日野市朗衆議院議員 41期国会活動まとめ



在籍期:34期(1976/12/05-) - 35期(1979/10/07-) - 36期(1980/06/22-) - 37期(1983/12/18-) - 39期(1990/02/18-) - 40期(1993/07/18-) - 41期(1996/10/20-) - 42期(2000/06/25-)
41期在籍の他の議員はこちら→41期衆議院統計 41期衆議院議員


衆議院本会議(41期)

34期本会議 - 35期本会議 - 36期本会議 - 37期本会議 - 39期本会議 - 40期本会議 - 41期本会議 - 42期本会議

本会議発言統計

 第138回国会(特別:1996/11/07-1996/11/12)  0回発言      0文字発言
 第139回国会(臨時:1996/11/29-1996/12/18)  0回発言      0文字発言
 第140回国会(通常:1997/01/20-1997/06/18)  0回発言      0文字発言
 第141回国会(臨時:1997/09/29-1997/12/12)  0回発言      0文字発言
 第142回国会(通常:1998/01/12-1998/06/18)  0回発言      0文字発言
 第143回国会(臨時:1998/07/30-1998/10/16)  0回発言      0文字発言
 第144回国会(臨時:1998/11/27-1998/12/14)  1回発言   2050文字発言
 第145回国会(通常:1999/01/19-1999/08/13)  0回発言      0文字発言
 第146回国会(臨時:1999/10/29-1999/12/15)  0回発言      0文字発言
 第147回国会(通常:2000/01/20-2000/06/02)  1回発言    794文字発言

       41期通算   (1996/10/20-2000/06/24)  2回発言   2844文字発言

本会議発言一覧

第144回国会 衆議院 本会議 第5号(1998/12/08、41期)

私は、民主党を代表し、内閣提出の財政構造改革の推進に関する特別措置法の停止に関する法律案に反対し、民主党提出、財政構造改革の推進に関する法律の停止に関する法律案に賛成する討論を行います。(拍手)我が国の財政状況を見、経済状態を見るとき、その惨たんたる姿に、私は慨嘆せざるを得ないのであります。累積の国………会議録へ(外部リンク)

第147回国会 衆議院 本会議 第27号(2000/04/20、41期)

保坂展人議員から、我が党が提出しました企業組織の再編における労働者の保護に関する法律案、この法案提出の理由はずばり何かというお尋ねでございます。ずばりお答えを申し上げたいと思います。一九九七年の純粋持ち株会社解禁以後、我が国においては、経済界の要望に基づいて、企業組織の再編を促進する立法が相次ぎまし………会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院委員会(41期)

34期委員会 - 35期委員会 - 36期委員会 - 37期委員会 - 39期委員会 - 40期委員会 - 41期委員会 - 42期委員会

委員会出席・発言(国会会期別・役職別)

第138回国会  1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  0回発言      0文字発言
第139回国会  6回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  3 委員  3)  1回発言   2052文字発言
第140回国会 34回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  7 委員 27) 10回発言  58706文字発言
第141回国会 12回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 12)  2回発言  10829文字発言
第142回国会 28回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 28)  6回発言  44801文字発言
第143回国会  3回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  3)  0回発言      0文字発言
第144回国会  7回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  5 委員  2)  1回発言   6137文字発言
第145回国会 45回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 44 委員  1) 12回発言  86464文字発言
第146回国会 21回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 16 委員  5)  5回発言  39353文字発言
第147回国会 33回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 24 委員  9)  9回発言  74878文字発言

  41期通算 190回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 99 委員 91) 46回発言 323220文字発言

※なお、委員長、委員以外の議員、大臣等の発言は本統計に含まれていません。


委員会出席・発言(委員会別・役職別)

 大蔵委員会
            60回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 19 委員 41) 10回発言  69495文字発言

 法務委員会
            57回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 57 委員  0) 21回発言 155339文字発言

 予算委員会
            44回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 44)  7回発言  63495文字発言

 災害対策特別委員会
            10回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  8 委員  2)  1回発言   4072文字発言

 税制問題等に関する特別委員会
            10回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 10 委員  0)  4回発言  13065文字発言

 財政構造改革に関する特別委員会
             5回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  5 委員  0)  1回発言   6137文字発言

