国会議員白書トップ衆議院議員大島敦>43期国会活動まとめ

大島敦衆議院議員 43期国会活動まとめ



在籍期:42期(2000/06/25-) - 43期(2003/11/09-) - 44期(2005/09/11-) - 45期(2009/08/30-) - 46期(2012/12/16-) - 47期(2014/12/14-)
43期在籍の他の議員はこちら→43期衆議院統計 43期衆議院議員


衆議院本会議(43期)

42期本会議 - 43期本会議 - 44期本会議 - 45期本会議 - 46期本会議 - 47期本会議

本会議発言統計

 第158回国会(特別:2003/11/19-2003/11/27)  0回発言      0文字発言
 第159回国会(通常:2004/01/19-2004/06/16)  0回発言      0文字発言
 第160回国会(臨時:2004/07/30-2004/08/06)  0回発言      0文字発言
 第161回国会(臨時:2004/10/12-2004/12/03)  0回発言      0文字発言
 第162回国会(通常:2005/01/21-2005/08/08)  0回発言      0文字発言

       43期通算   (2003/11/09-2005/09/10)  0回発言      0文字発言

本会議発言一覧

 期間中、衆議院本会議での発言なし。
■ページ上部へ

衆議院委員会(43期)

42期委員会 - 43期委員会 - 44期委員会 - 45期委員会 - 46期委員会 - 47期委員会

委員会出席・発言(国会会期別・役職別)

第158回国会  4回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  4)  0回発言      0文字発言
第159回国会 21回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 21)  3回発言  13131文字発言
第160回国会  2回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  2)  1回発言    932文字発言
第161回国会 13回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  2 委員 11)  2回発言  13102文字発言
第162回国会 45回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  5 委員 40)  7回発言  42811文字発言

  43期通算  85回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  7 委員 78) 13回発言  69976文字発言

※なお、委員長、委員以外の議員、大臣等の発言は本統計に含まれていません。


委員会出席・発言(委員会別・役職別)

 厚生労働委員会
            68回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 68) 12回発言  61203文字発言

 青少年問題に関する特別委員会
             7回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  7 委員  0)  0回発言      0文字発言

 武力攻撃事態等への対処に関する特別委員会
             2回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  2)  0回発言      0文字発言

 災害対策特別委員会
             2回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  2)  0回発言      0文字発言

 財務金融委員会
             2回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  2)  0回発言      0文字発言

 予算委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  1回発言   8773文字発言

 法務委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  0回発言      0文字発言

 外務委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  0回発言      0文字発言

 政治倫理の確立及び公職選挙法改正に関する特別委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  0回発言      0文字発言


委員会委員長経験

 期間中、委員長としての出席なし。

※開催された委員会に委員長として出席した場合を委員長経験として数えています。記録上委員長に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会理事経験

 青少年問題に関する特別委員会理事(第161回国会)
 青少年問題に関する特別委員会理事(第162回国会)

※開催された委員会に理事として出席した場合を理事経験として数えています。記録上理事に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会発言一覧

第159回国会 衆議院 厚生労働委員会 第2号(2004/02/27、43期)

民主党の大島敦です。先般行われました厚生労働大臣坂口大臣の所信表明に対して、質問をさせていただきます。会議録へ(外部リンク)

第159回国会 衆議院 厚生労働委員会 第7号(2004/03/24、43期)

それでは、三井辨雄議員に引き続き、今回の公衆浴場につきまして質問をさせていただきます。公衆浴場、銭湯というのは、戦後、我が国の公衆衛生に多大なる寄与をしていただいたと考えております。そして、今も寄与…会議録へ(外部リンク)

第159回国会 衆議院 厚生労働委員会 第18号(2004/05/07、43期)

民主党の大島敦です。きょうは、総務省、文部省、財務省から、各副大臣、政務官の方、当委員会に来ていただきまして、まことにありがとうございます。会議録へ(外部リンク)

第160回国会 衆議院 厚生労働委員会 第1号(2004/08/04、43期)

私は、民主党・無所属クラブを代表し、ただいま議題となりました国民年金法等の一部を改正する法律を廃止する等の法律案に賛成の立場で討論を行います。さきの国会で成立した年金改革関連法は、制度の抜本的な改革…会議録へ(外部リンク)

第161回国会 衆議院 厚生労働委員会 第2号(2004/10/27、43期)

こんにちは、民主党の大島です。引き続き、民主党の時間の枠内で、厚生労働行政について大臣の考えを伺わせていただきたいと思います。会議録へ(外部リンク)

第161回国会 衆議院 厚生労働委員会 第9号(2004/11/19、43期)

それでは、今回の無年金障害者の法案並びに関連事項について質問をさせていただきます。特定障害者に対する特別障害給付金の支給に関する法律案について、何点か確認をさせてください。会議録へ(外部リンク)

第162回国会 衆議院 予算委員会 第15号(2005/02/18、43期)

民主党の大島敦です。きょうは、昨年成立いたしました年金関連法から御質問をさせていただきます。会議録へ(外部リンク)

第162回国会 衆議院 厚生労働委員会 第2号(2005/02/23、43期)

民主党衆議院議員の大島です。午前中の横路委員の質疑に引き続きまして、私、大島も質問をさせていただきます。会議録へ(外部リンク)

第162回国会 衆議院 厚生労働委員会 第6号(2005/03/16、43期)

民主党の大島でございます。きょうの午前中の山口委員、そして先ほどの阿部委員の御質疑を聞きながら、若干そのことについて関連的な質問をさせてください。会議録へ(外部リンク)

第162回国会 衆議院 厚生労働委員会 第17号(2005/04/20、43期)

民主党の大島です。今回、初めて介護保険法の質問をさせていただく機会をいただきました。本当にありがたく思っています。会議録へ(外部リンク)

第162回国会 衆議院 厚生労働委員会 第19号(2005/04/27、43期)

民主党の大島敦です。私は、民主党・無所属クラブを代表いたしまして、ただいま議題となりました政府提出、介護保険法等の一部を改正する法律案及び介護保険法等の一部を改正する法律案に対する修正案に対して討論…会議録へ(外部リンク)

第162回国会 衆議院 厚生労働委員会 第26号(2005/06/08、43期)

民主党の大島です。まず、社会保険労務士法の一部を改正する法律案について質問をしていきたいと思います。会議録へ(外部リンク)

第162回国会 衆議院 厚生労働委員会 第30号(2005/06/29、43期)

民主党の大島です。建設労働者の雇用の改善等に関する法律の一部を改正する法律案に関しまして、何点か質問をさせてください。会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院質問主意書(43期)

42期質問主意書 - 43期質問主意書 - 44期質問主意書 - 45期質問主意書 - 46期質問主意書 - 47期質問主意書

質問主意書提出数

 期間中に提出された質問主意書なし。

質問主意書一覧

 期間中に提出された質問主意書なし。

■ページ上部へ




在籍期:42期(2000/06/25-) - 43期(2003/11/09-) - 44期(2005/09/11-) - 45期(2009/08/30-) - 46期(2012/12/16-) - 47期(2014/12/14-)
43期在籍の他の議員はこちら→43期衆議院統計 43期衆議院議員


データ更新日:2017/10/22