中川秀直衆議院議員 40期国会活動まとめ



在籍期:34期(1976/12/05-) - 36期(1980/06/22-) - 37期(1983/12/18-) - 38期(1986/07/06-) - 40期(1993/07/18-) - 41期(1996/10/20-) - 42期(2000/06/25-) - 43期(2003/11/09-) - 44期(2005/09/11-) - 45期(2009/08/30-)
40期在籍の他の議員はこちら→40期衆議院統計 40期衆議院議員


衆議院本会議(40期)

34期本会議 - 36期本会議 - 37期本会議 - 38期本会議 - 40期本会議 - 41期本会議 - 42期本会議 - 43期本会議 - 44期本会議 - 45期本会議

本会議発言統計

 第127回国会(特別:1993/08/05-1993/08/28)  0回発言      0文字発言
 第128回国会(臨時:1993/09/17-1994/01/29)  0回発言      0文字発言
 第129回国会(通常:1994/01/31-1994/06/29)  0回発言      0文字発言
 第130回国会(臨時:1994/07/18-1994/07/22)  0回発言      0文字発言
 第131回国会(臨時:1994/09/30-1994/12/09)  0回発言      0文字発言
 第132回国会(通常:1995/01/20-1995/06/18)  0回発言      0文字発言
 第133回国会(臨時:1995/08/04-1995/08/08)  0回発言      0文字発言
 第134回国会(臨時:1995/09/29-1995/12/15)  0回発言      0文字発言
 第135回国会(臨時:1996/01/11-1996/01/13)  0回発言      0文字発言
 第136回国会(通常:1996/01/22-1996/06/19)  2回発言   6631文字発言
 第137回国会(臨時:1996/09/27-1996/09/27)  0回発言      0文字発言

       40期通算   (1993/07/18-1996/10/19)  2回発言   6631文字発言

本会議発言一覧

第136回国会 衆議院 本会議 第7号(1996/02/20、40期)

昨年末に発生した高速増殖原型炉「もんじゅ」のナトリウム漏えい事故につきまして御報告を申し上げます。「もんじゅ」は、実験炉「常陽」等での研究開発成果を踏まえ、高速増殖炉としての安全性や信頼性の確立を目指して開発を進めているものであり、一昨年四月、核分裂が定常的に持続する臨界状態に達した後、性能試験を実………会議録へ(外部リンク)

第136回国会 衆議院 本会議 第23号(1996/05/10、40期)

ただいま議題となりました核原料物質、核燃料物質及び原子炉の規制に関する法律及び放射性同位元素等による放射線障害の防止に関する法律の一部を改正する法律案にっきまして、その趣旨を御説明申し上げます。この法律案は、海洋法に関する国際連合条約の実施に伴い、放射性物質の海洋投棄に関連する所要の規定の整備を図る………会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院委員会(40期)

34期委員会 - 36期委員会 - 37期委員会 - 38期委員会 - 40期委員会 - 41期委員会 - 42期委員会 - 43期委員会 - 44期委員会 - 45期委員会

委員会出席・発言(国会会期別・役職別)

第127回国会  2回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  2)  0回発言      0文字発言
第128回国会 14回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 14)  2回発言  19261文字発言
第129回国会 20回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 18 委員  2)  4回発言  67714文字発言
第130回国会  1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  1 委員  0)  0回発言      0文字発言
第131回国会  6回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  3 委員  3)  1回発言  10818文字発言
第132回国会  4回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  4)  0回発言      0文字発言
第133回国会  1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  0回発言      0文字発言
第134回国会  2回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  2)  0回発言      0文字発言

  40期通算  50回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 22 委員 28)  7回発言  97793文字発言

※なお、委員長、委員以外の議員、大臣等の発言は本統計に含まれていません。


委員会出席・発言(委員会別・役職別)

 予算委員会
            22回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 22 委員  0)  4回発言  71162文字発言

