児玉健次衆議院議員 41期国会活動まとめ



在籍期:38期(1986/07/06-) - 39期(1990/02/18-) - 41期(1996/10/20-) - 42期(2000/06/25-)
41期在籍の他の議員はこちら→41期衆議院統計 41期衆議院議員


衆議院本会議(41期)

38期本会議 - 39期本会議 - 41期本会議 - 42期本会議

本会議発言統計

 第138回国会(特別:1996/11/07-1996/11/12)  0回発言      0文字発言
 第139回国会(臨時:1996/11/29-1996/12/18)  1回発言   3473文字発言
 第140回国会(通常:1997/01/20-1997/06/18)  4回発言   4890文字発言
 第141回国会(臨時:1997/09/29-1997/12/12)  2回発言   4174文字発言
 第142回国会(通常:1998/01/12-1998/06/18)  1回発言   1564文字発言
 第143回国会(臨時:1998/07/30-1998/10/16)  0回発言      0文字発言
 第144回国会(臨時:1998/11/27-1998/12/14)  0回発言      0文字発言
 第145回国会(通常:1999/01/19-1999/08/13)  0回発言      0文字発言
 第146回国会(臨時:1999/10/29-1999/12/15)  1回発言   3218文字発言
 第147回国会(通常:2000/01/20-2000/06/02)  1回発言   2364文字発言

       41期通算   (1996/10/20-2000/06/24) 10回発言  19683文字発言

本会議発言一覧

第139回国会 衆議院 本会議 第6号(1996/12/13、41期)

私は、日本共産党を代表して、介護保険法、同法施行法及び医療法の一部を改正する法律案に対する質問を行います。介護問題が深刻化しています。公的介護の立ちおくれというよりむしろその欠如が、多くの高齢者から、人間らしい生活はもとより人間としての尊厳さえ奪ってきました。このような状況から脱却し、人間らしい公的………会議録へ(外部リンク)

第140回国会 衆議院 本会議 第18号(1997/03/18、41期)

私は、日本共産党を代表して、蔵器の移植に関する法律案について、提案者に質問します。脳死・蔵器移植の問題は、医学上、法律上の問題であると同時に、国民的な合意を不可欠のものとする人道的、社会的な問題です。脳死について国民の間でさまざまな意見がある中で、性急な立法化を行うべきではないというのが日本共産党の………会議録へ(外部リンク)

第140回国会 衆議院 本会議 第30号(1997/04/24、41期)

私は、日本共産党を代表して、蔵器の移植に関する法律案、中山太郎君外十三名提出によるもの、金田誠一君外五名提出によるものの両法案に対する反対討論を行います。現在の日本の社会では、脳死を人の死と扱ってよいか否かを初め、脳死・蔵器移植をめぐって国民の間にさまざまな意見や疑問があります。この問題で国民的合意………会議録へ(外部リンク)

第140回国会 衆議院 本会議 第32号(1997/05/08、41期)

私は、日本共産党を代表して、健康保険法等の一部を改正する法律案への反対討論を行います。(拍手)反対理由の第一は、厚生省みずからが八千五百億円と試算した受診抑制がもたらす国民の命と健康に及ぼす重大な影響であります。会議録へ(外部リンク)

第140回国会 衆議院 本会議 第47号(1997/06/17、41期)

私は、日本共産党を代表して、参議院より回付された蔵器の移植に関する法律案の修正案について、反対の討論を行います。会議録へ(外部リンク)

第141回国会 衆議院 本会議 第9号(1997/11/06、41期)

私は、日本共産党を代表して、財政構造改革の推進に関する特別措置法案及び漁港整備計画の一部変更について承認を求める件について反対討論を行います。(拍手)反対する第一の理由は、この法案が、財政の浪費の構造を温存したまま、国民の命や健康にかかわる医療、社会保障の分野を初めとして、国民生活のあらゆる分野にわ………会議録へ(外部リンク)

第141回国会 衆議院 本会議 第18号(1997/12/09、41期)

私は、日本共産党を代表し、介護保険法案及び同施行法案について、反対の討論を行います。(拍手)年間八万人もの女性が介護のために仕事をやめざるを得ない現実や、介護による家庭の破壊など、介護地獄と言われる事態は切実かつ深刻なものとなっております。必要なときにだれもが安心して介護を受けられる制度の確立は、差………会議録へ(外部リンク)

