国会議員白書トップ衆議院議員辻一彦>41期国会活動まとめ

辻一彦衆議院議員 41期国会活動まとめ



在籍期:37期(1983/12/18-) - 38期(1986/07/06-) - 39期(1990/02/18-) - 40期(1993/07/18-) - 41期(1996/10/20-)
41期在籍の他の議員はこちら→41期衆議院統計 41期衆議院議員


衆議院本会議(41期)

37期本会議 - 38期本会議 - 39期本会議 - 40期本会議 - 41期本会議

本会議発言統計

 第138回国会(特別:1996/11/07-1996/11/12)  0回発言      0文字発言
 第139回国会(臨時:1996/11/29-1996/12/18)  0回発言      0文字発言
 第140回国会(通常:1997/01/20-1997/06/18)  0回発言      0文字発言
 第141回国会(臨時:1997/09/29-1997/12/12)  0回発言      0文字発言
 第142回国会(通常:1998/01/12-1998/06/18)  1回発言   3672文字発言
 第143回国会(臨時:1998/07/30-1998/10/16)  0回発言      0文字発言
 第144回国会(臨時:1998/11/27-1998/12/14)  0回発言      0文字発言
 第145回国会(通常:1999/01/19-1999/08/13)  0回発言      0文字発言
 第146回国会(臨時:1999/10/29-1999/12/15)  1回発言   3843文字発言
 第147回国会(通常:2000/01/20-2000/06/02)  0回発言      0文字発言

       41期通算   (1996/10/20-2000/06/24)  2回発言   7515文字発言

本会議発言一覧

第142回国会 衆議院 本会議 第22号(1998/03/27、41期)

私は、民友連を代表して、ただいま議題となりました原子力基本法及び動力炉・核燃料開発事業団法の一部を改正する法律案につき、総理並びに担当大臣に質問をいたします。一九九五年十二月、高速増殖炉原型炉「もんじゅ」ナトリウム漏れ火災事故を初めとして、昨年一年は、動燃東海事業所再処理工場における火災爆発事故、「………会議録へ(外部リンク)

第146回国会 衆議院 本会議 第4号(1999/11/16、41期)

私は、民主党を代表して、ただいま議題になりました原子力災害対策特別措置法、原子炉等規制法の一部を改正する法律案について、総理並びに関係大臣に質問します。本論に入る前に、きのうの国産ロケットHII打ち上げの失敗はまことに残念であります。今回の事故は、巨大科学技術になお未知の分野が少なくないことを示して………会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院委員会(41期)

37期委員会 - 38期委員会 - 39期委員会 - 40期委員会 - 41期委員会

委員会出席・発言(国会会期別・役職別)

第138回国会  2回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  1 委員  1)  0回発言      0文字発言
第139回国会  3回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  2 委員  1)  0回発言      0文字発言
第140回国会 34回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 10 委員 24) 15回発言  79677文字発言
第141回国会  8回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  4 委員  4)  3回発言   8195文字発言
第142回国会 19回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 13 委員  6)  6回発言  52024文字発言
第143回国会 10回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  6 委員  4)  3回発言  17011文字発言
第144回国会  4回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  2 委員  2)  1回発言   6108文字発言
第145回国会 22回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 14 委員  8) 13回発言  91403文字発言
第146回国会  9回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  6 委員  3)  4回発言  27752文字発言
第147回国会 10回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  6 委員  4)  2回発言   8587文字発言

  41期通算 121回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 64 委員 57) 47回発言 290757文字発言

※なお、委員長、委員以外の議員、大臣等の発言は本統計に含まれていません。


委員会出席・発言(委員会別・役職別)

 科学技術委員会
            58回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 51 委員  7) 31回発言 212300文字発言

 災害対策特別委員会
            23回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 23)  2回発言    290文字発言

 運輸委員会
            19回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 19)  4回発言  27592文字発言

 決算委員会
            13回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 13 委員  0)  4回発言  13789文字発言

 農林水産委員会
             2回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  2)  2回発言  13088文字発言

 行政改革に関する特別委員会
             2回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  2)  2回発言  11086文字発言

 商工委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  1回発言   6504文字発言

 地方行政委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  0回発言      0文字発言

 安全保障委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  0回発言      0文字発言

 外務委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  1回発言   6108文字発言


委員会委員長経験

 期間中、委員長としての出席なし。

※開催された委員会に委員長として出席した場合を委員長経験として数えています。記録上委員長に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会理事経験