 農林水産委員会
             2回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  2)  1回発言   4396文字発言

 財政構造改革の推進等に関する特別委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  0回発言      0文字発言

 商工委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  1回発言   7221文字発言


委員会委員長経験

 期間中、委員長としての出席なし。

※開催された委員会に委員長として出席した場合を委員長経験として数えています。記録上委員長に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会理事経験

 税制問題等に関する特別委員会理事(第139回国会)
 税制問題等に関する特別委員会理事(第140回国会)
 財政構造改革に関する特別委員会理事(第144回国会)
 法務委員会理事(第145回国会)
 大蔵委員会理事(第145回国会)
 災害対策特別委員会理事(第146回国会)
 法務委員会理事(第146回国会)
 災害対策特別委員会理事(第147回国会)
 法務委員会理事(第147回国会)

※開催された委員会に理事として出席した場合を理事経験として数えています。記録上理事に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会発言一覧

第139回国会 衆議院 税制問題等に関する特別委員会 第2号(1996/12/12、41期)

私は、民主党を代表して、所得税法及び消費税法の一部を改正する法律の一部を改正する法律案及び地方税法等の一部を改正する法律及び地方財政法の一部を改正する法律案に対し反対し、また、共産党が提出いたしました…会議録へ(外部リンク)

第140回国会 衆議院 税制問題等に関する特別委員会 第2号(1997/03/06、41期)

私は、実は税制なんというのはとんとわからない男でございまして、私、何でこう税制特が急に開かれるようになったのか、実は納得がいかないのでございます。これは少し法案を勉強しようと思いまして、急遽、法案をひ…会議録へ(外部リンク)

第140回国会 衆議院 税制問題等に関する特別委員会 第5号(1997/05/21、41期)

民主党の日野でございます。きょうは、先生方、ありがとうございます。貴重な御意見を伺いました。会議録へ(外部リンク)

第140回国会 衆議院 税制問題等に関する特別委員会 第6号(1997/06/12、41期)

民主党の日野でございます。きょうばいろいろ教えていただいて、ありがとうございました。私、そのお話を聞いていながら、心配な点は残るのですね。ビッグバンをずっと進めていく上での心配というのは残ります。多…会議録へ(外部リンク)

第140回国会 衆議院 農林水産委員会 第10号(1997/04/16、41期)

どうも、農水の皆さんには久しぶりでしたという感じでございます。余り変わりませんね。出席の悪いところも余り変わっていないなという感じがいたしますが、きょうは、久しぶりで質問に立たせていただきます。私が…会議録へ(外部リンク)

第140回国会 衆議院 予算委員会 第3号(1997/01/28、41期)

ついこの間三カ月ほど前までは、一緒に仕事をさせていただきました。いい仕事ができたなというふうに私も思っているわけでありますが、今は立場をかえまして、こういう形でいろいろ相まみえることになりました。これ…会議録へ(外部リンク)

第140回国会 衆議院 予算委員会 第7号(1997/02/05、41期)

最後のバッターになりました。まず総理、私、今まで総理がペルーの問題についてとってこられた態度を支持いたします。非常に御苦労でございましょうが、非常に強い精神の緊張とわずかなサインも見逃さないというよ…会議録へ(外部リンク)

第140回国会 衆議院 予算委員会 第8号(1997/02/06、41期)

きょうは、きのうと引き続きですが、ぐっと趣を変えて、いろいろ伺いたいと思います。まず、景気の問題について伺いたいと思いますが、現在の景気をどう見るかということについては、もう総理も何度もお答えになり…会議録へ(外部リンク)

第140回国会 衆議院 予算委員会 第18号(1997/02/25、41期)

きょうは、日本と外国とのいろいろな関係をこれから構成していく上でこれは大事だろうと思われるポイントについて、何点か質問をいたします。まず、海外における日系人のことについて、若干、政府の考え方、外務省…会議録へ(外部リンク)

第140回国会 衆議院 予算委員会 第22号(1997/03/05、41期)

私はどうも追及型の人間ではないものですから、余り追及するということはしたくないのでありますが、ただ、総理、この委員会でも見られた、本会議でも見られた、やはり小泉さんは、あれは行き過ぎですな。我々、ここ…会議録へ(外部リンク)

