石井郁子衆議院議員 41期国会活動まとめ



在籍期:38期(1986/07/06-) - 41期(1996/10/20-) - 42期(2000/06/25-) - 43期(2003/11/09-) - 44期(2005/09/11-)
41期在籍の他の議員はこちら→41期衆議院統計 41期衆議院議員


衆議院本会議(41期)

38期本会議 - 41期本会議 - 42期本会議 - 43期本会議 - 44期本会議

本会議発言統計

 第138回国会(特別:1996/11/07-1996/11/12)  0回発言      0文字発言
 第139回国会(臨時:1996/11/29-1996/12/18)  0回発言      0文字発言
 第140回国会(通常:1997/01/20-1997/06/18)  1回発言   2606文字発言
 第141回国会(臨時:1997/09/29-1997/12/12)  0回発言      0文字発言
 第142回国会(通常:1998/01/12-1998/06/18)  0回発言      0文字発言
 第143回国会(臨時:1998/07/30-1998/10/16)  0回発言      0文字発言
 第144回国会(臨時:1998/11/27-1998/12/14)  0回発言      0文字発言
 第145回国会(通常:1999/01/19-1999/08/13)  0回発言      0文字発言
 第146回国会(臨時:1999/10/29-1999/12/15)  0回発言      0文字発言
 第147回国会(通常:2000/01/20-2000/06/02)  0回発言      0文字発言

       41期通算   (1996/10/20-2000/06/24)  1回発言   2606文字発言

本会議発言一覧

第140回国会 衆議院 本会議 第33号(1997/05/09、41期)

私は、日本共産党を代表して、大学の教員等の任期制に関する法律案について、総理並びに関係大臣に質問いたします。大学は、我が国の学術の中心であるとともに、学校教育の最終段階としての高等教育機関です。それだけに、国民は、国民の利益と社会の進歩に貢献する基礎的な研究などが旺盛に行われること、学生の教育が充実………会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院委員会(41期)

38期委員会 - 41期委員会 - 42期委員会 - 43期委員会 - 44期委員会

委員会出席・発言(国会会期別・役職別)

第138回国会  2回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  2)  0回発言      0文字発言
第139回国会  5回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  5)  1回発言   2951文字発言
第140回国会 25回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 20 委員  5) 15回発言  66376文字発言
第141回国会  6回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  4 委員  2)  2回発言  10674文字発言
第142回国会 21回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  1 委員 20) 10回発言  52139文字発言
第143回国会  5回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  5)  1回発言   7209文字発言
第144回国会  2回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  2)  0回発言      0文字発言
第145回国会 30回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 30) 12回発言  67394文字発言
第146回国会 11回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 11)  5回発言  19478文字発言
第147回国会 23回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  7 委員 16) 10回発言  51409文字発言

  41期通算 130回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 32 委員 98) 56回発言 277630文字発言

※なお、委員長、委員以外の議員、大臣等の発言は本統計に含まれていません。


委員会出席・発言(委員会別・役職別)

 文教委員会
            89回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 29 委員 60) 39回発言 187457文字発言

 青少年問題に関する特別委員会
            20回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  3 委員 17)  6回発言  16029文字発言

 予算委員会
             7回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  7)  4回発言  38787文字発言

 逓信委員会
             6回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  6)  3回発言   9343文字発言

 行政改革に関する特別委員会
             2回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  2)  2回発言  18080文字発言

 財政構造改革の推進等に関する特別委員会
             2回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  2)  1回発言   5798文字発言

 法務委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  1回発言   2136文字発言

 商工委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  0回発言      0文字発言

 環境委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  0回発言      0文字発言

 内閣委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  0回発言      0文字発言


委員会委員長経験

 期間中、委員長としての出席なし。

※開催された委員会に委員長として出席した場合を委員長経験として数えています。記録上委員長に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会理事経験

 文教委員会理事(第140回国会)
 文教委員会理事(第141回国会)
 文教委員会理事(第142回国会)
 文教委員会理事(第147回国会)
 青少年問題に関する特別委員会理事(第147回国会)