 決算委員会理事(第138回国会)
 決算委員会理事(第139回国会)
 決算委員会理事(第140回国会)
 科学技術委員会理事(第141回国会)
 科学技術委員会理事(第142回国会)
 科学技術委員会理事(第143回国会)
 科学技術委員会理事(第144回国会)
 科学技術委員会理事(第145回国会)
 科学技術委員会理事(第146回国会)
 科学技術委員会理事(第147回国会)

※開催された委員会に理事として出席した場合を理事経験として数えています。記録上理事に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会発言一覧

第140回国会 衆議院 運輸委員会 第3号(1997/02/21、41期)

私は、このナホトカ号の油流出事故の問題について二、三質問いたしたいと思います。ナホトカ号の油流出事故について、非常に多くの皆さんに大変な御苦労をいただきまして、これに対して、まず心から敬意を表したい…会議録へ(外部リンク)

第140回国会 衆議院 運輸委員会 第10号(1997/04/15、41期)

久しぶりなんですが、新幹線問題でかねてから質問を一回いたしたいと思っておりましたが、常任委員長を一年余りやっておりまして、なかなかその機会がなかったので、きょうはそういう意味では一年二カ月分の、多少地…会議録へ(外部リンク)

第140回国会 衆議院 運輸委員会 第18号(1997/06/04、41期)

私、二月二十一日にこの委員会で重油の流出事故に伴う論議をしたのです。あれからかなりの期間がたっておりますが、若干それに関連した問題でお尋ねしたいと思います。もちろん、きょうはこの二つの法案があります。会議録へ(外部リンク)

第140回国会 衆議院 科学技術委員会 第3号(1997/02/25、41期)

私は、今お話のありましたプルサーマルの問題を中心にして、二、三質問いたしたいと思います。まず、一月三十一日に出された原子力委員会の報告書、それから閣議了解事項等々を見ると、その中に、今日では最も確実…会議録へ(外部リンク)

第140回国会 衆議院 科学技術委員会 第4号(1997/03/18、41期)

私、福井県の「もんじゅ」の近くにおりますので、この間も「もんじゅ」の事故があり、続いて動燃の再処理工場の事故があって、今、日本の二つの大きな柱が揺らいでいる、日本の原子力政策自体が問われている大変大事…会議録へ(外部リンク)

第140回国会 衆議院 科学技術委員会 第5号(1997/04/01、41期)

私は、前回に引き続いて再処理工場の問題点を伺いたいと思います。私の方は、鳩山代表を対策の本部長にお願いをして、この間、二十四日にもう一度民主党としての調査団を全員十五名で動燃に送っていろいろと勉強し…会議録へ(外部リンク)

第140回国会 衆議院 科学技術委員会 第6号(1997/04/24、41期)

二十五分という非常に短い時間ですから、簡潔に要点を答えてほしいと思います。まず第一に、動燃の再処理工場で当日やっておった固化作業は、平常の運転なのか、あるいは別の、研究開発のための試験をやっていたの…会議録へ(外部リンク)

第140回国会 衆議院 科学技術委員会 第7号(1997/05/15、41期)

きょうは、前回に続いて動燃の東海の再処理工場の爆発事故の問題でしばらく質問したいと思います。いろいろな事実がだんだんと明らかになって、実態はかなり解明されつつあると思います。我々が調査に行ったとき等…会議録へ(外部リンク)

第140回国会 衆議院 科学技術委員会 第10号(1997/06/05、41期)

私は福井なので、十五基原発関係がありますので、しょっちゅう問題が出ております。非常に安全に関心を持っております。二点お尋ねしたいのですが、一つは、東電の福島の再循環ポンプの問題も随分と国会で論議をし…会議録へ(外部リンク)

第140回国会 衆議院 科学技術委員会 第12号(1997/09/16、41期)

私も、引き続いてこの動燃の低放射性廃棄物のずさん管理、残念ながらそう表現せざるを得ませんが、二、三質問したいと思います。私は、近藤理事長ちょっと気の毒な感じがして、「もんじゅ」、アスファルトの再処理…会議録へ(外部リンク)

第140回国会 衆議院 決算委員会 第4号(1997/04/03、41期)

私は、きょうは「もんじゅ」の問題と原子力の問題について、二、三伺いたいと思います。というのは、私の郷里は福井県ですが、今、原子力発電所をいろいろ見ますと、いろいろな形がありますが、十五カ所あって、電…会議録へ(外部リンク)

