斉藤鉄夫衆議院議員 41期国会活動まとめ



在籍期:40期(1993/07/18-) - 41期(1996/10/20-) - 42期(2000/06/25-) - 43期(2003/11/09-) - 44期(2005/09/11-) - 45期(2009/08/30-) - 46期(2012/12/16-) - 47期(2014/12/14-)
41期在籍の他の議員はこちら→41期衆議院統計 41期衆議院議員


衆議院本会議(41期)

40期本会議 - 41期本会議 - 42期本会議 - 43期本会議 - 44期本会議 - 45期本会議 - 46期本会議 - 47期本会議

本会議発言統計

 第138回国会(特別:1996/11/07-1996/11/12)  0回発言      0文字発言
 第139回国会(臨時:1996/11/29-1996/12/18)  0回発言      0文字発言
 第140回国会(通常:1997/01/20-1997/06/18)  1回発言   2874文字発言
 第141回国会(臨時:1997/09/29-1997/12/12)  0回発言      0文字発言
 第142回国会(通常:1998/01/12-1998/06/18)  1回発言   4645文字発言
 第143回国会(臨時:1998/07/30-1998/10/16)  0回発言      0文字発言
 第144回国会(臨時:1998/11/27-1998/12/14)  0回発言      0文字発言
 第145回国会(通常:1999/01/19-1999/08/13)  1回発言   3634文字発言
 第146回国会(臨時:1999/10/29-1999/12/15)  0回発言      0文字発言
 第147回国会(通常:2000/01/20-2000/06/02)  0回発言      0文字発言

       41期通算   (1996/10/20-2000/06/24)  3回発言  11153文字発言

本会議発言一覧

第140回国会 衆議院 本会議 第33号(1997/05/09、41期)

私は、新進党を代表して、ただいま議題となりました包括的核実験禁止条約並びに核原料物質等規制法の一部を改正する法律案につきまして、総理並びに関係大臣に質問をいたします。すべての核実験を禁止する包括的核実験禁止条約によって、サタンともいうべき核爆発のない世界を実現するところまで来ました。唯一の被爆国とし………会議録へ(外部リンク)

第142回国会 衆議院 本会議 第22号(1998/03/27、41期)

私は、平和・改革を代表して、原子力基本法及び動力炉・核燃料開発事業団法の一部を改正する法律案について、総理並びに関係大臣に質問をいたします。まず初めに、先日、米国が行った臨界前核実験に対し、平和・改革は、昨日、抗議声明を発表いたしました。また、報道によりますと、ロシアも臨界前核実験を定期的に実施して………会議録へ(外部リンク)

第145回国会 衆議院 本会議 第24号(1999/04/16、41期)

私は、公明党・改革クラブを代表して、核原料物質、核燃料物質及び原子炉の規制に関する法律、いわゆる原子炉規制法の一部を改正する法律案について、小渕総理並びに関係大臣に質問いたします。経済の発展と国の安全保障という観点から、我が国が他の国より真剣に取り組まなければならない問題の一つに、エネルギー問題があ………会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院委員会(41期)

40期委員会 - 41期委員会 - 42期委員会 - 43期委員会 - 44期委員会 - 45期委員会 - 46期委員会 - 47期委員会

委員会出席・発言(国会会期別・役職別)

第138回国会  2回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  1 委員  1)  0回発言      0文字発言
第139回国会  3回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  2 委員  1)  0回発言      0文字発言
第140回国会 37回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 12 委員 25) 10回発言  49706文字発言
第141回国会 25回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  4 委員 21)  2回発言  10238文字発言
第142回国会 53回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 13 委員 40) 11回発言  59692文字発言
第143回国会 15回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  5 委員 10)  3回発言  16145文字発言
第144回国会  6回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  2 委員  4)  2回発言  10044文字発言
第145回国会 42回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 17 委員 25) 14回発言  78400文字発言
第146回国会  6回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  6)  0回発言      0文字発言
第147回国会  5回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  5)  0回発言      0文字発言

  41期通算 194回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 56 委員138) 42回発言 224225文字発言

