中西績介衆議院議員 42期国会活動まとめ



在籍期:34期(1976/12/05-) - 35期(1979/10/07-) - 36期(1980/06/22-) - 37期(1983/12/18-) - 38期(1986/07/06-) - 39期(1990/02/18-) - 40期(1993/07/18-) - 41期(1996/10/20-) - 42期(2000/06/25-)
42期在籍の他の議員はこちら→42期衆議院統計 42期衆議院議員


衆議院本会議(42期)

34期本会議 - 35期本会議 - 36期本会議 - 37期本会議 - 38期本会議 - 39期本会議 - 40期本会議 - 41期本会議 - 42期本会議

本会議発言統計

 第148回国会(特別:2000/07/04-2000/07/06)  0回発言      0文字発言
 第149回国会(臨時:2000/07/28-2000/08/09)  0回発言      0文字発言
 第150回国会(臨時:2000/09/21-2000/12/01)  1回発言   3372文字発言
 第151回国会(通常:2001/01/31-2001/06/29)  0回発言      0文字発言
 第152回国会(臨時:2001/08/07-2001/08/10)  0回発言      0文字発言
 第153回国会(臨時:2001/09/27-2001/12/07)  0回発言      0文字発言
 第154回国会(通常:2002/01/21-2002/07/31)  0回発言      0文字発言
 第155回国会(臨時:2002/10/18-2002/12/13)  1回発言   5925文字発言
 第156回国会(通常:2003/01/20-2003/07/28)  0回発言      0文字発言
 第157回国会(臨時:2003/09/26-2003/10/10)  0回発言      0文字発言

       42期通算   (2000/06/25-2003/11/08)  2回発言   9297文字発言

本会議発言一覧

第150回国会 衆議院 本会議 第17号(2000/11/21、42期)

私は、社会民主党・市民連合を代表し、ただいま議題となっています森内閣不信任決議案に対し、賛成の立場から討論を行います。(拍手)討論に入る前に、国権の最高機関でのさきの松浪君の行為は、国会始まって以来かつてない恥ずべき暴挙であり、与党代表の討論の中でも全く反省の言葉もなく、数さえあれば何でもできるとい………会議録へ(外部リンク)

第155回国会 衆議院 本会議 第3号(2002/10/22、42期)

私は、社会民主党・市民連合を代表し、小泉内閣総理大臣の所信表明に関連して、総理大臣並びに関係大臣に質問をいたします。(拍手)まず、朝鮮問題についてであります。会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院委員会(42期)

34期委員会 - 35期委員会 - 36期委員会 - 37期委員会 - 38期委員会 - 39期委員会 - 40期委員会 - 41期委員会 - 42期委員会

委員会出席・発言(国会会期別・役職別)

第148回国会  4回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  4)  1回発言    144文字発言
第149回国会  5回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  5)  2回発言   5080文字発言
第150回国会  8回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  8)  3回発言   7592文字発言
第151回国会 26回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 26) 11回発言  57849文字発言
第152回国会  3回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  3)  1回発言    148文字発言
第153回国会  9回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  9)  3回発言  10171文字発言
第154回国会 20回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 20)  4回発言  22203文字発言
第155回国会  9回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  9)  3回発言  14153文字発言
第156回国会 37回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 37)  7回発言  33698文字発言
第157回国会  1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  0回発言      0文字発言

  42期通算 122回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員122) 35回発言 151038文字発言

※なお、委員長、委員以外の議員、大臣等の発言は本統計に含まれていません。


委員会出席・発言(委員会別・役職別)

 文部科学委員会
            68回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 68) 21回発言 121158文字発言

 予算委員会
            24回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 24)  1回発言   3109文字発言

 石炭対策特別委員会
            16回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 16)  8回発言   7822文字発言

 建設委員会
             8回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  8)  3回発言  12383文字発言

 懲罰委員会
             4回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  4)  0回発言      0文字発言

 特殊法人等改革に関する特別委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  1回発言   3306文字発言

 政治倫理の確立及び公職選挙法改正に関する特別委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  1回発言   3260文字発言


