国会議員白書トップ衆議院議員東祥三>41期国会活動まとめ

東祥三衆議院議員 41期国会活動まとめ



在籍期:39期(1990/02/18-) - 40期(1993/07/18-) - 41期(1996/10/20-) - 42期(2000/06/25-) - 45期(2009/08/30-)
41期在籍の他の議員はこちら→41期衆議院統計 41期衆議院議員


衆議院本会議(41期)

39期本会議 - 40期本会議 - 41期本会議 - 42期本会議 - 45期本会議

本会議発言統計

 第138回国会(特別:1996/11/07-1996/11/12)  0回発言      0文字発言
 第139回国会(臨時:1996/11/29-1996/12/18)  0回発言      0文字発言
 第140回国会(通常:1997/01/20-1997/06/18)  0回発言      0文字発言
 第141回国会(臨時:1997/09/29-1997/12/12)  0回発言      0文字発言
 第142回国会(通常:1998/01/12-1998/06/18)  0回発言      0文字発言
 第143回国会(臨時:1998/07/30-1998/10/16)  1回発言   3378文字発言
 第144回国会(臨時:1998/11/27-1998/12/14)  0回発言      0文字発言
 第145回国会(通常:1999/01/19-1999/08/13)  1回発言   2197文字発言
 第146回国会(臨時:1999/10/29-1999/12/15)  0回発言      0文字発言
 第147回国会(通常:2000/01/20-2000/06/02)  0回発言      0文字発言

       41期通算   (1996/10/20-2000/06/24)  2回発言   5575文字発言

本会議発言一覧

第143回国会 衆議院 本会議 第12号(1998/09/18、41期)

私は、自由党を代表して、ただいまの防衛庁長官の報告に関連して質問いたします。今回の事件は、前防衛施設庁長官らが逮捕されただけでなく、防衛庁の現職幹部が証拠隠滅容疑で東京地検から事情聴取されるという事態に発展しております。防衛庁が組織的に関係資料を破棄し、あるいは証拠書類を他の場所に移すなどの証拠隠滅………会議録へ(外部リンク)

第145回国会 衆議院 本会議 第14号(1999/03/12、41期)

私は、自由党を代表して、ただいま議題となりました周辺事態安全確保法案、ACSA改正協定案、自衛隊法の一部を改正する法律案に関して質問いたします。本年一月十四日、自由党は自民党との間に連立政権を樹立いたしました。その政策合意の重要な柱の一つが安全保障政策であります。これまで、自衛隊は保有するものの、政………会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院委員会(41期)

39期委員会 - 40期委員会 - 41期委員会 - 42期委員会 - 45期委員会

委員会出席・発言(国会会期別・役職別)

第138回国会  1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  1 委員  0)  0回発言      0文字発言
第139回国会  2回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  2 委員  0)  1回発言   6127文字発言
第140回国会 26回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 21 委員  5)  5回発言  45706文字発言
第141回国会  7回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  7 委員  0)  1回発言   8161文字発言
第142回国会 34回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 17 委員 17) 16回発言  98791文字発言
第143回国会 13回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  8 委員  5)  9回発言  50096文字発言
第144回国会  6回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  3 委員  3)  3回発言  12607文字発言
第145回国会 27回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 16 委員 11)  9回発言  56477文字発言
第146回国会  5回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  5)  0回発言      0文字発言
第147回国会 22回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 22)  2回発言   3337文字発言

  41期通算 143回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 75 委員 68) 46回発言 281302文字発言

※なお、委員長、委員以外の議員、大臣等の発言は本統計に含まれていません。


委員会出席・発言(委員会別・役職別)

 外務委員会
            80回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 73 委員  7) 28回発言 168629文字発言

 行政改革に関する特別委員会
            20回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 20)  4回発言  26562文字発言

 議院運営委員会
            18回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 18)  1回発言   1277文字発言

 日米防衛協力のための指針に関する特別委員会
            11回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  2 委員  9)  5回発言  32498文字発言

 日米安全保障条約の実施に伴う土地使用等に関する特別委員会
             5回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  5)  1回発言  13331文字発言

 予算委員会
             4回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  4)  4回発言  26049文字発言

