国会議員白書トップ衆議院議員伊藤茂>41期国会活動まとめ

伊藤茂衆議院議員 41期国会活動まとめ



在籍期:34期(1976/12/05-) - 35期(1979/10/07-) - 36期(1980/06/22-) - 37期(1983/12/18-) - 38期(1986/07/06-) - 39期(1990/02/18-) - 40期(1993/07/18-) - 41期(1996/10/20-)
41期在籍の他の議員はこちら→41期衆議院統計 41期衆議院議員


衆議院本会議(41期)

34期本会議 - 35期本会議 - 36期本会議 - 37期本会議 - 38期本会議 - 39期本会議 - 40期本会議 - 41期本会議

本会議発言統計

 第138回国会(特別:1996/11/07-1996/11/12)  0回発言      0文字発言
 第139回国会(臨時:1996/11/29-1996/12/18)  1回発言   4990文字発言
 第140回国会(通常:1997/01/20-1997/06/18)  0回発言      0文字発言
 第141回国会(臨時:1997/09/29-1997/12/12)  1回発言   5740文字発言
 第142回国会(通常:1998/01/12-1998/06/18)  2回発言   5258文字発言
 第143回国会(臨時:1998/07/30-1998/10/16)  0回発言      0文字発言
 第144回国会(臨時:1998/11/27-1998/12/14)  0回発言      0文字発言
 第145回国会(通常:1999/01/19-1999/08/13)  2回発言   6775文字発言
 第146回国会(臨時:1999/10/29-1999/12/15)  1回発言   2293文字発言
 第147回国会(通常:2000/01/20-2000/06/02)  0回発言      0文字発言

       41期通算   (1996/10/20-2000/06/24)  7回発言  25056文字発言

本会議発言一覧

第139回国会 衆議院 本会議 第3号(1996/12/03、41期)

私は、社会民主党・市民連合を代表して、橋本総理並びに関係閣僚に質問いたします。総選挙を終わって最初の国会論議でございますので、私は社会民主党の新たな決意を一冒申し上げます。会議録へ(外部リンク)

第141回国会 衆議院 本会議 第3号(1997/10/02、41期)

今、私たちは、歴史的な変動のときに直面をいたしております。政治の基本が問われております。未来への責任が私たちに問われております。それにどうこたえるか、その気持ちを込めながら、社会民主党・市民連合を代表し、橋本総理並びに関係閣僚に質問をいたします。私は、まず最初に、連立政治についての総理の見識を伺いた………会議録へ(外部リンク)

第142回国会 衆議院 本会議 第2号(1998/01/13、41期)

私は、社会民主党・市民連合を代表いたしまして、橋本総理並びに三塚大蔵大臣に質問いたします。まことに重大なときでございますので、与党の一員ではございますが、率直かつ端的に思うところを申し上げ、お答えをちょうだいしたいと思います。会議録へ(外部リンク)

第142回国会 衆議院 本会議 第46号(1998/06/12、41期)

私は、社会民主党・市民連合を代表いたしまして、ただいま議題となりました橋本内閣不信任決議案に対して討論を行います。我が党の態度は、不信任案に同意できない、したがって反対であります。(拍手)その理由は二つであります。会議録へ(外部リンク)

第145回国会 衆議院 本会議 第26号(1999/04/27、41期)

私は、社会民主党・市民連合を代表して、政府提案のガイドライン関連三法案の撤回、廃案を求め、自民党、公明党・改革クラブ、自由党三派共同提案の修正案と、民主党提案の修正案との二つに反対する討論を行います。私は、今、日本の将来への深刻な憂慮の念を込めてここに立っております。この法案内容は、日本の将来と日本………会議録へ(外部リンク)

第145回国会 衆議院 本会議 第52号(1999/08/11、41期)

私は、社会民主党・市民連合を代表し、ただいま議題となりました小渕内閣不信任案に対し、賛成の立場から討論を行います。(拍手)先ほど来、提案理由の説明あるいは賛成の討議がございました。率直に申しまして、私の気持ちからいたしますと、まだまだ物足りないものがございます。社会民主党としての特段の主張と熱い思い………会議録へ(外部リンク)

第146回国会 衆議院 本会議 第7号(1999/12/01、41期)