※なお、委員長、委員以外の議員、大臣等の発言は本統計に含まれていません。


委員会出席・発言(委員会別・役職別)

 予算委員会
            67回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  4 委員 63) 10回発言  56006文字発言

 科学技術委員会
            64回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 51 委員 13) 24回発言 123157文字発言

 議院運営委員会
            20回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 20)  0回発言      0文字発言

 行政改革に関する特別委員会
            14回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 14)  1回発言  10936文字発言

 法務委員会
             9回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  9)  2回発言   5631文字発言

 農林水産委員会
             3回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  3)  1回発言   5865文字発言

 環境委員会
             3回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  1 委員  2)  1回発言   5576文字発言

 建設委員会
             3回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  3)  3回発言  17054文字発言

 地方行政委員会
             2回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  2)  0回発言      0文字発言

 内閣委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  0回発言      0文字発言

 文教委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  0回発言      0文字発言

 金融安定化に関する特別委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  0回発言      0文字発言

 運輸委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  0回発言      0文字発言

 財政構造改革の推進等に関する特別委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  0回発言      0文字発言

 外務委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  0回発言      0文字発言

 大蔵委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  0回発言      0文字発言

 安全保障委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  0回発言      0文字発言

 厚生委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  0回発言      0文字発言


委員会委員長経験

 期間中、委員長としての出席なし。

※開催された委員会に委員長として出席した場合を委員長経験として数えています。記録上委員長に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会理事経験

 環境委員会理事(第138回国会)
 科学技術委員会理事(第139回国会)
 科学技術委員会理事(第140回国会)
 科学技術委員会理事(第141回国会)
 科学技術委員会理事(第142回国会)
 科学技術委員会理事(第143回国会)
 科学技術委員会理事(第144回国会)
 予算委員会理事(第145回国会)
 科学技術委員会理事(第145回国会)

※開催された委員会に理事として出席した場合を理事経験として数えています。記録上理事に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会発言一覧

第140回国会 衆議院 科学技術委員会 第3号(1997/02/25、41期)

新進党の斉藤鉄夫でございます。きょうは科学技術基本計画について質問をさせていただきたいと思っておりますが、その前に、この科学技術委員会と科学技術行政、もっと言いますと国会と科学技術行政という点につい…会議録へ(外部リンク)

第140回国会 衆議院 科学技術委員会 第5号(1997/04/01、41期)

新進党の斉藤鉄夫でございます。きょうは、参考人として、電気事業連合会の外門副会長、それから早瀬原子力部長、お忙しい中をおいでいただきまして、ありがとうございます。これからの原子力のあり方について御意…会議録へ(外部リンク)

第140回国会 衆議院 科学技術委員会 第6号(1997/04/24、41期)

新進党の斉藤鉄夫でございます。新進党は、科学技術庁長官不信任案を先週提出をし、一昨日、本会議でこの審議が行われました。この不信任案は、近岡大臣いらっしゃいますが、近岡大臣の任期中の措置に大きな誤りが…会議録へ(外部リンク)

第140回国会 衆議院 科学技術委員会 第7号(1997/05/15、41期)

新進党の斉藤鉄夫でございます。まず最初に、資源エネルギー庁の方にお聞きいたします。会議録へ(外部リンク)

第140回国会 衆議院 科学技術委員会 第10号(1997/06/05、41期)

茅参考人に端的にお伺いいたします。COP3に関してですが、先ほど先生お話しいただきましたように、CO2排出抑制の一つの柱に原子力、これはどうしても欠かせないというお話がございました。ところが、COP…会議録へ(外部リンク)

第140回国会 衆議院 行政改革に関する特別委員会 第7号(1997/05/22、41期)

新進党の斉藤鉄夫でございます。私は、バックグラウンドがエンジニアでございまして、金融については全くの素人でございます。私のような門外漢がこういう大事な法案の質問に立っていいのかという、ちゅうちょする…会議録へ(外部リンク)

第140回国会 衆議院 農林水産委員会 第4号(1997/02/27、41期)

