鈴木恒夫衆議院議員 41期国会活動まとめ



在籍期:38期(1986/07/06-) - 39期(1990/02/18-) - 41期(1996/10/20-) - 42期(2000/06/25-) - 43期(2003/11/09-) - 44期(2005/09/11-)
41期在籍の他の議員はこちら→41期衆議院統計 41期衆議院議員


衆議院本会議(41期)

38期本会議 - 39期本会議 - 41期本会議 - 42期本会議 - 43期本会議 - 44期本会議

本会議発言統計

 第138回国会(特別:1996/11/07-1996/11/12)  0回発言      0文字発言
 第139回国会(臨時:1996/11/29-1996/12/18)  0回発言      0文字発言
 第140回国会(通常:1997/01/20-1997/06/18)  0回発言      0文字発言
 第141回国会(臨時:1997/09/29-1997/12/12)  0回発言      0文字発言
 第142回国会(通常:1998/01/12-1998/06/18)  0回発言      0文字発言
 第143回国会(臨時:1998/07/30-1998/10/16)  0回発言      0文字発言
 第144回国会(臨時:1998/11/27-1998/12/14)  0回発言      0文字発言
 第145回国会(通常:1999/01/19-1999/08/13)  0回発言      0文字発言
 第146回国会(臨時:1999/10/29-1999/12/15)  1回発言    502文字発言
 第147回国会(通常:2000/01/20-2000/06/02)  6回発言   2619文字発言

       41期通算   (1996/10/20-2000/06/24)  7回発言   3121文字発言

本会議発言一覧

第146回国会 衆議院 本会議 第8号(1999/12/07、41期)

ただいま議題となりました法律案につきまして、文教委員会における審査の経過及び結果を御報告申し上げます。本案は、私学共済制度について厚生年金保険及び国家公務員共済制度に倣った改正を図ろうとするもので、その主な内容は次のとおりであります。会議録へ(外部リンク)

第147回国会 衆議院 本会議 第11号(2000/03/14、41期)

ただいま議題となりました法律案につきまして、文教委員会における審査の経過及び結果を御報告申し上げます。本案は、国立の大学における教育研究体制の整備及び大学等の教育研究水準の向上に資する等のため、所要の改正を行おうとするもので、その主な内容は、会議録へ(外部リンク)

第147回国会 衆議院 本会議 第12号(2000/03/16、41期)

ただいま議題となりました法律案につきまして、文教委員会における審査の経過及び結果を御報告申し上げます。本案は、学校教育をめぐる状況の変化や社会の要請に対応するため、教員免許制度について所要の改善を図ろうとするもので、その主な内容は、会議録へ(外部リンク)

第147回国会 衆議院 本会議 第16号(2000/03/28、41期)

ただいま議題となりました法律案につきまして、文教委員会における審査の経過及び結果を御報告申し上げます。本案は、私学共済制度について厚生年金保険及び国家公務員共済制度に倣った改正を図ろうとするもので、その主な内容は、次のとおりであります。会議録へ(外部リンク)

第147回国会 衆議院 本会議 第19号(2000/04/04、41期)

ただいま議題となりました法律案につきまして、文教委員会における審査の経過及び結果について御報告申し上げます。本案は、教員の資質の向上を図るため、国公立の小学校等の教員が国内外の大学院に長期にわたり在学することができる大学院修学休業制度を創設するもので、その主な内容は、会議録へ(外部リンク)

第147回国会 衆議院 本会議 第29号(2000/04/25、41期)

ただいま議題となりました法律案につきまして、文教委員会における審査の経過及び結果を御報告申し上げます。本案は、学校教育関係職員の資質の向上を図るため、独立行政法人教員研修センターを設立しようとするものであり、その主な内容は次のとおりであります。会議録へ(外部リンク)

第147回国会 衆議院 本会議 第30号(2000/04/27、41期)

ただいま議題となりました法律案につきまして、文教委員会における審査の経過及び結果を御報告申し上げます。本案は、近年の情報技術の発達普及を踏まえ、著作権制度の整備を図ろうとするもので、その主な内容は、次のとおりであります。会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院委員会(41期)

38期委員会 - 39期委員会 - 41期委員会 - 42期委員会 - 43期委員会 - 44期委員会

委員会出席・発言(国会会期別・役職別)

