倉田栄喜衆議院議員 41期国会活動まとめ



在籍期:39期(1990/02/18-) - 40期(1993/07/18-) - 41期(1996/10/20-)
41期在籍の他の議員はこちら→41期衆議院統計 41期衆議院議員


衆議院本会議(41期)

39期本会議 - 40期本会議 - 41期本会議

本会議発言統計

 第138回国会(特別:1996/11/07-1996/11/12)  0回発言      0文字発言
 第139回国会(臨時:1996/11/29-1996/12/18)  0回発言      0文字発言
 第140回国会(通常:1997/01/20-1997/06/18)  1回発言   2955文字発言
 第141回国会(臨時:1997/09/29-1997/12/12)  0回発言      0文字発言
 第142回国会(通常:1998/01/12-1998/06/18)  1回発言   1847文字発言
 第143回国会(臨時:1998/07/30-1998/10/16)  0回発言      0文字発言
 第144回国会(臨時:1998/11/27-1998/12/14)  0回発言      0文字発言
 第145回国会(通常:1999/01/19-1999/08/13)  0回発言      0文字発言
 第146回国会(臨時:1999/10/29-1999/12/15)  0回発言      0文字発言
 第147回国会(通常:2000/01/20-2000/06/02)  2回発言   5603文字発言

       41期通算   (1996/10/20-2000/06/24)  4回発言  10405文字発言

本会議発言一覧

第140回国会 衆議院 本会議 第30号(1997/04/24、41期)

総理は、昨年十一月、二〇〇一年までに東京市場をニューヨーク、ロンドンと並ぶ国際金融市場に復権することを目標とした「二〇〇一年東京市場の再生に向けて」との構想を打ち出しておられます。この構想が、ただいま議題になりました金融監督庁設置法案にどのようにあらわれでいるのか、あるいはいないのか、新進党を代表し………会議録へ(外部リンク)

第142回国会 衆議院 本会議 第33号(1998/04/28、41期)

佐々木議員にお答えいたします。民主党、平和・改革、自由党三会派の共同提出案に対しまして、議員からは、目的に知る権利を明記した意義、情報公開と特殊法人、さらに不開示情報の規定のあり方、この三点についてお尋ねがありましたので、私からお答えしたいと思います。会議録へ(外部リンク)

第147回国会 衆議院 本会議 第24号(2000/04/13、41期)

ただいま議題となりました犯罪被害者等の保護を図るための法律案と民主党案について、公明党・改革クラブを代表して質問いたします。命のとうとさを最大の価値と考える社会にあって、犯罪によってその命を奪われた被害者とその家族に対し、我が国の捜査、裁判、執行という司法システムは、どのような立場を用意してきたのか………会議録へ(外部リンク)

第147回国会 衆議院 本会議 第32号(2000/05/11、41期)

ただいま議題となりました少年法等の一部を改正する法律案につきまして、公明党・改革クラブを代表して質問いたします。まず、森総理にお尋ねいたします。会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院委員会(41期)

39期委員会 - 40期委員会 - 41期委員会

委員会出席・発言(国会会期別・役職別)

第138回国会  2回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  1 委員  1)  0回発言      0文字発言
第139回国会  7回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  5 委員  2)  3回発言   4547文字発言
第140回国会 36回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 11 委員 25)  7回発言  45700文字発言
第141回国会  7回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  6 委員  1)  2回発言  11751文字発言
第142回国会 15回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 12 委員  3)  8回発言  45730文字発言
第143回国会  6回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  6 委員  0)  3回発言  29880文字発言
第144回国会  1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  1 委員  0)  0回発言      0文字発言
第145回国会 30回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  1 委員 29)  9回発言  54157文字発言
第146回国会 10回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 10)  3回発言   9896文字発言
第147回国会 22回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 21 委員  1) 13回発言  45109文字発言

  41期通算 136回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 64 委員 72) 48回発言 246770文字発言

※なお、委員長、委員以外の議員、大臣等の発言は本統計に含まれていません。


委員会出席・発言(委員会別・役職別)

 内閣委員会
            59回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 40 委員 19) 17回発言 107467文字発言

