北村哲男衆議院議員 41期国会活動まとめ



在籍期:41期(1996/10/20-)
41期在籍の他の議員はこちら→41期衆議院統計 41期衆議院議員


衆議院本会議(41期)

41期本会議

本会議発言統計

 第138回国会(特別:1996/11/07-1996/11/12)  0回発言      0文字発言
 第139回国会(臨時:1996/11/29-1996/12/18)  0回発言      0文字発言
 第140回国会(通常:1997/01/20-1997/06/18)  1回発言   2777文字発言
 第141回国会(臨時:1997/09/29-1997/12/12)  0回発言      0文字発言
 第142回国会(通常:1998/01/12-1998/06/18)  1回発言   3704文字発言
 第143回国会(臨時:1998/07/30-1998/10/16)  0回発言      0文字発言
 第144回国会(臨時:1998/11/27-1998/12/14)  0回発言      0文字発言
 第145回国会(通常:1999/01/19-1999/08/13)  0回発言      0文字発言
 第146回国会(臨時:1999/10/29-1999/12/15)  1回発言   3632文字発言
 第147回国会(通常:2000/01/20-2000/06/02)  1回発言   1764文字発言

       41期通算   (1996/10/20-2000/06/24)  4回発言  11877文字発言

本会議発言一覧

第140回国会 衆議院 本会議 第32号(1997/05/08、41期)

私は、電気通信事業法の一部を改正する法律案、日本電信電話株式会社法の一部を改正する法律案、国際電信電話株式会社法の一部を改正する法律案に関し、民主党を代表して、総理大臣及び郵政大臣に質問いたします。今回の改正案は、参入規制を撤廃し、事業者間の接続ルールをつくり、NTTの再編成及び国際通信への参入、ま………会議録へ(外部リンク)

第142回国会 衆議院 本会議 第33号(1998/04/28、41期)

ただいま議題となりました民主党、平和・改革及び自由党に所属する議員が共同で提案し、無所属の会を加えた四会派の議員が賛成者となっております行政情報の公開に関する法律案につきまして、提案者を代表して、その提案理由及び法律案の概要を説明いたします。まず、本法律案の提案理由について説明いたします。会議録へ(外部リンク)

第146回国会 衆議院 本会議 第3号(1999/11/05、41期)

私は、民主党を代表して、ただいま提案されました無差別大量殺人行為を行った団体の規制に関する法律案に対し、質問をいたします。昨日、すなわち十一月四日は、坂本堤弁護士一家がオウム真理教幹部に殺害されてちょうど十年目に当たります。会議録へ(外部リンク)

第147回国会 衆議院 本会議 第24号(2000/04/13、41期)

民主党の北村哲男でございます。私は、民主党の提出しました犯罪被害者基本法案につきまして、その趣旨を、提出者を代表いたしまして今から御説明いたしたいと思います。我が国では、長い間、犯罪被害者は精神的にも経済的にも苦しめられてきました。近年、特にサリン事件以来、犯罪被害者の置かれている状況が広く認識され………会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院委員会(41期)

41期委員会

委員会出席・発言(国会会期別・役職別)

第138回国会  1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  0回発言      0文字発言
第139回国会  7回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  7)  0回発言      0文字発言
第140回国会 34回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 34) 11回発言  49052文字発言
第141回国会 18回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  7 委員 11)  3回発言  22285文字発言
第142回国会 35回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 19 委員 16) 12回発言  70680文字発言
第143回国会 27回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  3 委員 24)  5回発言  19876文字発言
第144回国会  3回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  1 委員  2)  0回発言      0文字発言
第145回国会 24回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 14 委員 10)  4回発言  19355文字発言
第146回国会 21回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 14 委員  7)  5回発言  36748文字発言
第147回国会 29回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 21 委員  8) 12回発言  44096文字発言

  41期通算 199回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 79 委員120) 52回発言 262092文字発言

※なお、委員長、委員以外の議員、大臣等の発言は本統計に含まれていません。


委員会出席・発言(委員会別・役職別)

 法務委員会
            70回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 65 委員  5) 32回発言 164559文字発言

 内閣委員会
            28回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 14 委員 14)  3回発言  15142文字発言

 金融安定化に関する特別委員会
            21回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 21)  5回発言  19876文字発言

 逓信委員会
            20回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 20)  7回発言  34602文字発言

 安全保障委員会
            15回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 15)  0回発言      0文字発言

 予算委員会
            13回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 13)  1回発言   3675文字発言

 議院運営委員会
            11回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 11)  0回発言      0文字発言

