古堅実吉衆議院議員 41期国会活動まとめ



在籍期:39期(1990/02/18-) - 40期(1993/07/18-) - 41期(1996/10/20-)
41期在籍の他の議員はこちら→41期衆議院統計 41期衆議院議員


衆議院本会議(41期)

39期本会議 - 40期本会議 - 41期本会議

本会議発言統計

 第138回国会(特別:1996/11/07-1996/11/12)  0回発言      0文字発言
 第139回国会(臨時:1996/11/29-1996/12/18)  0回発言      0文字発言
 第140回国会(通常:1997/01/20-1997/06/18)  1回発言   1989文字発言
 第141回国会(臨時:1997/09/29-1997/12/12)  0回発言      0文字発言
 第142回国会(通常:1998/01/12-1998/06/18)  1回発言   2852文字発言
 第143回国会(臨時:1998/07/30-1998/10/16)  1回発言   2141文字発言
 第144回国会(臨時:1998/11/27-1998/12/14)  0回発言      0文字発言
 第145回国会(通常:1999/01/19-1999/08/13)  0回発言      0文字発言
 第146回国会(臨時:1999/10/29-1999/12/15)  0回発言      0文字発言
 第147回国会(通常:2000/01/20-2000/06/02)  0回発言      0文字発言

       41期通算   (1996/10/20-2000/06/24)  3回発言   6982文字発言

本会議発言一覧

第140回国会 衆議院 本会議 第25号(1997/04/11、41期)

私は、日本共産党を代表して、いわゆる米軍用地特措法改正案について、修正案及び原案に反対の討論を行います。(拍手)今回の特措法改悪は、日米安保共同宣言の路線を推進する立場から、二十一世紀にわたって沖縄県民の土地を奪い続け、米軍基地の長期固定化を図るための仕組みをつくり上げようとするものであります。米軍………会議録へ(外部リンク)

第142回国会 衆議院 本会議 第17号(1998/03/13、41期)

私は、日本共産党を代表して、沖縄振興開発特別措置法の一部改正案について総理に質問いたします。政府は、沖縄の復帰以来、沖縄振興開発特別措置法に基づき、三次にわたる沖縄振興開発を進めてきました。しかしながら、沖縄経済の現状は、県民所得が全国平均の七一・二%と全国最低で、財政力指数も〇・二五九と極めて弱い………会議録へ(外部リンク)

第143回国会 衆議院 本会議 第7号(1998/09/03、41期)

私は、日本共産党を代表して、北朝鮮の弾道ミサイル発射問題について質問いたします。今回の弾道ミサイル発射は、民間の船舶や航空機が多数往来している日本に近い公海に対して、何の事前通告もなしに撃ち込まれた乱暴きわまりないものであります。政府が説明しているミサイルの着弾地から見て、日本領土の上空を通過した可………会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院委員会(41期)

39期委員会 - 40期委員会 - 41期委員会

委員会出席・発言(国会会期別・役職別)

第138回国会  3回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  3)  1回発言    146文字発言
第139回国会  6回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  6)  4回発言   6005文字発言
第140回国会 32回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  7 委員 25) 10回発言  31432文字発言
第141回国会 12回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  4 委員  8)  3回発言   9283文字発言
第142回国会 21回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 21) 12回発言  33986文字発言
第143回国会 11回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 11)  2回発言   7476文字発言
第144回国会  4回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  4)  1回発言    146文字発言
第145回国会 18回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 18)  5回発言  18762文字発言
第146回国会  7回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  7)  1回発言   4430文字発言
第147回国会 16回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  1 委員 15)  6回発言  19504文字発言

  41期通算 130回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 12 委員118) 45回発言 131170文字発言

※なお、委員長、委員以外の議員、大臣等の発言は本統計に含まれていません。


委員会出席・発言(委員会別・役職別)

 外務委員会
            77回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 77) 23回発言  71105文字発言

 沖縄及び北方問題に関する特別委員会
            39回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 12 委員 27) 20回発言  51809文字発言

