伊藤忠治衆議院議員 42期国会活動まとめ



在籍期:37期(1983/12/18-) - 38期(1986/07/06-) - 39期(1990/02/18-) - 41期(1996/10/20-) - 42期(2000/06/25-) - 43期(2003/11/09-)
42期在籍の他の議員はこちら→42期衆議院統計 42期衆議院議員


衆議院本会議(42期)

37期本会議 - 38期本会議 - 39期本会議 - 41期本会議 - 42期本会議 - 43期本会議

本会議発言統計

 第148回国会(特別:2000/07/04-2000/07/06)  0回発言      0文字発言
 第149回国会(臨時:2000/07/28-2000/08/09)  0回発言      0文字発言
 第150回国会(臨時:2000/09/21-2000/12/01)  1回発言   3748文字発言
 第151回国会(通常:2001/01/31-2001/06/29)  0回発言      0文字発言
 第152回国会(臨時:2001/08/07-2001/08/10)  0回発言      0文字発言
 第153回国会(臨時:2001/09/27-2001/12/07)  0回発言      0文字発言
 第154回国会(通常:2002/01/21-2002/07/31)  0回発言      0文字発言
 第155回国会(臨時:2002/10/18-2002/12/13)  0回発言      0文字発言
 第156回国会(通常:2003/01/20-2003/07/28)  1回発言   2402文字発言
 第157回国会(臨時:2003/09/26-2003/10/10)  0回発言      0文字発言

       42期通算   (2000/06/25-2003/11/08)  2回発言   6150文字発言

本会議発言一覧

第150回国会 衆議院 本会議 第6号(2000/10/24、42期)

私は、民主党の伊藤忠治でございます。ただいま議題となりました高度情報通信ネットワーク社会形成基本法案について、民主党・無所属クラブを代表して質問いたします。会議録へ(外部リンク)

第156回国会 衆議院 本会議 第47号(2003/07/25、42期)

私は、民主党・無所属クラブを代表し、ただいま上程されました野党四党会派共同提出の小泉内閣不信任決議案に、賛成の立場から討論を行います。(拍手)構造改革なくして景気回復なし、小泉総理の決まり文句であります。しかし、本当に構造改革と景気回復は実現したのでありましょうか。アドバルーンを次々と打ち上げるだけ………会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院委員会(42期)

37期委員会 - 38期委員会 - 39期委員会 - 41期委員会 - 42期委員会 - 43期委員会

委員会出席・発言(国会会期別・役職別)

第148回国会  4回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  4 委員  0)  0回発言      0文字発言
第149回国会  6回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  6 委員  0)  1回発言   5846文字発言
第150回国会 24回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 24 委員  0)  4回発言   4326文字発言
第151回国会 54回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 44 委員 10)  5回発言  17036文字発言
第152回国会  3回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  2 委員  1)  0回発言      0文字発言
第153回国会 18回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  4 委員 14)  1回発言   7211文字発言
第154回国会 42回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 42)  6回発言  57070文字発言
第155回国会 28回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 20 委員  8)  2回発言   4160文字発言
第156回国会 30回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 10 委員 20)  1回発言   6785文字発言
第157回国会  1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  0回発言      0文字発言

  42期通算 210回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事114 委員 96) 20回発言 102434文字発言

※なお、委員長、委員以外の議員、大臣等の発言は本統計に含まれていません。


委員会出席・発言(委員会別・役職別)

 総務委員会
            81回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 81) 10回発言  75422文字発言

 議院運営委員会
            73回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 73 委員  0)  7回発言   5703文字発言

 武力攻撃事態への対処に関する特別委員会
            15回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 15)  1回発言  14415文字発言

 内閣委員会
            12回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 12 委員  0)  0回発言      0文字発言

 個人情報の保護に関する特別委員会
            10回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 10 委員  0)  0回発言      0文字発言

 特殊法人等改革に関する特別委員会
             8回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  8 委員  0)  1回発言   1048文字発言