 日米安全保障条約の実施に伴う土地使用等に関する特別委員会
             5回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  5)  2回発言   9392文字発言

 災害対策特別委員会
             4回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  4)  0回発言      0文字発言

 消費者問題等に関する特別委員会
             4回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  4)  0回発言      0文字発言

 行政改革に関する特別委員会
             3回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  3)  0回発言      0文字発言

 文教委員会
             2回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  2)  1回発言   9533文字発言

 商工委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  1回発言   5313文字発言

 建設委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  0回発言      0文字発言

 地方行政委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  0回発言      0文字発言


委員会委員長経験

 期間中、委員長としての出席なし。

※開催された委員会に委員長として出席した場合を委員長経験として数えています。記録上委員長に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会理事経験

 法務委員会理事(第141回国会)
 法務委員会理事(第142回国会)
 法務委員会理事(第143回国会)
 法務委員会理事(第144回国会)
 内閣委員会理事(第145回国会)
 法務委員会理事(第146回国会)
 法務委員会理事(第147回国会)

※開催された委員会に理事として出席した場合を理事経験として数えています。記録上理事に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会発言一覧

第140回国会 衆議院 逓信委員会 第3号(1997/03/17、41期)

民主党の北村でございます。テレビメディアは、今人々の暮らしに不可欠のものとなっております。それだけに社会的に大きな影響力を持ち、それと同時に、放送業者の社会的責任が大きく求められております。その中で…会議録へ(外部リンク)

第140回国会 衆議院 逓信委員会 第4号(1997/04/02、41期)

民主党の北村でございます。午前中の議論を通じてストックオプション制度の性格とか問題点がかなり浮き彫りになったと思いますが、私の立場から幾つかの質問をしてみたいと思います。会議録へ(外部リンク)

第140回国会 衆議院 逓信委員会 第6号(1997/04/16、41期)

民主党の北村でございます。両参考人、きょうはどうも御苦労さまでした。会議録へ(外部リンク)

第140回国会 衆議院 逓信委員会 第10号(1997/05/15、41期)

民主党の北村でございます。冒頭、予告をしていない質問でございますが、昨日の新聞に大きく報道されておりました野村証券の問題であります。会議録へ(外部リンク)

第140回国会 衆議院 逓信委員会 第11号(1997/05/20、41期)

民主党の北村でございます。本日は、お三人の参考人の先生方、貴重なお時間とそれから貴重な御意見をどうもありがとうございました。会議録へ(外部リンク)

第140回国会 衆議院 逓信委員会 第14号(1997/05/28、41期)

民主党の北村でございます。私はちょっと本論と外れますけれども、まず大臣の方にお伺いしたいと思うのですが、大臣は以前当委員会で、野村のVIP口座のことでございますけれども、残念ながら登録されていないと…会議録へ(外部リンク)

第140回国会 衆議院 逓信委員会 第15号(1997/06/04、41期)

民主党の北村でございます。私は、まず大臣に三つの点を順次伺いたいと思います。一つは、郵政三事業の民営化の問題であります。二つ目は、財投の廃止あるいは縮小論に対する見解でございます。三つ目は、平成九年…会議録へ(外部リンク)

第140回国会 衆議院 日米安全保障条約の実施に伴う土地使用等に関する特別委員会 第4号(1997/04/09、41期)

私は、民主党の北村でございます。民主党は、昨日まではさまざまな意見があったのですけれども、昨日、両院総会におきまして、特措法の改正については賛成をしていく。ただし、これはいろいろと問題のある法律であ…会議録へ(外部リンク)

第140回国会 衆議院 日米安全保障条約の実施に伴う土地使用等に関する特別委員会 第5号(1997/04/10、41期)

民主党の北村でございます。よろしくお願いします。民主党は、この法案につきましては、その態度を決めるについて、正直なところ、悩み、大きく揺れてまいりました。しかし、最終結論はまだ出ていません。会議録へ(外部リンク)

第140回国会 衆議院 法務委員会 第10号(1997/06/11、41期)

民主党の北村でございます。提案者の皆様方、御苦労さまです。民主党の提案されました選択的夫婦別姓主義といいますか、これは憲法二十四条の両性の本質的平等の思想に基づいたものであって、夫と妻が自主的に同等…会議録へ(外部リンク)

第140回国会 衆議院 予算委員会 第16号(1997/02/19、41期)

民主党の北村でございます。泉井純一という一人の石油卸商人が、平成七年十月に脱税容疑で査察を受けました。理由は、平成四年から平成六年の間に約六億六千万円の所得隠しを行い、三億三千万円の脱税を行ったとい…会議録へ(外部リンク)