 安全保障委員会
             2回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  2)  2回発言  10896文字発言

 決算行政監視委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  1回発言   2060文字発言

 商工委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  0回発言      0文字発言

 国家基本政策委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  0回発言      0文字発言


委員会委員長経験

 期間中、委員長としての出席なし。

※開催された委員会に委員長として出席した場合を委員長経験として数えています。記録上委員長に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会理事経験

 外務委員会理事(第138回国会)
 外務委員会理事(第139回国会)
 外務委員会理事(第140回国会)
 外務委員会理事(第141回国会)
 外務委員会理事(第142回国会)
 外務委員会理事(第143回国会)
 外務委員会理事(第144回国会)
 外務委員会理事(第145回国会)
 日米防衛協力のための指針に関する特別委員会理事(第145回国会)

※開催された委員会に理事として出席した場合を理事経験として数えています。記録上理事に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会発言一覧

第139回国会 衆議院 外務委員会 第1号(1996/12/05、41期)

まず初めに、池田外務大臣、御留任といいますか、外務大臣としての再任、おめでとうございます。本日は、大きく分ければ二点について、いろいろ大臣に教えていただきたい、また、意見交換させていただきたいと思い…会議録へ(外部リンク)

第140回国会 衆議院 外務委員会 第5号(1997/03/21、41期)

在外公館名称位置法改正案に関連して、小一時間質問させていただきたいと思います。本法案そのものに関しては、もう既に森山議員、さらにまた河野議員の方から今御質問がありましたので、その質問の重複は避けたい…会議録へ(外部リンク)

第140回国会 衆議院 外務委員会 第14号(1997/05/16、41期)

おはようございます。本日は、二つの条約の質疑をさせていただきますが、その前に、在ペルー日本大使館人質事件に関連して、青木大使の辞任問題について、外務大臣に幾つか質問させていただきたいと思います。会議録へ(外部リンク)

第140回国会 衆議院 外務委員会 第19号(1997/06/11、41期)

外務大臣、防衛庁長官、おはようございます。一時間、ガイドラインの見直しの中間報告について勉強させていただきたいと思います。中身が余りにも膨大であると同時に、ある意味で冷戦構造が崩壊し、湾岸戦争があり…会議録へ(外部リンク)

第140回国会 衆議院 外務委員会 第20号(1997/06/16、41期)

在ペルー日本大使公邸占拠事件調査委員会報告書並びに関連することに関し、質問させていただきます。まず初めに、本事件を通して三名の犠牲者が出られ、その御家族の方々に改めて犠牲者の冥福を祈ると同時に、事件…会議録へ(外部リンク)

第140回国会 衆議院 日米安全保障条約の実施に伴う土地使用等に関する特別委員会 第5号(1997/04/10、41期)

新進党の東祥三でございます。おはようございます。本日は、三十三から三十五問、質問を用意してまいりました。時間の許される限り質問させていただきたいと思います。できるだけ重複を避けさせていただきたいと思…会議録へ(外部リンク)

第141回国会 衆議院 外務委員会 第4号(1997/11/26、41期)

小渕外務大臣、おはようございます。新進党の東祥三でございます。小渕外相就任後初めての質問をさせていただきますので、礼儀からいくならば、小渕外務大臣の外交方針あるいは基本理念について真正面からそのお考…会議録へ(外部リンク)

第142回国会 衆議院 安全保障委員会 第9号(1998/05/12、41期)

自由党の東祥三でございます。久間防衛庁長官、内閣官房長官、PKOの協力法改正について、まず初めにPKO参加のあり方、この点について再度質問させていただきたいというふうに思います。会議録へ(外部リンク)

第142回国会 衆議院 外務委員会 第2号(1998/02/13、41期)

自由党の東祥三でございます。今の日本が抱えている問題といいますか、外交案件というのは本当に多岐にわたると思います。もう既に同僚議員がいろいろと質問されている中にもありますけれども、東南アジアの通貨危…会議録へ(外部リンク)

第142回国会 衆議院 外務委員会 第3号(1998/03/11、41期)

自由党の東祥三でございます。本日は、三点、イラク情勢、日韓関係、PKO法改正について質問させていただきます。会議録へ(外部リンク)