委員会委員長経験

 期間中、委員長としての出席なし。

※開催された委員会に委員長として出席した場合を委員長経験として数えています。記録上委員長に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会理事経験

 期間中、理事としての出席なし。

※開催された委員会に理事として出席した場合を理事経験として数えています。記録上理事に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会発言一覧

第148回国会 衆議院 石炭対策特別委員会 第1号(2000/07/05、42期)

これより会議を開きます。衆議院規則第百一条第四項の規定によりまして、委員長が選任されるまで、私が委員長の職務を行います。会議録へ(外部リンク)

第149回国会 衆議院 建設委員会 第1号(2000/08/04、42期)

私は、扇建設大臣に対しまして二、三の質問をしたいと思っています。それは、ぶしつけになると思いますけれども、大臣に就任するに当たって、いろいろ取りざたされた報道がなされております。特に、建設相には就任…会議録へ(外部リンク)

第149回国会 衆議院 石炭対策特別委員会 第1号(2000/07/28、42期)

これより会議を開きます。衆議院規則第百一条第四項の規定によりまして、委員長が選任されるまで、私が委員長の職務を行います。会議録へ(外部リンク)

第150回国会 衆議院 建設委員会 第3号(2000/11/08、42期)

終わりになりましたので、質問の内容についても重複するところが相当出てくると思いますけれども、余り怒らずにお答えいただきたいと思います。国、地方公共団体、特殊法人の行う契約は非常に金額の大きいものもあ…会議録へ(外部リンク)

第150回国会 衆議院 建設委員会 第4号(2000/11/22、42期)

私、三十分の時間を与えられておりますけれども、事情によりまして二十分でやりますので、答弁者、簡単にお答えをいただきたいと思います。まず、参考人である建設省の方に幾つかお聞きをしておきたいと思います。会議録へ(外部リンク)

第150回国会 衆議院 石炭対策特別委員会 第1号(2000/09/21、42期)

これより会議を開きます。衆議院規則第百一条第四項の規定によりまして、委員長が選任されるまで、私が委員長の職務を行います。会議録へ(外部リンク)

第151回国会 衆議院 石炭対策特別委員会 第1号(2001/01/31、42期)

これより会議を開きます。衆議院規則第百一条第四項の規定によりまして、委員長が選任されるまで、私が委員長の職務を行います。会議録へ(外部リンク)

第151回国会 衆議院 石炭対策特別委員会 第3号(2001/06/20、42期)

私は、この委員会におきまして、約二十年を超える論議を続けてまいりましたけれども、この場におけるいよいよ最終の質疑になるのではないかということを思いながら、特に今、先ほど経済産業大臣のお話にございました…会議録へ(外部リンク)

第151回国会 衆議院 文部科学委員会 第5号(2001/03/09、42期)

文部科学委員会に久しぶりに帰ってまいりましたので、いろいろまた御教示いただきたいと思っています。きょうは、野党三党で共同提案しておる衆法について質問を申し上げようと思っておりましたけれども、その前に…会議録へ(外部リンク)

第151回国会 衆議院 文部科学委員会 第7号(2001/03/16、42期)

時間がわずか三十分しかございませんので、急ぎながらお聞きしますので十分でない面があるかと思いますけれども、お許しをいただきたいと存じます。きょうの論議、そして先般の論議を聞いておりますと、中心的なも…会議録へ(外部リンク)

第151回国会 衆議院 文部科学委員会 第9号(2001/03/28、42期)

私は、先ほどからずっと久しぶりに論議をお聞かせ願ったのですけれども、平野さんだとか都築さんの御指摘、これに大体近い意見を持っておりますので、そうした点に触れながら討論をしてみたいと思います。そこで、…会議録へ(外部リンク)

第151回国会 衆議院 文部科学委員会 第11号(2001/05/23、42期)

私は、まず教科書問題について、時間が制限されておりますから、多くはお聞きすることはできませんけれども、きょうはひとつ遠山大臣からお聞きをしたいと思うのです。というのは、問題になりまして以来三十年近く…会議録へ(外部リンク)

第151回国会 衆議院 文部科学委員会 第13号(2001/05/30、42期)

