7号(1991/12/03、39期)

私は、民社党を代表して、ただいま議題となりました国際連合平和維持活動等に対する協力に関する法律案に反対、国際緊急援助隊の派遣に関する法律の一部を改正する法律案に賛成の討論を行うものであります。(拍手)本年九月十九日、いわゆるPKO法案が国会に提出されました。以来、本院の国際平和協力に関する調査特別委………会議録へ(外部リンク)

第126回国会 衆議院 本会議 第21号(1993/04/20、39期)

私は、民社党を代表して、ただいま提案のありました環境基本法案、環境基本法の施行に伴う関係法律の整備等に関する法律案について、総理並びに関係大臣に質問をいたします。産業革命以降の技術革新は、人類に大きな福祉拡大をもたらしました。しかし、今やそのことによって、自然環境の自浄作用を超えた、フロンガス等によ………会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院委員会(39期)

39期委員会 - 40期委員会 - 41期委員会 - 42期委員会 - 43期委員会 - 44期委員会 - 45期委員会 - 46期委員会 - 47期委員会

委員会出席・発言(国会会期別・役職別)

第118回国会 18回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 18)  8回発言  19123文字発言
第119回国会  5回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  5)  2回発言  10030文字発言
第120回国会 26回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 26) 17回発言  47203文字発言
第121回国会  6回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  6)  4回発言  12458文字発言
第122回国会  9回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  9)  3回発言   8655文字発言
第123回国会 28回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 28) 19回発言  68358文字発言
第124回国会  6回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  6)  0回発言      0文字発言
第125回国会  7回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  7)  2回発言   6534文字発言
第126回国会 19回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 19) 11回発言  33358文字発言

  39期通算 124回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員124) 66回発言 205719文字発言

※なお、委員長、委員以外の議員、大臣等の発言は本統計に含まれていません。


委員会出席・発言(委員会別・役職別)

 運輸委員会
            40回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 40) 24回発言  76415文字発言

 石炭対策特別委員会
            31回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 31) 13回発言  33593文字発言

 災害対策特別委員会
            14回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 14)  6回発言  24840文字発言

 地方行政委員会
            11回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 11) 10回発言  25914文字発言

 予算委員会
             4回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  4)  3回発言  11091文字発言

 文教委員会
             3回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  3)  3回発言  14442文字発言

 議院運営委員会
             3回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  3)  0回発言      0文字発言

 内閣委員会
             2回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  2)  0回発言      0文字発言

 法務委員会
             2回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  2)  0回発言      0文字発言

 労働委員会
             2回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  2)  1回発言   1332文字発言

 政治改革に関する調査特別委員会
             2回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  2)  1回発言   3450文字発言

 沖縄及び北方問題に関する特別委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  0回発言      0文字発言

 物価問題等に関する特別委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  0回発言      0文字発言

 公職選挙法改正に関する調査特別委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  0回発言      0文字発言

 大蔵委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  1回発言   1419文字発言

 商工委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  1回発言   1888文字発言

 国際連合平和協力に関する特別委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  1回発言   5529文字発言

 交通安全対策特別委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  1回発言   3912文字発言

 逓信委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  0回発言      0文字発言

 外務委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  0回発言      0文字発言

 税制問題等に関する調査特別委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  1回発言   1894文字発言


委員会委員長経験

 期間中、委員長としての出席なし。

※開催された委員会に委員長として出席した場合を委員長経験として数えています。記録上委員長に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会理事経験

 期間中、理事としての出席なし。

※開催された委員会に理事として出席した場合を理事経験として数えています。記録上理事に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会発言一覧

第118回国会 衆議院 運輸委員会 第3号(1990/04/18、39期)

昨日の運輸大臣の所信表明を受けまして若干の質問をいたします。まず、海運造船対策についてお尋ねいたします。会議録へ(外部リンク)

第118回国会 衆議院 運輸委員会 第5号(1990/06/05、39期)

