山田英介衆議院議員 40期国会活動まとめ



在籍期:35期(1979/10/07-) - 37期(1983/12/18-) - 38期(1986/07/06-) - 39期(1990/02/18-) - 40期(1993/07/18-)
40期在籍の他の議員はこちら→40期衆議院統計 40期衆議院議員


衆議院本会議(40期)

35期本会議 - 37期本会議 - 38期本会議 - 39期本会議 - 40期本会議

本会議発言統計

 第127回国会(特別:1993/08/05-1993/08/28)  0回発言      0文字発言
 第128回国会(臨時:1993/09/17-1994/01/29)  1回発言    950文字発言
 第129回国会(通常:1994/01/31-1994/06/29)  0回発言      0文字発言
 第130回国会(臨時:1994/07/18-1994/07/22)  0回発言      0文字発言
 第131回国会(臨時:1994/09/30-1994/12/09)  0回発言      0文字発言
 第132回国会(通常:1995/01/20-1995/06/18)  1回発言   2142文字発言
 第133回国会(臨時:1995/08/04-1995/08/08)  0回発言      0文字発言
 第134回国会(臨時:1995/09/29-1995/12/15)  0回発言      0文字発言
 第135回国会(臨時:1996/01/11-1996/01/13)  0回発言      0文字発言
 第136回国会(通常:1996/01/22-1996/06/19)  0回発言      0文字発言
 第137回国会(臨時:1996/09/27-1996/09/27)  0回発言      0文字発言

       40期通算   (1993/07/18-1996/10/19)  2回発言   3092文字発言

本会議発言一覧

第128回国会 衆議院 本会議 第12号(1993/12/08、40期)

ただいま議題となりました自転車の安全利用の促進及び自転車駐車場の整備に関する法律の一部を改正する法律案につきまして、提案の趣旨及びその概要を御説明申し上げます。本案は、最近の駅前広場等における自転車及び原動機付自転車の放置の実情等にかんがみ、これらの駐車対策の総合的推進を図るため所要の改正を行おうと………会議録へ(外部リンク)

第132回国会 衆議院 本会議 第28号(1995/05/18、40期)

私は、新進党を代表いたしまして、ただいま議題となりました平成七年度一般会計補正予算外二案につき撤回のうえ編成替えを求めるの動議について、提案理由及びその概要を御説明いたします。(拍手)これに先立ちまして、去る一月十七日の阪神・淡路大震災及び三月二十日の地下鉄サリン事件でお亡くなりになられた方々に対し………会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院委員会(40期)

35期委員会 - 37期委員会 - 38期委員会 - 39期委員会 - 40期委員会

委員会出席・発言(国会会期別・役職別)

第127回国会  4回出席(長  2 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  2)  0回発言      0文字発言
第128回国会  8回出席(長  3 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  5)  1回発言   2922文字発言
第129回国会  9回出席(長  4 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  5)  0回発言      0文字発言
第130回国会  2回出席(長  2 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  0)  0回発言      0文字発言
第131回国会  8回出席(長  4 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  4)  0回発言      0文字発言
第132回国会  9回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  9)  3回発言  44099文字発言
第134回国会  1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  0回発言      0文字発言
第136回国会 13回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 13 委員  0)  5回発言  43283文字発言

  40期通算  54回出席(長 15 代理理事 0 代理 0 理事 13 委員 26)  9回発言  90304文字発言

※なお、委員長、委員以外の議員、大臣等の発言は本統計に含まれていません。


委員会出席・発言(委員会別・役職別)

 内閣委員会
            16回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 16)  1回発言   2922文字発言

 交通安全対策特別委員会
            15回出席(長 15 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  0)  0回発言      0文字発言

 法務委員会
            13回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 13 委員  0)  5回発言  43283文字発言

 商工委員会
            10回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 10)  3回発言  44099文字発言


委員会委員長経験

 交通安全対策特別委員会委員長(第127回国会)
 交通安全対策特別委員会委員長(第128回国会)
 交通安全対策特別委員会委員長(第129回国会)
 交通安全対策特別委員会委員長(第130回国会)
 交通安全対策特別委員会委員長(第131回国会)