私は、社会民主党・市民連合を代表し、財政演説に対して、総理並びに関係大臣に質問をいたします。今回の二次補正の予算案を見まして、私がまず思うのは、小渕内閣には確かなあすを語る能力はないということでございます。予算は政府の顔とよく言われます。今回の政府案に示された政府の顔と表情は、暗く、ゆがんでおります。会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院委員会(41期)

34期委員会 - 35期委員会 - 36期委員会 - 37期委員会 - 38期委員会 - 39期委員会 - 40期委員会 - 41期委員会

委員会出席・発言(国会会期別・役職別)

第138回国会  1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  0回発言      0文字発言
第139回国会  2回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  2)  1回発言   1850文字発言
第140回国会 12回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 12)  8回発言  45427文字発言
第141回国会  5回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  5)  0回発言      0文字発言
第142回国会 12回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 12)  8回発言  20914文字発言
第143回国会 13回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 13) 10回発言  43664文字発言
第144回国会  8回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  8)  5回発言  14224文字発言
第145回国会 30回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 30) 18回発言  85980文字発言
第146回国会  9回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  9)  7回発言  22599文字発言
第147回国会 13回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 13) 11回発言  36089文字発言

  41期通算 105回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員105) 68回発言 270747文字発言

※なお、委員長、委員以外の議員、大臣等の発言は本統計に含まれていません。


委員会出席・発言(委員会別・役職別)

 外務委員会
            67回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 67) 46回発言 164111文字発言

 日米防衛協力のための指針に関する特別委員会
            12回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 12)  4回発言  20813文字発言

 沖縄及び北方問題に関する特別委員会
            11回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 11)  6回発言  16385文字発言

 日本国有鉄道清算事業団の債務処理及び国有林野事業の改革等に関する特別委員会
             5回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  5)  4回発言  15198文字発言

 財政構造改革に関する特別委員会
             5回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  5)  3回発言  10424文字発言

 予算委員会
             4回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  4)  4回発言  38953文字発言

 日米安全保障条約の実施に伴う土地使用等に関する特別委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  1回発言   4863文字発言


委員会委員長経験

 期間中、委員長としての出席なし。

※開催された委員会に委員長として出席した場合を委員長経験として数えています。記録上委員長に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会理事経験

 期間中、理事としての出席なし。

※開催された委員会に理事として出席した場合を理事経験として数えています。記録上理事に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会発言一覧

第139回国会 衆議院 外務委員会 第1号(1996/12/05、41期)

ODAの問題で見解を伺いたいと思います。ODAと申しますと、大変低い、かつてない低い伸び率のシーリングでございまして、防衛費よりも低いという、ちょっと今までと変わった状態になりました。会議録へ(外部リンク)

第140回国会 衆議院 外務委員会 第5号(1997/03/21、41期)

ただいま審議をしております法律につきましては、社会民主党として賛成であることをまず冒頭申し上げる次第であります。沖縄問題が非常に重要な局面になっております。重大な局面と言ってもよろしいかと思います。…会議録へ(外部リンク)

第140回国会 衆議院 外務委員会 第9号(1997/04/16、41期)

幾つか質問をさせていただきます。まず最初に、今議題となっております中での条約第九号、満載喫水線条約議定書に関連してでございます。会議録へ(外部リンク)

第140回国会 衆議院 外務委員会 第10号(1997/04/18、41期)

ODAにつきまして幾つか質問をさせていただきたいと思います。平和国家として日本が貢献をする、非軍事の協会議録へ(外部リンク)

第140回国会 衆議院 外務委員会 第13号(1997/05/14、41期)

幾つかの質問をさせていただきたいと思います。その前に、きょうの日にちということもございまして、質問項目ではございませんが、外務大臣に気持ちを伺いたいと思いますが、沖縄復帰二十五年の日取りでございます…会議録へ(外部リンク)

第140回国会 衆議院 外務委員会 第18号(1997/06/04、41期)

時間も大分延びているようですから、幾つかかいつまんで御質問をさせていただきたいと思います。中身は、ガイドラインはこれから中間報告が出されるわけですから、具体的なことは抜きにいたします考え方の問題。も…会議録へ(外部リンク)

第140回国会 衆議院 外務委員会 第19号(1997/06/11、41期)

ガイドラインに関する協議の今後が大きな政治的な、外交的にも焦点になっております。まず第一に伺いたいのは、今後の進め方の問題でございまして、進め方、九月の末まで。私は、これだけ大事な問題で、これだけ大…会議録へ(外部リンク)