第142回国会 衆議院 本会議 第42号(1998/05/22、41期)

私は、日本共産党を代表して、財政構造改革の推進に関する特別措置法の一部を改正する法律案外三案については反対、中小企業信用保険法等の一部を改正する法律案及び民主党、平和・改革、自由党提出の財政構造改革の推進に関する特別措置法の停止に関する法律案に対しては賛成の討論をいたします。(拍手)橋本内閣が、本年………会議録へ(外部リンク)

第146回国会 衆議院 本会議 第4号(1999/11/16、41期)

私は、日本共産党を代表して、国民年金法等三法案に対する質問を行います。政府は、高齢者の年金から介護保険料を天引きし、さらに高齢者医療保険制度の創設で、医療保険料まで年金から取り立てようと計画しています。このたびの改正案は、その肝心の年金を現在より減額しようというのですから、まさに国民の老後の生活を直………会議録へ(外部リンク)

第147回国会 衆議院 本会議 第16号(2000/03/28、41期)

私は、日本共産党を代表して、国民年金法等三法案に対する反対討論を行います。(拍手)現在、高齢者世帯の所得に占める公的年金の比率は七八・九%、年金のみで生活する世帯は五八・〇%に達しています。年金は、老後の生活の支え、命綱です。それだけに、本法案の審議は、広く国民に意見を求めながら慎重に徹底して行うこ………会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院委員会(41期)

38期委員会 - 39期委員会 - 41期委員会 - 42期委員会

委員会出席・発言(国会会期別・役職別)

第138回国会  5回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  5)  1回発言   2979文字発言
第139回国会  5回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  5)  0回発言      0文字発言
第140回国会 44回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 41 委員  3) 26回発言 103425文字発言
第141回国会 26回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 26 委員  0)  5回発言  21169文字発言
第142回国会 30回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  1 委員 29) 12回発言  57273文字発言
第143回国会 11回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 11)  3回発言  14263文字発言
第144回国会  8回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  8)  2回発言   7974文字発言
第145回国会 31回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 31) 13回発言  73761文字発言
第146回国会 15回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 15)  5回発言  25013文字発言
第147回国会 22回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 11 委員 11) 12回発言  60399文字発言

  41期通算 197回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 79 委員118) 79回発言 366256文字発言

※なお、委員長、委員以外の議員、大臣等の発言は本統計に含まれていません。


委員会出席・発言(委員会別・役職別)

 厚生委員会
           112回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 55 委員 57) 48回発言 211302文字発言

 石炭対策特別委員会
            36回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  9 委員 27) 11回発言  46733文字発言

 財政構造改革の推進等に関する特別委員会
            15回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 15 委員  0)  3回発言  10422文字発言

 予算委員会
             9回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  9)  6回発言  43526文字発言

 緊急経済対策に関する特別委員会
             7回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  7)  2回発言   7223文字発言

 内閣委員会
             5回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  5)  2回発言   8146文字発言

 財政構造改革に関する特別委員会
             5回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  5)  2回発言   7974文字発言

 行政改革に関する特別委員会
             3回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  3)  3回発言  22546文字発言

 日米防衛協力のための指針に関する特別委員会
             3回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  3)  1回発言   7575文字発言

 議院運営委員会
             2回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  2)  1回発言    809文字発言


委員会委員長経験

 期間中、委員長としての出席なし。

※開催された委員会に委員長として出席した場合を委員長経験として数えています。記録上委員長に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会理事経験

 厚生委員会理事(第140回国会)
 石炭対策特別委員会理事(第140回国会)
 厚生委員会理事(第141回国会)
 石炭対策特別委員会理事(第141回国会)
 財政構造改革の推進等に関する特別委員会理事(第141回国会)
 厚生委員会理事(第142回国会)
 厚生委員会理事(第147回国会)
 石炭対策特別委員会理事(第147回国会)

※開催された委員会に理事として出席した場合を理事経験として数えています。記録上理事に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会発言一覧

第138回国会 衆議院 厚生委員会 第2号(1996/11/27、41期)

