高橋一郎衆議院議員 42期国会活動まとめ



在籍期:38期(1986/07/06-) - 39期(1990/02/18-) - 40期(1993/07/18-) - 41期(1996/10/20-) - 42期(2000/06/25-)
42期在籍の他の議員はこちら→42期衆議院統計 42期衆議院議員


衆議院本会議(42期)

38期本会議 - 39期本会議 - 40期本会議 - 41期本会議 - 42期本会議

本会議発言統計

 第148回国会(特別:2000/07/04-2000/07/06)  0回発言      0文字発言
 第149回国会(臨時:2000/07/28-2000/08/09)  0回発言      0文字発言
 第150回国会(臨時:2000/09/21-2000/12/01)  0回発言      0文字発言
 第151回国会(通常:2001/01/31-2001/06/29)  0回発言      0文字発言
 第152回国会(臨時:2001/08/07-2001/08/10)  0回発言      0文字発言
 第153回国会(臨時:2001/09/27-2001/12/07)  0回発言      0文字発言
 第154回国会(通常:2002/01/21-2002/07/31)  0回発言      0文字発言
 第155回国会(臨時:2002/10/18-2002/12/13)  1回発言    655文字発言
 第156回国会(通常:2003/01/20-2003/07/28)  2回発言   1801文字発言
 第157回国会(臨時:2003/09/26-2003/10/10)  1回発言   1132文字発言

       42期通算   (2000/06/25-2003/11/08)  4回発言   3588文字発言

本会議発言一覧

第155回国会 衆議院 本会議 第10号(2002/11/14、42期)

ただいま議題となりました両法律案につきまして、政治倫理の確立及び公職選挙法改正に関する特別委員会における審査の経過及び結果を御報告申し上げます。まず、公職選挙法の一部を改正する法律案について申し上げます。会議録へ(外部リンク)

第156回国会 衆議院 本会議 第33号(2003/05/22、42期)

ただいま議題となりました公職選挙法の一部を改正する法律案につきまして、政治倫理の確立及び公職選挙法改正に関する特別委員会における審査の経過及び結果を御報告申し上げます。本案は、選挙人の投票しやすい環境を整えるため、期日前投票制度を創設するとともに、在外投票について在外公館投票と郵便等投票とのいずれか………会議録へ(外部リンク)

第156回国会 衆議院 本会議 第45号(2003/07/15、42期)

ただいま議題となりました公職選挙法の一部を改正する法律案の提案の趣旨及び内容を御説明申し上げます。本案は、身体に重度の障害がある選挙人について選挙権行使の機会を拡充するため、郵便等による不在者投票の対象者を拡大するとともに、郵便等による不在者投票をすることができる選挙人のうちみずから投票の記載をする………会議録へ(外部リンク)

第157回国会 衆議院 本会議 第3号(2003/10/03、42期)

ただいま議題となりました公職選挙法の一部を改正する法律案の提案の趣旨及び内容を御説明申し上げます。本案は、衆議院議員の総選挙または参議院議員の通常選挙において、政党が、国政に関する重要政策等を記載したパンフレット等を、選挙運動のために頒布することができることとするものであります。会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院委員会(42期)

38期委員会 - 39期委員会 - 40期委員会 - 41期委員会 - 42期委員会

委員会出席・発言(国会会期別・役職別)

第148回国会  4回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  1 委員  3)  1回発言    148文字発言
第149回国会  7回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  7)  1回発言    148文字発言
第150回国会 23回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  1 委員 22)  1回発言    148文字発言
第151回国会 26回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 13 委員 13)  0回発言      0文字発言
第152回国会  2回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  1 委員  1)  0回発言      0文字発言
第153回国会 10回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  5 委員  5)  0回発言      0文字発言
第154回国会 31回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  6 委員 25)  1回発言    149文字発言
第155回国会 13回出席(長  3 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 10)  0回発言      0文字発言
第156回国会 25回出席(長  6 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 19)  0回発言      0文字発言
第157回国会  2回出席(長  2 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  0)  0回発言      0文字発言

  42期通算 143回出席(長 11 代理理事 0 代理 0 理事 27 委員105)  4回発言    593文字発言

※なお、委員長、委員以外の議員、大臣等の発言は本統計に含まれていません。


委員会出席・発言(委員会別・役職別)

 国土交通委員会
            42回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 42)  0回発言      0文字発言

 政治倫理の確立及び公職選挙法改正に関する特別委員会
            29回出席(長 11 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 18)  0回発言      0文字発言

 内閣委員会
            28回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 28)  0回発言      0文字発言

 文部科学委員会
            19回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 19 委員  0)  0回発言      0文字発言

 国会等の移転に関する特別委員会
             8回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  8)  3回発言    444文字発言

 逓信委員会
             6回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  6)  0回発言      0文字発言

 青少年問題に関する特別委員会
             6回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  6 委員  0)  1回発言    149文字発言

 国家基本政策委員会
             2回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  2 委員  0)  0回発言      0文字発言

 決算行政監視委員会
             2回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  2)  0回発言      0文字発言

 外務委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  0回発言      0文字発言


委員会委員長経験

 政治倫理の確立及び公職選挙法改正に関する特別委員会委員長(第155回国会)
 政治倫理の確立及び公職選挙法改正に関する特別委員会委員長(第156回国会)
 政治倫理の確立及び公職選挙法改正に関する特別委員会委員長(第157回国会)

※開催された委員会に委員長として出席した場合を委員長経験として数えています。記録上委員長に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会理事経験

 国家基本政策委員会理事(第148回国会)
 国家基本政策委員会理事(第150回国会)
 文部科学委員会理事(第151回国会)
 文部科学委員会理事(第152回国会)
 文部科学委員会理事(第153回国会)
 青少年問題に関する特別委員会理事(第154回国会)

※開催された委員会に理事として出席した場合を理事経験として数えています。記録上理事に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会発言一覧

第148回国会 衆議院 国会等の移転に関する特別委員会 第1号(2000/07/05、42期)

これより会議を開きます。衆議院規則第百一条第四項の規定によりまして、委員長が選任されるまで、私が委員長の職務を行います。会議録へ(外部リンク)

第149回国会 衆議院 国会等の移転に関する特別委員会 第1号(2000/07/28、42期)

これより会議を開きます。衆議院規則第百一条第四項の規定によりまして、委員長が選任されるまで、私が委員長の職務を行います。会議録へ(外部リンク)

第150回国会 衆議院 国会等の移転に関する特別委員会 第1号(2000/09/21、42期)

これより会議を開きます。衆議院規則第百一条第四項の規定によりまして、委員長が選任されるまで、私が委員長の職務を行います。会議録へ(外部リンク)

第154回国会 衆議院 青少年問題に関する特別委員会 第1号(2002/01/21、42期)

これより会議を開きます。衆議院規則第百一条第四項の規定によりまして、委員長が選任されるまで、私が委員長の職務を行います。会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院質問主意書(42期)

38期質問主意書 - 39期質問主意書 - 40期質問主意書 - 41期質問主意書 - 42期質問主意書

質問主意書提出数

 期間中に提出された質問主意書なし。

質問主意書一覧

 期間中に提出された質問主意書なし。

■ページ上部へ




在籍期:38期(1986/07/06-) - 39期(1990/02/18-) - 40期(1993/07/18-) - 41期(1996/10/20-) - 42期(2000/06/25-)
42期在籍の他の議員はこちら→42期衆議院統計 42期衆議院議員


データ更新日:2017/10/22