第140回国会 衆議院 予算委員会 第26号(1997/06/06、41期)

民主党の日野市朗でございます。オレンジ共済問題となっていますが、きょう、前のお二人がお聞きになったように、私も、オレンジ共済自体のおどろおどろした部分は司法の分野に任せて、政治のモラル、そして政治に…会議録へ(外部リンク)

第141回国会 衆議院 大蔵委員会 第7号(1997/11/28、41期)

今、鈴木エコノミストの話を聞いておりまして、非常に参考になりました。ただ、ちょっと一点心配になったのですが、銀行と金融秩序、これは非常にもうもろに結びついた重大な関係があります。一方、何か証券会社の…会議録へ(外部リンク)

第141回国会 衆議院 大蔵委員会 第11号(1997/12/05、41期)

昨日、橋本総理に当委員会においでをいただきまして、いろいろお話を伺いました。中で非常に強調されたことは、善意の取引先ということを述べられまして、今まで余り当委員会の中でも出てこなかった概念が出てきたよ…会議録へ(外部リンク)

第142回国会 衆議院 大蔵委員会 第6号(1998/02/03、41期)

大蔵大臣には、本当に大変な時期に御就任でございます。どうぞ御身をいといながら、しっかりと仕事をしていただきたいというふうに思います。何しろ、特にこういう大蔵の仕事が非常に大事な時期に御就任なさったわけ…会議録へ(外部リンク)

第142回国会 衆議院 大蔵委員会 第8号(1998/02/06、41期)

総理、御苦労さまでございます。今、いわゆる金融二法についての審議をしているわけでありますが、公的資金を投入するということについて非常に深刻な議論がずっと続いております。私、この議論をするときに、あの…会議録へ(外部リンク)

第142回国会 衆議院 大蔵委員会 第14号(1998/03/17、41期)

大蔵大臣まだお見えになりませんから、先に日銀総裁に何点か質問をいたしたいと思います。私とあなたとは、いろいろなところで席を同じゅうすることはあったのですが、余りいろいろとお話をする機会はありませんで…会議録へ(外部リンク)

第142回国会 衆議院 大蔵委員会 第19号(1998/04/03、41期)

おはようございます。IMFに対する増資が今問題になっているわけでございます。大蔵省あたりが得々としてと言うと少し言葉が過ぎますか、誇らかに、これで出資のシェアそれから投票権のシェア、単独に二位になる…会議録へ(外部リンク)

第142回国会 衆議院 大蔵委員会 第22号(1998/04/17、41期)

民主党の日野市朗でございます。きのう差し上げてあった質問の予定では中西さんも入っていたのですが、中西節をもうちょっと聞きたいところですが、きょうはちょっと時間の関係がありますから、岸参考人、加藤参考…会議録へ(外部リンク)

第142回国会 衆議院 大蔵委員会 第25号(1998/05/08、41期)

諸先生には本当にきょうは貴重な御意見をお聞かせいただいて、ありがとうございました。私はいつもは散漫に聞くのでありますが、きょうは非常に耳を傾けさせていただきました。非常にすばらしい御意見で、きょうの四…会議録へ(外部リンク)

第144回国会 衆議院 財政構造改革に関する特別委員会 第3号(1998/12/02、41期)

民主党の日野市朗でございます。私は、この法案を読ませていただきまして、非常に簡明な法案でございまして、簡明であると同時に、実際はこう思いました。一体何たる醜態であるかというのが私の第一印象であります…会議録へ(外部リンク)

第145回国会 衆議院 商工委員会 第22号(1999/07/28、41期)

この間、私はある有識者の感想を聞く機会がございまして、この方はいろいろ政府の審議会なんかにも顔を出しているすぐれた方であります。その方が慨嘆しておられたのですね。政府の審議会なんかに出てみると、天下国…会議録へ(外部リンク)

第145回国会 衆議院 大蔵委員会 第3号(1999/02/05、41期)

大変にお疲れのところ恐縮に存じますが、大蔵大臣というお役目はこういう役目であり、大蔵委員である我々も、夜なべをしながらやるのが我々の役目でもございましょう。それで、私は自自政策協議には関連しておりま…会議録へ(外部リンク)

第145回国会 衆議院 大蔵委員会 第6号(1999/02/17、41期)