第138回国会  1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  0回発言      0文字発言
第140回国会 10回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 10)  0回発言      0文字発言
第141回国会  6回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  6 委員  0)  1回発言   4301文字発言
第142回国会 18回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  9 委員  9)  3回発言  12029文字発言
第143回国会  8回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  5 委員  3)  1回発言   5121文字発言
第144回国会  4回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  2 委員  2)  0回発言      0文字発言
第145回国会 14回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 11 委員  3)  1回発言    994文字発言
第146回国会  6回出席(長  6 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  0)  0回発言      0文字発言
第147回国会 14回出席(長 14 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  0)  0回発言      0文字発言

  41期通算  81回出席(長 20 代理理事 0 代理 0 理事 33 委員 28)  6回発言  22445文字発言

※なお、委員長、委員以外の議員、大臣等の発言は本統計に含まれていません。


委員会出席・発言(委員会別・役職別)

 環境委員会
            44回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 33 委員 11)  5回発言  14278文字発言

 文教委員会
            20回出席(長 20 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  0)  0回発言      0文字発言

 消費者問題等に関する特別委員会
            11回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 11)  0回発言      0文字発言

 予算委員会
             4回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  4)  1回発言   8167文字発言

 緊急経済対策に関する特別委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  0回発言      0文字発言

 行政改革に関する特別委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  0回発言      0文字発言


委員会委員長経験

 文教委員会委員長(第146回国会)
 文教委員会委員長(第147回国会)

※開催された委員会に委員長として出席した場合を委員長経験として数えています。記録上委員長に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会理事経験

 環境委員会理事(第141回国会)
 環境委員会理事(第142回国会)
 環境委員会理事(第143回国会)
 環境委員会理事(第144回国会)
 環境委員会理事(第145回国会)

※開催された委員会に理事として出席した場合を理事経験として数えています。記録上理事に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会発言一覧

第141回国会 衆議院 環境委員会 第2号(1997/10/17、41期)

皆さんおはようございます。自由民主党の鈴木恒夫でございます。大木大臣、山本政務次官、御就任されまして、初めて質問に立たせていただくわけでございます。光栄の至りでございますが、どうぞよろしくお願いを申…会議録へ(外部リンク)

第142回国会 衆議院 環境委員会 第4号(1998/03/19、41期)

私は、ただいま議決されました公害健康被害の補償等に関する法律の一部を改正する法律案に対する附帯決議案につき、自由民主党、民友連、平和・改革、自由党、日本共産党、社会民主党・市民連合及び新党さきがけを代…会議録へ(外部リンク)

第142回国会 衆議院 環境委員会 第7号(1998/05/21、41期)

自由民主党の鈴木恒夫でございます。参考人のお三方におかれましては、お忙しい中、しかも早朝から御無理をお願い申し上げまして、貴重な御意見を拝聴させていただきます。心から感謝を申し上げます。会議録へ(外部リンク)

第142回国会 衆議院 予算委員会 第9号(1998/01/30、41期)

自由民主党の鈴木恒夫でございます。補足質問をいたしますが、両参考人におかれましては、簡潔明瞭、端的にお答えをいただきたい。会議録へ(外部リンク)

第143回国会 衆議院 環境委員会 第2号(1998/09/04、41期)

おはようございます。自由民主党の鈴木恒夫でございます。新しく大臣並びに政務次官に就任をされました真鍋先生そして栗原先生、日本、地球全体の環境問題のために大きなお働きをいただきますように期待をし、激励…会議録へ(外部リンク)

第145回国会 衆議院 環境委員会 第4号(1999/04/16、41期)

私は、ただいま議決されました環境事業団法の一部を改正する法律案に対する附帯決議案につき、自由民主党、民主党、公明党・改革クラブ、自由党、日本共産党、社会民主党・市民連合及びさきがけを代表いたしまして、…会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院質問主意書(41期)

38期質問主意書 - 39期質問主意書 - 41期質問主意書 - 42期質問主意書 - 43期質問主意書 - 44期質問主意書

質問主意書提出数

 期間中に提出された質問主意書なし。

質問主意書一覧

 期間中に提出された質問主意書なし。

■ページ上部へ




在籍期:38期(1986/07/06-) - 39期(1990/02/18-) - 41期(1996/10/20-) - 42期(2000/06/25-) - 43期(2003/11/09-) - 44期(2005/09/11-)
41期在籍の他の議員はこちら→41期衆議院統計 41期衆議院議員


データ更新日:2017/10/22