※開催された委員会に理事として出席した場合を理事経験として数えています。記録上理事に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会発言一覧

第139回国会 衆議院 文教委員会 第2号(1996/12/12、41期)

日本共産党の石井郁子でございます。著作者、芸術家の権利を守ることは、将来にわたって文化の創造的な営みを保障するために欠かせない条件であることは言うまでもありません。日本共産党はこれまで、著作権法を日…会議録へ(外部リンク)

第140回国会 衆議院 逓信委員会 第2号(1997/02/20、41期)

日本共産党の石井郁子でございます。逓信委員として初めての質問でございますけれども、まず最初に郵政事業の基本的な問題について、いわゆる民営化論について、大臣はいろいろ御発言でございますけれども、基本的…会議録へ(外部リンク)

第140回国会 衆議院 逓信委員会 第3号(1997/03/17、41期)

日本共産党の石井郁子でございます。来年度予算の最大の問題は、消費税増税分を転嫁することによる受信料の値上げたと思うわけでございますが、まずこの問題で伺います。会議録へ(外部リンク)

第140回国会 衆議院 逓信委員会 第4号(1997/04/02、41期)

私は、日本共産党を代表して、ただいま議題となりました特定通信・放送開発事業実施円滑化法の一部改正案に反対の討論を行います。本法案は、郵政大臣の認定を受けた企業に一般の企業には認められていないストック…会議録へ(外部リンク)

第140回国会 衆議院 文教委員会 第4号(1997/02/26、41期)

日本共産党の石井郁子でございます。提出されました国立学校設置法改正案について質問いたします。まず、国立大学の学部の名称及び筑波大学の学群の種類を法律事項から政令事項とすることについて伺います。会議録へ(外部リンク)

第140回国会 衆議院 文教委員会 第5号(1997/03/06、41期)

私は、日本共産党を代表して、国立学校設置法の一部を改正する法律案に反対の討論を行います。国立学校設置法において、国立大学の学部の新設、改組等が法律事項とされているのは、国立大学の学部が大学を構成する…会議録へ(外部リンク)

第140回国会 衆議院 文教委員会 第6号(1997/04/02、41期)

日本共産党の石井郁子でございます。教育公務員特例法の一部を改正する今回の改正案についてでございますけれども、大学などの教員が休職して民間や他の研究機関で研究する場合、退職手当の算出期間からその休職期…会議録へ(外部リンク)

第140回国会 衆議院 文教委員会 第10号(1997/04/25、41期)

今回の改正では衛星による放送が開始されるわけで、また放送大学の放送が全国で受信できるということになるわけですから、全国的に卒業生を送り出すことが可能となるということかというふうに思うんですね。そうしま…会議録へ(外部リンク)

第140回国会 衆議院 文教委員会 第13号(1997/05/20、41期)

日本共産党の石井郁子でございます。参考人の先生方、きょうは本当にお忙しいところを御出席いただきまして、ありがとうございます。会議録へ(外部リンク)

第140回国会 衆議院 文教委員会 第14号(1997/05/21、41期)

日本共産党の石井郁子でございます。端的にいろいろ伺ってまいりたいというふうに思いますが、法案第二条で、「当該期間の満了により退職」と書かれているわけであります。任期満了時にどこかの大学なり研究所なり…会議録へ(外部リンク)

第140回国会 衆議院 文教委員会 第15号(1997/05/23、41期)

私は、日本共産党を代表して、スポーツ振興投票の実施等に関する法律案など三法案、いわゆるサッカーくじ法案に対し、反対の討論を行います。反対の最大の理由は、サッカーくじの導入が、何よりもフェアプレーの精…会議録へ(外部リンク)

第140回国会 衆議院 文教委員会 第17号(1997/05/30、41期)

日本共産党の石井郁子でございます。学校図書館について、その役割につきましては近年ようやく光が当てられてきたかなという感をしております。このことに向けて本当に関係者の皆さんが大変な努力をされてきている…会議録へ(外部リンク)