 逓信委員会
             7回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  7 委員  0)  1回発言   5846文字発言

 政治倫理の確立及び公職選挙法改正に関する特別委員会
             4回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  4 委員  0)  0回発言      0文字発言


委員会委員長経験

 期間中、委員長としての出席なし。

※開催された委員会に委員長として出席した場合を委員長経験として数えています。記録上委員長に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会理事経験

 議院運営委員会理事(第148回国会)
 逓信委員会理事(第148回国会)
 議院運営委員会理事(第149回国会)
 逓信委員会理事(第149回国会)
 議院運営委員会理事(第150回国会)
 逓信委員会理事(第150回国会)
 議院運営委員会理事(第151回国会)
 議院運営委員会理事(第152回国会)
 政治倫理の確立及び公職選挙法改正に関する特別委員会理事(第153回国会)
 内閣委員会理事(第155回国会)
 特殊法人等改革に関する特別委員会理事(第155回国会)
 個人情報の保護に関する特別委員会理事(第156回国会)

※開催された委員会に理事として出席した場合を理事経験として数えています。記録上理事に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会発言一覧

第149回国会 衆議院 逓信委員会 第2号(2000/08/04、42期)

平林郵政大臣が御就任なさいまして、日米交渉の申し入れの際に直接対面をさせていただいて、それが初めてでございまして、今回は委員会で初めて質疑を通じて対面をさせていただくことになりますが、よろしくお願いい…会議録へ(外部リンク)

第150回国会 衆議院 議院運営委員会 第8号(2000/10/20、42期)

私は、民主党を代表しまして、反対の立場から討論を行います。参議院から送付されました公職選挙法の一部改正案について、これを、衆議院本会議において趣旨説明を行い各党が質疑を行うという手続を省略し、倫理選…会議録へ(外部リンク)

第150回国会 衆議院 議院運営委員会 第10号(2000/10/25、42期)

民主党の伊藤忠治です。私は、反対の立場から意見を述べさせていただきます。会議録へ(外部リンク)

第150回国会 衆議院 議院運営委員会 第23号(2000/11/30、42期)

図書館運営小委員会において協議決定いたしました案件について御報告いたします。国立国会図書館職員倫理規程制定の件でありますが、これは、国立国会図書館職員の職務の公正さに対する国民の疑惑や不信を招くよう…会議録へ(外部リンク)

第150回国会 衆議院 議院運営委員会 第25号(2001/01/30、42期)

国立国会図書館の平成十三年度歳出予算の要求について、図書館運営小委員会における審議の経過及び結果を御報告申し上げます。まず、平成十三年度歳出予算の要求について御説明申し上げます。会議録へ(外部リンク)

第151回国会 衆議院 議院運営委員会 第6号(2001/02/20、42期)

民主党を代表しまして、公聴会日程を一方的に決められたことに対して、反対の意見を明らかにさせていただきます。二点にわたってその理由を申し述べます。会議録へ(外部リンク)

第151回国会 衆議院 議院運営委員会 第13号(2001/03/15、42期)

図書館運営小委員会において協議決定いたしました案件について御報告いたします。第一に、国立国会図書館法の規定により行政各部門に置かれる支部図書館及びその職員に関する法律の一部改正の件でございますが、こ…会議録へ(外部リンク)

第151回国会 衆議院 議院運営委員会 第30号(2001/05/18、42期)

伊藤忠治です。民主党・無所属クラブ、自由党、日本共産党、社会民主党・市民連合を代表して、動議を提出いたします。会議録へ(外部リンク)

第151回国会 衆議院 総務委員会 第3号(2001/02/22、42期)

民主党の伊藤忠治でございます。省庁再編で総務省が新たに誕生いたしまして初の委員会の審議になるわけですが、その最初の日に質問をさせていただくということは、私にとっても、橋本政権以来一連の行政改革、とり…会議録へ(外部リンク)

第151回国会 衆議院 総務委員会 第17号(2001/05/31、42期)