第141回国会 衆議院 法務委員会 第4号(1997/11/05、41期)

民主党の北村でございます。佐々木議員に引き続いて質問させていただきます。会議録へ(外部リンク)

第141回国会 衆議院 法務委員会 第5号(1997/11/07、41期)

民主党の北村でございますが、両参考人の先生方、きょうはどうも御苦労さまでございます。ありがとうございます。私は、まず紺谷参考人にお伺いしたいと思います。会議録へ(外部リンク)

第141回国会 衆議院 法務委員会 第6号(1997/11/27、41期)

民主党の北村でございます。私は、今回の二法案については、一応賛成の立場で御質問をいたすわけでございます。会議録へ(外部リンク)

第142回国会 衆議院 内閣委員会 第10号(1998/05/27、41期)

私は、今回の野党三党案と申しますか、そちらの合同案の提出者の一人の民主党の北村でございます。まず、塩野先生にお伺いしたいと思います。会議録へ(外部リンク)

第142回国会 衆議院 内閣委員会 第11号(1998/06/04、41期)

結構でございます。中途半端になるかもしれませんが、時間の範囲内で行いたいと思います。私は、政府案の五条の法人情報、とりわけ五条二号ロの任意提供情報について伺いたいと思っております。会議録へ(外部リンク)

第142回国会 衆議院 文教委員会 第10号(1998/05/08、41期)

民主党の北村でございます。けさの五大紙新聞を見ますと、一斉に論じておることがありました。田中真紀子前文教理事が首という囲み記事がありました。その記事の中を見ると、党議拘束に反する者は出ていけというふ…会議録へ(外部リンク)

第142回国会 衆議院 法務委員会 第2号(1998/03/11、41期)

民友連の北村でございます。まず最初に、いわゆる文春事件についての質問をしたいと思います。会議録へ(外部リンク)

第142回国会 衆議院 法務委員会 第3号(1998/03/13、41期)

民友連の北村でございます。裁判所職員定員法の問題に入る前に、一点、法務大臣にお伺いしたいことがありますので、お願いしたいと思います。といいますのは、今も予算委員会で、日銀総裁が出席されて、この問題に…会議録へ(外部リンク)

第142回国会 衆議院 法務委員会 第4号(1998/03/17、41期)

民友連の北村でございます。どうも御苦労さまでございます。まず、私は、この法律案の目的についてからお聞きしたいと思っております。会議録へ(外部リンク)

第142回国会 衆議院 法務委員会 第5号(1998/03/18、41期)

ただいま議題となりました附帯決議案について、提出者を代表いたしまして、案文を朗読し、趣旨の説明といたします。土地の再評価に関する法律案に対する附会議録へ(外部リンク)

第142回国会 衆議院 法務委員会 第8号(1998/04/08、41期)

発言を求めたいと思います。私は、民友連の北村でございます。会議録へ(外部リンク)

第142回国会 衆議院 法務委員会 第9号(1998/04/10、41期)

民友連の北村でございます。私は、まず、裁判所法の一部を改正する法律案について、これは二条だけ改正なんですが、その一部についてまずお伺いしたいと思います。会議録へ(外部リンク)

第142回国会 衆議院 法務委員会 第10号(1998/04/24、41期)

民友連の北村でございます。今回、出入国管理及び難民認定法、いわゆる入管法の一部改正案がここで審議の対象になっておるのですけれども、出入国管理とともに、この法律の二つの柱をなす難民の認定手続について私…会議録へ(外部リンク)

第142回国会 衆議院 法務委員会 第14号(1998/05/13、41期)

北村でございます。本日は死刑問題がテーマになっておるのですが、私は、やはり死刑が関係した狭山事件の問題について質問していきたいと思います。死刑にも関連しますし、石川一雄さんという人が一審で死刑になっ…会議録へ(外部リンク)

第142回国会 衆議院 法務委員会 第16号(1998/05/19、41期)

民主党の北村でございます。大変な法案をこれから審議するというか、質問させていただくのですけれども、余りに膨大ですので、私はきょうは組織的な犯罪の処罰、加重の問題についてだけ聞いてみたいと思っておりま…会議録へ(外部リンク)

第143回国会 衆議院 金融安定化に関する特別委員会 第7号(1998/09/02、41期)

民主党の北村でございます。まず第一に、私は、ことし三月末に大手行に対して公的資金が一斉注入をされた、これが貸し渋りの解決にならなかったという原因について大蔵大臣にお尋ねしたいと思います。会議録へ(外部リンク)