第140回国会 衆議院 決算委員会 第6号(1997/04/21、41期)

今、急にお伺いしましたが、今回の動燃の事故を振り返ると、閉じ込めておくべき放射能が外に出たという、これは、量のいかんを問わず非常に重大な問題があります。それから、被曝した方がやはり内部被曝、吸い込んで…会議録へ(外部リンク)

第140回国会 衆議院 決算委員会 第8号(1997/06/06、41期)

第四分科会における審査の経過を御報告いたします。質疑応答の詳細は会議録に譲ることとし、ここでは質疑事項のうち主なものを申し上げます。会議録へ(外部リンク)

第140回国会 衆議院 決算委員会 第10号(1997/06/17、41期)

この前、総理に対しても総括で原子力について二、三質問したのですが、きょうも、最後でありますので、原子力問題についてお尋ねをしたいと思います。それは、この二年間、六年度、七年度を顧みると、「もんじゅ」…会議録へ(外部リンク)

第140回国会 衆議院 農林水産委員会 第4号(1997/02/27、41期)

私は、森林組合法の改正案、また合併助成法の改正案、そして松くい虫の法案について二、三質問いたしたいと思います。同時に、森林組合の関連で中山間地対策、その点でウルグアイ・ラウンドの対策の問題についても…会議録へ(外部リンク)

第141回国会 衆議院 科学技術委員会 第2号(1997/11/06、41期)

限られた三十分でありますので、きょうはちょっと、五つほど私は問題意識は持っております。「もんじゅ」の報告書がいよいよもうまとめられようとしているというその中身について、それから核燃料サイクルの問題をど…会議録へ(外部リンク)

第141回国会 衆議院 科学技術委員会 第3号(1997/12/02、41期)

十分という非常に限られた時間なんですが、二点だけお尋ねしたいと思います。まず、吉川先生、御苦労さまでございます。私は、福井県の若狭湾、十五の原子力発電施設がありまして、概算ですが、その容量は千二百万…会議録へ(外部リンク)

第141回国会 衆議院 災害対策特別委員会 第1号(1997/09/29、41期)

これより会議を開きます。衆議院規則第百一条第四項の規定によりまして、委員長が選任されるまで、私が委員長の職務を行います。会議録へ(外部リンク)

第142回国会 衆議院 科学技術委員会 第2号(1998/03/11、41期)

きょうは大臣の所信に対する質問でありますから、しばらくの間一幾つかの問題をお伺いしたいと思うのです。まず第一に、去年は、私のところの「もんじゅ」それから「ふげん」、それから東海の再処理工場あるいはそ…会議録へ(外部リンク)

第142回国会 衆議院 科学技術委員会 第3号(1998/03/20、41期)

西沢先生、どうも御苦労さまでございます。私は、福井県の出身でして、「もんじゅ」「ふげん」というのを抱えておりますし、それから、発電所が全部で十五、原子力関係であります。そういう意味で、約千二百万キロ…会議録へ(外部リンク)

第142回国会 衆議院 科学技術委員会 第5号(1998/04/01、41期)

私は、民友連を代表して質問したいと思います。今まで何回か論議をしてまいりまして、FBRの懇談会の西沢座長にも、また吉川前検討委員会の座長にも、参考人としていろいろ御意見を聞きました、また、大臣の所信…会議録へ(外部リンク)

第142回国会 衆議院 科学技術委員会 第6号(1998/04/03、41期)

夕べ私は、今の安全局長のレポートをいただいて読んでみました。そこで、私は、この問題はなお、国際的にも国内的にも、ハンフォードの影響を受けて実験に取り組んだのではないかということを検証する必要があると思…会議録へ(外部リンク)

第142回国会 衆議院 科学技術委員会 第7号(1998/04/10、41期)

きょうまで大体平穏無事に来たので、平穏無事であることを願っておりますが、大臣ほかに対する最後の質疑になります。今委員長報告のとおり、この間、水戸と敦賀で地方公聴会がありました。動燃と科学技術庁は、い…会議録へ(外部リンク)

第142回国会 衆議院 行政改革に関する特別委員会 第7号(1998/04/24、41期)

私は、科学技術庁の関係の面で質問をいたしたいと思います。まず、今度の中央省庁の再編改革基本法の内容を見ますと、文部省と科学技術庁が大体一つになるという構想になっております。そういう中で、私もまた多く…会議録へ(外部リンク)