三十分という短い時間で御質問をさせていただきます。とんとんといきたいと思いますから、答弁の方も簡潔にひとつお願いをしたいというふうに思います。まず、所得税、法人税といえば、これは税制の根幹ということ…会議録へ(外部リンク)

第145回国会 衆議院 法務委員会 第4号(1999/03/23、41期)

ただいま議題となりました附帯決議案について、提出者を代表いたしまして、案文を朗読し、趣旨の説明といたします。裁判所職員定員法の一部を改正する法律案に対する附帯決議(案)会議録へ(外部リンク)

第145回国会 衆議院 法務委員会 第6号(1999/03/31、41期)

司法制度改革審議会設置法案が今審議をされているわけですが、この法案の所轄委員会といいますか、それが法務に決まったということについては、小渕総理が、前の法務大臣であった中村法務大臣に、法務でやってくれ、…会議録へ(外部リンク)

第145回国会 衆議院 法務委員会 第8号(1999/04/21、41期)

今の御報告、非常に興味深く聞きました。女性との関係云々については、まあお盛んなことでというぐらいにとどめておきますが、さて、今の御報告を伺って大分私の興味を引いたことがあります。この事件について、S…会議録へ(外部リンク)

第145回国会 衆議院 法務委員会 第12号(1999/05/14、41期)

日野市朗でございます。よろしくお願いします。本当に皆さん御苦労さまだと思います。それに、きのう、きょうの委員会でもいろいろ勉強会の話なんかも出ておりまして、随分長い間いろいろ御研さん賜ったというふう…会議録へ(外部リンク)

第145回国会 衆議院 法務委員会 第15号(1999/05/21、41期)

きょうは、二時間時間をちょうだいいたしまして質問をいたします。大臣もお忙しいこともおありのようですから、その間は私も一休みをさせていただくということにしようと思います。よろしくお願いいたします。とこ…会議録へ(外部リンク)

第145回国会 衆議院 法務委員会 第20号(1999/06/15、41期)

民主党の日野市朗でございます。この法律の改正案ができまして、今審議を行っているわけでありますが、私も、できるだけ早くこれを通して、そして新しい時代の流れにふさわしい補助の制度、これを実現していきたい…会議録へ(外部リンク)

第145回国会 衆議院 法務委員会 第21号(1999/07/02、41期)

まず最初に、法務大臣にお伺いをいたしたい。━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━会議録へ(外部リンク)

第145回国会 衆議院 法務委員会 第23号(1999/07/21、41期)

私、商法についていろいろただしたい点はあまたあるのでありますが、何かここ数日、これはちょっと日本の検察、警察の信用、信頼性というものを問われかねないのではないかと危惧することがありましたので、ちょっと…会議録へ(外部リンク)

第145回国会 衆議院 法務委員会 第28号(1999/08/13、41期)

私は、残念ながら、杉浦委員長に対する不信任案動議に対して、賛成の討論をいたします。杉浦委員長は、本日、この委員会を強行いたしました。もちろん本日は会期末でございますから、会期末の処理、これだけをやる…会議録へ(外部リンク)

第146回国会 衆議院 法務委員会 第2号(1999/11/09、41期)

この法案は、この国会の審議の対象になっている法案の中でも非常に重要な法案の一つであろうと思います。それから、この質問の中でいろいろ問題点を提起してまいりたいと思いますけれども、やはり人権と行政の接点と…会議録へ(外部リンク)

第146回国会 衆議院 法務委員会 第4号(1999/11/12、41期)

きょうは二度目の質問ということになります。この法案を見て私も非常に強く感ずるのですが、やはり憲法との関係というのは非常に気になるところです。法案提出者においてもこの点は大分気を使っておられることはよ…会議録へ(外部リンク)

第146回国会 衆議院 法務委員会 第6号(1999/11/17、41期)

ただいまの提案理由の説明を伺いました。それで、私も、ちょうだいした俸給表をずっと拝見いたしました。改善という言葉を法務大臣は使っておられるが、やはり用語というのはもっと大事に使わなくちゃいかぬ。これ…会議録へ(外部リンク)

第146回国会 衆議院 法務委員会 第10号(1999/12/01、41期)

