河村建夫衆議院議員 43期国会活動まとめ



在籍期:39期(1990/02/18-) - 40期(1993/07/18-) - 41期(1996/10/20-) - 42期(2000/06/25-) - 43期(2003/11/09-) - 44期(2005/09/11-) - 45期(2009/08/30-) - 46期(2012/12/16-) - 47期(2014/12/14-)
43期在籍の他の議員はこちら→43期衆議院統計 43期衆議院議員


衆議院本会議(43期)

39期本会議 - 40期本会議 - 41期本会議 - 42期本会議 - 43期本会議 - 44期本会議 - 45期本会議 - 46期本会議 - 47期本会議

本会議発言統計

 第158回国会(特別:2003/11/19-2003/11/27)  0回発言      0文字発言
 第159回国会(通常:2004/01/19-2004/06/16)  5回発言   9989文字発言
 第160回国会(臨時:2004/07/30-2004/08/06)  0回発言      0文字発言
 第161回国会(臨時:2004/10/12-2004/12/03)  0回発言      0文字発言
 第162回国会(通常:2005/01/21-2005/08/08)  0回発言      0文字発言

       43期通算   (2003/11/09-2005/09/10)  5回発言   9989文字発言

本会議発言一覧

第159回国会 衆議院 本会議 第3号(2004/01/22、43期)

神崎議員から、三点の御質問をいただきました。まず第一点は、小中学校段階からの職業体験の必要性についてでございます。会議録へ(外部リンク)

第159回国会 衆議院 本会議 第10号(2004/02/19、43期)

国庫負担の対象外とする予定の義務教育費国庫負担金の退職手当を、今後の状況により国庫負担へ戻す可能性についてのお尋ねでございました。義務教育費国庫負担金の退職手当につきましては、昨年六月の経済財政運営と構造改革に関する基本方針二〇〇三等を踏まえ、国庫負担の対象外とするための法案を今国会に提出していると………会議録へ(外部リンク)

第159回国会 衆議院 本会議 第11号(2004/02/27、43期)

義務教育費国庫負担法及び公立養護学校整備特別措置法の一部を改正する法律案について、その趣旨を御説明申し上げます。義務教育は、憲法の要請により、すべての国民に対し、必要な基礎的資質を培うものであり、国と地方が適切に役割分担しつつ、円滑に実施することが重要であります。会議録へ(外部リンク)

第159回国会 衆議院 本会議 第15号(2004/03/16、43期)

小林千代美議員にお答えいたします。義務教育や社会教育での法教育についてのお尋ねでございました。会議録へ(外部リンク)

第159回国会 衆議院 本会議 第27号(2004/04/23、43期)

地方教育行政の組織及び運営に関する法律の一部を改正する法律案について、その趣旨を御説明申し上げます。国民の学校教育に対する要請が多様化、高度化する中で、公立学校が国民の期待に十分こたえることができるよう、公立学校の管理運営の活性化を図る必要があります。このため、地域の住民や保護者がより主体的に学校の………会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院委員会(43期)

39期委員会 - 40期委員会 - 41期委員会 - 42期委員会 - 43期委員会 - 44期委員会 - 45期委員会 - 46期委員会 - 47期委員会

委員会出席・発言(国会会期別・役職別)

第161回国会 14回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 12 委員  2)  0回発言      0文字発言
第162回国会 37回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 23 委員 14)  1回発言   1147文字発言

  43期通算  51回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 35 委員 16)  1回発言   1147文字発言

※なお、委員長、委員以外の議員、大臣等の発言は本統計に含まれていません。


委員会出席・発言(委員会別・役職別)

 経済産業委員会
            35回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 35 委員  0)  1回発言   1147文字発言

 予算委員会
            16回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 16)  0回発言      0文字発言


委員会委員長経験

 期間中、委員長としての出席なし。

※開催された委員会に委員長として出席した場合を委員長経験として数えています。記録上委員長に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会理事経験

 経済産業委員会理事(第161回国会)
 経済産業委員会理事(第162回国会)

※開催された委員会に理事として出席した場合を理事経験として数えています。記録上理事に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会発言一覧

第162回国会 衆議院 経済産業委員会 第4号(2005/03/11、43期)

自由民主党の河村建夫です。私は、自由民主党、公明党を代表し、ただいま議題となっております政府提案の独占禁止法改正法案並びにそれに対する自由民主党及び公明党提出の修正案につきまして、賛成の立場から討論…会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院質問主意書(43期)

39期質問主意書 - 40期質問主意書 - 41期質問主意書 - 42期質問主意書 - 43期質問主意書 - 44期質問主意書 - 45期質問主意書 - 46期質問主意書 - 47期質問主意書

質問主意書提出数

 期間中に提出された質問主意書なし。

質問主意書一覧

 期間中に提出された質問主意書なし。

■ページ上部へ




在籍期:39期(1990/02/18-) - 40期(1993/07/18-) - 41期(1996/10/20-) - 42期(2000/06/25-) - 43期(2003/11/09-) - 44期(2005/09/11-) - 45期(2009/08/30-) - 46期(2012/12/16-) - 47期(2014/12/14-)
43期在籍の他の議員はこちら→43期衆議院統計 43期衆議院議員


データ更新日:2017/10/22