中馬弘毅衆議院議員 41期国会活動まとめ



在籍期:34期(1976/12/05-) - 36期(1980/06/22-) - 37期(1983/12/18-) - 39期(1990/02/18-) - 40期(1993/07/18-) - 41期(1996/10/20-) - 42期(2000/06/25-) - 43期(2003/11/09-) - 44期(2005/09/11-)
41期在籍の他の議員はこちら→41期衆議院統計 41期衆議院議員


衆議院本会議(41期)

34期本会議 - 36期本会議 - 37期本会議 - 39期本会議 - 40期本会議 - 41期本会議 - 42期本会議 - 43期本会議 - 44期本会議

本会議発言統計

 第138回国会(特別:1996/11/07-1996/11/12)  0回発言      0文字発言
 第139回国会(臨時:1996/11/29-1996/12/18)  0回発言      0文字発言
 第140回国会(通常:1997/01/20-1997/06/18)  1回発言   1311文字発言
 第141回国会(臨時:1997/09/29-1997/12/12)  0回発言      0文字発言
 第142回国会(通常:1998/01/12-1998/06/18)  8回発言   6885文字発言
 第143回国会(臨時:1998/07/30-1998/10/16)  2回発言   1648文字発言
 第144回国会(臨時:1998/11/27-1998/12/14)  1回発言    706文字発言
 第145回国会(通常:1999/01/19-1999/08/13)  6回発言   6662文字発言
 第146回国会(臨時:1999/10/29-1999/12/15)  0回発言      0文字発言
 第147回国会(通常:2000/01/20-2000/06/02)  0回発言      0文字発言

       41期通算   (1996/10/20-2000/06/24) 18回発言  17212文字発言

本会議発言一覧

第140回国会 衆議院 本会議 第42号(1997/06/05、41期)

ただいま議題となりました公職選挙法の一部を改正する法律案につきまして、提案の趣旨及びその内容の概略を御説明申し上げます。現行の公職選挙法におきましては、地方公共団体の議会の議員の任期満了による一般選挙及び長の任期満了による選挙は、それぞれ任期満了の日前三十日以内に行うこととされております。このため、………会議録へ(外部リンク)

第142回国会 衆議院 本会議 第18号(1998/03/17、41期)

ただいま議題となりました在外公館の名称及び位置並びに在外公館に勤務する外務公務員の給与に関する法律の一部を改正する法律案につきまして、外務委員会における審査の経過及び結果を御報告申し上げます。本案は、会議録へ(外部リンク)

第142回国会 衆議院 本会議 第19号(1998/03/19、41期)

ただいま議題となりました三件につきまして、外務委員会における審査の経過及び結果を御報告申し上げます。まず、海洋航行不法行為防止条約及び大陸棚プラットフォーム不法行為防止議定書の両件について申し上げます。会議録へ(外部リンク)

第142回国会 衆議院 本会議 第29号(1998/04/14、41期)

ただいま議題となりました両件につきまして、外務委員会における審査の経過及び結果を御報告申し上げます。まず、日英原子力協定について申し上げます。会議録へ(外部リンク)

第142回国会 衆議院 本会議 第31号(1998/04/21、41期)

ただいま議題となりました日中漁業協定につきまして、外務委員会における審査の経過及び結果を御報告申し上げます。我が国と中国との漁業関係は、これまで昭和五十年に締結された現行の漁業協定のもとで維持されていますが、今般、日中両国について、平成八年に発効した国連海洋法条約の趣旨を踏まえ、原則として沿岸国が自………会議録へ(外部リンク)

第142回国会 衆議院 本会議 第33号(1998/04/28、41期)

ただいま議題となりました三件につきまして、外務委員会における審査の経過及び結果を御報告申し上げます。まず、大西洋まぐろ類保存条約改正議定書について申し上げます。会議録へ(外部リンク)

第142回国会 衆議院 本会議 第38号(1998/05/14、41期)

ただいま議題となりました六件につきまして、外務委員会における審査の経過及び結果を御報告申し上げます。まず、国際民間航空条約第三条の二の改正議定書について申し上げます。会議録へ(外部リンク)

第142回国会 衆議院 本会議 第40号(1998/05/19、41期)

ただいま議題となりました両件につきまして、外務委員会における審査の経過及び結果を御報告申し上げます。まず、サービス協定第五議定書について申し上げます。会議録へ(外部リンク)

第142回国会 衆議院 本会議 第41号(1998/05/21、41期)

ただいま議題となりました日独社会保障協定につきまして、外務委員会における審査の経過及び結果を御報告申し上げます。我が国政府は、従来からドイツ政府との間で、両国間の人的交流に伴って発生する公的年金保険制度への二重加入等の問題に関する協議を行ってきましたが、この問題の解決を図ることを目的とする協定を締結………会議録へ(外部リンク)

第143回国会 衆議院 本会議 第7号(1998/09/03、41期)

ただいま議題となりました砂漠化に対処するための国連条約につきまして、外務委員会における審査の経過及び結果を御報告申し上げます。アフリカのサハラ砂漠周辺地域における干ばつを背景として、昭和五十二年以降、国連環境計画を中心に砂漠化に対処するための努力が重ねられましたが、必ずしも十分な成果を上げるには至り………会議録へ(外部リンク)

第143回国会 衆議院 本会議 第14号(1998/09/29、41期)

ただいま議題となりました対人地雷禁止条約につきまして、外務委員会における審査の経過及び結果を御報告申し上げます。近年、地域紛争中に敷設された対人地雷のために、紛争中のみならず紛争終結後も一般市民が被害者となる例が多く見られ、人道上の問題となっているだけではなく、除去されずに放置されている対人地雷の存………会議録へ(外部リンク)

