神崎武法衆議院議員 44期国会活動まとめ



在籍期:37期(1983/12/18-) - 38期(1986/07/06-) - 39期(1990/02/18-) - 40期(1993/07/18-) - 41期(1996/10/20-) - 42期(2000/06/25-) - 43期(2003/11/09-) - 44期(2005/09/11-) - 45期(2009/08/30-)
44期在籍の他の議員はこちら→44期衆議院統計 44期衆議院議員


衆議院本会議(44期)

37期本会議 - 38期本会議 - 39期本会議 - 40期本会議 - 41期本会議 - 42期本会議 - 43期本会議 - 44期本会議 - 45期本会議

本会議発言統計

 第163回国会(特別:2005/09/21-2005/11/01)  1回発言   6283文字発言
 第164回国会(通常:2006/01/20-2006/06/18)  1回発言  10613文字発言
 第165回国会(臨時:2006/09/26-2006/12/19)  0回発言      0文字発言
 第166回国会(通常:2007/01/25-2007/07/05)  0回発言      0文字発言
 第167回国会(臨時:2007/08/07-2007/08/10)  0回発言      0文字発言
 第168回国会(臨時:2007/09/10-2008/01/15)  0回発言      0文字発言
 第169回国会(通常:2008/01/18-2008/06/21)  0回発言      0文字発言
 第170回国会(臨時:2008/09/24-2008/12/25)  0回発言      0文字発言
 第171回国会(通常:2009/01/05-2009/07/21)  0回発言      0文字発言

       44期通算   (2005/09/11-2009/08/29)  2回発言  16896文字発言

本会議発言一覧

第163回国会 衆議院 本会議 第4号(2005/09/28、44期)

私は、公明党を代表して、小泉総理の所信表明演説に対して質問をいたします。(拍手)質問に先立って、一言申し上げます。会議録へ(外部リンク)

第164回国会 衆議院 本会議 第3号(2006/01/24、44期)

私は、公明党を代表して、小泉総理の施政方針演説を初め政府四演説に対して質問をいたします。(拍手)改革には、常に抵抗や障害がつきものです。しかし、何のための改革かという原点を常に私たち政治家が確認していけば、その決意と行動は揺るぎないものとなり、改革は実現すると確信します。まさに、その原点こそ、国民の………会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院委員会(44期)

37期委員会 - 38期委員会 - 39期委員会 - 40期委員会 - 41期委員会 - 42期委員会 - 43期委員会 - 44期委員会 - 45期委員会

委員会出席・発言(国会会期別・役職別)

第163回国会  1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  1 委員  0)  0回発言      0文字発言
第165回国会  3回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  3)  0回発言      0文字発言
第166回国会 22回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 22)  9回発言  20382文字発言
第167回国会  1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  0回発言      0文字発言
第168回国会  4回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  4)  2回発言   7501文字発言
第169回国会 15回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 15)  5回発言  12704文字発言
第170回国会  4回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  4)  1回発言   3253文字発言
第171回国会 10回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 10)  4回発言  14659文字発言

  44期通算  60回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  1 委員 59) 21回発言  58499文字発言

※なお、委員長、委員以外の議員、大臣等の発言は本統計に含まれていません。


委員会出席・発言(委員会別・役職別)

 法務委員会
            56回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 56) 21回発言  58499文字発言

 決算行政監視委員会
             3回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  3)  0回発言      0文字発言

 懲罰委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  1 委員  0)  0回発言      0文字発言


委員会委員長経験

 期間中、委員長としての出席なし。

※開催された委員会に委員長として出席した場合を委員長経験として数えています。記録上委員長に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会理事経験

 懲罰委員会理事(第163回国会)

※開催された委員会に理事として出席した場合を理事経験として数えています。記録上理事に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会発言一覧

第166回国会 衆議院 法務委員会 第3号(2007/02/21、44期)

公明党の神崎武法でございます。私は、二十三年ぶりに法務委員会に戻ってまいりました。どうぞよろしくお願いいたします。会議録へ(外部リンク)

第166回国会 衆議院 法務委員会 第7号(2007/03/20、44期)

戸籍法の一部を改正する法律案についてお尋ねをいたします。今回の改正は、戸籍の記載の真実性担保について見直しを行うこと、戸籍の公開制度について見直しを行うこと、それから不正の手段等によって戸籍謄本等の…会議録へ(外部リンク)

第166回国会 衆議院 法務委員会 第12号(2007/04/18、44期)

与党修正案の質疑に入る前に、昨日の長崎の事件につきましてお尋ねをいたします。昨日、伊藤長崎市長が銃撃をされ、本日未明死亡されました。伊藤長崎市長に対し、衷心より哀悼の意を表し、御冥福をお祈りいたした…会議録へ(外部リンク)

第166回国会 衆議院 法務委員会 第17号(2007/05/18、44期)

法案の質疑に先立ちまして、愛知におきますけん銃による警察官等の殺害事件につきましてお伺いをいたしたいと思います。昨日、愛知で元暴力団組員の男がけん銃を発射して、奥さんと見られる女性を人質に籠城する事…会議録へ(外部リンク)

第166回国会 衆議院 法務委員会 第19号(2007/05/23、44期)

初めに、法テラスと国選弁護報酬等の問題につきまして、お尋ねをいたしたいと思います。昨年十月から法テラスが開始されました。コールセンターへの相談件数は当初予定の三割にとどまっておりまして、この制度の周…会議録へ(外部リンク)