私は最初に、文部科学委員会に所属される委員の皆さん並びに理事、オブザーバーの皆さん、ぜひお願いをしたいと思っておりますので、この点をぜひお聞きいただきたいと存じます。先ほどからずっと論議されておりま…会議録へ(外部リンク)

第151回国会 衆議院 文部科学委員会 第14号(2001/06/01、42期)

私は、一昨日の討論の中で、基本的な問題について残っている分野がございますので、その点について質問をしたいと思います。二十一世紀教育新生プランについてお聞きします。会議録へ(外部リンク)

第151回国会 衆議院 文部科学委員会 第15号(2001/06/05、42期)

私は、学区制についてこの前まだ残っておったのでやろうと思ったのですけれども、与えられた時間が大変少のうございますので、きょうは、学校教育法一部改正の中で飛び入学問題についてお聞きをしたいと思います。ま…会議録へ(外部リンク)

第151回国会 衆議院 文部科学委員会 第19号(2001/06/13、42期)

私は、先般から幾つかの問題について触れてまいりましたけれども、時間の制約で、十分な回答もいただけないまま今日に至っています。したがって、奉仕活動なりあるいは学区制の問題なり多くの問題がございますけれど…会議録へ(外部リンク)

第151回国会 衆議院 文部科学委員会 第20号(2001/06/20、42期)

本法律案を提出する経緯については、詳しくは申し上げませんけれども、いずれにしても、今回具体的に出されております二点について質問を申し上げたいと思います。徳島大学、長崎大学に関連する質問をいたしたいと…会議録へ(外部リンク)

第152回国会 衆議院 石炭対策特別委員会 第1号(2001/08/07、42期)

これより会議を開きます。衆議院規則第百一条第四項の規定によりまして、委員長が選任されるまで、私が委員長の職務を行います。会議録へ(外部リンク)

第153回国会 衆議院 石炭対策特別委員会 第1号(2001/09/27、42期)

これより会議を開きます。衆議院規則第百一条第四項の規定によりまして、委員長が選任されるまで、私が委員長の職務を行います。会議録へ(外部リンク)

第153回国会 衆議院 石炭対策特別委員会 第2号(2001/12/03、42期)

私、二十分という大変制限された中でやりますので、極めて事務的に質問していきたいと思っています。まず第一は、鉱害問題でございます。会議録へ(外部リンク)

第153回国会 衆議院 文部科学委員会 第5号(2001/11/28、42期)

私は、時間が三十分と制限されておりますので、大変多くの問題を指摘しながら確認していきたいと思っておりましたけれども、十分果たせ得ない思いますので、お答えの方も簡単に、明瞭にひとつお願いをしたいと思って…会議録へ(外部リンク)

第154回国会 衆議院 政治倫理の確立及び公職選挙法改正に関する特別委員会 第4号(2002/05/29、42期)

私は、本来ならば、きょう当委員会所属の委員が質問をすべきでありましたけれども、ちょうど個人情報保護法関係と全く同じ時刻に質問が重なるということもございまして、急にこうして代理を務めさせていただきます。会議録へ(外部リンク)

第154回国会 衆議院 文部科学委員会 第5号(2002/03/22、42期)

私は、平成十三年六月に文部大臣の大学の構造改革の方針、その1の中に「大学の再編・統合を大胆に進める。」ということになっています。私は、この大胆に進めるということは、メリット、デメリットがあって判断をし…会議録へ(外部リンク)

第154回国会 衆議院 文部科学委員会 第11号(2002/05/22、42期)

私は、研修問題に入る前に、学力問題と教員研修ということは極めて深いかかわりがあると思いますので、学力問題について一、二、整理をしながらお聞きをしたいと思います。ただ、時間が大変迫られておりますから、こ…会議録へ(外部リンク)

第154回国会 衆議院 文部科学委員会 第15号(2002/07/03、42期)

私は、極めて短時間でございますので、基本的な問題について、私学問題、二、三聞きたいと思っています。私立大学で、一九八〇年代、多くの問題が発生しました。顕在化してきたために、それから以来、過去二十年間…会議録へ(外部リンク)

第155回国会 衆議院 特殊法人等改革に関する特別委員会 第6号(2002/11/14、42期)