日本共産党の児玉健次です。今、高齢者福祉を国民の願いに沿って実現するという全国民的な努力ははるかに道が遠い。特に特別養護老人ホームに対する期待というのは非常に強い。埼玉県その他、私たち手分けして随分…会議録へ(外部リンク)

第140回国会 衆議院 厚生委員会 第3号(1997/02/21、41期)

日本共産党の児玉健次です。この法案は非常に重要な法案であって、私たちが国民の期待にこたえられる十分な審議を尽くしたい、こういうふうに考えております。会議録へ(外部リンク)

第140回国会 衆議院 厚生委員会 第6号(1997/03/19、41期)

日本共産党の児玉健次です。ぜひこの重要な問題について慎重な論議を進めていきたい、こう思います。会議録へ(外部リンク)

第140回国会 衆議院 厚生委員会 第7号(1997/03/21、41期)

日本共産党の児玉健次です。私たちは、この法案の前提となるべき新ゴールドプランの達成がどこまでいっているか、そこをまず明らかにする必要があるのだろう、こう考えて、第一回目は特別養護老人ホーム、二回目は…会議録へ(外部リンク)

第140回国会 衆議院 厚生委員会 第10号(1997/04/01、41期)

日本共産党の児玉健次です。私は前回の質問で、救急救命の現場、脳死状態の多くがその場であらわれることはもう周知の事実ですが、その救急救命の現場で新たな可能性が生まれている現実を直視し、救急救命の現場で…会議録へ(外部リンク)

第140回国会 衆議院 厚生委員会 第12号(1997/04/04、41期)

日本共産党の児玉健次です。糸氏さんと森さんにお伺いしたいと思います。会議録へ(外部リンク)

第140回国会 衆議院 厚生委員会 第13号(1997/04/08、41期)

日本共産党の児玉健次です。私たちの委員会の今後の審議に非常に貴重な御示唆をいただいたことを、五人の先生に心から感謝いたします。会議録へ(外部リンク)

第140回国会 衆議院 厚生委員会 第14号(1997/04/09、41期)

日本共産党の児玉健次です。ある国のある時期における国民医療がどのような状況になっているか、そのことを示す重要な一つの指標は国民の平均寿命だと私は思っています。会議録へ(外部リンク)

第140回国会 衆議院 厚生委員会 第16号(1997/04/15、41期)

日本共産党の児玉健次です。最初に、中山案に関連してお尋ねをしたいと思います。会議録へ(外部リンク)

第140回国会 衆議院 厚生委員会 第17号(1997/04/16、41期)

日本共産党の児玉健次です。国民に二兆円の負担増を求めるこの重要な内容の法案審議を、私は、一つ一つ問題点を明らかにしていく、そういう立場で真剣な論議を進めていきたい、こう思います。会議録へ(外部リンク)

第140回国会 衆議院 厚生委員会 第18号(1997/04/18、41期)

日本共産党の児玉健次です。脳死・蔵器移植の問題は、医学上、法律上の問題であると同時に、国民的合意を不可欠とする人道的、社会的な問題です。この問題で多くの国民がどんな疑問と不安を抱いているか、そのこと…会議録へ(外部リンク)

第140回国会 衆議院 厚生委員会 第19号(1997/04/22、41期)

日本共産党の児玉健次です。簡潔にお三方にお伺いしたいと思います。会議録へ(外部リンク)

第140回国会 衆議院 厚生委員会 第21号(1997/04/25、41期)

日本共産党の児玉健次です。これまでの質問でいわゆる新薬シフトの問題を取り上げてきましたが、きょうは、引き続き薬価の問題に触れたいと思います。会議録へ(外部リンク)

第140回国会 衆議院 厚生委員会 第23号(1997/05/06、41期)

日本共産党の児玉健次です。エイズの治療、発症予防でずっと努力されてきた山田兼雄教授がかつて、血友病がエイズの直撃を受けたことは今世紀における医療の最大の悲劇の一つと考えてよい、このように発言されたこ…会議録へ(外部リンク)

第140回国会 衆議院 厚生委員会 第24号(1997/05/07、41期)

日本共産党の児玉健次です。この重要な案件について、私は、引き続き真剣な審議を尽くしたい、このように思います。会議録へ(外部リンク)