第143回国会 衆議院 金融安定化に関する特別委員会 第10号(1998/09/07、41期)

御苦労さまです。民主党の北村でございます。三会派合同案を提出された皆様方、そして政調のスタッフの方々、ここにおられませんが、また法制局の皆様方、この間日夜を問わず行われた超人的な法案作成の作業、大変…会議録へ(外部リンク)

第143回国会 衆議院 金融安定化に関する特別委員会 第14号(1998/09/11、41期)

民主党の北村でございます。私は、主として衆法についての質問をしたいと思います。会議録へ(外部リンク)

第143回国会 衆議院 金融安定化に関する特別委員会 第15号(1998/09/14、41期)

私は、提出者を代表して、民主党、平和・改革、自由党共同提案に係る修正案について御説明申し上げます。修正案はお手元に配付したとおりでありますので、案文の朗読は省略いたします。会議録へ(外部リンク)

第143回国会 衆議院 金融安定化に関する特別委員会 第18号(1998/10/02、41期)

私は、提出者を代表して、自由民主党、民主党、平和・改革、自由党共同提案に係る修正案について御説明申し上げます。修正案はお手元に配付したとおりでありますので、案文の朗読は省略いたします。会議録へ(外部リンク)

第145回国会 衆議院 内閣委員会 第13号(1999/07/21、41期)

私はまず、審議に先立ちまして、午前中、野中官房長官に対して同僚の山元議員が、野中長官は答弁を受けるにふさわしくない、御退席をお願いしたいという申し出をしました。私もその立場と同じ立場として、民主党が今…会議録へ(外部リンク)

第145回国会 衆議院 法務委員会 第7号(1999/04/13、41期)

民主党の北村でございます。本日は、各参考人の方々、どうも御苦労さまでした。きょうは、専門家はお一人ということで、あとは周辺の方々ということでございますけれども、順次お聞きしていきたいと思いますが、ま…会議録へ(外部リンク)

第145回国会 衆議院 法務委員会 第9号(1999/04/28、41期)

民主党の北村でございます。お三人の先生方、参考人の方々、どうも本日は御苦労さまでございます。会議録へ(外部リンク)

第145回国会 衆議院 法務委員会 第24号(1999/07/23、41期)

民主党の北村でございます。ただいまの話とは少し違うことになりますが、一般質問の続きということで質問させていただきたいと思います。会議録へ(外部リンク)

第146回国会 衆議院 法務委員会 第4号(1999/11/12、41期)

民主党の北村でございます。法務大臣、御苦労さまでございます。私の方からも質問をさせていただきたいと思います。まず、この法律をつくらなくてはならないという緊急性ということは、現実に起こっている住民との…会議録へ(外部リンク)

第146回国会 衆議院 法務委員会 第6号(1999/11/17、41期)

民主党の北村でございます。ただいま議題となりました自由民主党、民主党、公明党・改革クラブ及び自由党の各会派共同提案に係る無差別大量殺人行為を行った団体の規制に関する法律案に対する修正案につきまして、…会議録へ(外部リンク)

第146回国会 衆議院 法務委員会 第10号(1999/12/01、41期)

民主党の北村でございます。早速、この民事再生法案についての質疑を行っていきたいと思います。まず、私は、主としてというかほとんど大臣にお尋ねすることになりますが、この民事再生法は和議法の全面的見直しで…会議録へ(外部リンク)

第146回国会 衆議院 法務委員会 第12号(1999/12/07、41期)

民主党の北村でございます。私は、答弁要求者に山本先生というふうに指定したような形ですが、提案者どなたでも結構でございますので、よろしくお願いします。会議録へ(外部リンク)

第146回国会 衆議院 法務委員会 第14号(1999/12/14、41期)

民主党の北村でございます。私は、主として、臼井法務大臣そして山本政務次官に御質問したいと思います。私の質問の趣旨は、現在二十六万人とも二十七万人とも言われておるオーバーステイの外国人の人たち、その人…会議録へ(外部リンク)

第147回国会 衆議院 商工委員会 第6号(2000/03/29、41期)

民主党の北村でございます。私は商工委員会のメンバーではございませんが、お願いをして質問させていただくことにいたしました。私は千葉市の稲毛に住んでおります。稲毛駅のすぐそばでございますが、今回民営化の…会議録へ(外部リンク)

第147回国会 衆議院 法務委員会 第2号(2000/02/18、41期)