第140回国会 衆議院 文教委員会 第20号(1997/06/17、41期)

百四十国会で何度か質問をさせていただいておりますけれども、きょうも幾つか絞って御質問いたしたいというふうに思います。まず、財政構造改革として出されている教育分野の問題点について御質問をいたします。会議録へ(外部リンク)

第140回国会 衆議院 文教委員会 第21号(1997/07/10、41期)

日本共産党の石井郁子でございます。小学生が殺害される、また、傷つけられるという痛ましい事件が続いたわけであります。私は、まず最初に、被害者の方々の御冥福をお祈りしたいと思いますし、またお見舞いを申し…会議録へ(外部リンク)

第140回国会 衆議院 法務委員会 第10号(1997/06/11、41期)

日本共産党の石井郁子でございます。この民法改正については、法務省が一年半も前に法制審の答申を得ながら、いまだに法案が提出されていないということであります。これには自民党の中で強い反対意見があったから…会議録へ(外部リンク)

第140回国会 衆議院 予算委員会 第20号(1997/02/27、41期)

日本共産党の石井郁子でございます。ことしは憲法施行五十周年という記念すべき年であると思います。あわせて、労働基準法、児童福祉法、教育基本法も施行五十年を迎えるわけであります。会議録へ(外部リンク)

第141回国会 衆議院 財政構造改革の推進等に関する特別委員会 第5号(1997/10/22、41期)

日本共産党の石井郁子でございます。私は、財政構造改革の推進に関する特別措置法案が日本の教育と子供たちに何をもたらすか、財政構造改革会議の主宰者である総理並びに関係大臣にお尋ねをいたします。会議録へ(外部リンク)

第141回国会 衆議院 文教委員会 第3号(1997/11/19、41期)

日本共産党の石井郁子でございます。一昨日、教育課程審議会の中間まとめが発表されました。私はまず、この中間まとめに関して一問お聞きをしたいというふうに思います。会議録へ(外部リンク)

第142回国会 衆議院 文教委員会 第2号(1998/03/11、41期)

大臣、御苦労さまでございます。日本共産党の石井郁子でございます。栃木県黒磯市で中学一年生が学校の中で教師を刺殺するという事件は、戦後教育の中で初めてのことだと思うのです。それだけに大変な衝撃を受けま…会議録へ(外部リンク)

第142回国会 衆議院 文教委員会 第4号(1998/03/18、41期)

日本共産党の石井郁子でございます。今回の国立学校設置法の一部を改正する法律案は、医療短大部を学部に再編、昇格させることなどに伴う法改正でありまして、我が党は賛成するものであります。会議録へ(外部リンク)

第142回国会 衆議院 文教委員会 第6号(1998/04/03、41期)

日本共産党の石井郁子でございます。二〇〇二年のワールドカップは日本と韓国の共催、ワールドカップ史上初めての共催方式ということで、新たなそういう開催意義も生まれているわけであります。両国での合理的で無…会議録へ(外部リンク)

第142回国会 衆議院 文教委員会 第8号(1998/05/06、41期)

日本共産党の石井郁子でございます。参考人の皆様には、きょう御出席いただきまして、貴重な御意見をいただきました。本当にありがとうございます。お礼を申し上げたいと思います。会議録へ(外部リンク)

第142回国会 衆議院 文教委員会 第10号(1998/05/08、41期)

日本共産党の石井郁子でございます。私は、サッカーくじ法案の基本的性格についてまずただしたいと思います。会議録へ(外部リンク)

第142回国会 衆議院 文教委員会 第12号(1998/05/20、41期)

日本共産党の石井郁子でございます。私は、まず、中等教育の将来像にかかわってお聞きをしたいと思います。会議録へ(外部リンク)

第142回国会 衆議院 文教委員会 第13号(1998/05/22、41期)

日本共産党の石井郁子でございます。新しくつくるという中等教育学校について、類型という問題がございますので、質問させていただきます。会議録へ(外部リンク)