新進党の斉藤鉄夫でございます。きょうは、私は、森林病害虫等防除法の一部を改正する法律案について質問をさせていただきます。会議録へ(外部リンク)

第140回国会 衆議院 法務委員会 第9号(1997/05/28、41期)

新進党の斉藤鉄夫でございます。きょうは、私は、帰化行政とそれから在留資格認定の申請取次制度、この二つにつきまして質問をさせていただきます。会議録へ(外部リンク)

第140回国会 衆議院 法務委員会 第11号(1997/06/13、41期)

新進党の斉藤鉄夫でございます。きょうは、四人の参考人の方、貴重な御意見をお聞かせいただきまして、本当にありがとうございます。会議録へ(外部リンク)

第140回国会 衆議院 予算委員会 第17号(1997/02/24、41期)

新進党の斉藤鉄夫でございます。きょうは、最近新聞にプルサーマルという聞きなれない言葉が躍っておりますけれども、原子力・エネルギー問題について、まず最初に科学技術庁長官、通産大臣、環境庁長官と議論をし…会議録へ(外部リンク)

第141回国会 衆議院 科学技術委員会 第2号(1997/11/06、41期)

新進党の斉藤鉄夫でございます。谷垣長官、加藤次官、御就任おめでとうございます。ちょっと時間がたってしまいましたが、野党の立場からお祝いを申し上げたいと思います。会議録へ(外部リンク)

第141回国会 衆議院 科学技術委員会 第3号(1997/12/02、41期)

新進党の斉藤鉄夫でございます。吉川先生、きょうは大変お忙しい中ありがとうございました。吉川先生、大変社会的に重要な責務をこなされながら、しかし一研究者としてもIMSという新しい概念を提唱されたり、そ…会議録へ(外部リンク)

第142回国会 衆議院 科学技術委員会 第2号(1998/03/11、41期)

平和・改革の斉屡鉄夫でございます。同僚議員の西川委員より高レベル放射性廃棄物返還固化体の青森接岸の件について質問がありましたけれども、最初、それに関連して質問させていただきたいと思います。会議録へ(外部リンク)

第142回国会 衆議院 科学技術委員会 第5号(1998/04/01、41期)

二年数カ月前に「もんじゅ」の事故が起こりまして、それからこの間、原子力、また動燃に対していろいろな議論がありました。今回の法律案はこの二年半のいろいろな議論の一つの結果としてあるわけでございまして、私…会議録へ(外部リンク)

第142回国会 衆議院 科学技術委員会 第7号(1998/04/10、41期)

平和・改革の斉藤鉄夫です。前回に引き続きまして質問をさせていただきます。会議録へ(外部リンク)

第142回国会 衆議院 科学技術委員会 第9号(1998/05/06、41期)

平和・改革の斉藤鉄夫でございます。法案の中身に入ります前に、大臣に御礼を申し上げたいのと、それから御感想をお伺いしたいのでございます。会議録へ(外部リンク)

第142回国会 衆議院 科学技術委員会 第12号(1998/05/22、41期)

平和・改革の斉藤鉄夫でございます。きょうは、宇宙開発事業団法の一部を改正する法律案の中身についての質問と、それから、現在の宇宙開発にかかわる諸問題について質問させていただきたいと思います。会議録へ(外部リンク)

第142回国会 衆議院 科学技術委員会 第13号(1998/06/05、41期)

平和・改革の斉藤鉄夫でございます。私の質問は予定表よりおくれておりますが、これは私の質問時間を同僚の太田委員に譲ったせいでございまして、終わる時間は予定どおり終わりますので、御安心をいただきたいと思…会議録へ(外部リンク)

第142回国会 衆議院 建設委員会 第12号(1998/05/15、41期)

平和・改革の斉藤鉄夫でございます。私は、きょうは、行政が構造物に対して行う検査の意味について質問をさせていただきたいと思います。会議録へ(外部リンク)

第142回国会 衆議院 予算委員会 第5号(1998/01/20、41期)