第143回国会 衆議院 科学技術委員会 第2号(1998/09/11、41期)

竹山大臣、どうも就任おめでとうございます。今まで随分と私は原子力を中心に論議をしてきたのですが、大臣、長官、閣僚は一年で大体交代されるので、大分頭に入ったと思うとやめられてしまうのですが、もう一遍ま…会議録へ(外部リンク)

第143回国会 衆議院 科学技術委員会 第4号(1998/09/30、41期)

民主党の委員の辻一彦でございます。角田参考人にお尋ねしたいのですが、私は、昭和六十年ごろにアメリカの植物、松や杉ですね、こういうものを細胞移植というか細胞で培養しているのを見たことがあるのですが、そ…会議録へ(外部リンク)

第143回国会 衆議院 科学技術委員会 第6号(1998/10/19、41期)

大臣、出発前の大変忙しいところ、御苦労さまです。御答弁のいかんによっては、飛行機がおくれないようにひとつしっかりやってください。まず、端的に伺いたいのですが、この輸送容器のデータ改ざん問題が出て、新…会議録へ(外部リンク)

第144回国会 衆議院 外務委員会 第1号(1998/12/11、41期)

私は、日韓漁業協定の問題について二、三質問いたしたいと思います。まず、一月に、この協定については、現行協定の終了を通告して出直しをやるということを明確にして出発をし、日韓間の新たな漁業秩序を構築して…会議録へ(外部リンク)

第145回国会 衆議院 運輸委員会 第11号(1999/07/01、41期)

久しぶりに運輸委員会に出まして、質問の機会をありがとうございます。私はきょう、一つは北陸新幹線の問題、それからフリーゲージトレーンの問題、中国の北京―上海間の新幹線問題、この三点で、限られた時間であ…会議録へ(外部リンク)

第145回国会 衆議院 科学技術委員会 第2号(1999/02/09、41期)

有馬文部大臣が科技庁長官を兼任されて、心からお祝いと、なかなか大変だと思いますので頑張ってほしいと思います。そこで、大臣の所信を特に初めに二、三、伺いたいんですが、文部行政の非常に忙しい文部大臣が、…会議録へ(外部リンク)

第145回国会 衆議院 科学技術委員会 第3号(1999/03/11、41期)

去年からかなり問題になってきました、使用済み燃料、またMOX等の輸送容器のデータ改ざん問題について、きょうは若干質問いたしたいと思います。私も理科系の学校におったものですから、学生時代に、戦時中にな…会議録へ(外部リンク)

第145回国会 衆議院 科学技術委員会 第4号(1999/03/12、41期)

初めに、私は、原子力賠償法の問題に一点触れて、この点は今同僚の鍵田さんがかなり詳しくお触れになりましたし、各議員からも御質問がありますので、一点にとどめたいと思いますが、あとは、あってはならないのであ…会議録へ(外部リンク)

第145回国会 衆議院 科学技術委員会 第7号(1999/04/23、41期)

今回の原子炉規制法、実質は、一つの大事な点は使用済み燃料の中間貯蔵の問題にあると思いますが、私は、昨年論議をした動燃改革法と同様に極めて重要な中身を含んでおると思います。特に、保障措置もしかりであり…会議録へ(外部リンク)

第145回国会 衆議院 科学技術委員会 第8号(1999/04/27、41期)

参考人の皆さん、どうも御苦労さまです。限られた二十分ですから、要点だけ伺いたいと思います。会議録へ(外部リンク)

第145回国会 衆議院 科学技術委員会 第9号(1999/05/07、41期)

前回の、第一回の審議に続いて二回目ですが、使用済み燃料を含めて、資源という点からどういうふうに考えるか、そういう点で若干質問したいと思います。まず第一に、原子力発電は、電力の生産とともにプルトニウム…会議録へ(外部リンク)

第145回国会 衆議院 科学技術委員会 第10号(1999/05/12、41期)

おはようございます。三回にわたるこの委員会審議、また公聴会ともいうべき参考人からの意見聴取、現地の視察と、五日間にわたって論議をしてきましたが、大体最終段階になったと思います。会議録へ(外部リンク)

第145回国会 衆議院 科学技術委員会 第11号(1999/07/01、41期)