 日米安全保障条約の実施に伴う土地使用等に関する特別委員会
             5回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  5)  1回発言   3339文字発言

 予算委員会
             5回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  5)  1回発言   4917文字発言

 文教委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  0回発言      0文字発言

 商工委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  0回発言      0文字発言

 運輸委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  0回発言      0文字発言

 財政構造改革の推進等に関する特別委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  0回発言      0文字発言


委員会委員長経験

 期間中、委員長としての出席なし。

※開催された委員会に委員長として出席した場合を委員長経験として数えています。記録上委員長に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会理事経験

 沖縄及び北方問題に関する特別委員会理事(第140回国会)
 沖縄及び北方問題に関する特別委員会理事(第141回国会)
 沖縄及び北方問題に関する特別委員会理事(第147回国会)

※開催された委員会に理事として出席した場合を理事経験として数えています。記録上理事に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会発言一覧

第138回国会 衆議院 沖縄及び北方問題に関する特別委員会 第1号(1996/11/08、41期)

これより会議を開きます。衆議院規則第百一条第四項の規定によりまして、委員長が選任されるまで、私が委員長の職務を行います。会議録へ(外部リンク)

第139回国会 衆議院 沖縄及び北方問題に関する特別委員会 第1号(1996/11/29、41期)

これより会議を開きます。衆議院規則第百一条第四項の規定によりまして、委員長が選任されるまで、私が委員長の職務を行います。会議録へ(外部リンク)

第139回国会 衆議院 沖縄及び北方問題に関する特別委員会 第3号(1996/12/12、41期)

十二月五日の外務委員会で、SACO最終報告に関連する質問を行いましたが、再度質問させていただきます。橋本総理は、十二月五日、沖縄を訪問された際、海上ヘリポートについて、米側が早い時期に場所の確定を主…会議録へ(外部リンク)

第139回国会 衆議院 沖縄及び北方問題に関する特別委員会 第4号(1996/12/17、41期)

私も、米軍機による爆弾投下事件について質問をいたします。この種の事件事故が起きるたびに、決まったように再発防止のために最善を尽くす云々と言われてきました。そういう政府その他の言動に対して、正直言って…会議録へ(外部リンク)

第139回国会 衆議院 外務委員会 第1号(1996/12/05、41期)

日米特別行動委員会、すなわちSACOの最終報告について質問します。昨年の米兵による少女暴行事件以来、沖縄県民は、米軍基地の整理縮小と日米地位協定の見直しを求め、県民ぐるみで必死になって訴え続けてきま…会議録へ(外部リンク)

第140回国会 衆議院 沖縄及び北方問題に関する特別委員会 第1号(1997/01/20、41期)

これより会議を開きます。衆議院規則第百一条第四項の規定によりまして、委員長が選任されるまで、私が委員長の職務を行います。会議録へ(外部リンク)

第140回国会 衆議院 沖縄及び北方問題に関する特別委員会 第3号(1997/02/20、41期)

沖縄は、この通常国会開会中の五月十五日に祖国復帰二十五周年を迎えます。復帰前後に行政主席や県知事の要職にあられた屋良朝苗氏が二月十四日にお亡くなりになり、きのうはその告別式でありました。私も参列してま…会議録へ(外部リンク)

第140回国会 衆議院 沖縄及び北方問題に関する特別委員会 第4号(1997/02/27、41期)

日本共産党の古堅です。長官に対しては初めての質問となりますが、よろしくお願いいたします。けさ以来他の委員の皆さんからも、沖縄の自由貿易地域問題や航空運賃の問題についての質問がございましたが、大事なこ…会議録へ(外部リンク)

第140回国会 衆議院 沖縄及び北方問題に関する特別委員会 第6号(1997/05/21、41期)

日本共産党の古堅です。長官には余りお伺いする機会がございませんし、沖縄の経済振興についても大事な時期です。直接の担当でいらっしゃる大臣がどのような基本的な立場で御努力をされるかということは、これから…会議録へ(外部リンク)

第140回国会 衆議院 沖縄及び北方問題に関する特別委員会 第7号(1997/06/13、41期)