平和・改革の斉藤鉄夫です。最近、次のような国民の率直な疑問の声を聞くようになりました。すなわち、六大改革の一つとして金融ビッグバンはやるのだと思っていたが、政府の最近の施策を見ているとどうやら本音は…会議録へ(外部リンク)

第142回国会 衆議院 予算委員会 第18号(1998/03/04、41期)

平和・改革の斉藤鉄夫でございます。二年前、平成七年の十二月に、動力炉・核燃料開発事業団、動燃の「もんじゅ」、高速増殖炉原型炉、この「もんじゅ」のナトリウム事故が発生いたしました。絶対漏れないと言われ…会議録へ(外部リンク)

第142回国会 衆議院 予算委員会 第29号(1998/03/20、41期)

平和・改革の斉藤鉄夫でございます。資料をお配りさせていただきとうございます。この資料は、三月に入りましてから発表され、新聞で報道された経済動向、景気指標などをピックアップして書き写したものでございま…会議録へ(外部リンク)

第142回国会 衆議院 予算委員会 第36号(1998/06/15、41期)

平和・改革の斉藤鉄夫でございます。きょうは、まず最初に、公共工事に使われる砂の話をさせていただきたいと思います。会議録へ(外部リンク)

第143回国会 衆議院 科学技術委員会 第2号(1998/09/11、41期)

平和・改革の斉藤鉄夫でございます。きょうは、新大臣への初めての質問でございますので、いろいろな重要問題についての基本認識をお伺いしたい、このように思っておりますが、先ほど吉田委員から偵察衛星の質問が…会議録へ(外部リンク)

第143回国会 衆議院 科学技術委員会 第6号(1998/10/19、41期)

平和・改革の斉藤鉄夫でございます。今回の事件、私は本当に残念で腹立たしい思いがいたします。二つ意味があります。一つは、日本の技術者がここまで落ちてしまったかという思い。私自身技術出身でございます。そ…会議録へ(外部リンク)

第143回国会 衆議院 環境委員会 第3号(1998/09/25、41期)

平和・改革の斉藤鉄夫でございます。私は、瀬戸内海の海砂利採取の問題について御質問をさせていただきたいと思います。会議録へ(外部リンク)

第144回国会 衆議院 科学技術委員会 第2号(1998/12/11、41期)

公明党・改革クラブの斉藤鉄夫でございます。きょうの議論のメーンは輸送容器データ改ざんの問題でございまして、この問題について質問させていただきますが、その前に、今週の火曜日に予算委員会で情報収集衛星の…会議録へ(外部リンク)

第144回国会 衆議院 予算委員会 第3号(1998/12/08、41期)

公明党・改革クラブの斉藤鉄夫です。第三次補正予算の中に情報収集衛星、いわゆる偵察衛星の開発が入っております。分解能一メートル級、つまり一メートルの大きさのものまで判別できる光学センサー衛星、これは普…会議録へ(外部リンク)

第145回国会 衆議院 科学技術委員会 第2号(1999/02/09、41期)

公明党・改革クラブの斉藤鉄夫です。きょうは、有馬新長官になられましてから最初の科学技術委員会でございますので、いろいろな問題について長官の基本的なお考えをお聞かせ願いたい、またそれについて長官と議論…会議録へ(外部リンク)

第145回国会 衆議院 科学技術委員会 第3号(1999/03/11、41期)

公明党・改革クラブの斉藤鉄夫です。使用済み燃料輸送容器のデータ改ざん問題について質問をさせていただきます。会議録へ(外部リンク)

第145回国会 衆議院 科学技術委員会 第5号(1999/03/16、41期)

公明党・改革クラブの斉藤鉄夫でございます。よろしくお願いいたします。今回、この原賠法の法案審議に当たりまして、私も原子力損害の賠償の仕組みを初めて勉強させていただきました。その過程で起きました疑問点…会議録へ(外部リンク)

第145回国会 衆議院 科学技術委員会 第7号(1999/04/23、41期)

公明党・改革クラブの斉藤鉄夫でございます。今回の法案審議は、十二時間という審議時間でございまして、また、科学技術庁、資源エネルギー庁、一堂に会して、原子力の問題またエネルギー政策の問題を議論する大き…会議録へ(外部リンク)

