野田佳彦衆議院議員 44期国会活動まとめ



在籍期:40期(1993/07/18-) - 42期(2000/06/25-) - 43期(2003/11/09-) - 44期(2005/09/11-) - 45期(2009/08/30-) - 46期(2012/12/16-) - 47期(2014/12/14-)
44期在籍の他の議員はこちら→44期衆議院統計 44期衆議院議員


衆議院本会議(44期)

40期本会議 - 42期本会議 - 43期本会議 - 44期本会議 - 45期本会議 - 46期本会議 - 47期本会議

本会議発言統計

 第163回国会(特別:2005/09/21-2005/11/01)  0回発言      0文字発言
 第164回国会(通常:2006/01/20-2006/06/18)  0回発言      0文字発言
 第165回国会(臨時:2006/09/26-2006/12/19)  0回発言      0文字発言
 第166回国会(通常:2007/01/25-2007/07/05)  1回発言   4558文字発言
 第167回国会(臨時:2007/08/07-2007/08/10)  0回発言      0文字発言
 第168回国会(臨時:2007/09/10-2008/01/15)  0回発言      0文字発言
 第169回国会(通常:2008/01/18-2008/06/21)  0回発言      0文字発言
 第170回国会(臨時:2008/09/24-2008/12/25)  0回発言      0文字発言
 第171回国会(通常:2009/01/05-2009/07/21)  2回発言   6411文字発言

       44期通算   (2005/09/11-2009/08/29)  3回発言  10969文字発言

本会議発言一覧

第166回国会 衆議院 本会議 第23号(2007/04/17、44期)

民主党の野田佳彦でございます。私は、民主党・無所属クラブを代表して、ただいま議題となりました政府提出の教育関連三法案及び民主党が提出をした教育力向上三法案について質問をいたします。(拍手)会議録へ(外部リンク)

第171回国会 衆議院 本会議 第39号(2009/06/16、44期)

いろいろ悩んだあげく、登壇することとなりました野田佳彦です。私は、いわゆるA案、B案、C案、その問題点を指摘しつつ、D案に賛成の立場で討論いたします。(拍手)会議録へ(外部リンク)

第171回国会 衆議院 本会議 第46号(2009/07/14、44期)

私は、ただいま議題となりました麻生内閣不信任決議案に対して、民主党・無所属クラブを代表して、賛成の立場で討論をいたします。(拍手)ただいまの自民党細田幹事長の討論を聞いていて、私は議題がわからなくなりました。鳩山民主党内閣不信任案に対する賛成討論じゃありませんか、今のは。いや、まさに、自民党の中で、………会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院委員会(44期)

40期委員会 - 42期委員会 - 43期委員会 - 44期委員会 - 45期委員会 - 46期委員会 - 47期委員会

委員会出席・発言(国会会期別・役職別)

第163回国会  1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  0回発言      0文字発言
第164回国会 22回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 22)  2回発言  12648文字発言
第165回国会 21回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 21)  5回発言  39117文字発言
第166回国会 35回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 13 委員 22)  2回発言  14827文字発言
第167回国会  3回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  3)  0回発言      0文字発言
第168回国会  6回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  6)  1回発言   4700文字発言
第169回国会 19回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 19)  8回発言  53743文字発言
第170回国会  5回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  5)  1回発言   6912文字発言

  44期通算 112回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 13 委員 99) 19回発言 131947文字発言

※なお、委員長、委員以外の議員、大臣等の発言は本統計に含まれていません。


委員会出席・発言(委員会別・役職別)

 外務委員会
            28回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 28)  8回発言  58775文字発言

 経済産業委員会
            19回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 19)  2回発言  12648文字発言

 文部科学委員会
            19回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 19)  4回発言  25287文字発言

 政治倫理の確立及び公職選挙法改正に関する特別委員会
            18回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 18)  2回発言  11915文字発言

 教育再生に関する特別委員会
            13回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 13 委員  0)  0回発言      0文字発言

 教育基本法に関する特別委員会
            10回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 10)  2回発言  21442文字発言