 法務委員会
            21回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 21 委員  0) 13回発言  45109文字発言

 行政改革に関する特別委員会
            18回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  3 委員 15)  6回発言  29911文字発言

 運輸委員会
            18回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 18)  7回発言  41566文字発言

 安全保障委員会
            14回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 14)  2回発言   3949文字発言

 予算委員会
             2回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  2)  1回発言   6636文字発言

 厚生委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  0回発言      0文字発言

 商工委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  1回発言   6463文字発言

 政治倫理の確立及び公職選挙法改正に関する特別委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  0回発言      0文字発言

 災害対策特別委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  1回発言   5669文字発言


委員会委員長経験

 期間中、委員長としての出席なし。

※開催された委員会に委員長として出席した場合を委員長経験として数えています。記録上委員長に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会理事経験

 内閣委員会理事(第138回国会)
 内閣委員会理事(第139回国会)
 行政改革に関する特別委員会理事(第139回国会)
 内閣委員会理事(第140回国会)
 内閣委員会理事(第141回国会)
 内閣委員会理事(第142回国会)
 内閣委員会理事(第143回国会)
 内閣委員会理事(第144回国会)
 内閣委員会理事(第145回国会)
 法務委員会理事(第147回国会)

※開催された委員会に理事として出席した場合を理事経験として数えています。記録上理事に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会発言一覧

第139回国会 衆議院 行政改革に関する特別委員会 第1号(1996/11/29、41期)

動議を提出いたします。委員長の互選は、投票によらないで、綿貫民輔君を委員長に推薦いたしたいと存じます。会議録へ(外部リンク)

第139回国会 衆議院 行政改革に関する特別委員会 第2号(1996/12/13、41期)

新進党の倉田栄喜であります。行政改革について今鹿野委員からお尋ねがありましたけれども、総理の姿勢、この点を中心にして、総理を中心にお尋ねをしたいと思います。会議録へ(外部リンク)

第139回国会 衆議院 内閣委員会 第1号(1996/12/05、41期)

ただいま議題となりました自由民主党、新進党、民主党、社会民主党・市民連合及び遠藤武彦君共同提案に係る附帯決議案につきまして、提案者を代表して、その趣旨を御説明申し上げます。まず、案文を朗読いたします…会議録へ(外部リンク)

第140回国会 衆議院 安全保障委員会 第7号(1997/05/15、41期)

新進党の倉田栄喜でございます。阪中参考人にお尋ねをさせていただきますが、参考人からお配りをいただきました資料の一ページ目の中に、表として「冷戦期」と「冷戦後」それぞれ対比をしていただいております。こ…会議録へ(外部リンク)

第140回国会 衆議院 行政改革に関する特別委員会 第5号(1997/05/16、41期)

新進党の倉田栄喜でございます。ちょっと両大臣、今、席を外しておられますので、ただいまお決めいただきました日銀総裁、お見えてございます。そちらの方からお伺いをしたいと思います。会議録へ(外部リンク)

第140回国会 衆議院 行政改革に関する特別委員会 第8号(1997/05/23、41期)

時間が延びております。私は、三時十分から四時十分まで一時間の予定で、官房長官は四十五分までおいでいただくということで、三十五分間ぐらいは官房長官にお尋ねできる、こう思っておったわけでございます。官房長…会議録へ(外部リンク)

第140回国会 衆議院 行政改革に関する特別委員会 第10号(1997/05/27、41期)

野村証券と第一勧業銀行事件、この二つ、証券界、金融界の不祥事件がございました。我が国の証券界そして金融界、世界の市場に与えた信用の低下というのは免れない、こう思います。前回の質問の終わりの方で、私は…会議録へ(外部リンク)

第140回国会 衆議院 内閣委員会 第2号(1997/03/06、41期)

新進党の倉田です。恩給法等の一部を改正する法律案についてお尋ねをいたします。まず、この恩給法ですけれども、明治八年に恩給制度が発足して、既に百二十年を超える歳月が経過をいたしております。改めて恩給制…会議録へ(外部リンク)

第140回国会 衆議院 内閣委員会 第5号(1997/05/22、41期)