第140回国会 衆議院 日米安全保障条約の実施に伴う土地使用等に関する特別委員会 第2号(1997/04/07、41期)

総理、小指の痛みは全身の痛みという言葉を御存じでしょうか。私は、もう四十年近く、あの祖国復帰闘争当時から、沖縄の皆さんと長い長い一緒の行動やおつき合いをいたしてまいりました。今度の法案でも、本当に思い…会議録へ(外部リンク)

第140回国会 衆議院 予算委員会 第6号(1997/02/04、41期)

社会民主党を代表して質問をいたします。予算の本格論議に入りまして、一九九七年、本当に重大な年だなという思いを深くいたします。そして、私ども社会民主党は、先般の本会議での土井党首の質問、見解表明を引き…会議録へ(外部リンク)

第142回国会 衆議院 外務委員会 第4号(1998/03/13、41期)

予定時間が延びておりますが、質疑の最後に貴重な十分間をちょうだいしましたので、二点だけ質問をさせていただきます。本法律につきましては、当然ながら私どもも賛成の立場でございまして、在外公館の皆さんが、よ…会議録へ(外部リンク)

第142回国会 衆議院 外務委員会 第5号(1998/03/18、41期)

質疑の最後に二つだけ質問をさせていただきます。一つは、この三条約に関連してでございますけれども、テロ防止につきましては国際的に重要な目標でありますし、また、ペルーの事件を含めまして、やはり我が国が積…会議録へ(外部リンク)

第142回国会 衆議院 外務委員会 第6号(1998/04/01、41期)

三点につきまして意見を申し上げて、見解を伺いたいと思います。一つは、原子力政策、エネルギー、こういう分野についてどのように世界とつき合う姿勢を持っていくのか。言いかえますと、我が国がこういう分野につ…会議録へ(外部リンク)

第142回国会 衆議院 外務委員会 第9号(1998/04/17、41期)

アジア局長に二問、大臣に二問、質問をさせていただきます。アジア局長に二問束ねて伺いたいのですが、今まで、もうさまざま同僚議員の質疑がございました。さまざまの問題も数々発生をする、トラブルもある、何か…会議録へ(外部リンク)

第142回国会 衆議院 外務委員会 第10号(1998/04/24、41期)

短い時間ですが、二、三質問させていただきます。一つは、今議題となっております中の一つの、車両等の型式認定相互承認協定に関する問題であります。ヨーロッパとの関係が中心でございますけれども、どのようにグ…会議録へ(外部リンク)

第142回国会 衆議院 外務委員会 第12号(1998/05/15、41期)

まず、WTOに関連しまして、まとめて済みませんが、三点質問をさせていただきます。一つは、WTO事務局での日本人職員の位置づけ、それから数というのは、我が国が国際的に持っている、またさまざま貢献してい…会議録へ(外部リンク)

第142回国会 衆議院 外務委員会 第13号(1998/05/20、41期)

最後の質問になりましたが、日程、また大臣の時間もあるようでございますから、まとめて二間だけ質問をさせていただきたいと思います。一つは、本協定に関しての問題でございますけれども、私は、日独間でこのよう…会議録へ(外部リンク)

第142回国会 衆議院 予算委員会 第29号(1998/03/20、41期)

締めくくり総括の最後の締めとなりました。短い時間でございますけれども、社民党の意見も加えて、三点だけ御見解を伺いたいというふうに思います。今、議長の御発言がございましたが、私どもは、与野党を超えて、議…会議録へ(外部リンク)

第143回国会 衆議院 外務委員会 第2号(1998/09/02、41期)

北朝鮮のミサイル発射に関連する問題を先にお伺いいたします。まず第一は、この事態の認識の問題でございます。会議録へ(外部リンク)

第143回国会 衆議院 外務委員会 第3号(1998/09/09、41期)

大臣、お疲れのことと思いますが、最後に短い時間、質問をさせていただきます。まず第一に伺いたいのは、北朝鮮ミサイル発射問題に関連をいたしまして、政府の方で国連で取り上げてもらう、国連安保理事会というこ…会議録へ(外部リンク)

第143回国会 衆議院 外務委員会 第5号(1998/09/25、41期)

総理、御苦労さまでございます。幾つか質問をさせていただきます。その前に、署名から十カ月、今日の事態となりました。先ほどおわびの言葉がございましたけれども、私どもは、小渕外務大臣のあのときのイニシアチ…会議録へ(外部リンク)