第140回国会 衆議院 厚生委員会 第26号(1997/05/16、41期)

日本共産党の児玉健次です。行き届いた公的介護制度を実現してほしい、これは広範な国民の願いです。今、政府が提出されている介護保険法案を国民の願いにどのように近づけていくか、そういう重要な課題に私たちは…会議録へ(外部リンク)

第140回国会 衆議院 厚生委員会 第27号(1997/05/21、41期)

私は、日本共産党を代表して、介護保険法案及び介護保険法施行法案に対する修正案の趣旨及び概要を説明いたします。公的介護の立ちおくれというより、むしろその欠如が、多くの高齢者から、人間らしい生活はもとよ…会議録へ(外部リンク)

第140回国会 衆議院 厚生委員会 第30号(1997/05/28、41期)

日本共産党の児玉健次です。ある制度を前進させようとするときに、その制度の発足時を振り返って考える、このことも重要だと思います。公的な保育をどうするかというとき、私は、この制度が発足した時点、厚生省の…会議録へ(外部リンク)

第140回国会 衆議院 厚生委員会 第31号(1997/05/30、41期)

私は、日本共産党を代表して、児童福祉法等の一部を改正する法律案について反対討論を行います。ことしは、憲法施行五十年、児童福祉法制定五十年という節目の年であり、子どもの権利に関する条約が批准された後の…会議録へ(外部リンク)

第140回国会 衆議院 厚生委員会 第32号(1997/06/04、41期)

日本共産党の児玉健次です。今回の改正案の大きな目的として、厚生省は、廃棄物の減量と再生利用を進める、このことを挙げていらっしゃいます。減量とリサイクルというのは、ごみ対策の本道だと私たちも考えており…会議録へ(外部リンク)

第140回国会 衆議院 厚生委員会 第34号(1997/06/13、41期)

日本共産党の児玉健次です。六月九日、四日前のことですが、日本共産党国会議員団は障害者団体との懇談を行いました。二十六の団体が参加してくださって、非常に熱心な御意見をいただきました。そのとき出された問…会議録へ(外部リンク)

第140回国会 衆議院 厚生委員会 第36号(1997/08/26、41期)

日本共産党の児玉健次です。先ほど冒頭の御説明で、大臣は、このままでは国民皆保険制度の存続が危ないという趣旨のことをおっしゃった。私たちは、この国民皆保険制度を、この際、医療財政の民主的再建によって大…会議録へ(外部リンク)

第140回国会 衆議院 石炭対策特別委員会 第4号(1997/04/17、41期)

日本共産党の児玉健次です。昨年の暮れに、私は三井三池鉱に入坑してまいりました。これは私にとっては二度目で、幾つか炭坑に入りましたが、本当にスケールの大きいすばらしい炭鉱だ、こう改めて去年の暮れも痛感…会議録へ(外部リンク)

第140回国会 衆議院 石炭対策特別委員会 第5号(1997/06/12、41期)

日本共産党の児玉健次です。佐藤通産大臣は、この五月二十二、二十三日、パリで開かれたIEAの第十六回閣僚理事会に参加なさった。会議録へ(外部リンク)

第140回国会 衆議院 予算委員会 第11号(1997/02/12、41期)

日本共産党の児玉健次です。今公共事業のあり方をめぐって、本当に国民の暮らしを守る公共事業、これが私たちは必要であると考えています。その意味で、公共事業の内容の妥当性、関係者の合意、そういったものがど…会議録へ(外部リンク)

第140回国会 衆議院 予算委員会 第12号(1997/02/13、41期)

おはようございます。日本共産党の児玉健次です。先日国会に提出された医療保険の改定との関係で、きょうは医療機器の問題について御質問をいたします。会議録へ(外部リンク)

第140回国会 衆議院 予算委員会 第26号(1997/06/06、41期)

日本共産党の児玉健次です。現在の日本の福祉は、多くの方々の善意と献身によって辛うじて支えられています。厚生省の中枢にあったあなたが、強大な権限を握って、彩福祉グループの小山氏等と結んで、事もあろうにそ…会議録へ(外部リンク)

第141回国会 衆議院 厚生委員会 第7号(1997/12/05、41期)