 財務金融委員会
             3回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  3)  0回発言      0文字発言

 懲罰委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  0回発言      0文字発言

 内閣委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  1回発言   1880文字発言


委員会委員長経験

 期間中、委員長としての出席なし。

※開催された委員会に委員長として出席した場合を委員長経験として数えています。記録上委員長に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会理事経験

 教育再生に関する特別委員会理事(第166回国会)

※開催された委員会に理事として出席した場合を理事経験として数えています。記録上理事に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会発言一覧

第164回国会 衆議院 経済産業委員会 第8号(2006/03/29、44期)

おはようございます。これまで懲罰委員会にいたのですが、諸般の事情により経済産業委員会に参りました。今までの議員経験で経済産業委員会は初めて属しますので、恐らく、大臣初め各委員の皆さんはおなじみの質問…会議録へ(外部リンク)

第164回国会 衆議院 経済産業委員会 第19号(2006/05/26、44期)

おはようございます。民主党の野田佳彦でございます。大変歯切れのいい牧原さんの御質問の後、私も元気に質問したいんですが、歯が痛くて、知覚過敏らしくてコップの水を飲むと多分悶絶しちゃいますので、多少言語…会議録へ(外部リンク)

第165回国会 衆議院 文部科学委員会 第3号(2006/10/20、44期)

民主党の野田佳彦でございます。私は、この文部科学委員会に入ったのが、今当選四回なんですけれども、初めてです。いつも第一希望で出していたんですが、入ったことはなかったんです。そのうち、所属委員会を、皆…会議録へ(外部リンク)

第165回国会 衆議院 文部科学委員会 第5号(2006/11/15、44期)

民主党の野田佳彦でございます。伊吹大臣におかれましては、参議院の本会議で御答弁をされた後ということで、本当に連日御苦労さまでございます。最近、教育特とかこの文科委員会等で、連日、朝から夕方まで御一緒…会議録へ(外部リンク)

第165回国会 衆議院 文部科学委員会 第6号(2006/12/01、44期)

おはようございます。民主党の野田佳彦でございます。私は、きょう、未履修問題を中心に質問をさせていただきたいと思います。会議録へ(外部リンク)

第165回国会 衆議院 教育基本法に関する特別委員会 第3号(2006/10/30、44期)

民主党の野田佳彦でございます。早速質問に入りたいと思いますが、質問の第一点は、戦後教育を総理はどのように総括するかということでございますが、お答えをいただく前に、私の私見を申し上げたいと思います。会議録へ(外部リンク)

第165回国会 衆議院 教育基本法に関する特別委員会 第7号(2006/11/06、44期)

民主党の野田佳彦です。先週の月曜日に引き続いて、質疑をさせていただきたいと思います。きょうの午前中に、我が党の古本委員がいじめによる自殺の問題を中心に議論をされていました。北海道、福岡、そして岐阜等…会議録へ(外部リンク)

第166回国会 衆議院 政治倫理の確立及び公職選挙法改正に関する特別委員会 第8号(2007/06/12、44期)

民主党の野田佳彦でございます。少し自分のポリティカルメモリーから話をさせていただきたいと思います。会議録へ(外部リンク)

第166回国会 衆議院 文部科学委員会 第6号(2007/03/28、44期)

おはようございます。外はすばらしい好天に恵まれて、桜も開花をして、本来ならばさわやかな選挙運動の時期でありますけれども、国会の本分である質疑、しっかりとトップバッターを務めていきたいと思います。会議録へ(外部リンク)

第168回国会 衆議院 政治倫理の確立及び公職選挙法改正に関する特別委員会 第3号(2007/12/19、44期)

おはようございます。民主党の野田佳彦でございます。昨年のちょうど今ごろだったと思いますけれども、佐田玄一郎元行革担当大臣が政治と金にまつわる不祥事で辞任をされるという事態にスタートして、ことしに入っ…会議録へ(外部リンク)

第169回国会 衆議院 内閣委員会 第14号(2008/05/09、44期)