私は、きょうは、「もんじゅ」と、それを中心にして若干プルサーマルの問題と、原子力安全委員会の拡充強化の三点で意見を述べながら質問したいと思います。まず第一に「もんじゅ」の問題ですが、私も各種の報告書…会議録へ(外部リンク)

第145回国会 衆議院 科学技術委員会 第12号(1999/08/10、41期)

民主党はきょうは大畠さんと鍵田さん、お二人にお願いをしまして、具体的な御質問がいろいろあったと思いますので、私の方は簡単に二、三点に触れたいと思います。先ほどお話のありましたように、七月の十九日に、…会議録へ(外部リンク)

第145回国会 衆議院 科学技術委員会 第14号(1999/10/19、41期)

まず、中曽根科技新長官に初めに一言質問したいと思います。日本で初めてのレベル4という臨界事故、しかも本格的な原子力防災活動が動いた直後、新長官に就任をされまして、御苦労さんと同時に、御健闘をひとつお…会議録へ(外部リンク)

第145回国会 衆議院 行政改革に関する特別委員会 第12号(1999/06/04、41期)

私は、きょう二点御質問したいのですが、一つは、「もんじゅ」を今省庁再編の中で科技庁の所管から経済産業省に、文部科学省から経済産業省に移そうという法案が出ているので、この辺についての問題、それからもう一…会議録へ(外部リンク)

第145回国会 衆議院 農林水産委員会 第18号(1999/06/02、41期)

委員会で久しぶりの質問になって大変恐縮ですが、実は私、平成五年の十二月十三日夜、政府が苦渋の選択に追い込まれたときに、当時の細川連立政権で与党であったのですが、社会党におりまして農水部会長をやって、そ…会議録へ(外部リンク)

第146回国会 衆議院 科学技術委員会 第1号(1999/11/10、41期)

四十分ほどですが、大臣また政務次官、そして安全委員会の委員長と委員長代理に質問をしたいと思います。今回の原子力臨界事故の経緯を見ると、臨界を収束させたというところ、端的に言えば水抜きが一つの大きな山…会議録へ(外部リンク)

第146回国会 衆議院 科学技術委員会 第4号(1999/11/19、41期)

前回に引き続いて、原子力災害対策特別措置法についてしばらく質問したいと思います。今度の防災法の提案を見て非常に感慨深い思いがします。会議録へ(外部リンク)

第146回国会 衆議院 科学技術委員会 第5号(1999/11/24、41期)

審議もかなり大詰めに来たわけですが、若干残した問題、また前回の質問等で少し明らかにしたい点が幾つかありますから、それをお尋ねしたいと思います。初めに、新しい今度の原子力災害対策特別措置法によって、原…会議録へ(外部リンク)

第146回国会 衆議院 商工委員会 第9号(1999/12/08、41期)

きょうは、私、中小企業関連法案に関連して、繊維問題を中心に二、三お伺いをいたしたいと思います。それから、この間、大臣には本会議で一つしか質問ができなかったので、時間があればエネルギーと原子力問題を最後…会議録へ(外部リンク)

第147回国会 衆議院 科学技術委員会 第2号(2000/03/14、41期)

私は、四十五分ほどでありますが、せっかくの大臣の所信表明でありますので、基本的な点を二、三伺って、少し具体的な問題でも質問したいと思います。まず第一に、科技庁長官は文部大臣でもありますので、両方兼ね…会議録へ(外部リンク)

第147回国会 衆議院 災害対策特別委員会 第1号(2000/01/20、41期)

これより会議を開きます。衆議院規則第百一条第四項の規定によりまして、委員長が選任されるまで、私が委員長の職務を行います。会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院質問主意書(41期)

37期質問主意書 - 38期質問主意書 - 39期質問主意書 - 40期質問主意書 - 41期質問主意書

質問主意書提出数

 41期(1996/10/20〜)  1本提出

質問主意書一覧

北陸新幹線若狭ルート堅持に関する質問主意書
第145回国会 衆議院 質問主意書 第32号(1999/05/27提出、41期、会派情報無し)
 質問本文へ(外部リンク)答弁本文へ(外部リンク)


■ページ上部へ




在籍期:37期(1983/12/18-) - 38期(1986/07/06-) - 39期(1990/02/18-) - 40期(1993/07/18-) - 41期(1996/10/20-)
41期在籍の他の議員はこちら→41期衆議院統計 41期衆議院議員


データ更新日:2017/10/22