ただいま各お立場の中で本法案についての関連した御質問があっております。私も今回の法律改正に当たりまして、これまでも海運行政の推進に努力をされております大臣初め関係者の皆さん方には敬意を表しながら、し…会議録へ(外部リンク)

第118回国会 衆議院 運輸委員会 第6号(1990/06/22、39期)

私は今回、バス交通政策について若干の質問をいたします。時間も限られておりますので、焦点を四点に絞りましてお尋ねをしてまいりたいと思います。昨今言われております交通渋滞あるいは都市部における駐車場不足…会議録へ(外部リンク)

第118回国会 衆議院 税制問題等に関する調査特別委員会 第9号(1990/06/21、39期)

発議者の皆さん方には、連日の御論議、本当にお疲れでございます。心から敬意を表します。これまでの多くの論議の中でほとんどの問題は出尽くしておるわけでありまして、多くを申す必要もないかと思いますが、与え…会議録へ(外部リンク)

第118回国会 衆議院 石炭対策特別委員会 第2号(1990/03/22、39期)

今回の南大夕張炭鉱の閉山提案につきましては、大変厳しい、そして私たちにとっても寂しい限りであり、深刻な問題と受けとめております。特に、現地での関係者の皆様方の実情を考えるとき、本当に言葉もないくらいで…会議録へ(外部リンク)

第118回国会 衆議院 石炭対策特別委員会 第4号(1990/06/22、39期)

本日は、両大臣の所信に対する質問でございまして、私の立場からも、ごく焦点を絞りましてお尋ねをしていきたいと思います。まず第一に、第八次石炭政策の評価についてでございます。会議録へ(外部リンク)

第118回国会 衆議院 地方行政委員会 第6号(1990/03/27、39期)

私は、これまで地方議会の場でそれぞれの課題に取り組んでまいりまして、今回新しくこのような場で大臣を前にいたしまして御論議ができることに対して大変光栄に存ずる次第でございます。今でも地方に光を、ふるさと…会議録へ(外部リンク)

第118回国会 衆議院 予算委員会 第4号(1990/04/03、39期)

私は、日米構造協議をめぐる問題につきまして質問をいたします。ただいま中間評価の真っ最中でございますが、まず総理にお伺いをいたします。会議録へ(外部リンク)

第119回国会 衆議院 国際連合平和協力に関する特別委員会 第8号(1990/11/05、39期)

まず冒頭に、恐縮ですが、国連平和協力隊の編成について待機部隊とすべきであることとして、派遣部隊の編成のあり方について、去る十月三十一日の本委員会における我が党中野寛成委員の要求に対し外務省から中間報告…会議録へ(外部リンク)

第119回国会 衆議院 石炭対策特別委員会 第3号(1990/11/20、39期)

参考人の皆さん方には大変お疲れでございます。今後の委員会活動におきまして私なりに貴重な御意見を聞いたと思っております。心からこれまでのいろいろな御意見に対しまして感謝を申し上げながら、私は、時間もござ…会議録へ(外部リンク)

第120回国会 衆議院 運輸委員会 第3号(1991/02/15、39期)

私は、海運行政について質問をいたします。なお、今長期化が憂慮されております湾岸問題に関連をして、主にペルシャ湾における日本船舶の安全航行についてお尋ねしたいわけであります。会議録へ(外部リンク)

第120回国会 衆議院 運輸委員会 第6号(1991/03/08、39期)

私は、新幹線関係三法案につきまして質問をいたします。時間が限られておりますので、簡潔にお尋ねをいたしますので、よろしくお願いを申し上げたいと思います。私たち国民一人一人の日常の活動は日増しに広域化あ…会議録へ(外部リンク)

第120回国会 衆議院 運輸委員会 第7号(1991/03/12、39期)