日本共産党の児玉健次です。保険あって介護なし、今はもうこの言葉について説明の必要はなくなりました。この保険あって介護なしの危惧が最も集中的にあらわれているのが特別養護老人ホームだ、私はそのように見て…会議録へ(外部リンク)

第141回国会 衆議院 財政構造改革の推進等に関する特別委員会 第4号(1997/10/21、41期)

日本共産党の児玉健次です。きょうは、財政構造改革会議を議長として主宰なさった橋本首相を中心にして、社会保障の分野でなるべく法案に即してお尋ねをしたい、こういうふうに思います。会議録へ(外部リンク)

第141回国会 衆議院 財政構造改革の推進等に関する特別委員会 第11号(1997/10/30、41期)

日本共産党の児玉健次です。きょうはお忙しいところ、ありがとうございます。最初に佐高先生にお伺いしたいのですが、もし私の聞き違いでなければ、先ほどのウイッシュリストですね、確かに国民の側からすれば、予…会議録へ(外部リンク)

第141回国会 衆議院 財政構造改革の推進等に関する特別委員会 第12号(1997/10/31、41期)

日本共産党の児玉健次です。最初に、橋本総理大臣にお尋ねをします。会議録へ(外部リンク)

第141回国会 衆議院 石炭対策特別委員会 第3号(1997/12/11、41期)

最初に労働大臣にお伺いしたいのですが、労働省に一つ、午前中も議論のあった三池炭鉱の閉山に伴う離職者の状況について、数字の確認をしておきたいと思います。十二月一日現在、ことし三月二十九日の在職者数が二…会議録へ(外部リンク)

第142回国会 衆議院 緊急経済対策に関する特別委員会 第6号(1998/05/20、41期)

提出者のお四万、大変御苦労さまです。日本共産党の児玉健次です。財政構造改革の推進に関する特別措置法の停止に関する法律案について御質問いたします。会議録へ(外部リンク)

第142回国会 衆議院 緊急経済対策に関する特別委員会 第7号(1998/05/21、41期)

日本共産党の児玉健次です。総理が議長をなさっている財政構造改革会議、大蔵省からいただいた資料によりますれば、ことしの四月十日、四月十六日に、財政構造改革法の弾力条項、目標年次などについて説明と質疑が…会議録へ(外部リンク)

第142回国会 衆議院 厚生委員会 第3号(1998/03/11、41期)

日本共産党の児玉健次です。最初に、小泉厚生大臣にお尋ねします。会議録へ(外部リンク)

第142回国会 衆議院 厚生委員会 第6号(1998/04/03、41期)

日本共産党の児玉健次です。厚生省が作成した「医療費国庫負担の縮減額(平成十年度予算案)」こういう資料があります。その冒頭、「一、医療費の適正化 老人医療費の適正化六百十億円 薬価基準の引下げ等千九百…会議録へ(外部リンク)

第142回国会 衆議院 厚生委員会 第7号(1998/04/10、41期)

日本共産党の児玉健次でございます。財革法の破綻がだれの目にも明らかになって、きょう財政構造改革会議が開かれる、そういうときに五人の方の御意見を聞く、妙なめぐり合わせだと思います。会議録へ(外部リンク)

第142回国会 衆議院 厚生委員会 第11号(1998/04/28、41期)

日本共産党の児玉健次です。今回の改正案における保険医療機関の指定、保険医の登録等の取り消し、診療報酬の不正請求に係る加算金、これは、私はかぎ括弧をつけますが、この改正案の一つの柱です。そのことに関し…会議録へ(外部リンク)

第142回国会 衆議院 厚生委員会 第14号(1998/05/27、41期)

日本共産党の児玉健次です。公衆衛生審議会の中にある基本問題検討小委員会が昨年十二月八日に提出した報告書「新しい時代の感染症対策について」、これは、公衆衛生審議会もこの報告書について、我が国における感…会議録へ(外部リンク)

第142回国会 衆議院 厚生委員会 第15号(1998/05/29、41期)

日本共産党の児玉健次です。検討小委員会が昨年十二月八日にお出しになった報告書「新しい時代の感染症対策について」、これはこの法案を審議するときに私たちの基準になるべきものだ、私はそのように考えておりま…会議録へ(外部リンク)