第143回国会 衆議院 外務委員会 第6号(1998/10/02、41期)

大臣、御苦労さまでございます。この秋、いろいろな意味で日本外交は大事なときだと思います。金大中大統領が間もなくお見えになります。また、近い時期に、延期されている江沢民主席もお見えになる。また、報道に…会議録へ(外部リンク)

第143回国会 衆議院 外務委員会 第7号(1998/10/14、41期)

大臣、朝からの長い議論でございまして、また、激しいやりとりも随分ございました力お疲れかと思いますが、私で最後でございますし、今国会の最後の委員会でございますので、しばらくお尋ねをさせていただきます。…会議録へ(外部リンク)

第143回国会 衆議院 日本国有鉄道清算事業団の債務処理及び国有林野事業の改革等に関する特別委員会 第4号(1998/09/07、41期)

幾つか質問をさせていただきます。私の気持ちをまず一言だけ申し上げたいのですが、同僚の議員の皆さん、真剣な議論を闘わせておられます。それらを伺いながら思うのですが、この国鉄債務、林野の債務、巨額に上る…会議録へ(外部リンク)

第143回国会 衆議院 日本国有鉄道清算事業団の債務処理及び国有林野事業の改革等に関する特別委員会 第5号(1998/09/09、41期)

参考人の皆さん、きょうはありがとうございます。長い時間でお疲れだと思いますが、私が最後の質問者でございますので、ちょっとおつき合いをお願いいたします。数点お伺いをさせていただいて、御意見を賜りたいと…会議録へ(外部リンク)

第143回国会 衆議院 日本国有鉄道清算事業団の債務処理及び国有林野事業の改革等に関する特別委員会 第6号(1998/09/22、41期)

幾つか質問をさせていただきます。本委員会においても何回も真剣な議論が交わされているわけでございますけれども、会期ももう長いことはございません。また、私ども前からずっと思っておりますけれども、やはりこ…会議録へ(外部リンク)

第143回国会 衆議院 日本国有鉄道清算事業団の債務処理及び国有林野事業の改革等に関する特別委員会 第7号(1998/10/05、41期)

短い時間ですが、質問をさせていただきます。まず、冒頭に総理にお伺いしたいのですが、先ほどの同僚議員の冒頭部分でしたか、御答弁の中で、林野の要員問題につきまして、おおむね三分の一を基本にしてという言葉…会議録へ(外部リンク)

第143回国会 衆議院 予算委員会 第3号(1998/08/18、41期)

社会民主党を代表して、幾つか質問をさせていただきます。御案内のように、私ども社民党は、六月一日に閣外協力を解消いたしまして野党であります。野党としての筋を通していきたいと思いますし、そしてまた、村山…会議録へ(外部リンク)

第144回国会 衆議院 外務委員会 第1号(1998/12/11、41期)

短い時間ですが、幾つか質問をさせていただきます。その一つは、本協定に関する附属書T、Uの中でちょっと解明をしていただきたいのですが、附属書Tの冒頭に、排他的経済水域の早急な境界画定のために誠意をもっ…会議録へ(外部リンク)

第144回国会 衆議院 外務委員会 第3号(1999/01/14、41期)

短い時間ですが、二、三質問をさせていただきます。今も議論がございましたが、昨年暮れ、十二月のアメリカ、イギリスのイラクへの攻撃、もちろんイラクの態度が批判さるべき、また危険な態度であるということは、…会議録へ(外部リンク)

第144回国会 衆議院 財政構造改革に関する特別委員会 第1号(1998/11/27、41期)

これより会議を開きます。衆議院規則第百一条第四項の規定により、委員長が選任されるまで、私が委員長の職務を行います。会議録へ(外部リンク)

第144回国会 衆議院 財政構造改革に関する特別委員会 第3号(1998/12/02、41期)

だんだん夜分遅い時間になります。幾つか御質問申し上げますので、御答弁をお願いしたいと思います。まず、大蔵大臣に伺います。会議録へ(外部リンク)

第144回国会 衆議院 財政構造改革に関する特別委員会 第5号(1998/12/08、41期)

短い時間でございますが、総理にお伺いをさせていただきます。この法律につきましては、私も、私どもの党もさまざまな思いがございます。これをつくるとき、去年半年間、与党の一員として官邸で大変な精力的な議論…会議録へ(外部リンク)

