小坂憲次衆議院議員 42期国会活動まとめ



在籍期:39期(1990/02/18-) - 40期(1993/07/18-) - 41期(1996/10/20-) - 42期(2000/06/25-) - 43期(2003/11/09-) - 44期(2005/09/11-)
42期在籍の他の議員はこちら→42期衆議院統計 42期衆議院議員


衆議院本会議(42期)

39期本会議 - 40期本会議 - 41期本会議 - 42期本会議 - 43期本会議 - 44期本会議

本会議発言統計

 第148回国会(特別:2000/07/04-2000/07/06)  0回発言      0文字発言
 第149回国会(臨時:2000/07/28-2000/08/09)  0回発言      0文字発言
 第150回国会(臨時:2000/09/21-2000/12/01)  0回発言      0文字発言
 第151回国会(通常:2001/01/31-2001/06/29)  0回発言      0文字発言
 第152回国会(臨時:2001/08/07-2001/08/10)  0回発言      0文字発言
 第153回国会(臨時:2001/09/27-2001/12/07)  0回発言      0文字発言
 第154回国会(通常:2002/01/21-2002/07/31)  1回発言   1110文字発言
 第155回国会(臨時:2002/10/18-2002/12/13)  2回発言   1321文字発言
 第156回国会(通常:2003/01/20-2003/07/28) 10回発言   6958文字発言
 第157回国会(臨時:2003/09/26-2003/10/10)  0回発言      0文字発言

       42期通算   (2000/06/25-2003/11/08) 13回発言   9389文字発言

本会議発言一覧

第154回国会 衆議院 本会議 第42号(2002/06/19、42期)

私は、自由民主党、公明党及び保守党を代表して、ただいま議長から発議されました今国会の会期を七月三十一日までの四十二日間延長するの件について、賛成討論を行います。(拍手)去る一月二十一日に召集された第百五十四通常国会は、冒頭、補正予算の処理を行い、続いて、改革に第一歩を踏み出した平成十四年度予算の審議………会議録へ(外部リンク)

第155回国会 衆議院 本会議 第12号(2002/11/21、42期)

ただいま議題となりました両案につきまして、財務金融委員会における審査の経過及び結果を御報告申し上げます。初めに、預金保険法及び金融機関等の更生手続の特例等に関する法律の一部を改正する法律案について申し上げます。会議録へ(外部リンク)

第155回国会 衆議院 本会議 第18号(2002/12/12、42期)

ただいま議題となりました法律案につきまして、財務金融委員会における審査の経過及び結果を御報告申し上げます。本案は、現行の、銀行等の株式等の保有の制限等に関する法律のもとにおいて、銀行が放出する事業法人株については、銀行等保有株式取得機構という受け皿があるのに対し、事業法人が放出する銀行株については、………会議録へ(外部リンク)

第156回国会 衆議院 本会議 第7号(2003/02/07、42期)

ただいま議題となりました法律案につきまして、提案の趣旨及びその概要を御説明申し上げます。本案は、去る四日、財務金融委員会において全会一致をもって起草、提出したものでありまして、平成十四年度の水田農業経営確立助成補助金などに係る所得税及び法人税について軽減措置を講ずるものであります。具体的には、これら………会議録へ(外部リンク)

第156回国会 衆議院 本会議 第12号(2003/03/04、42期)

ただいま議題となりました両案につきまして、財務金融委員会における審査の経過及び結果を御報告申し上げます。初めに、平成十五年度における公債の発行の特例に関する法律案について申し上げます。会議録へ(外部リンク)

第156回国会 衆議院 本会議 第16号(2003/03/20、42期)

ただいま議題となりました両案につきまして、財務金融委員会における審査の経過及び結果を御報告申し上げます。初めに、関税定率法等の一部を改正する法律案について申し上げます。会議録へ(外部リンク)

第156回国会 衆議院 本会議 第20号(2003/04/03、42期)

ただいま議題となりました両案につきまして、財務金融委員会における審査の経過及び結果を御報告申し上げます。初めに、内閣提出、酒税法及び酒税の保全及び酒類業組合等に関する法律の一部を改正する法律案について申し上げます。会議録へ(外部リンク)

第156回国会 衆議院 本会議 第22号(2003/04/15、42期)

ただいま議題となりました法律案につきまして、財務金融委員会における審査の経過及び結果を御報告申し上げます。本案は、保険業に対する信頼性を維持する観点から、生命保険契約者保護のための資金援助制度の整備を行うとともに、保険会社の経営手段の多様化等を図るための措置を講じようとするものであり、以下、その概要………会議録へ(外部リンク)

第156回国会 衆議院 本会議 第29号(2003/05/13、42期)

ただいま議題となりました法律案につきまして、財務金融委員会における審査の経過及び結果を御報告申し上げます。本案は、内外の金融情勢の変化に対応し、間接金融から直接金融へのシフトに向けて個人投資家の証券市場への参加を促進するためのインフラ整備などを行い、我が国証券市場の構造改革を促進するため、所要の措置………会議録へ(外部リンク)

第156回国会 衆議院 本会議 第33号(2003/05/22、42期)