非常に大部の法律を用意なさいまして、御苦労さまでした。私も、決してこの法律に異を唱えるものではありません。賛成という立場で物を伺っていくわけでありますが、しかしそれにしても、やはりいろいろ気になるこ…会議録へ(外部リンク)

第146回国会 衆議院 法務委員会 第13号(1999/12/10、41期)

電気通信回線による登記情報の提供に関する法律案の審議に入るわけでありますが、私は、現在の社会全体がコンピューター化していくこういった高度情報社会においては、こういうシステムというものはぜひ必要だという…会議録へ(外部リンク)

第147回国会 衆議院 災害対策特別委員会 第3号(2000/03/09、41期)

質問に先立って若干の要望をしておきたいと思います。この地震財特法ですが、この前の延長のとき、私はちょうど災害対策特別委員長でありました。そのときも、本当に地震に対する危機感というものを、特に東海地方…会議録へ(外部リンク)

第147回国会 衆議院 法務委員会 第3号(2000/03/14、41期)

例年のとおり、ことしも定員法の審議ということになりました。今までの審議を見てみますと、これは年中行事みたいに、若干の質疑をして、我々は不平不満をここで並べて、何で最高裁、もっと積極的に人をふやさぬのだ…会議録へ(外部リンク)

第147回国会 衆議院 法務委員会 第9号(2000/03/31、41期)

民事法律扶助法が出されまして、私も喜んでおります。ただ、これは随分待たれた法案でもありますし、民事法律扶助事業というのは随分古くから日弁連あたりを中心に進められてきた事業でございます。何か昭和二十八…会議録へ(外部リンク)

第147回国会 衆議院 法務委員会 第11号(2000/04/07、41期)

先生方には、きょうはどうもありがとうございました。日野でございます。私もお話を伺いながらいろいろ勉強させられるところがありまして、私にとってもきょうは非常にいい勉強の機会を与えていただいたと思いまして…会議録へ(外部リンク)

第147回国会 衆議院 法務委員会 第12号(2000/04/14、41期)

犯罪被害者の問題についていろいろ論じられてきたところでありますが、その問題をめぐって政府の側からも何点かの前向きの措置が法案として出されておりますし、また民主党の方から、基本法という考え方のもとに犯罪…会議録へ(外部リンク)

第147回国会 衆議院 法務委員会 第13号(2000/04/18、41期)

前回に引き続き、質問をさせていただきます。きょうでそれが終わるかどうか、私も自信ございません。きょうは、最高裁の方からまず伺ってまいりたいというふうに思います。会議録へ(外部リンク)

第147回国会 衆議院 法務委員会 第17号(2000/04/28、41期)

今、非常に興味深い論争がございまして、私もいろいろな思いを込めて、それを伺っていたわけであります。そこで、やはり私もこの点についてはいろいろ思うところがありますが、そう構えずに聞いていただきたいんで…会議録へ(外部リンク)

第147回国会 衆議院 法務委員会 第18号(2000/05/09、41期)

きょうは、お二人の参考人には本当に貴重な御意見をありがとうございました。非常に勉強になりました。厚く御礼を申し上げます。特に、まず松浦参考人からは職場における労使関係の実態というものを、私は実は労働…会議録へ(外部リンク)

第147回国会 衆議院 予算委員会 第9号(2000/02/18、41期)

私、実はこの予算委員会の発言表、これを見て、十時から十二時まで、こうなっておりまして、十時きっかりに質問を始める、これは私の持ち時間でございますから。ところが、何だかんだありまして、では日野市朗君と委…会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院質問主意書(41期)

34期質問主意書 - 35期質問主意書 - 36期質問主意書 - 37期質問主意書 - 39期質問主意書 - 40期質問主意書 - 41期質問主意書 - 42期質問主意書

質問主意書提出数

 期間中に提出された質問主意書なし。

質問主意書一覧

 期間中に提出された質問主意書なし。

■ページ上部へ




在籍期:34期(1976/12/05-) - 35期(1979/10/07-) - 36期(1980/06/22-) - 37期(1983/12/18-) - 39期(1990/02/18-) - 40期(1993/07/18-) - 41期(1996/10/20-) - 42期(2000/06/25-)
41期在籍の他の議員はこちら→41期衆議院統計 41期衆議院議員


データ更新日:2017/10/22