第145回国会 衆議院 科学技術委員会 第8号(1999/04/27、41期)

公明党・改革クラブの斉藤鉄夫でございます。四人の参考人の方、きょうは大変貴重な御意見をいただきまして、ありがとうございました。会議録へ(外部リンク)

第145回国会 衆議院 科学技術委員会 第9号(1999/05/07、41期)

公明党・改革クラブの斉藤鉄夫です。前回、エネルギー基本政策、それから原子力の基本政策について質問させていただきました。いよいよ法案の中身について、きょうは質問をさせていただきます。会議録へ(外部リンク)

第145回国会 衆議院 科学技術委員会 第11号(1999/07/01、41期)

公明党・改革クラブの斉藤鉄夫でございます。よろしくお願いいたします。きょう、私は二つのテーマで質問をさせていただきたいと思います。一つは、先日新聞に、サイクル機構と電力が「もんじゅ」代替高速増殖炉研…会議録へ(外部リンク)

第145回国会 衆議院 科学技術委員会 第12号(1999/08/10、41期)

公明党・改革クラブの斉藤鉄夫でございます。日本の軽水炉技術は、独自のシステムをつくり上げて非常に高い信頼性を誇ってきました。これは世界からも高く評価をされております。原子力発電は成熟期に入ったと感じ…会議録へ(外部リンク)

第145回国会 衆議院 建設委員会 第12号(1999/05/14、41期)

公明党・改革クラブの斉藤鉄夫でございます。私はニュータウン事業について質問をさせていただきます。会議録へ(外部リンク)

第145回国会 衆議院 建設委員会 第16号(1999/07/28、41期)

公明党・改革クラブの斉藤鉄夫でございます。関谷大臣、六月末の広島の梅雨前線による豪雨災害、すぐに広島市また呉市を御視察いただきまして、また、すぐ素早い手を打っていただきまして、本当にありがとうござい…会議録へ(外部リンク)

第145回国会 衆議院 予算委員会 第7号(1999/02/01、41期)

公明党・改革クラブの斉藤鉄夫です。先週の金曜日、一月二十九日、島根県の浜田市で全国初の地域振興券が発行されました。きょう二月一日も全国いろいろな自治体で、きょうから発行が始まっているところもたくさん…会議録へ(外部リンク)

第145回国会 衆議院 予算委員会 第12号(1999/02/12、41期)

公明党・改革クラブの斉藤鉄夫です。現在の景気後退の主な原因は、短期的には、需要の減退、それから金融システムが崩壊をしたこと、また、この二つが相互に関連し合って悪循環に陥ってしまった、それが原因だと思…会議録へ(外部リンク)

第145回国会 衆議院 予算委員会 第17号(1999/02/19、41期)

私は、公明党・改革クラブを代表して、ただいま議題となりました平成十一年度一般会計予算、平成十一年度特別会計予算、平成十一年度政府関係機関予算に反対の立場から討論を行うものであります。我が国経済は、橋…会議録へ(外部リンク)

第145回国会 衆議院 予算委員会 第21号(1999/07/15、41期)

公明党・改革クラブの斉藤鉄夫でございます。まず最初に、今回の補正予算案と高度情報化の問題について質問をさせていただきます。会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院質問主意書(41期)

40期質問主意書 - 41期質問主意書 - 42期質問主意書 - 43期質問主意書 - 44期質問主意書 - 45期質問主意書 - 46期質問主意書 - 47期質問主意書

質問主意書提出数

 期間中に提出された質問主意書なし。

質問主意書一覧

 期間中に提出された質問主意書なし。

■ページ上部へ




在籍期:40期(1993/07/18-) - 41期(1996/10/20-) - 42期(2000/06/25-) - 43期(2003/11/09-) - 44期(2005/09/11-) - 45期(2009/08/30-) - 46期(2012/12/16-) - 47期(2014/12/14-)
41期在籍の他の議員はこちら→41期衆議院統計 41期衆議院議員


データ更新日:2017/10/22