自見庄三郎衆議院議員 42期国会活動まとめ



在籍期:37期(1983/12/18-) - 38期(1986/07/06-) - 39期(1990/02/18-) - 40期(1993/07/18-) - 41期(1996/10/20-) - 42期(2000/06/25-) - 43期(2003/11/09-)
42期在籍の他の議員はこちら→42期衆議院統計 42期衆議院議員


衆議院本会議(42期)

37期本会議 - 38期本会議 - 39期本会議 - 40期本会議 - 41期本会議 - 42期本会議 - 43期本会議

本会議発言統計

 第148回国会(特別:2000/07/04-2000/07/06)  0回発言      0文字発言
 第149回国会(臨時:2000/07/28-2000/08/09)  0回発言      0文字発言
 第150回国会(臨時:2000/09/21-2000/12/01)  2回発言   2030文字発言
 第151回国会(通常:2001/01/31-2001/06/29)  1回発言   1741文字発言
 第152回国会(臨時:2001/08/07-2001/08/10)  0回発言      0文字発言
 第153回国会(臨時:2001/09/27-2001/12/07)  0回発言      0文字発言
 第154回国会(通常:2002/01/21-2002/07/31)  0回発言      0文字発言
 第155回国会(臨時:2002/10/18-2002/12/13)  0回発言      0文字発言
 第156回国会(通常:2003/01/20-2003/07/28)  1回発言   1909文字発言
 第157回国会(臨時:2003/09/26-2003/10/10)  0回発言      0文字発言

       42期通算   (2000/06/25-2003/11/08)  4回発言   5680文字発言

本会議発言一覧

第150回国会 衆議院 本会議 第7号(2000/10/26、42期)

ただいま議題となりました公職選挙法の一部を改正する法律案について、政治倫理の確立及び公職選挙法改正に関する特別委員会における審査の経過及び結果を御報告申し上げます。本案は、国民の政治意識が多様化する中、参議院の独自性を発揮するため、参議院比例代表選出議員の選挙を現行の拘束名簿式から非拘束名簿式に改め………会議録へ(外部リンク)

第150回国会 衆議院 本会議 第12号(2000/11/10、42期)

ただいま議題となりました両法律案につきまして、政治倫理の確立及び公職選挙法改正に関する特別委員会における審査の経過及び結果を御報告申し上げます。まず、両法律案の主な内容について申し上げます。会議録へ(外部リンク)

第151回国会 衆議院 本会議 第7号(2001/02/21、42期)

私は、自由民主党、公明党及び保守党を代表いたしまして、ただいま議題となりました予算委員長野呂田芳成君解任決議案に対しまして、反対の討論を行うものであります。(拍手)本予算の一日も早い年度内成立は、我が国国民はもとより、世界各国からも熱望されているところであります。このような状況にもかかわらず、今回の………会議録へ(外部リンク)

第156回国会 衆議院 本会議 第12号(2003/03/04、42期)

私は、自由民主党、公明党、保守新党を代表して、ただいま議題となっております平成十五年度一般会計予算、平成十五年度特別会計予算、平成十五年度政府関係機関予算、以上三案に対し、賛成の討論を行うものであります。(拍手)一昨年に発足した小泉内閣のもと、政府は、我が国経済と社会の再生を図るべく、改革なくして成………会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院委員会(42期)

37期委員会 - 38期委員会 - 39期委員会 - 40期委員会 - 41期委員会 - 42期委員会 - 43期委員会

委員会出席・発言(国会会期別・役職別)

第148回国会  3回出席(長  2 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  0回発言      0文字発言
第149回国会  6回出席(長  3 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  3)  0回発言      0文字発言
第150回国会 20回出席(長 16 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  4)  0回発言      0文字発言
第151回国会 20回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 19 委員  1)  1回発言    311文字発言
第152回国会  3回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  2 委員  1)  1回発言   3880文字発言
第153回国会 11回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  8 委員  3)  0回発言      0文字発言
第154回国会 24回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 24)  0回発言      0文字発言
第155回国会  4回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  4 委員  0)  1回発言   6524文字発言
第156回国会 27回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 27 委員  0)  1回発言   5835文字発言
第157回国会  1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  1 委員  0)  1回発言   2235文字発言