※開催された委員会に委員長として出席した場合を委員長経験として数えています。記録上委員長に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会理事経験

 法務委員会理事(第136回国会)

※開催された委員会に理事として出席した場合を理事経験として数えています。記録上理事に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会発言一覧

第128回国会 衆議院 内閣委員会 第3号(1993/10/21、40期)

三人の参考人の皆様には、お忙しい中を御出席をくださり、貴重な御意見をお聞かせをいただいておりまして、まことにありがとうございます。早速でございますが、まず高木先生にお伺いしたいのですけれども、先ほど…会議録へ(外部リンク)

第132回国会 衆議院 商工委員会 第2号(1995/02/07、40期)

まず、質問に入ります前に、このたびの阪神大震災におきまして多くの方々が亡くなられたわけでございます。心から哀悼の意を表しますとともに、また、それを上回る多くの方々が負傷なされたわけでございます。と同時…会議録へ(外部リンク)

第132回国会 衆議院 商工委員会 第4号(1995/02/21、40期)

最初に、いわゆる事業革新円滑化法案につきましてお尋ねをしたいと思います。十七条関係でありますが、「大学等との連携協力の円滑化等」、そこで、「文部大臣及び通商産業大臣は、特定事業者の事業革新の円滑化を…会議録へ(外部リンク)

第132回国会 衆議院 商工委員会 第7号(1995/03/28、40期)

おはようございます。参考人の三人の皆様には、早朝から御出席をいただきまして大変ありがとうございます。順次質問をさせていただきますが、まず昨年のガス事業に続きまして、今時法改正では電気事業及び石油関連…会議録へ(外部リンク)

第136回国会 衆議院 法務委員会 第2号(1996/02/23、40期)

まずは大臣、御就任おめでとうございます。どうぞ御活躍くださいますように。最初に、大臣所信をお伺いをいたしました。その中で、特に法秩序の維持に対して特段の所信の御表明があったかと思っておりますが、私は…会議録へ(外部リンク)

第136回国会 衆議院 法務委員会 第5号(1996/03/25、40期)

ただいま長尾法務大臣から、裁判所職員定員法の一部を改正する法律案につきまして提案理由の説明をお伺いしたところでございますが、この法律案の骨子でございます。その一つ、判事補の定員を十五人増加するというこ…会議録へ(外部リンク)

第136回国会 衆議院 法務委員会 第8号(1996/05/15、40期)

新進党の山田英介でございます。民事訴訟法案につきまして順次質問をさせていただきますが、既に趣旨説明、本会議における質疑応答がなされたわけでございますが、委員会における実質的な審議はきょう初めて始まる…会議録へ(外部リンク)

第136回国会 衆議院 法務委員会 第12号(1996/06/05、40期)

今回の民事訴訟法の改正につきましては、既に、各党二巡目の質疑が終わり、参考人質疑も行い、名古屋における地方公聴会も済ませました。きょうは、いわば三巡目の各党質疑と理解をいたしておりますけれども、その中…会議録へ(外部リンク)

第136回国会 衆議院 法務委員会 第13号(1996/06/07、40期)

ただいま議題となりました修正案について、新進党を代表して、その趣旨を御説明いたします。修正案はお手元に配付したとおりでありますので、案文の朗読は省略いたします。会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院質問主意書(40期)

35期質問主意書 - 37期質問主意書 - 38期質問主意書 - 39期質問主意書 - 40期質問主意書

質問主意書提出数

 期間中に提出された質問主意書なし。

質問主意書一覧

 期間中に提出された質問主意書なし。

■ページ上部へ




在籍期:35期(1979/10/07-) - 37期(1983/12/18-) - 38期(1986/07/06-) - 39期(1990/02/18-) - 40期(1993/07/18-)
40期在籍の他の議員はこちら→40期衆議院統計 40期衆議院議員


データ更新日:2017/10/22