新幹線の関係三法案につきまして、前回に引き続き質問をいたします。前回は鉄道整備基金の法案に言う「大都市」とはどの範囲を言うのか、こういうところまで終わりました。会議録へ(外部リンク)

第120回国会 衆議院 運輸委員会 第8号(1991/03/15、39期)

港湾整備緊急措置法の一部を改正する法律案に関しまして質問をいたします。我が国は港から栄えたとも言われております。戦後の港湾整備の時代的イメージといいますか、その移り変わりを見ますときに、十年ごとに大…会議録へ(外部リンク)

第120回国会 衆議院 運輸委員会 第9号(1991/04/12、39期)

国鉄清算事業団法の一部を改正する法律案につきまして若干のお尋ねをいたします。まず、今回の改正の趣旨は、いわゆる国鉄改革の一環といたしまして、国鉄の長期債務そして資産の処分を適切に行うということは極め…会議録へ(外部リンク)

第120回国会 衆議院 運輸委員会 第10号(1991/04/26、39期)

船舶安全法及び船舶職員法の一部を改正する法律案につきまして、若干の質問をいたします。まず初めに、船員の労働時間短縮に係る点からお尋ねをしてまいりたいと思います。会議録へ(外部リンク)

第120回国会 衆議院 運輸委員会 第12号(1991/05/23、39期)

まず初めに、信楽高原鉄道の事故についてお尋ねをいたします。私も、今回この事故によりまして亡くなられました四十二名のとうとい犠牲者の方々の御冥福を謹んでお祈り申し上げますとともに、負傷をされました四百…会議録へ(外部リンク)

第120回国会 衆議院 災害対策特別委員会 第7号(1991/06/06、39期)

質問に入ります前に、私は民社党を代表いたしまして、改めて雲仙・普賢岳火砕流災害によって亡くなられた方々に謹んでお悔やみを申し上げますとともに、負傷された方々そして遺家族の方々にも心からお見舞いを申し上…会議録へ(外部リンク)

第120回国会 衆議院 商工委員会 第15号(1991/04/24、39期)

商標法の一部を改正する法案につきましてお尋ねをいたしますが、私は主に三つのポイントからお尋ねをしてまいります。まず今回のサービスマークでありますが、いわゆるサービスを識別するサービスマークを登録をし…会議録へ(外部リンク)

第120回国会 衆議院 石炭対策特別委員会 第4号(1991/02/21、39期)

私は、さきに行われました各大臣の所信を受けまして、以下お尋ねをしていきたいと思います。昨年の夏以降に示されましたが、総合エネルギー調査会は石炭の位置づけにつきまして次のように提言をしておるわけであり…会議録へ(外部リンク)

第120回国会 衆議院 石炭対策特別委員会 第5号(1991/02/28、39期)

参考人の皆様方には、貴重な御意見をお聞かせいただきまして大変参考になりました。心から敬意を表する次第でございます。私は、時間も限られておりますので、お二方の御意見をさらにお聞かせいただきたいと思うわ…会議録へ(外部リンク)

第120回国会 衆議院 石炭対策特別委員会 第6号(1991/03/07、39期)

先ほどから論議もかなり深まっておりますし、一部重複した点もあるかと思いますけれども、確認の意味を含めて、あるいはまた要請の意味合いを含めまして以下お尋ねをしてまいりたいと思います。まず質問の第一は、…会議録へ(外部リンク)

第120回国会 衆議院 石炭対策特別委員会 第8号(1991/08/02、39期)

労働大臣、御多忙のようでございますので、冒頭雇用問題からお尋ねをさせていただきます。来年度以降の石炭政策につきましては、これまでいろいろ述べられておりますように、石炭鉱業審議会の答申、これにつきまし…会議録へ(外部リンク)

第120回国会 衆議院 大蔵委員会 第14号(1991/04/12、39期)