「日米防衛協力のための指針」、すなわちガイドラインの見直しに関して、外務大臣にお尋ねしたいと思います。この指針の見直しに関する中間報告は、周辺事態という口実のもとで日本全体をアメリカの戦争に巻き込む…会議録へ(外部リンク)

第140回国会 衆議院 外務委員会 第5号(1997/03/21、41期)

日本共産党の古堅です。本日議題となっております在外公館関係法の改正案については、我が党も賛成であることをまず最初に表明しておきたいと思います。会議録へ(外部リンク)

第140回国会 衆議院 外務委員会 第10号(1997/04/18、41期)

米軍用地特措法の大改悪案が、残念ながらきのうの参議院でも可決が強行されました。四月二十四日の総理の訪米をにらんで早期成立を図った総理や外務大臣の立場からは、ほっとした御気分かもしれませんが、沖縄県民…会議録へ(外部リンク)

第140回国会 衆議院 外務委員会 第15号(1997/05/21、41期)

条約について二点だけお伺いします。WTO協定の譲許表については、情報技術製品の関税撤廃の措置によって産業空洞化がさらに加速される心配があります。日本を含めた関税撤廃四十カ国に向けて情報技術製品の輸出…会議録へ(外部リンク)

第140回国会 衆議院 日米安全保障条約の実施に伴う土地使用等に関する特別委員会 第3号(1997/04/08、41期)

日本共産党の古堅です。今回の特措法の改正案は、沖縄に対する思いやりどころか、力ずくでねじ伏せようというものであって、法治国家としての大義も全くない大改悪だと申さねばなりません。この政府のやり方に、多…会議録へ(外部リンク)

第140回国会 衆議院 予算委員会 第15号(1997/02/18、41期)

日本共産党の古堅です。今大きな問題となっております沖縄米軍の劣化ウラン弾射撃事件及びその他の沖縄米軍基地問題について質問いたします。米軍の劣化ウラン弾射撃事件は、日米両政府が沖縄にどういう基本態度を…会議録へ(外部リンク)

第141回国会 衆議院 沖縄及び北方問題に関する特別委員会 第1号(1997/09/29、41期)

これより会議を開きます。衆議院規則第百一条第四項の規定によりまして、委員長が選任されるまで、私が委員長の職務を行います。会議録へ(外部リンク)

第141回国会 衆議院 沖縄及び北方問題に関する特別委員会 第3号(1997/11/19、41期)

最初に、鈴木長官にお尋ねします。長官は、十一月五日の記者会見で、小里総務庁長官との会談で、沖縄の振興対策を担う沖縄振興庁の設置の必要性について認識が一致した旨、そういうことを言われました。会議録へ(外部リンク)

第141回国会 衆議院 外務委員会 第3号(1997/11/19、41期)

日本共産党の古堅です。沖縄です。最初に、今大きな問題となっていますキャンプ・シュワブ沖の海上基地問題について、大臣にお尋ねしたいと思います。会議録へ(外部リンク)

第142回国会 衆議院 沖縄及び北方問題に関する特別委員会 第3号(1998/03/12、41期)

先ほど御質問の中に出てまいりました米会計検査院報告、その中には、防衛庁が昨年十一月に発表した「海上ヘリポート基本案について」という報告では全く触れられなかった新しい事実関係のものが幾つか明らかにされて…会議録へ(外部リンク)

第142回国会 衆議院 沖縄及び北方問題に関する特別委員会 第5号(1998/03/18、41期)

最初に、改正法案について数点お伺いします。法の改正案は、多くの重要な点にわたって政令にゆだねられて大変理解しにくい面が多いと同時に、政令の内容いかんが改正案の目指す沖縄の経済振興に有効に機能するかど…会議録へ(外部リンク)

第142回国会 衆議院 外務委員会 第5号(1998/03/18、41期)

国際民間航空に使用される空港における不法な暴力行為の防止に関する議定書について、最初に伺います。条約の対象は、国際民間航空に使用される空港ということになっておりますが、日本ではどの空港が該当するか、…会議録へ(外部リンク)

