相沢英之衆議院議員 42期国会活動まとめ



在籍期:34期(1976/12/05-) - 35期(1979/10/07-) - 36期(1980/06/22-) - 37期(1983/12/18-) - 38期(1986/07/06-) - 39期(1990/02/18-) - 40期(1993/07/18-) - 41期(1996/10/20-) - 42期(2000/06/25-)
42期在籍の他の議員はこちら→42期衆議院統計 42期衆議院議員


衆議院本会議(42期)

34期本会議 - 35期本会議 - 36期本会議 - 37期本会議 - 38期本会議 - 39期本会議 - 40期本会議 - 41期本会議 - 42期本会議

本会議発言統計

 第148回国会(特別:2000/07/04-2000/07/06)  0回発言      0文字発言
 第149回国会(臨時:2000/07/28-2000/08/09)  1回発言    315文字発言
 第150回国会(臨時:2000/09/21-2000/12/01)  1回発言    272文字発言
 第151回国会(通常:2001/01/31-2001/06/29)  0回発言      0文字発言
 第152回国会(臨時:2001/08/07-2001/08/10)  0回発言      0文字発言
 第153回国会(臨時:2001/09/27-2001/12/07)  1回発言   1300文字発言
 第154回国会(通常:2002/01/21-2002/07/31)  0回発言      0文字発言
 第155回国会(臨時:2002/10/18-2002/12/13)  0回発言      0文字発言
 第156回国会(通常:2003/01/20-2003/07/28)  0回発言      0文字発言
 第157回国会(臨時:2003/09/26-2003/10/10)  0回発言      0文字発言

       42期通算   (2000/06/25-2003/11/08)  3回発言   1887文字発言

本会議発言一覧

第149回国会 衆議院 本会議 第2号(2000/07/31、42期)

久世前大臣と特定の金融機関との関係についての御質問がございましたが、御指摘の件に関しましては、前大臣は、内外の諸課題に内閣が全力で取り組むべきこの時期に、個人に関することがいささかでもその妨げになることは絶対に避けたいとのお考えから、みずから辞表を提出されたと聞いております。私といたしましては、市場………会議録へ(外部リンク)

第150回国会 衆議院 本会議 第18号(2000/11/28、42期)

金融機関の手数料収入は金融機関の収入全体のごく一部でございまして、これで直ちに金融機関の経営を安定させようというものではないと考えているのでございます。議員御指摘のとおり、金融機関の社会的使命は、適切な審査、リスク管理を前提に、経済活動に必要な資金を安定的に供与し、我が国経済社会の発展に寄与すること………会議録へ(外部リンク)

第153回国会 衆議院 本会議 第7号(2001/10/18、42期)

ただいま、私ども議員九名が院議をもって永年在職議員として表彰の栄を賜りました。まことに光栄この上もなく、ここに、年長をゆえともちまして、一同を代表して、心からお礼の言葉を申し上げたいと存じます。(拍手)私が二十五年の長きにわたり、本院に在籍し、院にあっては、法務委員長、外務委員長などの大役を務め、経………会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院委員会(42期)

34期委員会 - 35期委員会 - 36期委員会 - 37期委員会 - 38期委員会 - 39期委員会 - 40期委員会 - 41期委員会 - 42期委員会

委員会出席・発言(国会会期別・役職別)

第148回国会  4回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  4)  1回発言    145文字発言
第149回国会  1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  1回発言    145文字発言
第151回国会 29回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 29)  1回発言    144文字発言
第152回国会  3回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  3)  1回発言    144文字発言
第153回国会  6回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  6)  1回発言    144文字発言
第154回国会 29回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 29)  1回発言    145文字発言
第155回国会  8回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  8)  1回発言    145文字発言
第156回国会 19回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 19)  2回発言  10477文字発言

  42期通算  99回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 99)  9回発言  11489文字発言

※なお、委員長、委員以外の議員、大臣等の発言は本統計に含まれていません。


委員会出席・発言(委員会別・役職別)

 農林水産委員会
            55回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 55)  0回発言      0文字発言