第142回国会 衆議院 外務委員会 第5号(1998/03/18、41期)

自由党の東祥三でございます。本委員会の議題になっておりますテロ防止三条約の批准そのものに関しては、私たちは賛成でございます。しかし、遅きに失している、余りにも時間がかかり過ぎているのではないのか、こ…会議録へ(外部リンク)

第142回国会 衆議院 外務委員会 第7号(1998/04/10、41期)

外務大臣、おはようございます。自由党の東祥三です。新宇宙基地協力協定が本委員会の本題でございますが、この協定の質疑に入る前に、国際情勢について質問させていただきます。会議録へ(外部リンク)

第142回国会 衆議院 外務委員会 第9号(1998/04/17、41期)

外務大臣、おはようございます。本日は、日本と中国との漁業協定に関して、主権の確立という視点から質問させていただきたいと思います。当委員会でも国連海洋法条約についての議論をしたときに、一つの重要なポイ…会議録へ(外部リンク)

第142回国会 衆議院 外務委員会 第11号(1998/05/13、41期)

自由党の東祥三です。外務大臣、きょうもよろしくお願いします。質問通告していなかったのですが、先ほどの議論を聞いていて、インドの核実験問題に関連して一つ質問したくなりました。先ほど、外務大臣とそれから…会議録へ(外部リンク)

第142回国会 衆議院 外務委員会 第12号(1998/05/15、41期)

自由党の東祥三でございます。条約の質疑に入らせていただく前に、インドの核実験の問題に関して幾つか御提案をさせていただきたいと思います。会議録へ(外部リンク)

第142回国会 衆議院 外務委員会 第13号(1998/05/20、41期)

自由党の東祥三でございます。三十分間にわたりまして四月二十日に東京で調印されましたこの社会保障に関する日本国とドイツ連邦共和国との間の協定について質問させていただきますが、その前に、二、三時事問題につ…会議録へ(外部リンク)

第142回国会 衆議院 外務委員会 第14号(1998/05/22、41期)

外務大臣、きょう一般質疑で、幾つかの件について質問させていただきたいと思います。最初にインディペンデント・オン・サンデーの問題、その次にインドネシア情勢について、三番目はインドの核実験に関連してパキ…会議録へ(外部リンク)

第142回国会 衆議院 外務委員会 第15号(1998/05/28、41期)

自由党の東祥三でございます。外務大臣、前回の外務委員会におきまして時間が足りず、そのときに質問させていただく予定だった問題に絞って、与えられた二十八分間ですが、ベチューン医科大学整備計画に対する日本…会議録へ(外部リンク)

第142回国会 衆議院 外務委員会 第16号(1998/06/01、41期)

外務大臣、本日はすばらしい機会をこういう委員会で設定でき、また多くの方々から本当に示唆的ないろいろな提案がなされていることをすばらしいことだと思います。私は、三つの切り口で今回のインドとパキスタンの…会議録へ(外部リンク)

第142回国会 衆議院 行政改革に関する特別委員会 第3号(1998/04/20、41期)

自由党の東祥三でございます。橋本総理大臣、そしてまた全国務大臣の皆さん、本日の午前中から午後にかけての質疑を、そしてまたその答弁を聞いておりまして、若いからかもしれませんけれども、何とも言えない怒り…会議録へ(外部リンク)

第142回国会 衆議院 行政改革に関する特別委員会 第8号(1998/04/28、41期)

総理、おはようございます。行政改革会議は、政府の危機管理体制、とりわけ内閣機能の強化に関して九六年十一月から議論を重ねてまいりました。去年の十二月に最終報告を発表しました。会議録へ(外部リンク)

第142回国会 衆議院 行政改革に関する特別委員会 第10号(1998/05/06、41期)

自由党の東祥三でございます。参考人の諸先生方、午後一時から長時間にわたりまして貴重な御意見をいただきまして、本当にありがとうございます。会議録へ(外部リンク)

第142回国会 衆議院 予算委員会 第24号(1998/03/13、41期)