山田参考人にお尋ねをいたします。御承知のとおり、主要先進国では例を見ない土地問題が深刻化をしておりますが、この異常な土地高騰に対しては特にサラリーマンが苦しんでおられる。だからこの苦しみを何とか救う…会議録へ(外部リンク)

第120回国会 衆議院 地方行政委員会 第1号(1990/12/18、39期)

私は、先ほどからも論議になっておりますが、固定資産税について質問をしてまいりたいと思います。御承知のとおり、昨今の異常な地価高騰は重要な政治問題でございます。とりわけ東京圏を中心とした大都市の地価高…会議録へ(外部リンク)

第120回国会 衆議院 文教委員会 第7号(1991/03/06、39期)

私は、学位授与機構の新設に関連をしてお伺いをいたします。今回の改正は、国立学校設置法を一部改正して学位授与機構をつくり、あわせて学校教育法を一部改正をして、一つ、学士を学位とする、二つ、短大卒や高専…会議録へ(外部リンク)

第120回国会 衆議院 文教委員会 第8号(1991/03/13、39期)

私は、準学士の称号の創設に関連をいたしまして、質問をいたします。まず、今回の改正案でありますけれども、短大卒、高専卒に準学士という称号を与えるというふうになっておるわけであります。これはさきの委員会…会議録へ(外部リンク)

第121回国会 衆議院 災害対策特別委員会 第5号(1991/09/26、39期)

私は、雲仙・普賢岳災害につきまして若干の質問をいたします。まず冒頭には、国土庁長官にお伺いをいたします。会議録へ(外部リンク)

第121回国会 衆議院 石炭対策特別委員会 第2号(1991/10/03、39期)

私は、石炭鉱業の構造調整についての支援策と、それから産炭地振興についての二つの件についてお尋ねをしてまいります。もちろん、私は国内炭鉱には評価をする立場については変わっておりませんが、時間の関係もござ…会議録へ(外部リンク)

第121回国会 衆議院 地方行政委員会 第3号(1991/10/01、39期)

先ほどから、地方分権なり、あるいはまた東京一極集中是正なり、それぞれ地方に活性化を求める立場からの議論があっておりますが、私も今回、地方分権に合わせたテーマからお尋ねをしてまいりたいと思います。現在…会議録へ(外部リンク)

第121回国会 衆議院 労働委員会 第4号(1991/09/25、39期)

私は、民社党の高木義明でございます。各参考人の方々には、大変貴重な御意見をいただきまして、ありがとうございました。時間も限られておりますので、本来ならばそれぞれの参考人の方々にお答えをいただきたいわ…会議録へ(外部リンク)

第122回国会 衆議院 運輸委員会 第2号(1991/12/04、39期)

私は四つのテーマについてお尋ねをいたします。一つは空港問題でございます。会議録へ(外部リンク)

第122回国会 衆議院 災害対策特別委員会 第3号(1991/12/03、39期)

私は、雲仙・普賢岳災害に絞りまして、国土庁長官初め関係政府委員の皆さん方にお尋ねをしてまいりたいと思うわけであります。島原大変、肥後迷惑と言われまして、約二百年前に雲仙・普賢岳の噴火あるいは眉山の崩…会議録へ(外部リンク)

第122回国会 衆議院 予算委員会 第4号(1991/12/11、39期)

私は、国内問題の一つの課題であります雲仙・普賢岳噴火災害に関する件につきまして、総理初め関係大臣にお尋ねをいたします。質問に入る前に、これは私たちの地元の皆さん方の手づくりで雲仙・普賢岳の模型をつく…会議録へ(外部リンク)

第123回国会 衆議院 運輸委員会 第2号(1992/02/26、39期)

私は、運輸大臣の所信表明に対しまして若干の質問をいたします。一連の佐川関連の問題につきましては、我が党におきましても既に関係者の証人喚問を要求しておりますし、今後予算委員会等で真相究明に向けて最大限…会議録へ(外部リンク)

第123回国会 衆議院 運輸委員会 第3号(1992/03/10、39期)