第166回国会 衆議院 法務委員会 第21号(2007/05/29、44期)

公明党の神崎武法でございます。参考人の皆様には、御多忙のところを御出席いただき、貴重な御意見を開陳していただきまして、大変にありがとうございます。会議録へ(外部リンク)

第166回国会 衆議院 法務委員会 第22号(2007/05/30、44期)

私は、今回の犯罪被害者が刑事手続に参加する制度などにつきましては、大変画期的なものだというふうに評価をいたしております。犯罪被害者、御遺族、御家族の皆様にとりましても、要望の大きな前進と評価されている…会議録へ(外部リンク)

第166回国会 衆議院 法務委員会 第23号(2007/06/01、44期)

公明党の神崎武法でございます。まず、与党修正案についてお伺いをいたします。資力の乏しい被害者参加人も弁護士の法的援助を受けられるようにするため、必要な措置を講じるように努めるとの規定を追加いたしまし…会議録へ(外部リンク)

第166回国会 衆議院 法務委員会 第25号(2007/07/04、44期)

公明党の神崎武法でございます。DV防止法の改正につきまして、お尋ねをいたします。会議録へ(外部リンク)

第168回国会 衆議院 法務委員会 第2号(2007/10/24、44期)

公明党の神崎武法でございます。鳩山法務大臣、御就任まことにおめでとうございます。大臣はバイタリティーあふれる方でいらっしゃいますから、法務行政に力量を発揮されますことを期待いたしております。会議録へ(外部リンク)

第168回国会 衆議院 法務委員会 第5号(2007/12/07、44期)

公明党の神崎武法でございます。まずは、前回に引き続きまして、我が国の検視、解剖制度につきましてお尋ねをいたします。会議録へ(外部リンク)

第169回国会 衆議院 法務委員会 第2号(2008/02/26、44期)

公明党の神崎武法でございます。まず、ロス疑惑につきまして、法務大臣の感想をお伺いいたしたいと思います。会議録へ(外部リンク)

第169回国会 衆議院 法務委員会 第7号(2008/04/11、44期)

公明党の神崎武法でございます。最初に、裁判員制度の施行についてお伺いをいたします。会議録へ(外部リンク)

第169回国会 衆議院 法務委員会 第8号(2008/04/15、44期)

公明党の神崎武法でございます。保険法案は、商法の保険契約に関する規定を削除して、保険契約に関するルールを定める単行法を制定するものでありまして、明治三十二年の商法制定後、保険法の百年ぶりの実質的改正…会議録へ(外部リンク)

第169回国会 衆議院 法務委員会 第11号(2008/04/25、44期)

公明党の神崎武法でございます。まず、他人の生命に掛ける保険の問題を取り上げたいと思います。会議録へ(外部リンク)

第169回国会 衆議院 法務委員会 第14号(2008/05/30、44期)

公明党の神崎武法でございます。振り返ってみますと、二〇〇四年に犯罪被害者等基本法が制定され、二〇〇五年には犯罪被害者等基本計画が策定をされました。この中では、「施行後五年を経過した場合に行う検討にお…会議録へ(外部リンク)

第170回国会 衆議院 法務委員会 第2号(2008/11/14、44期)

森法務大臣、御就任おめでとうございます。大臣は伊能忠敬のお話をされましたけれども、私も、少年時代、青年時代、千葉県に住んでおりましたもので、大変懐かしく、興味深くお話を伺わせていただきました。会議録へ(外部リンク)

第171回国会 衆議院 法務委員会 第2号(2009/03/11、44期)

私は、昨年十一月十四日、当委員会におきまして、重大事件について公訴時効の廃止を検討してはどうか、こういう問題提起をいたしました。世田谷一家殺害事件あるいは上智大生殺害事件の被害者の遺族の皆さん方が、公…会議録へ(外部リンク)

第171回国会 衆議院 法務委員会 第5号(2009/04/07、44期)

公明党の神崎武法でございます。最初に、先ほどお話も出ましたけれども、国家免除に関します日本の判例の動向についてお伺いをいたします。会議録へ(外部リンク)

第171回国会 衆議院 法務委員会 第8号(2009/04/28、44期)

公明党の神崎武法でございます。本日は、審議中の入管法改正案を中心にお尋ねをいたします。会議録へ(外部リンク)

第171回国会 衆議院 法務委員会 第11号(2009/06/19、44期)

このたび三会派によりまして修正合意ができましたけれども、これは高く評価をいたしたいと思います。修正案を中心に質問をいたします。会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院質問主意書(44期)

37期質問主意書 - 38期質問主意書 - 39期質問主意書 - 40期質問主意書 - 41期質問主意書 - 42期質問主意書 - 43期質問主意書 - 44期質問主意書 - 45期質問主意書

質問主意書提出数

 期間中に提出された質問主意書なし。

質問主意書一覧

 期間中に提出された質問主意書なし。

■ページ上部へ




在籍期:37期(1983/12/18-) - 38期(1986/07/06-) - 39期(1990/02/18-) - 40期(1993/07/18-) - 41期(1996/10/20-) - 42期(2000/06/25-) - 43期(2003/11/09-) - 44期(2005/09/11-) - 45期(2009/08/30-)
44期在籍の他の議員はこちら→44期衆議院統計 44期衆議院議員


データ更新日:2017/10/22