自由党の東祥三でございます。順番を変えまして、沖縄問題、それから日米防衛協力ガイドライン、そしてPKO法改正問題について、時間の許される限り質問させていただきます。会議録へ(外部リンク)

第143回国会 衆議院 安全保障委員会 第3号(1998/09/10、41期)

まず初めに、東中委員並びに辻元委員に対し、質問時間の変更を快く受けてくれたことに対し、心から御礼を申し上げます。外務委員会で、既に北朝鮮の弾道ミサイルの問題について、外交の側面から何度か議論させてい…会議録へ(外部リンク)

第143回国会 衆議院 外務委員会 第2号(1998/09/02、41期)

自由党の東祥三でございます。高村外務大臣、大臣御就任おめでとうございます。初めて直接、委員会での質疑をさせていただきます。会議録へ(外部リンク)

第143回国会 衆議院 外務委員会 第3号(1998/09/09、41期)

先週の委員会に続きまして、北朝鮮弾道ミサイル発射に関する政府の当面の対応と今後の方針について、三十分間、質問させていただきます。弾道ミサイルが発射されてもう一週間以上たつわけですが、高村大臣、額賀防…会議録へ(外部リンク)

第143回国会 衆議院 外務委員会 第4号(1998/09/18、41期)

外務大臣、本日、防衛局長もお呼びいたしているのですけれども、できるだけ外務委員会に関連したといいますか、外交に関連した北朝鮮弾道ミサイル発射について、前回、前々回に引き続いて質問させていただきたいと思…会議録へ(外部リンク)

第143回国会 衆議院 外務委員会 第5号(1998/09/25、41期)

総理、おはようございます。自由党の東祥三です。私は、一九八〇年代、難民救済の活動を国連機関の中で行っておりました。世界各国で、中米あるいは中東で対人地雷の被害者に多く接してまいりました。議員になって…会議録へ(外部リンク)

第143回国会 衆議院 外務委員会 第6号(1998/10/02、41期)

昨日に引き続きまして、同じ案件をこの外務委員会でも外務大臣に質問させていただきたいと思います。日米首脳会談のときも、私は、個人的にですが、高村外務大臣が大変諸圧力の中で一生懸命頑張っている人間の一人…会議録へ(外部リンク)

第143回国会 衆議院 外務委員会 第7号(1998/10/14、41期)

続きまして、約四十分間にわたりまして、時間の許される限り、米朝協議の状況、日本の対北朝鮮政策、KEDO支援見合わせの状況、TMD構想、コソボ問題、そして外国人の地方参政権問題等について質問させていただ…会議録へ(外部リンク)

第143回国会 衆議院 行政改革に関する特別委員会 第2号(1998/10/06、41期)

総務庁長官、長官になられまして初めて質問させていただきます。長官、先ほどのお話の中に、総務庁長官になって男子本懐である、このような感想を言われ、他方においては、行政改革というまさに日本の国のあり方、…会議録へ(外部リンク)

第143回国会 衆議院 予算委員会 第5号(1998/10/01、41期)

自由党に与えられました残り時間十三分間で、外交案件について質問させていただきます。まず、北朝鮮のテポドン発射に関連する制裁解除の根拠についてお伺いしたいと思います。会議録へ(外部リンク)

第144回国会 衆議院 外務委員会 第1号(1998/12/11、41期)

まず初めに、日韓漁業協定に関して質問いたします。もう同僚議員が多くの問題点について既に質問しているところでありますので、基本的に、一点だけ外務大臣に質問したいと思います。会議録へ(外部リンク)

第144回国会 衆議院 外務委員会 第3号(1999/01/14、41期)

本日は、ユーロ導入に関して、欧州の動きについて御質問させていただきたいと思います。昨日、外務大臣が大変な激務の中、中東諸国からお帰りになり、お疲れのことだと思いますが、せっかく、歴史的に極めて重要で…会議録へ(外部リンク)

第144回国会 衆議院 予算委員会 第2号(1998/12/07、41期)

自由党の東祥三でございます。どうぞよろしくお願いします。前置きなしに、質問にずばっと入らせていただきたいと思います。会議録へ(外部リンク)

第145回国会 衆議院 外務委員会 第6号(1999/05/19、41期)