第142回国会 衆議院 行政改革に関する特別委員会 第5号(1998/04/22、41期)

日本共産党の児玉健次です。法案の第二十五条で言う労働福祉省について、まず総理にお尋ねをします。会議録へ(外部リンク)

第142回国会 衆議院 行政改革に関する特別委員会 第6号(1998/04/23、41期)

日本共産党の児玉健次です。四月九日に橋本首相が、新たな景気対策と財政構造改革法の手直しを記者会見で表明されました。野党の反対を押し切って成立させてわずか四カ月で破綻した財革法は、本来廃止すべきだと私…会議録へ(外部リンク)

第142回国会 衆議院 石炭対策特別委員会 第3号(1998/06/04、41期)

日本共産党の児玉健次です。五月二十八日の石炭鉱業審議会合同部会企画小委員会の報告書を拝見しました。会議録へ(外部リンク)

第142回国会 衆議院 予算委員会 第16号(1998/03/02、41期)

日本共産党の児玉健次です。総理は、先日の施政方針演説の冒頭で、人口の少子・高齢化、これを内外情勢の大きな変化の一つの要因としてお挙げになった。いうところの高齢化社会が少子化の進行によってもたらされた…会議録へ(外部リンク)

第143回国会 衆議院 厚生委員会 第4号(1998/09/09、41期)

日本共産党の児玉健次です。一九七九年に第三十四回国連総会で採択された国際障害者年行動計画に関する決議、皆さん覚えていらっしゃると思うけれども、全面参加と平等を高く旗印として掲げて十年間の取り組みが行…会議録へ(外部リンク)

第143回国会 衆議院 厚生委員会 第5号(1998/09/16、41期)

日本共産党の児玉健次です。けさから非常に重要な質問が続いていると思います。五月の質疑があって、私にとってきょうは二度目になりますけれども、この問題を論議するとき、やはり基本的な立場が非常に重要だと考…会議録へ(外部リンク)

第143回国会 衆議院 石炭対策特別委員会 第3号(1998/10/01、41期)

日本共産党の児玉健次です。池島炭鉱と太平洋炭鉱が過去五年間に受け入れた海外技術者の総数、その中で、アジアの中国、インドネシア、フィリピン、ベトナム、これらの国の国別受け入れ数をまずお示しいただきたい…会議録へ(外部リンク)

第144回国会 衆議院 財政構造改革に関する特別委員会 第3号(1998/12/02、41期)

日本共産党の児玉健次です。財革法は、昨年の秋、臨時国会で野党の反対を押し切って成立させられた。そして、ことしの通常国会では一部にこそくな修正が加えられました。この二つの論議の機会、私はその都度この委…会議録へ(外部リンク)

第144回国会 衆議院 財政構造改革に関する特別委員会 第5号(1998/12/08、41期)

日本共産党の児玉健次です。私たちは、国民の暮らし、営業をしっかりと擁護する方向で日本経済を再建するために全力を尽くそうと決意し、その方向で努力もしております。そういった立場で、きょうは小渕総理に御質…会議録へ(外部リンク)

第145回国会 衆議院 厚生委員会 第3号(1999/02/10、41期)

日本共産党の児玉健次です。最初に、インフルエンザについて二、三お聞きします。会議録へ(外部リンク)

第145回国会 衆議院 厚生委員会 第6号(1999/03/16、41期)

日本共産党の児玉健次です。最初に、大臣にはっきりさせていただきたいことがあります。会議録へ(外部リンク)

第145回国会 衆議院 厚生委員会 第10号(1999/05/19、41期)

日本共産党の児玉健次です。私は、日本の精神医療において、あしき典型の一つとして多くの国民の関心を集めた三重県多度病院の問題についてまず質問します。会議録へ(外部リンク)

第145回国会 衆議院 厚生委員会 第12号(1999/06/08、41期)

日本共産党の児玉健次です。日本経済の非常に深刻な現状を我々が考えるときに、消費不況の克服がまさしく今急務になっている、消費不況の克服のためには国民の老後への不安を解消することが一つの重要なかぎになっ…会議録へ(外部リンク)

第145回国会 衆議院 行政改革に関する特別委員会 第11号(1999/06/03、41期)