私は、特定船舶製造業経営安定臨時措置法を廃止する法律案に対しまして、ただいまから若干のお尋ねを申し上げます。この法律案につきましては、既に海運造船合理化審議会におきまして各界のそれぞれの意見を踏まえ…会議録へ(外部リンク)

第123回国会 衆議院 運輸委員会 第4号(1992/04/14、39期)

ただいま議題となっております法律案につきまして若干のお尋ねをいたします。法案の性格上、一部重複の点もありますけれども、さらに確認の意味を含めまして御答弁をいただければ幸いでございます。会議録へ(外部リンク)

第123回国会 衆議院 運輸委員会 第5号(1992/04/15、39期)

私は、陸運あるいは海運また航空路にかかわる諸問題につきまして、お尋ねをいたします。まず、陸運にかかわる問題としまして、佐川問題に触れてみたいと思います。私は、貨物自動車運送事業の健全な発展を守る立場…会議録へ(外部リンク)

第123回国会 衆議院 運輸委員会 第6号(1992/04/21、39期)

船員法の一部改正に関連をいたしましてお尋ねをいたしますが、まず、内航船員の抱えておる諸課題についてでございます。今、内航船員と言われる方々は約五万人と言われております。しかも五十歳以上の方々が実に三…会議録へ(外部リンク)

第123回国会 衆議院 運輸委員会 第7号(1992/05/12、39期)

私は民社党の立場で若干の質問をいたしますが、それぞれポイントにつきましては朝の方から議論がされておりますので、確認あるいはまた念のために重要な点につきましてお尋ねをいたしてまいります。まず第一点です…会議録へ(外部リンク)

第123回国会 衆議院 運輸委員会 第8号(1992/05/22、39期)

最初に、我が党は、本法案が持つ地域の伝統芸能を積極的に活用していく、そしてまた育成していくという意義にかんがみまして、賛成の立場を明らかにしたいと思います。その上で以下幾つかのお尋ねをしてまいりたいと…会議録へ(外部リンク)

第123回国会 衆議院 運輸委員会 第9号(1992/05/27、39期)

私は、関西国際空港の問題につきまして、以下お尋ねをしてまいります。なお、午前中の質疑の中にも若干の重複点がございますが、極めて重要な課題でありますし、私どもの立場を踏まえてお尋ねをしてまいります。会議録へ(外部リンク)

第123回国会 衆議院 災害対策特別委員会 第5号(1992/03/25、39期)

私は、さきの特別委員会におきましての現地調査を踏まえ、雲仙・普賢岳災害、そして大分県を中心にしましたところの林野関係災害について質問をいたします。まず冒頭に、国土庁長官に御所見を賜りたいわけでありま…会議録へ(外部リンク)

第123回国会 衆議院 石炭対策特別委員会 第2号(1992/02/27、39期)

両大臣におかれましては、連日の御審議で敬意を表しております。私も両大臣にお尋ねするのは初めてでございますので、どうぞよろしくお願いを申し上げたいと思います。新しい石炭政策に向けての幾つかのお尋ねをい…会議録へ(外部リンク)

第123回国会 衆議院 石炭対策特別委員会 第3号(1992/03/04、39期)

参考人の河原崎さん、藤原さん、親松さん、それぞれの立場で石炭関係につきまして特にいろいろな御尽力、立場、持ち場によりましてお力をいただいておりますことのまず敬意を表しております。同時に、先ほどからそ…会議録へ(外部リンク)

第123回国会 衆議院 石炭対策特別委員会 第4号(1992/03/05、39期)

私は、石炭対策関連法案につきまして、以下若干の御質問をいたします。これまでの八次策の総括をしながら、今回の法改正に当たりましては、石炭鉱業審議会の答申を十分に踏まえたものであり、構造調整を円滑に進め…会議録へ(外部リンク)