新進党の倉田栄喜でございます。私はまず、いわゆる公務員制度調査会が設置をされて、第一回の会合も始まったというふうに承知をいたしておりますけれども、この公務員制度調査会のことからお尋ねをしたいと思いま…会議録へ(外部リンク)

第140回国会 衆議院 予算委員会 第11号(1997/02/12、41期)

新進党の倉田栄喜でございます。私は、行政改革そして補助金の見直し、こういう視点から公益法人の問題についてお尋ねをしたい、こう思います。まず、公益法人の政治献金についてお尋ねをいたします。会議録へ(外部リンク)

第141回国会 衆議院 内閣委員会 第3号(1997/11/06、41期)

新進党の倉田でございます。きょう、総務庁長官は、この内閣委員会において初めて御答弁をいただくわけでございます。会議録へ(外部リンク)

第141回国会 衆議院 内閣委員会 第5号(1997/12/04、41期)

新進党の倉田でございます。昨日、行政改革会議において、いわゆる省庁再編案等、行政改革についての最終報告が出されたということであります。総務庁長官、この間、いろいろ経過がある中で、大変御苦労なされたこ…会議録へ(外部リンク)

第142回国会 衆議院 安全保障委員会 第10号(1998/05/14、41期)

平和・改革の倉田でございます。私は、武器使用の点を中心に、重なる部分もあるかと思いますけれども、確認をする意味でも質問をしたいと存じます。会議録へ(外部リンク)

第142回国会 衆議院 行政改革に関する特別委員会 第9号(1998/04/30、41期)

平和・改革の倉田でございます。水野行政改革会議事務局長にはこの法案の取りまとめに至るまで大変大きな御苦労をいただいたのではないのか、このように新聞報道等々を見る限り推察をいたしております。会議録へ(外部リンク)

第142回国会 衆議院 商工委員会 第8号(1998/04/10、41期)

平和・改革の倉田でございます。質問に資料を使いますので、委員長に御許可をいただいて配らせていただきたいと思いますが。会議録へ(外部リンク)

第142回国会 衆議院 内閣委員会 第2号(1998/03/11、41期)

平和・改革の倉田栄喜でございます。まず、小里総務庁長官に、公務員倫理法についてお尋ねをいたします。会議録へ(外部リンク)

第142回国会 衆議院 内閣委員会 第3号(1998/03/12、41期)

平和・改革の倉田でございます。恩給法等の一部を改正する法律案に関連いたしまして、お尋ねをいたします。会議録へ(外部リンク)

第142回国会 衆議院 内閣委員会 第4号(1998/03/17、41期)

平和・改革の倉田でございます。参議院の提出者の先生方には、きょう御審議の場にお臨みをいただきまして、大変ありがとうございます。会議録へ(外部リンク)

第142回国会 衆議院 内閣委員会 第10号(1998/05/27、41期)

平和・改革の倉田でございます。参考人には、きょうは大変ありがとうございます。順次質問をさせていただきたいと思いますが、まず塩野参考人に御質問させていただきたいと思います。会議録へ(外部リンク)

第142回国会 衆議院 内閣委員会 第11号(1998/06/04、41期)

平和・改革の倉田でございます。私は、政府案に対して、政府案は一条から四十三条までございますけれども、最初の方から逐条的に御質問させていただきたいと思います。まず、第一章の総則について、その中の目的規…会議録へ(外部リンク)

第143回国会 衆議院 内閣委員会 第3号(1998/09/09、41期)

平和・改革の倉田でございます。私は、まず、人事行政を中心に、本年度の人事院から出されました報告と勧告についてお伺いをしたいと思います。会議録へ(外部リンク)

第143回国会 衆議院 内閣委員会 第4号(1998/10/06、41期)

平和・改革の倉田でございます。まずは、給与法案を中心にお尋ねをさせていただきたいと思います。会議録へ(外部リンク)

第143回国会 衆議院 内閣委員会 第5号(1998/10/13、41期)

平和・改革の倉田でございます。臨時国会が始まりましてから、この情報公開法案に関する質疑はきょうが初めてであります。非常に重要な法案であり、前国会から継続をされてきており、国民の皆様が非常に関心の高い…会議録へ(外部リンク)