第142回国会 衆議院 文教委員会 第14号(1998/05/27、41期)

日本共産党の石井郁子でございます。教育職員養成審議会の答申に基づいて今回の教免法改正ということになっているわけでございます。先ほど来局長の答弁にも、これは大きな改正であるということを言われましたよう…会議録へ(外部リンク)

第142回国会 衆議院 文教委員会 第16号(1998/06/03、41期)

日本共産党の石井郁子でございます。本当に短い時間ですので限られた御質問だけさせていただきますが、まず、教育職員養成審議会で述べられていることで一点お尋ねしたいと思います。会議録へ(外部リンク)

第142回国会 衆議院 予算委員会 第27号(1998/03/18、41期)

日本共産党の石井郁子でございます。残る持ち時間で質問をさせていただきます。ことし一月、栃木県黒磯市での女性教師刺殺事件、学校の中で中学一年生が起こした事件、戦後教育の中でも初めての事件でございますけ…会議録へ(外部リンク)

第143回国会 衆議院 文教委員会 第3号(1998/09/18、41期)

日本共産党の石井郁子でございます。この夏、文部省発表の数字によれば、不登校の子供たちが十万人を超えました。十万五千四百十四人ということですね。また、いじめが原因で自殺をする子供、事件を起こす子供が後…会議録へ(外部リンク)

第145回国会 衆議院 行政改革に関する特別委員会 第12号(1999/06/04、41期)

日本共産党の石井郁子でございます。私は、きょうは文部行政の問題で質問させていただきます。今回の法案は、地方分権を推進する趣旨で提案されているというふうに思うわけでございますが、戦後五十年、今教育は戦…会議録へ(外部リンク)

第145回国会 衆議院 青少年問題に関する特別委員会 第3号(1999/04/15、41期)

日本共産党の石井郁子でございます。きょうは、今日の子供たちがさまざまな問題を抱えているということにつきまして、参考人の皆さんのそれぞれの立場から取り組んでいらっしゃることをお聞かせいただきまして、本…会議録へ(外部リンク)

第145回国会 衆議院 青少年問題に関する特別委員会 第5号(1999/07/09、41期)

こんにちは。日本共産党の石井郁子でございます。薬物乱用問題等についての審議ということでございまして、私は、きょうは、この薬物問題で今我が国の施策がどういう到達点にあるのかということを、私もこういう機…会議録へ(外部リンク)

第145回国会 衆議院 青少年問題に関する特別委員会 第7号(1999/07/29、41期)

日本共産党の石井郁子でございます。子供の虐待死の多さにつきましては、これはたまたまきのうの夕刊でございますね、この新聞報道を見て、私は改めてショックを受けたところでございます。九二年から九六年の五年…会議録へ(外部リンク)

第145回国会 衆議院 文教委員会 第3号(1999/02/10、41期)

日本共産党の石井郁子でございます。きょうは大変長時間にわたりまして、本当に大臣御苦労さまでございます。私、最後の質問になりました。よろしくお願いをいたします。会議録へ(外部リンク)

第145回国会 衆議院 文教委員会 第5号(1999/03/11、41期)

日本共産党の石井郁子でございます。今回の国立学校設置法の一部を改正する法案につきましては、医療技術短期大学部を廃止して四年制大学に移行するということでございますし、医療の高度化、専門職を育成するとい…会議録へ(外部リンク)

第145回国会 衆議院 文教委員会 第6号(1999/03/19、41期)

日本共産党の石井郁子でございます。学術振興会法の一部改正案につきましては、この改正の理由として、科研費の予算額や申請件数が急増したということが挙げられております。そして、審査員数が、学術振興会分だけ…会議録へ(外部リンク)

第145回国会 衆議院 文教委員会 第7号(1999/04/14、41期)

日本共産党の石井郁子でございます。提出されました法案は、大学審議会答申の「二十一世紀の大学像と今後の改革方策について」というこのタイトルに示されていますように、二十一世紀に向けての大学改革の一環とい…会議録へ(外部リンク)