  42期通算 119回出席(長 21 代理理事 0 代理 0 理事 61 委員 37)  5回発言  18785文字発言

※なお、委員長、委員以外の議員、大臣等の発言は本統計に含まれていません。


委員会出席・発言(委員会別・役職別)

 予算委員会
            61回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 61 委員  0)  5回発言  18785文字発言

 厚生労働委員会
            23回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 23)  0回発言      0文字発言

 政治倫理の確立及び公職選挙法改正に関する特別委員会
            21回出席(長 21 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  0)  0回発言      0文字発言

 内閣委員会
             8回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  8)  0回発言      0文字発言

 石炭対策特別委員会
             5回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  5)  0回発言      0文字発言

 国際テロリズムの防止及び我が国の協力支援活動等に関する特別委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  0回発言      0文字発言


委員会委員長経験

 政治倫理の確立及び公職選挙法改正に関する特別委員会委員長(第148回国会)
 政治倫理の確立及び公職選挙法改正に関する特別委員会委員長(第149回国会)
 政治倫理の確立及び公職選挙法改正に関する特別委員会委員長(第150回国会)

※開催された委員会に委員長として出席した場合を委員長経験として数えています。記録上委員長に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会理事経験

 予算委員会理事(第151回国会)
 予算委員会理事(第152回国会)
 予算委員会理事(第153回国会)
 予算委員会理事(第155回国会)
 予算委員会理事(第156回国会)
 予算委員会理事(第157回国会)

※開催された委員会に理事として出席した場合を理事経験として数えています。記録上理事に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会発言一覧

第151回国会 衆議院 予算委員会 第15号(2001/03/02、42期)

第二分科会について御報告申し上げます。本分科会は、総務省所管について二日間審査を行いました。その詳細につきましては会議録に譲ることといたします。会議録へ(外部リンク)

第152回国会 衆議院 予算委員会 第2号(2001/09/14、42期)

それでは、委員長のお許しをいただきましたので、自由民主党を代表いたしまして質問をさせていただきます。今回の米国における同時多発テロは、これまでにない新たな危機感と非常に強い緊張感を米国だけでなく全世…会議録へ(外部リンク)

第155回国会 衆議院 予算委員会 第2号(2002/10/24、42期)

おはようございます。自由民主党の自見庄三郎でございます。きょうは、小泉内閣総理大臣初め各閣僚に対しまして質疑を行わせていただきたいと思います。会議録へ(外部リンク)

第156回国会 衆議院 予算委員会 第7号(2003/02/06、42期)

通告をいたしておりますので、小泉内閣総理大臣に質問を一題させていただきます。外交でございますが、今、麻生政調会長からも質問がございましたが、イラク情勢について一問質問をさせていただきたいと思っており…会議録へ(外部リンク)

第157回国会 衆議院 予算委員会 第1号(2003/10/01、42期)

自由民主党の自見庄三郎でございます。まず、十勝沖地震で被害に遭われた方に心からお見舞いを申し上げます。会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院質問主意書(42期)

37期質問主意書 - 38期質問主意書 - 39期質問主意書 - 40期質問主意書 - 41期質問主意書 - 42期質問主意書 - 43期質問主意書

質問主意書提出数

 期間中に提出された質問主意書なし。

質問主意書一覧

 期間中に提出された質問主意書なし。

■ページ上部へ




在籍期:37期(1983/12/18-) - 38期(1986/07/06-) - 39期(1990/02/18-) - 40期(1993/07/18-) - 41期(1996/10/20-) - 42期(2000/06/25-) - 43期(2003/11/09-)
42期在籍の他の議員はこちら→42期衆議院統計 42期衆議院議員


データ更新日:2017/10/22