第145回国会 衆議院 運輸委員会 第3号(1999/02/10、41期)

公明党の倉田でございます。大臣の所信は昨日お聞きをしたわけであります。昨日お聞きをいたしまして、配られた資料に正確に大臣の所信の内容が再現をされておりますので、もう一度これを読み直しながら、この大臣…会議録へ(外部リンク)

第145回国会 衆議院 運輸委員会 第6号(1999/04/16、41期)

私は、まず需給調整規定の廃止ということにつきまして大臣の御認識をお伺いしたい、こう思います。今まで大臣からのお話がありました。いわゆる競争原理、市場原理を取り入れることによって、我が国の物流コストが…会議録へ(外部リンク)

第145回国会 衆議院 運輸委員会 第7号(1999/04/27、41期)

前回のときも大臣に、いわゆる市場原理の導入に伴う問題をお尋ねいたしました。大臣のお言葉で言えば、市場原理の導入に伴う光と影の問題でございます。この航空法の改正につきましても、今同僚議員からもお尋ねがあ…会議録へ(外部リンク)

第145回国会 衆議院 運輸委員会 第9号(1999/05/26、41期)

今回の改正は、いわゆる国際競争の激化、こういう視点もとらえてのことだと思います。まず最初に、外航海運における国際競争力、これは、我が国の状況は、国際競争力の視点を考えた場合に、現状どのようになってい…会議録へ(外部リンク)

第145回国会 衆議院 運輸委員会 第13号(1999/08/05、41期)

公明党の倉田栄喜でございます。まず、私は、山陽新幹線福岡トンネルのコンクリート剥落事故からお尋ねをしたいと思います。会議録へ(外部リンク)

第145回国会 衆議院 災害対策特別委員会 第8号(1999/10/21、41期)

公明党の倉田でございます。質問に先立ちまして、不幸にして台風十八号等でお亡くなりになられた方々に哀悼の意を表し、また被災者にお見舞いを申し上げたい、このように存じます。会議録へ(外部リンク)

第145回国会 衆議院 内閣委員会 第10号(1999/06/30、41期)

公明党の倉田でございます。国家公務員法等の一部を改正する法律案に対しまして、先ほどの質疑にもございましたけれども、国民の目から見てどうなのか、この点を基本に据えて質問をしたい、こう思います。会議録へ(外部リンク)

第145回国会 衆議院 内閣委員会 第12号(1999/07/16、41期)

公明党の倉田栄喜でございます。参考人の皆様方には、お忙しい中、大変きょうはありがとうございました。しかも、大変重要なお話を、御開陳をそれぞれいただきました。会議録へ(外部リンク)

第145回国会 衆議院 内閣委員会 第16号(1999/08/24、41期)

公明党の倉田でございます。今回の人事院勧告は戦後初のマイナス勧告である、こういうことであります。その戦後初のマイナス勧告に至った経緯、概要というものは、先ほど総裁から御説明をいただきました。これは、…会議録へ(外部リンク)

第146回国会 衆議院 運輸委員会 第2号(1999/11/10、41期)

公明党の倉田でございます。二階新運輸大臣の果敢、果断な実行力に期待をしながら、質問をさせていただきたいと思います。会議録へ(外部リンク)

第146回国会 衆議院 運輸委員会 第5号(1999/12/10、41期)

公明党の倉田でございます。きょうは、参考人の皆様方には大変ありがとうございます。まず、朝倉参考人にお伺いをしたいと思います。会議録へ(外部リンク)

第146回国会 衆議院 内閣委員会 第3号(1999/12/07、41期)

倉田でございます。国と民間企業との間の人事交流に関する法律案、いわゆる官民交流法についてお尋ねをいたします。会議録へ(外部リンク)

第147回国会 衆議院 法務委員会 第2号(2000/02/18、41期)

倉田でございます。私は、人権問題それから法秩序の維持、この二つの視点からお尋ねをしたいと思います。会議録へ(外部リンク)

第147回国会 衆議院 法務委員会 第3号(2000/03/14、41期)