第142回国会 衆議院 外務委員会 第7号(1998/04/10、41期)

新宇宙基地協定の締結に当たって、アメリカとロシアとの間で交換された書簡によりますと、民生用国際宇宙基地のすべての利用を国際法に従って平和的目的のために行うことを規定する同協定に従い、合衆国が国家安全保…会議録へ(外部リンク)

第142回国会 衆議院 外務委員会 第9号(1998/04/17、41期)

日中漁業協定に基づいて暫定措置水域が設定されることになりました。しかしながら、現場における漁民からは、そのことがなされたにしても、一種の不安な声が上げられてまいっております。というのは、この暫定措置水…会議録へ(外部リンク)

第142回国会 衆議院 外務委員会 第10号(1998/04/24、41期)

最初に、車両等の型式認定相互承認協定について伺います。まず最初に、この協定に対する我が党の基本的な認識と態度を述べておきたいと思います。この協定の締結に当たって、日本、米国、欧州の三自動車工業会が連…会議録へ(外部リンク)

第142回国会 衆議院 外務委員会 第11号(1998/05/13、41期)

最初に、インドの核実験について伺います。今回のインドの地下核実験は、核兵器のない地球の実現を目指す国際世論に対する重大な挑戦であり、断じて許せるものではありません。同時に、今回の実験は、アメリカなど…会議録へ(外部リンク)

第142回国会 衆議院 外務委員会 第12号(1998/05/15、41期)

最初に、サービス協定についてお尋ねします。一つは、交渉における政府の対応についてです。報道では、日本政府としては、当初は日米の保険合意や金融合意を協定で追加約束するつもりはなかったと言われています。…会議録へ(外部リンク)

第142回国会 衆議院 外務委員会 第13号(1998/05/20、41期)

最初に、日独社会保障協定について、一点だけお伺いします。協定は、日本とドイツとの間の交流を一層活発にする上からも必要だと考えています。これまで、ドイツに五年以内の滞在で帰国する者は、ドイツで掛けた年…会議録へ(外部リンク)

第142回国会 衆議院 外務委員会 第14号(1998/05/22、41期)

本日のしんがりの質問となりますが、私は、在沖海兵隊のインドネシア軍訓練を最初に質問したいと思います。今回のインドネシアの事態で指摘しておきたいのは、インドネシア国軍が国民運動に対して武力を使用し、犠…会議録へ(外部リンク)

第142回国会 衆議院 外務委員会 第15号(1998/05/28、41期)

一昨年四月の日米安保共同宣言に基づいてSACO最終報告が出され、新ガイドラインが出されてまいりました。その根っこは一つであります。政府は、沖縄県民の意思をじゅうりんして、海上基地は最良の選択だと言い続…会議録へ(外部リンク)

第142回国会 衆議院 外務委員会 第16号(1998/06/01、41期)

政府が核実験や核兵器の拡散を許さない立場からあらゆる努力を展開されることは、これは極めて当然のことであります。私がこの質問に立つに及んであえて強調したいことは、アメリカやロシアなど五カ国の核兵器保有…会議録へ(外部リンク)

第143回国会 衆議院 沖縄及び北方問題に関する特別委員会 第3号(1998/10/14、41期)

最初に、サトウキビ問題についてお伺いしたいと思います。キビ問題は、決して何か一つを論ずれば済むというものではなくて、多角的に論じ合う、それが大事だと思うのですが、時間もありませんし、また、あしたには…会議録へ(外部リンク)

第143回国会 衆議院 外務委員会 第2号(1998/09/02、41期)

最初に、砂漠化防止の条約について一、二点お尋ねいたします。深刻な砂漠化の進行を防止することが、地球的な規模においても人類的な立場からも緊急の課題であることは申すまでもございません。ところで、政府は、…会議録へ(外部リンク)

第144回国会 衆議院 沖縄及び北方問題に関する特別委員会 第1号(1998/11/27、41期)

これより会議を開きます。衆議院規則第百一条第四項の規定によりまして、委員長が選任されるまで、私が委員長の職務を行います。会議録へ(外部リンク)

