松岡利勝衆議院議員 44期国会活動まとめ



在籍期:39期(1990/02/18-) - 40期(1993/07/18-) - 41期(1996/10/20-) - 42期(2000/06/25-) - 43期(2003/11/09-) - 44期(2005/09/11-)
44期在籍の他の議員はこちら→44期衆議院統計 44期衆議院議員


衆議院本会議(44期)

39期本会議 - 40期本会議 - 41期本会議 - 42期本会議 - 43期本会議 - 44期本会議

本会議発言統計

 第163回国会(特別:2005/09/21-2005/11/01)  0回発言      0文字発言
 第164回国会(通常:2006/01/20-2006/06/18)  1回発言   1697文字発言
 第165回国会(臨時:2006/09/26-2006/12/19)  1回発言   1002文字発言
 第166回国会(通常:2007/01/25-2007/07/05)  4回発言   7714文字発言
 第167回国会(臨時:2007/08/07-2007/08/10)  0回発言      0文字発言
 第168回国会(臨時:2007/09/10-2008/01/15)  0回発言      0文字発言
 第169回国会(通常:2008/01/18-2008/06/21)  0回発言      0文字発言
 第170回国会(臨時:2008/09/24-2008/12/25)  0回発言      0文字発言
 第171回国会(通常:2009/01/05-2009/07/21)  0回発言      0文字発言

       44期通算   (2005/09/11-2009/08/29)  6回発言  10413文字発言

本会議発言一覧

第164回国会 衆議院 本会議 第5号(2006/01/31、44期)

自由民主党、公明党を代表して、ただいま議題となっております平成十七年度補正予算三案に対しまして、賛成の討論を行うものであります。(拍手)小泉内閣は、改革なくして成長なしとの方針のもと、官から民へ、民間でできることは民間でとの抜本的かつ思い切った構造改革に全力で取り組んでこられ、その結果、日本経済は、………会議録へ(外部リンク)

第165回国会 衆議院 本会議 第10号(2006/10/26、44期)

三ッ矢議員の御質問にお答えいたします。日・フィリピンEPAの我が国の農林水産業に対する影響についてのお尋ねでありますが、フィリピンとのEPA交渉に当たりましては、我が国の輸出関心品目でございますその品目につきまして関税撤廃を求める一方で、農林水産業の多面的機能や食料安全保障の確保、我が国農林水産業の………会議録へ(外部リンク)

第166回国会 衆議院 本会議 第4号(2007/01/30、44期)

志位議員の御質問にお答えいたします。事務所費についてのお尋ねでございますが、まず、法律に定められたとおり、正直に報告したすべてが記載をされ、報告をし、そして公開されているわけであります。法律に定められたとおりのことを報告して疑惑と言われるのは、まことに心外であります。会議録へ(外部リンク)

第166回国会 衆議院 本会議 第14号(2007/03/16、44期)

塩川議員の御質問にお答えいたします。農地転用に関するお尋ねでありますが、昨年十二月、甘利大臣から、大臣権限である農地転用許可事務の知事への移譲、手続の迅速化について要請があり、私からは、農地転用は農業の生命線であるとした上で、可能な連携は行うとお答えしました。会議録へ(外部リンク)

第166回国会 衆議院 本会議 第17号(2007/03/27、44期)

農山漁村の活性化のための定住等及び地域間交流の促進に関する法律案の趣旨につきまして、御説明申し上げます。我が国の国土の大部分を占める農山漁村については、人口の減少や高齢化の進展に加え、基幹産業である農林漁業をめぐる厳しい情勢、生活環境の整備のおくれ等により、その活力が低下しております。会議録へ(外部リンク)

第166回国会 衆議院 本会議 第18号(2007/03/29、44期)

木村議員の御質問にお答えいたします。農林水産分野の資金供給に新公庫が果たす役割についてのお尋ねでありますが、現在、農政においては、御指摘のとおり、担い手の育成確保を通じた国内農業の体質強化を早急に進めるため、品目横断的経営安定対策等の改革を強力に推し進めているところであります。会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院委員会(44期)

39期委員会 - 40期委員会 - 41期委員会 - 42期委員会 - 43期委員会 - 44期委員会

委員会出席・発言(国会会期別・役職別)

第163回国会  8回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  8 委員  0)  1回発言   5906文字発言
第164回国会 20回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 20 委員  0)  3回発言  18590文字発言

  44期通算  28回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 28 委員  0)  4回発言  24496文字発言

※なお、委員長、委員以外の議員、大臣等の発言は本統計に含まれていません。


委員会出席・発言(委員会別・役職別)

 予算委員会
            24回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 24 委員  0)  3回発言  18590文字発言

 郵政民営化に関する特別委員会
             4回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  4 委員  0)  1回発言   5906文字発言


委員会委員長経験

 期間中、委員長としての出席なし。

※開催された委員会に委員長として出席した場合を委員長経験として数えています。記録上委員長に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会理事経験

 予算委員会理事(第163回国会)
 郵政民営化に関する特別委員会理事(第163回国会)
 予算委員会理事(第164回国会)

※開催された委員会に理事として出席した場合を理事経験として数えています。記録上理事に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会発言一覧

第163回国会 衆議院 郵政民営化に関する特別委員会 第3号(2005/10/07、44期)

おはようございます。自由民主党の松岡利勝でございます。よろしくお願いを申し上げます。昨日の本会議に引き続きまして、いよいよ本日からこの特別委員会の審議が始まるわけでございます。まさしく世紀の大改革を…会議録へ(外部リンク)

第164回国会 衆議院 予算委員会 第5号(2006/02/06、44期)

自由民主党の松岡利勝でございます。自由民主党の質問の最後を承りまして、よろしくお願いしたいと思います。会議録へ(外部リンク)

第164回国会 衆議院 予算委員会 第12号(2006/02/15、44期)

自由民主党の松岡利勝でございます。ただいま委員長からも冒頭御表明がございましたように、きょうは、米国産牛肉輸入停止問題、いわゆるBSE問題の集中審議であります。会議録へ(外部リンク)

第164回国会 衆議院 予算委員会 第20号(2006/03/02、44期)

第一分科会における審査の経過及び内容について御報告申し上げます。本分科会は、二月二十八日及び三月一日の両日審査を行いました。その詳細につきましては会議録に譲ることとし、ここでは主な質疑事項について申…会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院質問主意書(44期)

39期質問主意書 - 40期質問主意書 - 41期質問主意書 - 42期質問主意書 - 43期質問主意書 - 44期質問主意書

質問主意書提出数

 期間中に提出された質問主意書なし。

質問主意書一覧

 期間中に提出された質問主意書なし。

■ページ上部へ




在籍期:39期(1990/02/18-) - 40期(1993/07/18-) - 41期(1996/10/20-) - 42期(2000/06/25-) - 43期(2003/11/09-) - 44期(2005/09/11-)
44期在籍の他の議員はこちら→44期衆議院統計 44期衆議院議員


データ更新日:2017/10/22