北村でございます。法務大臣にお伺いしたいと思います。会議録へ(外部リンク)

第147回国会 衆議院 法務委員会 第4号(2000/03/21、41期)

民主党の北村ですが、この民事法律扶助法案についてお尋ねをしてまいりたいと思います。この民事法律扶助事業というものは、今に始まったことではなくて、古く、昭和二十七年に設立された法律扶助協会によって実施…会議録へ(外部リンク)

第147回国会 衆議院 法務委員会 第7号(2000/03/28、41期)

民主党の北村でございます。きょうは、お三人の先生方、どうも御苦労さまでした。ありがとうございました。会議録へ(外部リンク)

第147回国会 衆議院 法務委員会 第9号(2000/03/31、41期)

北村でございます。私も幾つか質問要旨を出しておるのですが、もうとてもありませんので、一、二点聞きたいと思います。会議録へ(外部リンク)

第147回国会 衆議院 法務委員会 第10号(2000/04/04、41期)

ただいま議題となりました附帯決議案について、提出者を代表いたしまして、案文を朗読し、趣旨の説明といたします。商業登記法等の一部を改正する法律案に対する附帯決議(案)会議録へ(外部リンク)

第147回国会 衆議院 法務委員会 第11号(2000/04/07、41期)

民主党の北村哲男でございます。本日は、先生方、参考人の方々、どうも御苦労さまでございます。会議録へ(外部リンク)

第147回国会 衆議院 法務委員会 第13号(2000/04/18、41期)

民主党の北村でございます。両先生、きょうはどうもありがとうございます。最初に諸沢参考人にお伺いしたいと思いますが、私どもは、先生方の御意見もお聞きしまして、犯罪被害者基本法案というものをつくり、今、…会議録へ(外部リンク)

第147回国会 衆議院 法務委員会 第17号(2000/04/28、41期)

民主党の北村でございます。既にこの法案については、新聞報道で先に先に報道されまして、見通しがあるように思いますが、私どもの態度は、まだ審議、実質はきょうから始まりますので、そしてまた、一体とされてお…会議録へ(外部リンク)

第147回国会 衆議院 法務委員会 第18号(2000/05/09、41期)

修正案の提出者の北村でございますが、ただいま三つの御質問でございました。まず最初の、労働者との協議が調わなかった場合どうなるかということですが、修正案の附則の第五条第一項のいわゆる協議は、会社分割に…会議録へ(外部リンク)

第147回国会 衆議院 法務委員会 第19号(2000/05/10、41期)

委員のおっしゃるとおり、会社が自発的に労働組合と協議することは、これはもう自由なわけです。しかも、確かに商法上は対象はすべての従業員、個々的な従業員ですけれども、労働組合はそのためにあるので、一人対…会議録へ(外部リンク)

第147回国会 衆議院 法務委員会 第20号(2000/05/12、41期)

民主党の北村でございます。少年法に関連する質問でもありますが、その前に一点だけ質問しておきたいことがあります。会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院質問主意書(41期)

41期質問主意書

質問主意書提出数

 41期(1996/10/20〜)  5本提出

質問主意書一覧

小田急小田原線(東北沢〜和泉多摩川間)の複々線化事業に関する質問主意書
第142回国会 衆議院 質問主意書 第34号(1998/05/08提出、41期、会派情報無し)
 質問本文へ(外部リンク)答弁本文へ(外部リンク)

入国管理・難民問題に関する質問主意書
第142回国会 衆議院 質問主意書 第50号(1998/06/09提出、41期、会派情報無し)
 質問本文へ(外部リンク)答弁本文へ(外部リンク)

今次参議院選挙における「出口調査」、および投票場の管理権等に関する質問主意書
第143回国会 衆議院 質問主意書 第2号(1998/08/05提出、41期、会派情報無し)
 質問本文へ(外部リンク)答弁本文へ(外部リンク)

行刑施設被収容者の領置物の総量規制に関する質問主意書
第145回国会 衆議院 質問主意書 第10号(1999/02/19提出、41期、会派情報無し)
 質問本文へ(外部リンク)答弁本文へ(外部リンク)

東京鉄道立体整備株式会社および鉄道旅客運賃に関する質問主意書
第147回国会 衆議院 質問主意書 第40号(2000/06/01提出、41期、会派情報無し)
 質問本文へ(外部リンク)、転送に至らずのため答弁なし


■ページ上部へ




在籍期:41期(1996/10/20-)
41期在籍の他の議員はこちら→41期衆議院統計 41期衆議院議員


データ更新日:2017/10/22