 政治改革に関する調査特別委員会
            12回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 12)  1回発言   7746文字発言

 安全保障委員会
            10回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 10)  0回発言      0文字発言

 商工委員会
             5回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  5)  1回発言  11515文字発言

 規制緩和に関する特別委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  1回発言   7370文字発言


委員会委員長経験

 期間中、委員長としての出席なし。

※開催された委員会に委員長として出席した場合を委員長経験として数えています。記録上委員長に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会理事経験

 予算委員会理事(第129回国会)
 予算委員会理事(第130回国会)
 予算委員会理事(第131回国会)

※開催された委員会に理事として出席した場合を理事経験として数えています。記録上理事に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会発言一覧

第128回国会 衆議院 商工委員会 第2号(1993/10/22、40期)

中川秀直であります。大臣所信について、幾つかの重要な点につきお尋ねをさせていただきます。ただいまの甘利委員の数点にわたります質問と会議録へ(外部リンク)

第128回国会 衆議院 政治改革に関する調査特別委員会 第4号(1993/10/19、40期)

私は、前回落選をいたしまして、三年半一有権者の立場で郷土で政治を見詰め、また、多くの人たちと話し合ってきたわけでございます。今振り返りますと、まことに長い時間でもあったようですが、また短くも感じられる…会議録へ(外部リンク)

第129回国会 衆議院 規制緩和に関する特別委員会 第4号(1994/06/21、40期)

中川であります。委員長初め同僚議員に、質問の機会を与えていただいたことを感謝して、早速始めさせていただきます。石田長官、経済広報センターというところが、行革について非常に熱心な広報活動をやっているの…会議録へ(外部リンク)

第129回国会 衆議院 予算委員会 第6号(1994/05/18、40期)

私は、自由民主党を代表しまして、平成六年度暫定予算に関連しまして、総理並びに各大臣にこれからお尋ねをさせていただきたいと存じます。まず第一に、羽田総理の政治姿勢と所信表明についてお伺いをさせていただ…会議録へ(外部リンク)

第129回国会 衆議院 予算委員会 第16号(1994/06/06、40期)

私は、自由民主党を代表して、引き続きゼネコン問題、また公共事業にかかわる入札システム、また政治とお金の問題等について、総理並びに関係大臣の御所見を伺いたいと思います。まず、今朝、法務省よりゼネコン汚…会議録へ(外部リンク)

第129回国会 衆議院 予算委員会 第18号(1994/06/08、40期)

いよいよ締めくくり総括質疑に入りましたが、今次予算委員会は先月の二十三日から審議が始まりました。それまでに至るおくれについては、これは政府の責任であると総理も暫定予算のときにも御答弁がございましたが、…会議録へ(外部リンク)

第131回国会 衆議院 予算委員会 第3号(1994/10/13、40期)

総理、いよいよ今国会の衆議院の予算委員会の質疑も大詰めと申しましょうか、最後に近づいておるわけでありますが、私は、この予算委員会の質問についてマスコミがどんな報道をしておるかということは、やはり委員の…会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院質問主意書(40期)

34期質問主意書 - 36期質問主意書 - 37期質問主意書 - 38期質問主意書 - 40期質問主意書 - 41期質問主意書 - 42期質問主意書 - 43期質問主意書 - 44期質問主意書 - 45期質問主意書

質問主意書提出数

 期間中に提出された質問主意書なし。

質問主意書一覧

 期間中に提出された質問主意書なし。

■ページ上部へ




在籍期:34期(1976/12/05-) - 36期(1980/06/22-) - 37期(1983/12/18-) - 38期(1986/07/06-) - 40期(1993/07/18-) - 41期(1996/10/20-) - 42期(2000/06/25-) - 43期(2003/11/09-) - 44期(2005/09/11-) - 45期(2009/08/30-)
40期在籍の他の議員はこちら→40期衆議院統計 40期衆議院議員


データ更新日:2017/10/22