民主党の伊藤忠治でございます。まず初めに、片山大臣、それから小坂副大臣、おめでとうございました。会議録へ(外部リンク)

第153回国会 衆議院 総務委員会 第2号(2001/10/30、42期)

大臣、御苦労さまでございます。さまざまな大きな問題をお抱えになって大所高所の目配り、御苦労だと思いますが、きょうは、大臣と小坂副大臣、外務省の北島経済局長、来ていただいていると思いますが、お三人に集中…会議録へ(外部リンク)

第154回国会 衆議院 総務委員会 第7号(2002/03/20、42期)

民主党の伊藤忠治でございます。地上放送のデジタル化に絞りまして質問をいたします。会議録へ(外部リンク)

第154回国会 衆議院 総務委員会 第9号(2002/04/02、42期)

私がいただきました時間を、テーマを絞りまして、一つは長期増分費用方式、国会審議の法律改正の経過がございまして、その問題をまず第一点。二点目は、ユニバーサルサービスの問題を第二点。時間が限られております…会議録へ(外部リンク)

第154回国会 衆議院 総務委員会 第16号(2002/04/25、42期)

他党の応援団が多くて、まことに申しわけないんですが、時間が参りましたので始めさせていただきます。私、二十分間なものですから、余り質問ができません。本来ならば電波とは何ぞやというところから質問したかっ…会議録へ(外部リンク)

第154回国会 衆議院 総務委員会 第20号(2002/06/04、42期)

民主党の伊藤忠治でございます。質問をいたします。今回のこの郵政事業の問題について、私は、極めて常識論、現場の皆さんの立場に立って、今回の郵政事業の新しい制度設計がどうあるべきかという点を考えまして、…会議録へ(外部リンク)

第154回国会 衆議院 総務委員会 第24号(2002/06/25、42期)

伊藤でございます。逐次質疑をいたします。まず、逐条審議でございまして、公社法の第一条ですが、お読みいただきますと、ごらんのとおり「国営の新たな公社」、こういう明文がございまして、どういう組織なんだろ…会議録へ(外部リンク)

第154回国会 衆議院 武力攻撃事態への対処に関する特別委員会 第7号(2002/05/20、42期)

民主党の伊藤忠治でございます。私は、安保委員会だとか外務委員会は久しぶりといいますか、昔はレギュラーでございましたが、したがいまして、官房長官とは結構あれなんですが、防衛庁長官とは初めてでございまし…会議録へ(外部リンク)

第155回国会 衆議院 総務委員会 第8号(2002/11/28、42期)

民主党の伊藤忠治でございます。本日は、本委員会で接続料問題について委員会決議が行われることになったと聞いております。国会が行政に対して見識を明らかに表明するということは画期的なことでございまして、そ…会議録へ(外部リンク)

第155回国会 衆議院 特殊法人等改革に関する特別委員会 第8号(2002/11/18、42期)

私は、民主党・無所属クラブを代表して、議題となっております独立行政法人国民生活センター法案等特殊法人等改革関連四十六法律案に対し、一部賛成、一部反対の立場から討論を行います。そもそも、特殊法人等の抜…会議録へ(外部リンク)

第156回国会 衆議院 総務委員会 第23号(2003/07/10、42期)

民主党の伊藤忠治でございます。時間が三十分でございますので、その中で、数点の問題について、ポイントを絞りながら質問させていただきたいと思います。会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院質問主意書(42期)

37期質問主意書 - 38期質問主意書 - 39期質問主意書 - 41期質問主意書 - 42期質問主意書 - 43期質問主意書

質問主意書提出数

 期間中に提出された質問主意書なし。

質問主意書一覧

 期間中に提出された質問主意書なし。

■ページ上部へ




在籍期:37期(1983/12/18-) - 38期(1986/07/06-) - 39期(1990/02/18-) - 41期(1996/10/20-) - 42期(2000/06/25-) - 43期(2003/11/09-)
42期在籍の他の議員はこちら→42期衆議院統計 42期衆議院議員


データ更新日:2017/10/22