お答えをさせていただきます。近藤委員におかれましては、民主党の宇宙基本法検討PTの主力メンバーでございますので、ある意味釈迦に説法みたいな話になるかもしれませんけれども、御指摘のとおり、特に資料でお…会議録へ(外部リンク)

第169回国会 衆議院 外務委員会 第3号(2008/03/26、44期)

民主党の野田佳彦でございます。先に質問をされました自民党のお二人の委員はアフリカ中心の御質問でございましたけれども、私は、身近な東アジアの情勢について質問をさせていただきたいと思います。会議録へ(外部リンク)

第169回国会 衆議院 外務委員会 第5号(2008/04/04、44期)

おはようございます。民主党の野田佳彦でございます。まず第一問は、既に先ほど自民党の御法川委員が質問をされたことでございまして、昨日の、これは毎日新聞の報道で、昨年の十月七日にイラン南東部で誘拐をされ…会議録へ(外部リンク)

第169回国会 衆議院 外務委員会 第8号(2008/04/16、44期)

民主党の野田佳彦でございます。本日は議案が三件ありますけれども、私は、日本とインドネシアのEPAについて主に質問をしていきたいと考えています。会議録へ(外部リンク)

第169回国会 衆議院 外務委員会 第10号(2008/04/23、44期)

おはようございます。民主党の野田佳彦でございます。きょうは四十分間お時間をいただいておりますけれども、主には日本とカンボジア、日本とラオス、この二国間の投資協定を中心に質問をさせていただきたいと思い…会議録へ(外部リンク)

第169回国会 衆議院 外務委員会 第13号(2008/05/14、44期)

おはようございます。民主党の野田佳彦でございます。質問に先立ちまして、ミャンマーの大型サイクロンで多くの方が犠牲になりました、加えて、中国の四川省を中心としたマグニチュード七・八のこれまた大きな地震…会議録へ(外部リンク)

第169回国会 衆議院 外務委員会 第15号(2008/05/21、44期)

民主党の野田佳彦でございます。先ほどの近藤昭一理事に続いてオレンジ色のネクタイの着用ということで、くしくもでございますが、頑張っていきたいと思います。会議録へ(外部リンク)

第169回国会 衆議院 外務委員会 第16号(2008/05/23、44期)

民主党の野田佳彦でございます。私も、篠原さん、松原さんに続きまして、中一日で質問をさせていただきたいと思います。会議録へ(外部リンク)

第170回国会 衆議院 外務委員会 第3号(2008/11/28、44期)

おはようございます。民主党の野田佳彦でございます。質問に入る前に、インドの商都ムンバイにおける同時テロ、いかなる理由があったとしてもテロは許されない、このことを強く意見として表明をさせていただき、加…会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院質問主意書(44期)

40期質問主意書 - 42期質問主意書 - 43期質問主意書 - 44期質問主意書 - 45期質問主意書 - 46期質問主意書 - 47期質問主意書

質問主意書提出数

 44期(2005/09/11〜)  2本提出

質問主意書一覧

「戦犯」に対する認識と内閣総理大臣の靖国神社参拝に関する質問主意書
第163回国会 衆議院 質問主意書 第21号(2005/10/17提出、44期、民主党・無所属クラブ)
 質問本文へ(外部リンク)答弁本文へ(外部リンク)

サンフランシスコ平和条約第十一条の解釈ならびに「A級戦犯」への追悼行為に関する質問主意書
第164回国会 衆議院 質問主意書 第308号(2006/06/06提出、44期、民主党・無所属クラブ)
 質問本文へ(外部リンク)答弁本文へ(外部リンク)


■ページ上部へ




在籍期:40期(1993/07/18-) - 42期(2000/06/25-) - 43期(2003/11/09-) - 44期(2005/09/11-) - 45期(2009/08/30-) - 46期(2012/12/16-) - 47期(2014/12/14-)
44期在籍の他の議員はこちら→44期衆議院統計 44期衆議院議員


データ更新日:2017/10/22