第145回国会 衆議院 沖縄及び北方問題に関する特別委員会 第1号(1999/01/19、41期)

これより会議を開きます。衆議院規則第百一条第四項の規定によりまして、委員長が選任されるまで、私が委員長の職務を行います。会議録へ(外部リンク)

第145回国会 衆議院 沖縄及び北方問題に関する特別委員会 第3号(1999/03/24、41期)

質問の最後になりましたが、短い時間ですが質問を幾つかさせていただきます。まず、官房長官を兼ねておられる野中大臣にお伺いしたいんですが、昨日来大きな問題になっております日本海における不審な二隻の船の問…会議録へ(外部リンク)

第145回国会 衆議院 外務委員会 第2号(1999/02/10、41期)

外務大臣はこの後ソウルにいらっしゃるということで、御苦労さまです。それまでの時間、短い時間ですが、二つだけ質問をさせていただきます。その一つは、安保条約の運用、特に事前協議などの問題についてでありま…会議録へ(外部リンク)

第145回国会 衆議院 外務委員会 第3号(1999/03/03、41期)

ボンからベルリンへの引っ越しというのか、移転の計画を見ていますと、ドイツの方でも、首都移転ということで、議会、政府機関全部一挙に移転するというようなことではないようであります。それらに対して我が国とし…会議録へ(外部リンク)

第145回国会 衆議院 外務委員会 第4号(1999/03/19、41期)

ただいま議題となっております二つの条約、条約三号、四号、賛成の立場であります。ただ、賛成ではございますけれども、要望がございます。注文つき賛成と申しましょうか、そのポイントを申し上げまして、大臣の御見…会議録へ(外部リンク)

第145回国会 衆議院 外務委員会 第5号(1999/05/13、41期)

最初に、本日の案件とはちょっと別になりますが、一つ話題を申し上げまして、大臣の御所見を伺いたいと思います。それは、アフリカにおけるエチオピア・エリトリア国境紛争の問題でございます。御案内のように、昨…会議録へ(外部リンク)

第145回国会 衆議院 外務委員会 第6号(1999/05/19、41期)

コソボの問題につきまして多くの国民の皆さんが、この事態をどうとらえたらいいのか、早くどう打開したらいいのか、真剣な気持ちでおられるということだと思います。私は、先ほど来さまざまの同僚議員の議論がござ…会議録へ(外部リンク)

第145回国会 衆議院 外務委員会 第7号(1999/05/28、41期)

冒頭に、外務大臣に二つ御要望申し上げまして、感想を伺いたいと思います。一つは、ガイドライン法案が成立をいたしました。私ども反対しましたが、成立をするということになりまして、その後どうするのかというわ…会議録へ(外部リンク)

第145回国会 衆議院 外務委員会 第8号(1999/06/02、41期)

長い質疑の時間でございまして、大臣を初めお疲れのこととは思いますが、若干の質問をさせていただきます。短い時間ですから絞らせていただきますが、まず一つ伺いたいのは、日朝国交正常化交渉の今後についてであ…会議録へ(外部リンク)

第145回国会 衆議院 外務委員会 第9号(1999/06/04、41期)

質問の前に一言、同僚の諸先生から、コソボとユーゴの今報道されている事態と我が国の対応について、さまざま質疑がございました。私も気持ちは共通でございます。注意深く、また非常に高い関心を持ってあの事態を見…会議録へ(外部リンク)

第145回国会 衆議院 外務委員会 第10号(1999/07/02、41期)

国旗・国歌の問題で伺います。外国の方々に我が国の国歌君が代、日の丸をどのように説明をされているのか、あるいは在外公館などでどう対応されているのかという問題であります。今国会で今議論がされておりますが…会議録へ(外部リンク)

第145回国会 衆議院 外務委員会 第11号(1999/07/23、41期)

質疑も予定時間を超えておりますし、短い時間ですが、若干の質問をさせていただきます。まず一つは、北朝鮮のミサイル発射と申しましょうか、再発射の動きと対応の問題でございます。会議録へ(外部リンク)

第145回国会 衆議院 外務委員会 第12号(1999/07/30、41期)

社民党の伊藤でございます。きょうは貴重な試みをやろうということですから、何かこういう議論の中で、各党派、またここにお越しいただきました皆様も含めまして、前向きのコンセンサスが一つでも二つでも形成でき…会議録へ(外部リンク)