日本共産党の児玉健次です。五月の二十八日に、この委員会に参考人として出席なさった国民医療研究所長の野村拓先生の意見陳述にこういう部分があります。会議録へ(外部リンク)

第145回国会 衆議院 石炭対策特別委員会 第3号(1999/03/11、41期)

日本共産党の児玉健次です。四先生の御意見を、私、昨年の五月二十八日に発表されました石炭鉱業審議会合同部会企画小委員会報告書、これを手元に置きながら聞かせていただきました。会議録へ(外部リンク)

第145回国会 衆議院 石炭対策特別委員会 第4号(1999/05/13、41期)

日本共産党の児玉健次です。我々が衆議院選挙の後この委員会に集まって議論を始めて大体二年半が経過した、こう思います。それで、事態が非常に重要な局面に近づいてきてもおりますから、私は、これまで何回か繰り…会議録へ(外部リンク)

第145回国会 衆議院 石炭対策特別委員会 第5号(1999/05/26、41期)

日本共産党の児玉健次です。稼行炭鉱を抱えている北海道の堀知事に最初に御質問をしたい、こう思います。会議録へ(外部リンク)

第145回国会 衆議院 石炭対策特別委員会 第7号(1999/08/12、41期)

日本共産党の児玉健次です。このたび示された政策は、日本の石炭産業の存続、そして、この後の発展のために当面講じられる最小限の政策的な措置である、そのように私は考えております。何しろ、今後に向けて、この…会議録へ(外部リンク)

第145回国会 衆議院 内閣委員会 第12号(1999/07/16、41期)

日本共産党の児玉健次です。最初に、山口先生にお伺いしたいと思います。会議録へ(外部リンク)

第145回国会 衆議院 内閣委員会 第13号(1999/07/21、41期)

日本共産党の児玉健次です。私は、所管大臣である野中官房長官にこの後の質問すべてお答えをいただきたいのです。会議録へ(外部リンク)

第145回国会 衆議院 日米防衛協力のための指針に関する特別委員会 第8号(1999/04/15、41期)

新ガイドラインの別表、「後方地域支援」、「衛生」とあります。この衛生というのは旧軍隊の用語だ、そう聞いておりますが、医療ですね。「日本国内における傷病者の治療」、「日本国内における傷病者の輸送」、「医…会議録へ(外部リンク)

第145回国会 衆議院 予算委員会 第4号(1999/01/27、41期)

日本共産党の児玉健次です。総理、ことし、一九九九年は国際高齢者年です。一九九二年十月の国連総会は、高齢化に関する宣言を採択し、一九九九年を国際高齢者年に指定いたしました。会議録へ(外部リンク)

第146回国会 衆議院 厚生委員会 第3号(1999/11/10、41期)

日本共産党の児玉健次です。今国民の関心が一番集まっている課題の一つが、介護保険がこの後どのようになるか、その問題です。高齢者の人間としての尊厳を保障するために、高齢者に社会が全体として責任を負う公的…会議録へ(外部リンク)

第146回国会 衆議院 厚生委員会 第5号(1999/11/17、41期)

きょうはありがとうございます。日本共産党の児玉健次です。最初に、肥田先生にお伺いをいたします。会議録へ(外部リンク)

第146回国会 衆議院 厚生委員会 第6号(1999/11/19、41期)

日本共産党の児玉健次です。世界における年金の一つの重要な原則は、職場を離れるときと年金受給日の間に空白がない、この問題です。その観点から、今度提起されている年金のいわゆる改定、私は大改悪だと思うけれ…会議録へ(外部リンク)

第146回国会 衆議院 厚生委員会 第10号(1999/12/02、41期)

日本共産党の児玉健次です。最初に、加藤先生にお伺いしたいと思います。会議録へ(外部リンク)

第146回国会 衆議院 厚生委員会 第12号(1999/12/07、41期)

日本共産党の児玉健次です。今、この年金問題について非常に広い国民から関心が寄せられています。私は、この間の公聴会、そして地方公聴会、さらに参考人からの意見聴取、そういった場で広い国民の層から出された…会議録へ(外部リンク)

第147回国会 衆議院 議院運営委員会 第15号(2000/03/23、41期)