ただいま議題となりました法律案につきまして、財務金融委員会における審査の経過及び結果を御報告申し上げます。本案は、証券市場の公正性、透明性を確保し、投資者の信頼が得られる市場を確立する等の観点から、公認会計士監査の充実強化を図るための措置を講じようとするものであり、以下、その概要を申し上げます。会議録へ(外部リンク)

第156回国会 衆議院 本会議 第40号(2003/06/12、42期)

ただいま議題となりました法律案につきまして、財務金融委員会における審査の経過及び結果を御報告申し上げます。本案は、最近における保険業を取り巻く厳しい経済社会情勢の変化に対応し、保険業の継続が困難となる蓋然性のある保険会社について、保険契約者等の保護の観点から、契約条件の変更を可能とする手続等の整備を………会議録へ(外部リンク)

第156回国会 衆議院 本会議 第44号(2003/07/10、42期)

ただいま議題となりました法律案につきまして、財務金融委員会における審査の経過及び結果を御報告申し上げます。本案は、銀行等をめぐる諸情勢の変化にかんがみ、銀行等に株式等の保有制限を課す時期を延期するほか、銀行等保有株式取得機構につき所要の措置を講じようとするものであり、以下、その概要を申し上げます。会議録へ(外部リンク)

第156回国会 衆議院 本会議 第46号(2003/07/17、42期)

ただいま議題となりました法律案につきまして、提案の趣旨及びその概要を御説明申し上げます。本案は、昨日、財務金融委員会において全会一致をもって起草、提出したものでありまして、貸金業において無登録営業、異常な高金利による貸し付け、悪質な取り立て等の違法行為が多発し、その被害が深刻化している現状にかんがみ………会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院委員会(42期)

39期委員会 - 40期委員会 - 41期委員会 - 42期委員会 - 43期委員会 - 44期委員会

委員会出席・発言(国会会期別・役職別)

第148回国会  4回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  1 委員  3)  0回発言      0文字発言
第149回国会  9回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  3 委員  6)  0回発言      0文字発言
第150回国会 21回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  3 委員 18)  0回発言      0文字発言
第153回国会  1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  1 委員  0)  0回発言      0文字発言
第154回国会 96回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 56 委員 40)  3回発言   6307文字発言
第155回国会 10回出席(長 10 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  0)  0回発言      0文字発言
第156回国会 27回出席(長 27 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  0)  0回発言      0文字発言

  42期通算 168回出席(長 37 代理理事 0 代理 0 理事 64 委員 67)  3回発言   6307文字発言

※なお、委員長、委員以外の議員、大臣等の発言は本統計に含まれていません。


委員会出席・発言(委員会別・役職別)

 議院運営委員会
            57回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 57 委員  0)  2回発言    875文字発言

 財務金融委員会
            37回出席(長 37 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  0)  0回発言      0文字発言

 予算委員会
            25回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 25)  1回発言   5432文字発言

 外務委員会
            21回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 21)  0回発言      0文字発言

 政治倫理の確立及び公職選挙法改正に関する特別委員会
            19回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 19)  0回発言      0文字発言

 逓信委員会
             7回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  7 委員  0)  0回発言      0文字発言

 総務委員会
             2回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  2)  0回発言      0文字発言


委員会委員長経験

 財務金融委員会委員長(第155回国会)
 財務金融委員会委員長(第156回国会)

※開催された委員会に委員長として出席した場合を委員長経験として数えています。記録上委員長に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会理事経験

 逓信委員会理事(第148回国会)
 逓信委員会理事(第149回国会)
 逓信委員会理事(第150回国会)
 議院運営委員会理事(第153回国会)
 議院運営委員会理事(第154回国会)

※開催された委員会に理事として出席した場合を理事経験として数えています。記録上理事に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会発言一覧

第154回国会 衆議院 議院運営委員会 第30号(2002/04/23、42期)

去る十九日の院内の警察及び秩序に関する小委員会の結果を御報告申し上げます。近時の院内における撮影取材についてでありますが、国会議員の政治活動を報道各社が国民に伝える責務の重要性は十分に認識するものの…会議録へ(外部リンク)

第154回国会 衆議院 議院運営委員会 第51号(2002/07/16、42期)

自由民主党の小坂憲次でございます。本法案につきまして限定して申し上げたいと存じます。会議録へ(外部リンク)

第154回国会 衆議院 予算委員会 第26号(2002/04/25、42期)

自由民主党の小坂憲次でございます。辻元参考人には、体調不調の中、本当にお越しいただきましてありがとうございます。私も、議会制度を担当する議院運営委員会の理事の立場も踏まえまして、若干の質問をさせてい…会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院質問主意書(42期)

39期質問主意書 - 40期質問主意書 - 41期質問主意書 - 42期質問主意書 - 43期質問主意書 - 44期質問主意書

質問主意書提出数

 期間中に提出された質問主意書なし。

質問主意書一覧

 期間中に提出された質問主意書なし。

■ページ上部へ




在籍期:39期(1990/02/18-) - 40期(1993/07/18-) - 41期(1996/10/20-) - 42期(2000/06/25-) - 43期(2003/11/09-) - 44期(2005/09/11-)
42期在籍の他の議員はこちら→42期衆議院統計 42期衆議院議員


データ更新日:2017/10/22