第145回国会 衆議院 日米防衛協力のための指針に関する特別委員会 第4号(1999/03/31、41期)

社会民主党の伊藤でございます。きょうも大変長時間の審議でございますが、いただきました時間、幾つかの質問をさせていただきたいと思います。会議録へ(外部リンク)

第145回国会 衆議院 日米防衛協力のための指針に関する特別委員会 第7号(1999/04/13、41期)

まず、日米地位協定のことで質問をさせていただきたいと思います。私は、日米地位協定の現状、それと新ガイドライン、重ねてみますと、非常に懸念を感ずるわけであります。会議録へ(外部リンク)

第145回国会 衆議院 日米防衛協力のための指針に関する特別委員会 第11号(1999/04/23、41期)

前置き抜きで、まず運輸大臣にお伺いをいたします。先般の当委員会の審議の中で、この周辺法案の九条に関係をいたしまして、港湾法十三条の二それから港湾法四十七条という話題がございました。御答弁ございました…会議録へ(外部リンク)

第145回国会 衆議院 日米防衛協力のための指針に関する特別委員会 第12号(1999/04/26、41期)

私は、社会民主党・市民連合を代表して、三法案の内容と修正をめぐる大混乱のこの状況について心からの怒りを込めながら、政府原案の撤回を要求し、自民、明改、自由三会派共同提出の修正案と民主党提出の修正案の二…会議録へ(外部リンク)

第145回国会 衆議院 予算委員会 第3号(1999/01/26、41期)

社会民主党を代表いたしまして、本日の委員会の締めの質問をさせていただきます。真剣な議論が行われておりますが、私どもは、あともう間もなく新しい世紀、二十一世紀のドアをあけるということになるわけでありま…会議録へ(外部リンク)

第146回国会 衆議院 沖縄及び北方問題に関する特別委員会 第1号(1999/10/29、41期)

これより会議を開きます。衆議院規則第百一条第四項の規定によりまして、委員長が選任されるまで、私が委員長の職務を行います。会議録へ(外部リンク)

第146回国会 衆議院 沖縄及び北方問題に関する特別委員会 第3号(1999/12/13、41期)

開発庁長官にお伺いをいたします。沖縄担当大臣と官房長官を兼ねられる大事な立場でございまして、前官房長官も並々ならぬ沖縄問題への熱意を示されておられました。先ほど来同僚議員の議論がございましたように、…会議録へ(外部リンク)

第146回国会 衆議院 外務委員会 第1号(1999/11/10、41期)

最初に、大臣と総括政務次官に意見を申し上げまして、一言御所見を伺いたいと思います。河野大臣は、自社さ連立内閣当時の外務大臣でございました。村山内閣でしたか、私も当時は与党の一員でございましたから、特…会議録へ(外部リンク)

第146回国会 衆議院 外務委員会 第2号(1999/11/19、41期)

まず、沖縄のことでお伺いをいたします。けさ方、沖縄政策協議会が開かれたということでございまして、先ほど報道を見ておりましても、稲嶺知事の方が、苦渋の念を込めながら、受け入れざるを得ないという気持ちを…会議録へ(外部リンク)

第146回国会 衆議院 外務委員会 第3号(1999/11/26、41期)

ラストクエスチョンが私の番になっておりまして、いつもルールでそうなんですが、質疑の最後の締めは社民党ぐらいの気持ちで勉強はしたのですが、玄葉さんを初め野党間相談をいたしまして、議事進行について、委員長…会議録へ(外部リンク)

第146回国会 衆議院 外務委員会 第4号(1999/12/08、41期)

コーヒーから質問させていただきます。東総括政務次官。今回の協定の有効期間の延長、延長期間のうちに協議を行い、二年後でしょうか、実りある結論を得るというふうな取り扱いになっているわけでございます。会議録へ(外部リンク)

第146回国会 衆議院 外務委員会 第5号(1999/12/14、41期)

幾つか質問をさせていただきます。もう夜分になりましたが、国会に、夜、風が吹かないように期待をしながら。同僚議員から、北朝鮮、朝鮮民主主義人民共和国との国交正常化にかかわる御質問がございました。私の方…会議録へ(外部リンク)

第147回国会 衆議院 沖縄及び北方問題に関する特別委員会 第3号(2000/03/24、41期)

閣僚、政務次官の皆様、朝から御苦労さまでございます。最後の質問と申しましょうか、順番で、いつも締めの質問は社民党ということになっておりますが、若干の質問をさせていただきますので、よろしくお願いいたしま…会議録へ(外部リンク)