私は、独立行政法人、特に文部科学省所管の問題について中心にお答えをいただきたいと思います。時間がわずか二十五分ですから前語りは抜きにいたしまして、「特殊法人等の改革のために講ずべき措置」として、独立…会議録へ(外部リンク)

第155回国会 衆議院 文部科学委員会 第3号(2002/11/08、42期)

私は、専門職大学院制度並びに評価等について質問をしたいと思いますが、その前に、委員長にお願いを申し上げたいと思いますのは、本委員会のあり方であります。特に、先般の連合審査、ずっと聞いておりましても、…会議録へ(外部リンク)

第155回国会 衆議院 文部科学委員会 第5号(2002/12/06、42期)

私は、割り当てられた時間が極めてわずかでございますので、教育行政の基本にかかわる問題について、二、三お聞きをしたいと存じます。まずは、二〇〇三年度予算確定時期が迫っていますから、文科省の予算にかかわ…会議録へ(外部リンク)

第156回国会 衆議院 文部科学委員会 第4号(2003/03/12、42期)

私は、きょう、午前中から午後、お二方の論議を聞いておりましても、文科省の考え方がおおよそわかりました。本当に残念でなりません。この中身、たくさん聞こうと思ったんですけれども、この中から数点にわたって…会議録へ(外部リンク)

第156回国会 衆議院 文部科学委員会 第6号(2003/03/19、42期)

定員数が足りぬようですけれども、この中でやってよろしいかどうか、委員長の御判断をいただきます。国立学校設置法の一部改正は、提案理由を見ても極めて簡単で、二十大学を十大学に統合、短期大学の改組による廃…会議録へ(外部リンク)

第156回国会 衆議院 文部科学委員会 第10号(2003/04/23、42期)

きょうは、四先生においでいただきましていろいろ御意見をお聞かせいただきまして、本当にありがとうございました。こういう機会がさらに何回もあれば、また時間が十分であれば、さらに進化した討論が行われると私…会議録へ(外部リンク)

第156回国会 衆議院 文部科学委員会 第13号(2003/05/16、42期)

私は、今まで論議をずっとお聞きいたしておりましても、多くの問題があるということを痛感いたしながら、きょう採決ということでございますから、総括的なものも含めまして討論に参加をしたいと思います。そこで、…会議録へ(外部リンク)

第156回国会 衆議院 文部科学委員会 第15号(2003/05/30、42期)

私は、時間が三十分という制限された中ですから、海洋研究開発機構についてもお聞きしたいんだけれども、できません。きょうは、支援機構のみについてお聞きをしようと思っています。まず奨学金制度でありますけれ…会議録へ(外部リンク)

第156回国会 衆議院 文部科学委員会 第16号(2003/06/04、42期)

私は、海洋研究開発機構のことも思ったのですけれども、前回からの質問をずっと聞いておりまして、まだまだ多くの問題があるということで、この次に、同僚に譲るといたしまして、今まで討論されてきた内容等を含めま…会議録へ(外部リンク)

第156回国会 衆議院 予算委員会 第20号(2003/03/03、42期)

冒頭に、委員長にお願いをしたいと思います。それは、私の質問時間、十五分です。したがって、イエスかノーで質問をいたしますので、そのように答えるように、極めて簡単に聞きますから、指揮をしてくださるようお…会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院質問主意書(42期)

34期質問主意書 - 35期質問主意書 - 36期質問主意書 - 37期質問主意書 - 38期質問主意書 - 39期質問主意書 - 40期質問主意書 - 41期質問主意書 - 42期質問主意書

質問主意書提出数

 期間中に提出された質問主意書なし。

質問主意書一覧

 期間中に提出された質問主意書なし。

■ページ上部へ




在籍期:34期(1976/12/05-) - 35期(1979/10/07-) - 36期(1980/06/22-) - 37期(1983/12/18-) - 38期(1986/07/06-) - 39期(1990/02/18-) - 40期(1993/07/18-) - 41期(1996/10/20-) - 42期(2000/06/25-)
42期在籍の他の議員はこちら→42期衆議院統計 42期衆議院議員


データ更新日:2017/10/22