第144回国会 衆議院 本会議 第6号(1998/12/11、41期)

ただいま議題となりました日韓漁業協定につきまして、外務委員会における審査の経過及び結果を御報告申し上げます。我が国と韓国との漁業関係は、これまで昭和四十年に締結された現行の漁業協定のもとで維持されていますが、両国について平成八年に発効した国連海洋法条約の趣旨を踏まえ、原則として沿岸国が自国の排他的経………会議録へ(外部リンク)

第145回国会 衆議院 本会議 第10号(1999/03/04、41期)

ただいま議題となりました在外公館の名称及び位置並びに在外公館に勤務する外務公務員の給与に関する法律の一部を改正する法律案につきまして、外務委員会における審査の経過及び結果を御報告申し上げます。本案は、会議録へ(外部リンク)

第145回国会 衆議院 本会議 第18号(1999/03/23、41期)

ただいま議題となりました両件につきまして、外務委員会における審査の経過及び結果を御報告申し上げます。まず、国際通貨基金協定の第四次改正について申し上げます。会議録へ(外部リンク)

第145回国会 衆議院 本会議 第30号(1999/05/14、41期)

ただいま議題となりました四件につきまして、外務委員会における審査の経過及び結果を御報告申し上げます。まず、インマルサット条約の改正について申し上げます。会議録へ(外部リンク)

第145回国会 衆議院 本会議 第34号(1999/06/01、41期)

ただいま議題となりました五件につきまして、外務委員会における審査の経過及び結果を御報告申し上げます。まず、拷問等禁止条約について申し上げます。会議録へ(外部リンク)

第145回国会 衆議院 本会議 第35号(1999/06/03、41期)

ただいま議題となりました朝鮮半島エネルギー開発機構、いわゆる略称KEDOとの資金拠出協定につきまして、外務委員会における審査の経過及び結果を御報告申し上げます。北朝鮮の核兵器開発問題を解決するため、平成六年十月、米国と北朝鮮との間で作成された合意された枠組みは、北朝鮮が既存及び開発中の核施設を凍結、………会議録へ(外部リンク)

第145回国会 衆議院 本会議 第36号(1999/06/10、41期)

ただいま議題となりました三件につきまして、外務委員会における審査の経過及び結果を御報告申し上げます。まず、国際原子力機関との保障措置協定追加議定書について申し上げます。会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院委員会(41期)

34期委員会 - 36期委員会 - 37期委員会 - 39期委員会 - 40期委員会 - 41期委員会 - 42期委員会 - 43期委員会 - 44期委員会

委員会出席・発言(国会会期別・役職別)

第138回国会  3回出席(長  2 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  0回発言      0文字発言
第139回国会  4回出席(長  3 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  0回発言      0文字発言
第140回国会 26回出席(長  9 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 17)  0回発言      0文字発言
第141回国会  7回出席(長  7 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  0)  0回発言      0文字発言
第142回国会 17回出席(長 17 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  0)  0回発言      0文字発言
第143回国会  8回出席(長  8 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  0)  0回発言      0文字発言
第144回国会  3回出席(長  3 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  0)  0回発言      0文字発言
第145回国会 14回出席(長 14 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  0)  0回発言      0文字発言
第146回国会  4回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  4)  0回発言      0文字発言
第147回国会 14回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 14)  0回発言      0文字発言

  41期通算 100回出席(長 63 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 37)  0回発言      0文字発言

※なお、委員長、委員以外の議員、大臣等の発言は本統計に含まれていません。


委員会出席・発言(委員会別・役職別)

 外務委員会
            49回出席(長 49 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  0)  0回発言      0文字発言

 運輸委員会
            37回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 37)  0回発言      0文字発言

 公職選挙法改正に関する調査特別委員会
            14回出席(長 14 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  0)  0回発言      0文字発言


委員会委員長経験

 公職選挙法改正に関する調査特別委員会委員長(第138回国会)
 公職選挙法改正に関する調査特別委員会委員長(第139回国会)
 公職選挙法改正に関する調査特別委員会委員長(第140回国会)
 外務委員会委員長(第141回国会)
 外務委員会委員長(第142回国会)
 外務委員会委員長(第143回国会)
 外務委員会委員長(第144回国会)
 外務委員会委員長(第145回国会)

※開催された委員会に委員長として出席した場合を委員長経験として数えています。記録上委員長に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会理事経験


※開催された委員会に理事として出席した場合を理事経験として数えています。記録上理事に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会発言一覧

 期間中、委員会での発言なし。
■ページ上部へ

衆議院質問主意書(41期)

34期質問主意書 - 36期質問主意書 - 37期質問主意書 - 39期質問主意書 - 40期質問主意書 - 41期質問主意書 - 42期質問主意書 - 43期質問主意書 - 44期質問主意書

質問主意書提出数

 期間中に提出された質問主意書なし。

質問主意書一覧

 期間中に提出された質問主意書なし。

■ページ上部へ




在籍期:34期(1976/12/05-) - 36期(1980/06/22-) - 37期(1983/12/18-) - 39期(1990/02/18-) - 40期(1993/07/18-) - 41期(1996/10/20-) - 42期(2000/06/25-) - 43期(2003/11/09-) - 44期(2005/09/11-)
41期在籍の他の議員はこちら→41期衆議院統計 41期衆議院議員


データ更新日:2017/10/22