第123回国会 衆議院 石炭対策特別委員会 第5号(1992/03/12、39期)

時間も限られておりますので、私は石炭鉱業年金基金についてお尋ねをしてみたいと思います。先ほども御議論があっておりましたけれども、この年金の趣旨につきましては、言うまでもなく本制度は昭和四十二年十月、…会議録へ(外部リンク)

第123回国会 衆議院 地方行政委員会 第3号(1992/03/10、39期)

私は、二、三の問題につきましてお尋ねをします。先ほどからの議論と重複する点もございます。しかし、立場を変え、しかも確認の意味も含めてさらにお尋ねするわけでございます。まず、市街化区域内農地の宅地並み…会議録へ(外部リンク)

第123回国会 衆議院 地方行政委員会 第6号(1992/04/16、39期)

まず私は、地方交付税の総額の特例措置についてお伺いをいたします。この問題につきましてはもう先ほど来から繰り返し繰り返し取り上げられておりまして、私としては重複を避けて言いたくはないのでございますけれ…会議録へ(外部リンク)

第123回国会 衆議院 地方行政委員会 第7号(1992/04/22、39期)

参考人の皆様方には貴重な御意見をいただきまして、大変ありがとうございます。結論的には、それぞれ本法案については早期成立ということでお伺いいたしました。そこで、せっかくの機会でございますので、私は率直…会議録へ(外部リンク)

第123回国会 衆議院 地方行政委員会 第8号(1992/05/12、39期)

私は、民社党の立場からただいまから若干の質問をいたしますが、まず、地方交付税の件につきましてはかなりの議論がなされておりまして、私たちは地方固有の財源である、こういう主張をしておりますけれども、こうい…会議録へ(外部リンク)

第123回国会 衆議院 文教委員会 第3号(1992/03/06、39期)

私は、学校五日制並びに高等教育につきまして、時間の範囲内で質問をいたします。まず、学校五日制でございます。私は、国民にゆとりと豊かさを実現するために、生活先進国づくりは何としても今の大きな政治課題で…会議録へ(外部リンク)

第123回国会 衆議院 予算委員会 第14号(1992/03/07、39期)

私は、まず環境問題についてお尋ねをいたします。環境には自然浄化作用があり、多少の負荷の増加は環境の状況に影響を与えない。しかし、ある一定のレベルを超える上、自浄作用を発揮する間もなく破壊され、健康被…会議録へ(外部リンク)

第125回国会 衆議院 運輸委員会 第1号(1992/12/08、39期)

私は、佐川問題につきまして一言触れさせていただきます。この問題は、今や今国会の最重要課題でありますし、大きな社会問題となっております。私どもはかねてから、物流については、国民の生活と産業活動を支える…会議録へ(外部リンク)

第125回国会 衆議院 地方行政委員会 第1号(1992/11/26、39期)

地方交付税法等の一部を改正する法案に関連をいたしまして、まず地方交付税の総額の特例措置についてお尋ねをしておきます。この問題につきましては、本日も他党の議員からも繰り返し取り上げられております。私と…会議録へ(外部リンク)

第126回国会 衆議院 運輸委員会 第3号(1993/02/23、39期)

大臣に質問をいたします。まず、お尋ねの前に、去る二月二十一日の未明に、長崎県五島沖で漁船の海難事故がございました。今懸命な捜索活動がなされておるわけでございます。私たちにとりましては大変衝撃的なニュ…会議録へ(外部リンク)

第126回国会 衆議院 運輸委員会 第4号(1993/04/09、39期)

私は、まずJCIの受け入れ態勢についてお尋ねをいたします。現在、検査機構で検査されております長さ十二メートル未満の船舶、そして国直轄で検査されております長さ十二メートル以上かつ二十トン未満の船舶、こ…会議録へ(外部リンク)

第126回国会 衆議院 運輸委員会 第6号(1993/05/11、39期)