日本共産党を代表して、簡潔に二点の反対の理由を述べます。第一は、この年金法案が国民生活にどのくらい重大な影響を与えるか、この点です。会議録へ(外部リンク)

第147回国会 衆議院 厚生委員会 第3号(2000/03/14、41期)

日本共産党の児玉健次です。リンパの還流障害によって浮腫を来し、皮下組織、皮膚の肥厚等が生ずるリンパ浮腫は難治性疾患の一つとされていますが、私は、きょうの質問の前半において、この問題で質問をしたいと考…会議録へ(外部リンク)

第147回国会 衆議院 厚生委員会 第5号(2000/03/24、41期)

日本共産党の児玉健次です。私たちは、この委員会に今付託されている戦傷病者戦没者遺族等援護法の一部を改正する法律案、そして、平成十二年度における国民年金法による年金の額等の改定の特例に関する法律案、こ…会議録へ(外部リンク)

第147回国会 衆議院 厚生委員会 第8号(2000/04/18、41期)

日本共産党の児玉健次です。児童手当を就学前まで引き上げる、そして、さらにそれを拡大充実させていくことが必要である、この点では各政党の間に完全な合意があります。就学前まで引き上げるというのは本当に当然…会議録へ(外部リンク)

第147回国会 衆議院 厚生委員会 第9号(2000/04/19、41期)

日本共産党の児玉健次です。スウェーデンのカールソン元首相のアドバイザーをされていたアグネッタ・タムさんが日本においでになったときに、次のように語られた。自分の意思で子を産む社会で出生率が下がることは…会議録へ(外部リンク)

第147回国会 衆議院 厚生委員会 第12号(2000/04/27、41期)

お三方、きょうはありがとうございます。日本共産党の児玉健次でございます。今度の案で、措置制度の問題が大きく議論の対象になりますけれども、そのことについて一言言っておきますが、言葉の問題でなくて内容の…会議録へ(外部リンク)

第147回国会 衆議院 厚生委員会 第13号(2000/05/10、41期)

日本共産党の児玉健次です。最初に、小規模作業所について質問をします。会議録へ(外部リンク)

第147回国会 衆議院 厚生委員会 第14号(2000/05/12、41期)

日本共産党の児玉健次です。最初に、今回の改正案に即して一、二お聞きをします。会議録へ(外部リンク)

第147回国会 衆議院 厚生委員会 第15号(2000/05/24、41期)

日本共産党の児玉健次です。一九九七年の医療法改悪の際、薬剤費の上乗せは、改悪の一部として私たちの反対を押し切って強行されたものです。その後、抜本改革と称して医療保険の改悪を進めることに日本共産党は厳…会議録へ(外部リンク)

第147回国会 衆議院 石炭対策特別委員会 第3号(2000/02/24、41期)

日本共産党の児玉健次です。深谷通産大臣は昨日の所信表明で、「先般発生しました長崎県の池島炭鉱の坑内火災につきましては、幸い罹災者はありませんでしたが、二次災害の防止に万全を期しながら、早期の鎮火に向…会議録へ(外部リンク)

第147回国会 衆議院 石炭対策特別委員会 第4号(2000/03/06、41期)

日本共産党の児玉健次です。二月二十四日のこの委員会で、池島炭鉱の坑内火災についてお尋ねをしました。現在、火災はどのような状況か。先月二十五、二十六日には九州鉱山保安監督部が設置した坑内火災対策検討分…会議録へ(外部リンク)

第147回国会 衆議院 予算委員会 第6号(2000/02/15、41期)

日本共産党の児玉健次です。島村委員長、恐縮ですが、最初に一言申し上げたいのですが、この政府予算案が審議される予算委員会、とりわけ総括質問の段階がどのくらい重要なものであるか、これは委員長よく御存じの…会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院質問主意書(41期)

38期質問主意書 - 39期質問主意書 - 41期質問主意書 - 42期質問主意書

質問主意書提出数

 期間中に提出された質問主意書なし。

質問主意書一覧

 期間中に提出された質問主意書なし。

■ページ上部へ




在籍期:38期(1986/07/06-) - 39期(1990/02/18-) - 41期(1996/10/20-) - 42期(2000/06/25-)
41期在籍の他の議員はこちら→41期衆議院統計 41期衆議院議員


データ更新日:2017/10/22