公明党の倉田でございます。裁判所職員定員法の一部を改正する法律案についてでございますが、まず、私は、司法制度改革論議それから法曹人口の増加という視点から二、三お尋ねをしたいと思います。会議録へ(外部リンク)

第147回国会 衆議院 法務委員会 第5号(2000/03/22、41期)

公明党の倉田でございます。私、前回、当委員会で裁判所職員定員法の一部改正案の質疑に関連をして、裁判所はだれのものかということで、裁判所は国民のためにある、こういう御答弁をいただきました。その中で、い…会議録へ(外部リンク)

第147回国会 衆議院 法務委員会 第6号(2000/03/24、41期)

ただいま議題となりました附帯決議案について、提出者を代表いたしまして、案文を朗読し、趣旨の説明といたします。株式の消却の手続に関する商法の特例に関する法律の一部を改正する法律の一部を改正する法律案に…会議録へ(外部リンク)

第147回国会 衆議院 法務委員会 第8号(2000/03/29、41期)

公明党の倉田でございます。前回も、いわゆる犯罪被害者の立場、権利についてお尋ねをさせていただきました。きょうも、引き続いて犯罪被害者の権利、特にきょうは少年犯罪の被害者の立場、権利についてお伺いをさ…会議録へ(外部リンク)

第147回国会 衆議院 法務委員会 第11号(2000/04/07、41期)

公明党の倉田でございます。参考人の皆様方には、それぞれ大変重いお話を聞かせていただいたように思っております。きょういただきましたお話とともに、いただきましたこの資料も、それぞれの書かれていること、あ…会議録へ(外部リンク)

第147回国会 衆議院 法務委員会 第12号(2000/04/14、41期)

昨日、本会議で、犯罪被害者等の被害者の権利、被害回復の立場ということで、大臣にお尋ねをさせていただきました。その質問の中で、あえて、刑罰権が国家に独占されているのはどうしてなのか、こういうお尋ねをさせ…会議録へ(外部リンク)

第147回国会 衆議院 法務委員会 第13号(2000/04/18、41期)

公明党の倉田でございます。両参考人の先生方には、きょうは大変ありがとうございます。会議録へ(外部リンク)

第147回国会 衆議院 法務委員会 第14号(2000/04/21、41期)

民主党提案の犯罪被害者基本法案についてお尋ねをいたします。時間が押しておりまして、私の時間も短くなりましたので、簡潔にお答えいただければと思います。会議録へ(外部リンク)

第147回国会 衆議院 法務委員会 第15号(2000/04/25、41期)

今ほどの質問に既に出ていることでもありますけれども、改めて法務大臣にお尋ねをしたいと思います。今回の商法等の一部を改正する法律案、いわゆる会社分割法案でありますけれども、これは、先ほど政務次官の方の…会議録へ(外部リンク)

第147回国会 衆議院 法務委員会 第18号(2000/05/09、41期)

倉田でございます。きょうは、上村、和田両参考人には、大変貴重な御意見をお伺いできまして、ありがとうございます。会議録へ(外部リンク)

第147回国会 衆議院 法務委員会 第20号(2000/05/12、41期)

公明党の倉田でございます。今ほども議論がありましたけれども、そして、先ほど杉浦委員からもお話がありましたけれども、現在の少年非行事案あるいは少年犯罪がどういう状況にあるのか。最近の新聞報道を見ており…会議録へ(外部リンク)

第147回国会 衆議院 法務委員会 第21号(2000/05/23、41期)

ただいま議題となりました少年非行対策に関する件の決議案について、提出者を代表いたしまして、案文を朗読し、趣旨の説明といたします。少年非行対策に関する件(案)会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院質問主意書(41期)

39期質問主意書 - 40期質問主意書 - 41期質問主意書

質問主意書提出数

 期間中に提出された質問主意書なし。

質問主意書一覧

 期間中に提出された質問主意書なし。

■ページ上部へ




在籍期:39期(1990/02/18-) - 40期(1993/07/18-) - 41期(1996/10/20-)
41期在籍の他の議員はこちら→41期衆議院統計 41期衆議院議員


データ更新日:2017/10/22