第147回国会 衆議院 沖縄及び北方問題に関する特別委員会 第4号(2000/04/21、41期)

本法案には賛成であることを前提にしながら、三点ほど質問をさせていただきます。今度の法案は、一面では、国全体の財投改革などの問題がございますし、もう一面では、沖縄のこれからという、非常にやはり国民的に…会議録へ(外部リンク)

第147回国会 衆議院 外務委員会 第2号(2000/03/22、41期)

外務大臣の憲法観をまず伺いたいと思います。これは、国会に設置された憲法調査会が私ども議員の本格的な論議の場でございますから、ここで大論争しようというわけではありません。二つだけ伺っておきたいと思いま…会議録へ(外部リンク)

第147回国会 衆議院 外務委員会 第3号(2000/03/24、41期)

このすぐ後、私どもの審議の案が本会議に緊急上程ということのようでございますので、一点だけ申し上げまして、大臣の御見解を伺うことにさせていただきたいと思います。なお、今提案されている法案の中身につきま…会議録へ(外部リンク)

第147回国会 衆議院 外務委員会 第4号(2000/04/14、41期)

午後にまでわたりまして、大臣も御苦労さまでございます。簡潔に三、四点だけ質問をさせていただきます。一つは、朝鮮半島情勢と我が国にかかわることでございます。会議録へ(外部リンク)

第147回国会 衆議院 外務委員会 第5号(2000/04/19、41期)

今提案をされております三つの案件につきまして、私は賛成の立場であるということを申し上げた上で、幾つかの質問をさせていただきます。まず、WTOの医薬品の譲許表に関連して伺いたいんですが、一つは、医薬品…会議録へ(外部リンク)

第147回国会 衆議院 外務委員会 第6号(2000/04/21、41期)

横浜港へのPCB米軍廃棄物の再搬入のことでお伺いいたします。神奈川県御出身の大臣でございますから、いろいろな意味で関心も深いと思うのですが、私の気持ちを冒頭に申しますと、フェアな日米関係を、政府間で…会議録へ(外部リンク)

第147回国会 衆議院 外務委員会 第7号(2000/04/26、41期)

予定時間も出ているようですから、短い時間ですが、二、三、質問をさせていただきます。まず一つは、国際航空運送規則に関するモントリオール条約の締結あるいはワルソー条約の改正、空にかかわる問題であります。会議録へ(外部リンク)

第147回国会 衆議院 外務委員会 第8号(2000/05/10、41期)

短い時間ですが、議題となっている二つの条約につきまして質問をさせていただきます。当然ですが、それぞれ必要な内容でございますから、二条約につきまして、賛成を前提にして幾つかの点で御注文を申し上げて、御…会議録へ(外部リンク)

第147回国会 衆議院 外務委員会 第9号(2000/05/12、41期)

本会議の時間も迫っておりますから、短縮して二点ぐらいだけ質問をさせていただきます。一つは、横浜港からの米軍のPCB廃棄物の搬出の問題でございます。会議録へ(外部リンク)

第147回国会 衆議院 外務委員会 第10号(2000/05/17、41期)

審議されております三件につきまして、賛成であることを前提にして、一、二質問を申し上げます。第一は、郵便あるいは通信、こういう世界において、先進国と途上国の情報格差と言われる構造をどう改革していくのか…会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院質問主意書(41期)

34期質問主意書 - 35期質問主意書 - 36期質問主意書 - 37期質問主意書 - 38期質問主意書 - 39期質問主意書 - 40期質問主意書 - 41期質問主意書

質問主意書提出数

 41期(1996/10/20〜)  1本提出

質問主意書一覧

北富士演習場地区に係わる林野雑産物損失補償金の支出に関する質問主意書
第147回国会 衆議院 質問主意書 第7号(2000/02/22提出、41期、会派情報無し)
 質問本文へ(外部リンク)答弁本文へ(外部リンク)


■ページ上部へ




在籍期:34期(1976/12/05-) - 35期(1979/10/07-) - 36期(1980/06/22-) - 37期(1983/12/18-) - 38期(1986/07/06-) - 39期(1990/02/18-) - 40期(1993/07/18-) - 41期(1996/10/20-)
41期在籍の他の議員はこちら→41期衆議院統計 41期衆議院議員


データ更新日:2017/10/22