自由党の東でございます。きょうは、コソボ問題ということで二十五分間、五つの質問をさせていただきたいと思います。会議録へ(外部リンク)

第145回国会 衆議院 外務委員会 第8号(1999/06/02、41期)

町村政務次官にこの外務委員会で種々の議論をさせていただくことは本当にうれしいことでございます。三十分間という極めて短い時間でございますが、何とぞよろしく胸をかしていただきたい、このように思います。K…会議録へ(外部リンク)

第145回国会 衆議院 外務委員会 第12号(1999/07/30、41期)

参考人の先生、きょうはありがとうございます。自由党の東祥三でございます。四点お聞きしたいと思うのです。一つは、河野先生が先ほど言われたことは極めて僕は重要なことだということで極めてインプレッシブなん…会議録へ(外部リンク)

第145回国会 衆議院 日米防衛協力のための指針に関する特別委員会 第2号(1999/03/18、41期)

自由党の東祥三でございます。周辺事態安全確保法について伺います。会議録へ(外部リンク)

第145回国会 衆議院 日米防衛協力のための指針に関する特別委員会 第5号(1999/04/01、41期)

総理、外務大臣、野呂田防衛庁長官、前回に引き続きまして、周辺事態安全確保法案について改めて質問させていただきます。本日は、時間の許される限り、船舶検査活動、二つ目が武器の使用、そして三つ目は国会承認…会議録へ(外部リンク)

第145回国会 衆議院 日米防衛協力のための指針に関する特別委員会 第10号(1999/04/22、41期)

自由党の東祥三でございます。周辺事態安全確保法案の大詰めの審議に当たりまして、私たちは今何を決めようとしているのか、改めて国民の前に赤裸々にしておく必要があると思います。そういう意味で、本日、四十分…会議録へ(外部リンク)

第145回国会 衆議院 日米防衛協力のための指針に関する特別委員会 第11号(1999/04/23、41期)

昨日に引き続きまして、若干未消化の部分がありますので、本日も登壇させていただきまして、外務大臣並びに防衛庁長官の胸をかりたい、このように思います。外務大臣とは日ごろいろいろ話しているせいか、言いたい…会議録へ(外部リンク)

第145回国会 衆議院 日米防衛協力のための指針に関する特別委員会 第12号(1999/04/26、41期)

岡田克也議員の質問にお答えさせていただきます。この周辺事態確保法案の中核的なその考え方、これを我が自由党といたしましては、当然、その日米安保体制の強化、また日米安保体制の実効性を担保する上での法案で…会議録へ(外部リンク)

第145回国会 衆議院 予算委員会 第13号(1999/02/15、41期)

自由党を代表いたしまして、外交、安保の集中審議を行わせていただきます。質疑に入る前に、本日ここに来て驚いてしまいました。民主党、そして共産党、社民党が出席されていない。そもそも、今の日本が抱える国家…会議録へ(外部リンク)

第147回国会 衆議院 議院運営委員会 第39号(2000/05/30、41期)

先ほど両党から、この決議案の緊急上程に関する手続上の瑕疵について発言がございました。全く我が党としても同感でございます。さらにまた、今この緊急上程をされるに当たって、提案理由もされておられません。提…会議録へ(外部リンク)

第147回国会 衆議院 決算行政監視委員会 第5号(2000/05/22、41期)

まず初めに、短い期間でございましたが、外務総括政務次官としてお仕えさせていただきました小渕前総理大臣の御逝去に対し、謹んでお悔やみ申し上げますとともに、御冥福をお祈りいたします。総理、漢書に綸言汗の…会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院質問主意書(41期)

39期質問主意書 - 40期質問主意書 - 41期質問主意書 - 42期質問主意書 - 45期質問主意書

質問主意書提出数

 期間中に提出された質問主意書なし。

質問主意書一覧

 期間中に提出された質問主意書なし。

■ページ上部へ




在籍期:39期(1990/02/18-) - 40期(1993/07/18-) - 41期(1996/10/20-) - 42期(2000/06/25-) - 45期(2009/08/30-)
41期在籍の他の議員はこちら→41期衆議院統計 41期衆議院議員


データ更新日:2017/10/22