私は、気象業務法の一部を改正する法律案につきまして、先日も現地調査をいたしましたが、これらのことを踏まえましてお尋ねをいたしたいと思います。まず、気象審議会の答申と本法律案の関係についてお尋ねをしま…会議録へ(外部リンク)

第126回国会 衆議院 運輸委員会 第7号(1993/06/11、39期)

私は、整備新幹線初め地方鉄道の整備についてお尋ねします。その前に、先般からの花巻空港ほか一連の航空機事故については、せんだっても羽田の方に調査に出向きましたが、私は、徹底的な原因の究明と分析を行って…会議録へ(外部リンク)

第126回国会 衆議院 交通安全対策特別委員会 第4号(1993/03/24、39期)

道路交通法の改正案につきまして若干のお尋ねをいたします。私どもも、この法案につきましては真剣な議論をいたしております。既にお尋ねがありました件につきまして重複する点もあるかと思いますが、その点につい…会議録へ(外部リンク)

第126回国会 衆議院 災害対策特別委員会 第4号(1993/04/08、39期)

雲仙・普賢岳災害についてお尋ねを申し上げます。災害以来、国土庁初め政府各省庁並びに国会、その他多くの関係者、国民の皆さん方の深い関心とお力添えを賜り、私は地元の一人として心から感謝を申し上げる次第で…会議録へ(外部リンク)

第126回国会 衆議院 災害対策特別委員会 第6号(1993/06/03、39期)

ただいまから、割り当て時間の範囲内で御質問をいたします。まず、冒頭、あれから九二年がたちました。二年前の六月三日に大火砕流惨事が発生をいたしました。はや二年になります。本日は地元におきまして慰霊祭が…会議録へ(外部リンク)

第126回国会 衆議院 政治改革に関する調査特別委員会 第12号(1993/04/27、39期)

私は、政治改革の背景についてまずお尋ねを申し上げます。今日までの一連の政治腐敗事件の続発によりまして、今我が国は未曽有の政治不信に陥っていることは言うまでもありません。こうした政治不信を何とか払拭す…会議録へ(外部リンク)

第126回国会 衆議院 石炭対策特別委員会 第4号(1993/06/10、39期)

先ほど来からそれぞれ議論があっておりますが、私は我が党の立場から、通産大臣初め政府委員に若干のお尋ねをしてまいりたいと思います。御案内のとおり、新しい石炭政策は平成四年度からスタートされました。本年…会議録へ(外部リンク)

第126回国会 衆議院 地方行政委員会 第5号(1993/03/24、39期)

民社党の高木でございます。参考人のお三方には、大変お忙しい折にこの委員会の席上に出席されまして、貴重な御意見をいただきました。大変参考になりました。先ほどからもかなり議論が尽くされておるかと思います…会議録へ(外部リンク)

第126回国会 衆議院 地方行政委員会 第7号(1993/04/06、39期)

日ごろより、社会正義を貫くための諸活動を進めておられる当局の皆さん方には敬意を表する次第でございます。これまでの質疑と若干重複する点もございますが、お許しをいただきまして、我が党の立場から基本的な点…会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院質問主意書(39期)

39期質問主意書 - 40期質問主意書 - 41期質問主意書 - 42期質問主意書 - 43期質問主意書 - 44期質問主意書 - 45期質問主意書 - 46期質問主意書 - 47期質問主意書

質問主意書提出数

 期間中に提出された質問主意書なし。

質問主意書一覧

 期間中に提出された質問主意書なし。

■ページ上部へ




在籍期:39期(1990/02/18-) - 40期(1993/07/18-) - 41期(1996/10/20-) - 42期(2000/06/25-) - 43期(2003/11/09-) - 44期(2005/09/11-) - 45期(2009/08/30-) - 46期(2012/12/16-) - 47期(2014/12/14-)
39期在籍の他の議員はこちら→39期衆議院統計 39期衆議院議員


データ更新日:2017/10/22