国会議員白書トップ衆議院議員桜井新>41期国会活動まとめ

桜井新衆議院議員 41期国会活動まとめ



在籍期:36期(1980/06/22-) - 37期(1983/12/18-) - 38期(1986/07/06-) - 39期(1990/02/18-) - 40期(1993/07/18-) - 41期(1996/10/20-)
41期在籍の他の議員はこちら→41期衆議院統計 41期衆議院議員


衆議院本会議(41期)

36期本会議 - 37期本会議 - 38期本会議 - 39期本会議 - 40期本会議 - 41期本会議

本会議発言統計

 第138回国会(特別:1996/11/07-1996/11/12)  0回発言      0文字発言
 第139回国会(臨時:1996/11/29-1996/12/18)  0回発言      0文字発言
 第140回国会(通常:1997/01/20-1997/06/18)  0回発言      0文字発言
 第141回国会(臨時:1997/09/29-1997/12/12)  0回発言      0文字発言
 第142回国会(通常:1998/01/12-1998/06/18)  0回発言      0文字発言
 第143回国会(臨時:1998/07/30-1998/10/16)  0回発言      0文字発言
 第144回国会(臨時:1998/11/27-1998/12/14)  0回発言      0文字発言
 第145回国会(通常:1999/01/19-1999/08/13)  1回発言   1844文字発言
 第146回国会(臨時:1999/10/29-1999/12/15)  2回発言   3395文字発言
 第147回国会(通常:2000/01/20-2000/06/02)  2回発言   2134文字発言

       41期通算   (1996/10/20-2000/06/24)  5回発言   7373文字発言

本会議発言一覧

第145回国会 衆議院 本会議 第49号(1999/07/29、41期)

ただいま議題となりました両法律案につきまして、提案の趣旨及びその内容を御説明申し上げます。まず、公職選挙法の一部を改正する法律案について申し上げます。会議録へ(外部リンク)

第146回国会 衆議院 本会議 第2号(1999/11/02、41期)

私は、自由民主党を代表して、小渕総理の所信表明演説に対し質問いたします。小渕内閣は、昨年七月の組閣以来、経済再生内閣と銘打って、財政、税制、金融、法制などのあらゆる分野の施策を総動員し、金融危機、経済不況の克服のために果敢に取り組んできました。その結果、総理が所信表明にも述べておられますとおり、我が………会議録へ(外部リンク)

第146回国会 衆議院 本会議 第11号(1999/12/14、41期)

ただいま議題となりました政治資金規正法の一部を改正する法律案の提案の趣旨及びその内容について御説明申し上げます。本案は、平成六年改正法附則第九条の規定の趣旨にのっとり、会社、労働組合その他の団体は、資金管理団体に対しては、政治活動に関する寄附をしてはならないこととするとともに、資金管理団体は、これに………会議録へ(外部リンク)

第147回国会 衆議院 本会議 第2号(2000/01/27、41期)

ただいま議題となりました公職選挙法の一部を改正する法律案につきまして、政治倫理の確立及び公職選挙法改正に関する特別委員会における審査の経過及び結果を御報告申し上げます。本案は、国家公務員の定数削減や民間のリストラが進められている厳しい社会経済状況にかんがみ、国会議員みずからが改革の先頭に立って範を示………会議録へ(外部リンク)

第147回国会 衆議院 本会議 第26号(2000/04/18、41期)

ただいま議題となりました両法律案につきまして、政治倫理の確立及び公職選挙法改正に関する特別委員会における審査の経過及び結果を御報告申し上げます。まず、公職選挙法の一部を改正する法律案につきまして申し上げます。会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院委員会(41期)

36期委員会 - 37期委員会 - 38期委員会 - 39期委員会 - 40期委員会 - 41期委員会

委員会出席・発言(国会会期別・役職別)

第139回国会  2回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  2)  0回発言      0文字発言
第140回国会 26回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 26)  0回発言      0文字発言
第141回国会 10回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 10)  0回発言      0文字発言
第142回国会 29回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 29)  1回発言    295文字発言
第143回国会  3回出席(長  2 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  0回発言      0文字発言
第144回国会  2回出席(長  1 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  0回発言      0文字発言
第145回国会 21回出席(長  7 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 14)  0回発言      0文字発言
第146回国会 10回出席(長  4 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  6)  0回発言      0文字発言
第147回国会 19回出席(長  6 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 13)  0回発言      0文字発言

  41期通算 122回出席(長 20 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員102)  1回発言    295文字発言

※なお、委員長、委員以外の議員、大臣等の発言は本統計に含まれていません。


委員会出席・発言(委員会別・役職別)

 予算委員会
            66回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 66)  1回発言    295文字発言

 大蔵委員会
            36回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 36)  0回発言      0文字発言

 政治倫理の確立及び公職選挙法改正に関する特別委員会
            17回出席(長 17 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  0)  0回発言      0文字発言

 公職選挙法改正に関する調査特別委員会
             3回出席(長  3 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  0)  0回発言      0文字発言


委員会委員長経験

 公職選挙法改正に関する調査特別委員会委員長(第143回国会)
 公職選挙法改正に関する調査特別委員会委員長(第144回国会)
 政治倫理の確立及び公職選挙法改正に関する特別委員会委員長(第145回国会)
 政治倫理の確立及び公職選挙法改正に関する特別委員会委員長(第146回国会)
 政治倫理の確立及び公職選挙法改正に関する特別委員会委員長(第147回国会)

※開催された委員会に委員長として出席した場合を委員長経験として数えています。記録上委員長に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会理事経験


※開催された委員会に理事として出席した場合を理事経験として数えています。記録上理事に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会発言一覧

第142回国会 衆議院 予算委員会 第29号(1998/03/20、41期)

第七分科会における審査の経過について御報告申し上げます。質疑応答の詳細につきましては会議録に譲ることとし、ここでは質疑事項の主なものについて申し上げます。会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院質問主意書(41期)

36期質問主意書 - 37期質問主意書 - 38期質問主意書 - 39期質問主意書 - 40期質問主意書 - 41期質問主意書

質問主意書提出数

 期間中に提出された質問主意書なし。

質問主意書一覧

 期間中に提出された質問主意書なし。

■ページ上部へ




在籍期:36期(1980/06/22-) - 37期(1983/12/18-) - 38期(1986/07/06-) - 39期(1990/02/18-) - 40期(1993/07/18-) - 41期(1996/10/20-)
41期在籍の他の議員はこちら→41期衆議院統計 41期衆議院議員


データ更新日:2017/10/22