第145回国会 衆議院 文教委員会 第9号(1999/04/22、41期)

日本共産党の石井郁子です。学校教育法等の一部を改正する法律案について、前回に続いてただしたいというふうに思います。私は、十四日の質問で、国立大学の評議会、教授会について、審議事項から議事手続まで法律…会議録へ(外部リンク)

第145回国会 衆議院 文教委員会 第11号(1999/05/19、41期)

日本共産党の石井郁子でございます。国立教育会館の解散に関する法案でございますけれども、私どもは賛成でございます。ただ、国立教育会館の移管先につきましては、独立行政法人化を検討ということが先ほど来出さ…会議録へ(外部リンク)

第145回国会 衆議院 文教委員会 第16号(1999/08/04、41期)

日本共産党の石井郁子でございます。国旗・国歌問題は、今参議院の特別委員会で審議中でございますけれども、教育現場への影響が極めて重大でございますので、きょう、私は重ねて質問をさせていただきます。会議録へ(外部リンク)

第145回国会 衆議院 予算委員会 第11号(1999/02/05、41期)

日本共産党の石井郁子でございます。私は、子供と教育の問題で質問をいたします。言うまでもなく、二十一世紀を担うのは今の子供たちであります。その子供たちの間にさまざまな問題がある。荒れと言われるような問…会議録へ(外部リンク)

第146回国会 衆議院 行政改革に関する特別委員会 第5号(1999/11/24、41期)

日本共産党の石井郁子でございます。提出されております独立行政法人個別法は、前国会の通則法に引き続きまして、効率性や弾力性ということがキーワードになっているかなというふうに思いますが、そのもとで国立文…会議録へ(外部リンク)

第146回国会 衆議院 青少年問題に関する特別委員会 第2号(1999/11/18、41期)

日本共産党の石井郁子でございます。児童虐待という深刻な問題、また緊急な対応を要するという問題につきまして、きょうは、児童相談所の取り組み、いろいろの御苦労をお聞かせいただきました。本当にありがとうご…会議録へ(外部リンク)

第146回国会 衆議院 文教委員会 第2号(1999/11/09、41期)

日本共産党の石井郁子でございます。初めに、私からも私学の授業料、また私学助成の拡充について一言触れさせていただきます。会議録へ(外部リンク)

第146回国会 衆議院 文教委員会 第4号(1999/11/24、41期)

日本共産党の石井郁子でございます。今回の年金制度改定は、退職年金の支給開始年齢を六十五歳に引き上げる、六十五歳以降の年金について賃金スライドを凍結するなど、高齢者の生活保障への国の責務を大きく後退さ…会議録へ(外部リンク)

第146回国会 衆議院 文教委員会 第5号(1999/12/07、41期)

私は、日本共産党を代表して、政府提出の私立学校教職員共済法等の一部を改正する法律案に反対の討論を行います。反対の理由の第一は、退職年金の支給開始年齢の引き上げが、雇用と年金給付の間に空白を生じさせる…会議録へ(外部リンク)

第147回国会 衆議院 青少年問題に関する特別委員会 第4号(2000/03/23、41期)

日本共産党の石井郁子でございます。参考人の皆さん、きょうは本当にありがとうございます。現代の虐待というふうに言われましたけれども、まさに、その背景、要因、そしてまた治療も大変複雑な問題を抱えているこ…会議録へ(外部リンク)

第147回国会 衆議院 青少年問題に関する特別委員会 第6号(2000/04/20、41期)

日本共産党の石井郁子でございます。きょうは、参考人の皆様方、それぞれの立場でこの児童虐待という深刻な問題にかなり長年かかわってこられて、そしてその中から得られたいろいろな問題について、御提案という形…会議録へ(外部リンク)

第147回国会 衆議院 文教委員会 第3号(2000/02/24、41期)

日本共産党の石井郁子でございます。同僚議員の御質問と重なる点があるかと思いますが、幾つか質問させていただきます。会議録へ(外部リンク)

