国会議員白書トップ衆議院議員武部勤>42期国会活動まとめ

武部勤衆議院議員 42期国会活動まとめ



在籍期:38期(1986/07/06-) - 39期(1990/02/18-) - 40期(1993/07/18-) - 41期(1996/10/20-) - 42期(2000/06/25-) - 43期(2003/11/09-) - 44期(2005/09/11-) - 45期(2009/08/30-)
42期在籍の他の議員はこちら→42期衆議院統計 42期衆議院議員


衆議院本会議(42期)

38期本会議 - 39期本会議 - 40期本会議 - 41期本会議 - 42期本会議 - 43期本会議 - 44期本会議 - 45期本会議

本会議発言統計

 第148回国会(特別:2000/07/04-2000/07/06)  0回発言      0文字発言
 第149回国会(臨時:2000/07/28-2000/08/09)  0回発言      0文字発言
 第150回国会(臨時:2000/09/21-2000/12/01)  0回発言      0文字発言
 第151回国会(通常:2001/01/31-2001/06/29)  1回発言   6053文字発言
 第152回国会(臨時:2001/08/07-2001/08/10)  0回発言      0文字発言
 第153回国会(臨時:2001/09/27-2001/12/07)  3回発言   2802文字発言
 第154回国会(通常:2002/01/21-2002/07/31)  3回発言   5476文字発言
 第155回国会(臨時:2002/10/18-2002/12/13)  0回発言      0文字発言
 第156回国会(通常:2003/01/20-2003/07/28)  0回発言      0文字発言
 第157回国会(臨時:2003/09/26-2003/10/10)  0回発言      0文字発言

       42期通算   (2000/06/25-2003/11/08)  7回発言  14331文字発言

本会議発言一覧

第151回国会 衆議院 本会議 第34号(2001/05/31、42期)

林業基本法の一部を改正する法律案につきまして、その趣旨を御説明申し上げます。現行の林業基本法は、昭和三十九年、その当時における社会経済の動向や見通しを踏まえて、我が国林業の向かうべき道筋を明らかにするものとして制定されました。会議録へ(外部リンク)

第153回国会 衆議院 本会議 第2号(2001/10/01、42期)

麻生議員の御質問にお答えいたします。狂牛病に係る情報開示の迅速的確な対応についてのお尋ねであります。会議録へ(外部リンク)

第153回国会 衆議院 本会議 第3号(2001/10/02、42期)

東議員の御質問にお答えいたします。農業・食料政策の転換について厳しい御指摘をちょうだいいたしましたが、多々、的を射ていると思う点もありまして、傾聴させていただきました。会議録へ(外部リンク)

第153回国会 衆議院 本会議 第10号(2001/10/30、42期)

桑原議員にお答えいたします。北方四島周辺水域での第三国漁船の操業問題についてのお尋ねであります。会議録へ(外部リンク)

第154回国会 衆議院 本会議 第6号(2002/02/06、42期)

山崎議員の御質問は、BSE対策について私の決意いかんとのお尋ねでありますが、以下、お答えいたします。昨日、私への不信任決議案が否決されたところでありますが、一連の経緯については真摯に受けとめつつ、謙虚な気持ちで職務を遂行してまいりたいと存じます。会議録へ(外部リンク)

第154回国会 衆議院 本会議 第7号(2002/02/07、42期)

井上議員の御質問にお答えいたします。日中農産物貿易についてのお尋ねであります。会議録へ(外部リンク)

第154回国会 衆議院 本会議 第17号(2002/03/28、42期)

農業経営の改善に必要な資金の融通の円滑化のための農業近代化資金助成法等の一部を改正する法律案の趣旨につきまして、御説明申し上げます。将来にわたる食料の安定供給と農業の多面的機能の発揮を確保するためには、効率的かつ安定的な農業経営が農業生産の相当部分を担う農業構造を確立することが必要であります。会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院委員会(42期)

38期委員会 - 39期委員会 - 40期委員会 - 41期委員会 - 42期委員会 - 43期委員会 - 44期委員会 - 45期委員会

委員会出席・発言(国会会期別・役職別)

第148回国会  4回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  3 委員  1)  0回発言      0文字発言
第149回国会  7回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  5 委員  2)  0回発言      0文字発言
第150回国会 20回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 11 委員  9)  1回発言    757文字発言
第151回国会 33回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 25 委員  8)  1回発言     76文字発言
第154回国会  1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  0回発言      0文字発言
第155回国会 15回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 15)  0回発言      0文字発言
第156回国会 17回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 17)  0回発言      0文字発言
第157回国会  1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  0回発言      0文字発言

  42期通算  98回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 44 委員 54)  2回発言    833文字発言

※なお、委員長、委員以外の議員、大臣等の発言は本統計に含まれていません。


委員会出席・発言(委員会別・役職別)

 議院運営委員会
            26回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 26 委員  0)  2回発言    833文字発言

 外務委員会
            24回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 24)  0回発言      0文字発言

 沖縄及び北方問題に関する特別委員会
            18回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  7 委員 11)  0回発言      0文字発言

 法務委員会
            12回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 12)  0回発言      0文字発言

 商工委員会
            11回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 11 委員  0)  0回発言      0文字発言

 災害対策特別委員会
             5回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  5)  0回発言      0文字発言

 予算委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  0回発言      0文字発言

 特殊法人等改革に関する特別委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  0回発言      0文字発言


委員会委員長経験

 期間中、委員長としての出席なし。

※開催された委員会に委員長として出席した場合を委員長経験として数えています。記録上委員長に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会理事経験

 沖縄及び北方問題に関する特別委員会理事(第148回国会)
 商工委員会理事(第148回国会)
 沖縄及び北方問題に関する特別委員会理事(第149回国会)
 商工委員会理事(第149回国会)
 沖縄及び北方問題に関する特別委員会理事(第150回国会)
 議院運営委員会理事(第150回国会)
 商工委員会理事(第150回国会)
 議院運営委員会理事(第151回国会)

※開催された委員会に理事として出席した場合を理事経験として数えています。記録上理事に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会発言一覧

第150回国会 衆議院 議院運営委員会 第25号(2001/01/30、42期)

平成十三年度の衆議院歳出予算の要求につきまして、庶務小委員会における審議の経過及び結果について御報告申し上げます。まず、平成十三年度の衆議院歳出予算の要求について御説明申し上げます。会議録へ(外部リンク)

第151回国会 衆議院 議院運営委員会 第6号(2001/02/20、42期)

議院運営委員会といたしましては、議長から諮問のありました予算委員会からの公聴会開会承認要求につきましては、承認すべきものと決定されるようお願いいたします。会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院質問主意書(42期)

38期質問主意書 - 39期質問主意書 - 40期質問主意書 - 41期質問主意書 - 42期質問主意書 - 43期質問主意書 - 44期質問主意書 - 45期質問主意書

質問主意書提出数

 期間中に提出された質問主意書なし。

質問主意書一覧

 期間中に提出された質問主意書なし。

■ページ上部へ




在籍期:38期(1986/07/06-) - 39期(1990/02/18-) - 40期(1993/07/18-) - 41期(1996/10/20-) - 42期(2000/06/25-) - 43期(2003/11/09-) - 44期(2005/09/11-) - 45期(2009/08/30-)
42期在籍の他の議員はこちら→42期衆議院統計 42期衆議院議員


データ更新日:2017/10/22