 沖縄及び北方問題に関する特別委員会
            24回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 24)  6回発言    868文字発言

 決算行政監視委員会
            14回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 14)  0回発言      0文字発言

 災害対策特別委員会
             3回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  3)  2回発言    290文字発言

 財務金融委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  1回発言  10331文字発言

 国家基本政策委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  0回発言      0文字発言

 地方行政委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  0回発言      0文字発言


委員会委員長経験

 期間中、委員長としての出席なし。

※開催された委員会に委員長として出席した場合を委員長経験として数えています。記録上委員長に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会理事経験

 期間中、理事としての出席なし。

※開催された委員会に理事として出席した場合を理事経験として数えています。記録上理事に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会発言一覧

第148回国会 衆議院 災害対策特別委員会 第1号(2000/07/05、42期)

これより会議を開きます。衆議院規則第百一条第四項の規定によりまして、委員長が選任されるまで、私が委員長の職務を行います。会議録へ(外部リンク)

第149回国会 衆議院 災害対策特別委員会 第1号(2000/07/28、42期)

これより会議を開きます。衆議院規則第百一条第四項の規定によりまして、委員長が選任されるまで、私が委員長の職務を行います。会議録へ(外部リンク)

第151回国会 衆議院 沖縄及び北方問題に関する特別委員会 第1号(2001/01/31、42期)

これより会議を開きます。衆議院規則第百一条第四項の規定によりまして、委員長が選任されるまで、私が委員長の職務を行います。会議録へ(外部リンク)

第152回国会 衆議院 沖縄及び北方問題に関する特別委員会 第1号(2001/08/07、42期)

これより会議を開きます。衆議院規則第百一条第四項の規定によりまして、委員長が選任されるまで、私が委員長の職務を行います。会議録へ(外部リンク)

第153回国会 衆議院 沖縄及び北方問題に関する特別委員会 第1号(2001/09/27、42期)

これより会議を開きます。衆議院規則第百一条第四項の規定によりまして、委員長が選任されるまで、私が委員長の職務を行います。会議録へ(外部リンク)

第154回国会 衆議院 沖縄及び北方問題に関する特別委員会 第1号(2002/01/21、42期)

これより会議を開きます。衆議院規則第百一条第四項の規定によりまして、委員長が選任されるまで、私が委員長の職務を行います。会議録へ(外部リンク)

第155回国会 衆議院 沖縄及び北方問題に関する特別委員会 第1号(2002/10/18、42期)

これより会議を開きます。衆議院規則第百一条第四項の規定によりまして、委員長が選任されるまで、私が委員長の職務を行います。会議録へ(外部リンク)

第156回国会 衆議院 沖縄及び北方問題に関する特別委員会 第1号(2003/01/20、42期)

これより会議を開きます。衆議院規則第百一条第四項の規定によりまして、委員長が選任されるまで、私が委員長の職務を行います。会議録へ(外部リンク)

第156回国会 衆議院 財務金融委員会 第12号(2003/04/18、42期)

最初に、この委員会の常任メンバーでない私に発言の機会を許していただきましたことについて、感謝を申し上げます。なかなか、このように財務大臣、金融担当大臣また日銀総裁おそろいのところで御質問を申し上げる…会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院質問主意書(42期)

34期質問主意書 - 35期質問主意書 - 36期質問主意書 - 37期質問主意書 - 38期質問主意書 - 39期質問主意書 - 40期質問主意書 - 41期質問主意書 - 42期質問主意書

質問主意書提出数

 期間中に提出された質問主意書なし。

質問主意書一覧

 期間中に提出された質問主意書なし。

■ページ上部へ




在籍期:34期(1976/12/05-) - 35期(1979/10/07-) - 36期(1980/06/22-) - 37期(1983/12/18-) - 38期(1986/07/06-) - 39期(1990/02/18-) - 40期(1993/07/18-) - 41期(1996/10/20-) - 42期(2000/06/25-)
42期在籍の他の議員はこちら→42期衆議院統計 42期衆議院議員


データ更新日:2017/10/22