第145回国会 衆議院 沖縄及び北方問題に関する特別委員会 第3号(1999/03/24、41期)

日本共産党の古堅実吉でございます。きょうは、沖縄本島の北部、山原地域の自然環境保護問題についてお尋ねしたいと思います。会議録へ(外部リンク)

第145回国会 衆議院 外務委員会 第3号(1999/03/03、41期)

最初に、在外投票制度と在外公館の役割に関して伺いたいと思います。在外投票制度が来年五月以降実施されることになっています。在外での選挙権行使にとって大事なことの一つは、在外邦人に各政党の主張や政策を正…会議録へ(外部リンク)

第145回国会 衆議院 外務委員会 第7号(1999/05/28、41期)

日本共産党の古堅です。最初に、租税四条約について伺いたいと思います。会議録へ(外部リンク)

第145回国会 衆議院 外務委員会 第9号(1999/06/04、41期)

日本共産党の古堅です。条約やその他の質問に入る前に、緊急に質問をしたいと思います。会議録へ(外部リンク)

第145回国会 衆議院 外務委員会 第11号(1999/07/23、41期)

私は最初に、米海兵隊ハリアー攻撃機の墜落事故問題に関連して質問したいと思います。沖縄・嘉手納基地に事実上常駐化しているAV8Bハリアーのうちの一機が、六月四日に墜落炎上するという事故を起こしました。…会議録へ(外部リンク)

第146回国会 衆議院 沖縄及び北方問題に関する特別委員会 第3号(1999/12/13、41期)

きょうは、普天間基地の移設問題についてお伺いさせていただきます。今沖縄では、稲嶺知事が、普天間基地の移設先、キャンプ・シュワブ水域内名護市辺野古沿岸地域、それを表明して以来、そのことを岸本名護市長に…会議録へ(外部リンク)

第147回国会 衆議院 沖縄及び北方問題に関する特別委員会 第1号(2000/01/20、41期)

これより会議を開きます。衆議院規則第百一条第四項の規定によりまして、委員長が選任されるまで、私が委員長の職務を行います。会議録へ(外部リンク)

第147回国会 衆議院 沖縄及び北方問題に関する特別委員会 第3号(2000/03/24、41期)

日本共産党の古堅です。きょうは、七月の沖縄サミットと米軍基地とのかかわりの問題をお尋ねしたいと思います。会議録へ(外部リンク)

第147回国会 衆議院 沖縄及び北方問題に関する特別委員会 第4号(2000/04/21、41期)

日本共産党の古堅です。最初に、沖縄振興開発金融公庫法の一部改正についてであります。会議録へ(外部リンク)

第147回国会 衆議院 外務委員会 第6号(2000/04/21、41期)

日本共産党の古堅です。最初に、米軍のPCB廃棄物の管理、処理問題について伺いたいと思います。会議録へ(外部リンク)

第147回国会 衆議院 外務委員会 第9号(2000/05/12、41期)

日本共産党の古堅です。私は、沖縄米軍北部訓練場内におけるヘリコプターの移設問題についてお伺いしたいと思います。会議録へ(外部リンク)

第147回国会 衆議院 外務委員会 第10号(2000/05/17、41期)

日本共産党の古堅です。三条約と、関連する問題についてお尋ねしたいと思います。会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院質問主意書(41期)

39期質問主意書 - 40期質問主意書 - 41期質問主意書

質問主意書提出数

 41期(1996/10/20〜)  1本提出

質問主意書一覧

嘉手納飛行場におけるパラシュート降下訓練実施に関する質問主意書
第142回国会 衆議院 質問主意書 第45号(1998/06/05提出、41期、会派情報無し)
 質問本文へ(外部リンク)答弁本文へ(外部リンク)


■ページ上部へ




在籍期:39期(1990/02/18-) - 40期(1993/07/18-) - 41期(1996/10/20-)
41期在籍の他の議員はこちら→41期衆議院統計 41期衆議院議員


データ更新日:2017/10/22