第147回国会 衆議院 文教委員会 第5号(2000/03/08、41期)

日本共産党の石井郁子でございます。提出の国立学校設置法改正法案には、それぞれ異なる四つの内容が一括して出されているわけでございまして、私は、それぞれに尋ねたいことはございますけれども、今回は、初めて…会議録へ(外部リンク)

第147回国会 衆議院 文教委員会 第6号(2000/03/10、41期)

日本共産党の石井郁子でございます。きょうは、三人の先生方の皆さん、参考人としてお出ましいただきまして、急なお願いをさせていただいたかと思いますけれども、本当にありがとうございます。私は、お話を伺いま…会議録へ(外部リンク)

第147回国会 衆議院 文教委員会 第7号(2000/03/15、41期)

日本共産党の石井郁子でございます。高等学校の免許教科として「情報」及び「福祉」に関する教科が新設されまして、その免許法改正が出されているかと思いますが、私は、この機会に高校教育のあり方について少し質…会議録へ(外部リンク)

第147回国会 衆議院 文教委員会 第10号(2000/03/31、41期)

日本共産党の石井郁子でございます。今回の法案で、大学院修学休業制度が創設されるということで、学校を取り巻く急速な変化、そしてさまざまな抱える問題等々にかんがみまして、現場からの期待感も大きいものがあ…会議録へ(外部リンク)

第147回国会 衆議院 文教委員会 第13号(2000/04/21、41期)

日本共産党の石井郁子でございます。法案の質疑に先立ちまして、北海道有珠山の噴火災害について、一問お尋ねをさせていただきます。会議録へ(外部リンク)

第147回国会 衆議院 文教委員会 第14号(2000/04/26、41期)

日本共産党の石井郁子でございます。今回の改正で障害者の情報アクセス権が確保されます。聴覚障害者の方々はリアルタイム字幕で、緊急時のニュースだけでなくてさまざまな番組が今後楽しめるということで喜ばしい…会議録へ(外部リンク)

第147回国会 衆議院 予算委員会 第13号(2000/02/25、41期)

日本共産党の石井郁子でございます。教育問題を中心に質問させていただきます。教育改革国民会議が近く発足をするという報道でございますけれども、この教育改革国民会議と教育基本法の問題で質問をさせていただき…会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院質問主意書(41期)

38期質問主意書 - 41期質問主意書 - 42期質問主意書 - 43期質問主意書 - 44期質問主意書

質問主意書提出数

 41期(1996/10/20〜)  5本提出

質問主意書一覧

芸術文化振興としての「演劇鑑賞教室・学校巡回講演」の充実に関する質問主意書
第142回国会 衆議院 質問主意書 第24号(1998/04/13提出、41期、会派情報無し)
 質問本文へ(外部リンク)答弁本文へ(外部リンク)

「子どもの権利に関する条約」についての質問主意書(共同提出)
第142回国会 衆議院 質問主意書 第33号(1998/05/08提出、41期、会派情報無し)
 質問本文へ(外部リンク)答弁本文へ(外部リンク)

私立短期大学への助成等に関する質問主意書
第142回国会 衆議院 質問主意書 第37号(1998/05/22提出、41期、会派情報無し)
 質問本文へ(外部リンク)答弁本文へ(外部リンク)

小学校の漢字教育に関する質問主意書
第142回国会 衆議院 質問主意書 第54号(1998/06/12提出、41期、会派情報無し)
 質問本文へ(外部リンク)答弁本文へ(外部リンク)

学校におけるPCB使用器具の管理および処理対策に関する質問主意書
第147回国会 衆議院 質問主意書 第18号(2000/04/11提出、41期、会派情報無し)
 質問本文へ(外部リンク)答弁本文へ(外部リンク)


■ページ上部へ




在籍期:38期(1986/07/06-) - 41期(1996/10/20-) - 42期(2000/06/25-) - 43期(2003/11/09-) - 44期(2005/09/11-)
41期在籍の他の議員はこちら→41期衆議院統計 41期衆議院議員


データ更新日:2017/10/22