太田昭宏衆議院議員 44期国会活動まとめ



在籍期:40期(1993/07/18-) - 41期(1996/10/20-) - 42期(2000/06/25-) - 43期(2003/11/09-) - 44期(2005/09/11-) - 46期(2012/12/16-) - 47期(2014/12/14-)
44期在籍の他の議員はこちら→44期衆議院統計 44期衆議院議員


衆議院本会議(44期)

40期本会議 - 41期本会議 - 42期本会議 - 43期本会議 - 44期本会議 - 46期本会議 - 47期本会議

本会議発言統計

 第163回国会(特別:2005/09/21-2005/11/01)  0回発言      0文字発言
 第164回国会(通常:2006/01/20-2006/06/18)  1回発言   3234文字発言
 第165回国会(臨時:2006/09/26-2006/12/19)  1回発言   8001文字発言
 第166回国会(通常:2007/01/25-2007/07/05)  1回発言   9708文字発言
 第167回国会(臨時:2007/08/07-2007/08/10)  0回発言      0文字発言
 第168回国会(臨時:2007/09/10-2008/01/15)  1回発言   8180文字発言
 第169回国会(通常:2008/01/18-2008/06/21)  1回発言   9642文字発言
 第170回国会(臨時:2008/09/24-2008/12/25)  1回発言   8109文字発言
 第171回国会(通常:2009/01/05-2009/07/21)  2回発言  13916文字発言

       44期通算   (2005/09/11-2009/08/29)  8回発言  60790文字発言

本会議発言一覧

第164回国会 衆議院 本会議 第30号(2006/05/16、44期)

私は、公明党を代表して、ただいま議題となりました教育基本法案について質問いたします。(拍手)二十一世紀は人間の世紀であり、人道の世紀であります。そしてまた、二十世紀前半が領土を争う覇権の時代であり、二十世紀後半は富を争う時代であったのに対し、二十一世紀はアイデンティティー競争の時代であると識者の指摘………会議録へ(外部リンク)

第165回国会 衆議院 本会議 第5号(2006/10/03、44期)

このたび、公明党の代表に就任いたしました太田昭宏です。どうぞよろしくお願いいたします。(拍手)公明党を代表し、安倍総理の所信表明に関連し、当面する重要政策課題に対して、総理並びに関係大臣に質問をいたします。会議録へ(外部リンク)

第166回国会 衆議院 本会議 第4号(2007/01/30、44期)

私は、公明党を代表し、安倍総理の施政方針演説に関連し、当面する重要政策課題に絞って、総理並びに関係大臣に質問をいたします。(拍手)総理、私は、二〇〇七年は我が国にとって極めて重要な年であると思っております。失われた十年とも言われた九〇年代からの負の遺産を清算し、危機的であった経済を再建した今こそ、二………会議録へ(外部リンク)

第168回国会 衆議院 本会議 第5号(2007/10/04、44期)

私は、公明党を代表し、福田総理の所信表明演説に関連し、当面する重要政策課題に絞って、総理並びに関係大臣に質問をいたします。(拍手)信なくば立たず、この言葉にあるように、私は今、率直で透明性、公開性ある政治を推進し、国民の政治への信頼を回復すること、そして、国民生活に重きを置いた政策の実現に全力を挙げ………会議録へ(外部リンク)

第169回国会 衆議院 本会議 第3号(2008/01/22、44期)

私は、公明党を代表し、福田総理の施政方針演説に関連し、当面する重要政策課題に絞って、総理並びに関係大臣に質問をいたします。(拍手)本年は、新年早々、株安、円高、原油の高騰という波乱の幕あけになりました。激動の世界、そして加速度的なグローバル化の中、世界の中の日本、国際社会の中の日本がいかにかじ取りを………会議録へ(外部リンク)

第170回国会 衆議院 本会議 第4号(2008/10/02、44期)

私は、公明党を代表して、ただいま議題となりました麻生総理の所信表明演説に対して質問を行います。(拍手)新総裁の誕生を受け、公明党と自由民主党は、九月二十三日、十九項目にわたる新たな連立政権合意を行いました。これまで両党が築いてきた信頼関係と成果のもとに、山積する内外の諸課題に一致協力して全力で取り組………会議録へ(外部リンク)

第171回国会 衆議院 本会議 第8号(2009/01/30、44期)

私は、公明党を代表し、麻生総理の施政方針演説など政府四演説に対し、質問を行います。(拍手)総理、新しい年はあらしの中の船出となりました。言うまでもなく、我が国は今、百年に一度という経済危機に見舞われ、昨年来の荒波が、本年はさらに大きな波浪となって押し寄せています。会議録へ(外部リンク)

第171回国会 衆議院 本会議 第28号(2009/04/28、44期)

私は、公明党を代表し、ただいま議題となりました財政演説、平成二十一年度補正予算案に関連し、総理並びに関係大臣に質問いたします。(拍手)総理、我々政党、政治家は今何をなすべきか。その焦点とすべきは、ただ一点、未曾有の経済危機の突破へ向けた果敢なる行動、挑戦であると思います。景気・経済対策はツーリトル・………会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院委員会(44期)

40期委員会 - 41期委員会 - 42期委員会 - 43期委員会 - 44期委員会 - 46期委員会 - 47期委員会

委員会出席・発言(国会会期別・役職別)

第163回国会 12回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 12)  4回発言  13757文字発言
第164回国会 40回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 40)  6回発言  21000文字発言
第165回国会  1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  1 委員  0)  0回発言      0文字発言
第166回国会  1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  0回発言      0文字発言
第168回国会  1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  1 委員  0)  0回発言      0文字発言

  44期通算  55回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  2 委員 53) 10回発言  34757文字発言

※なお、委員長、委員以外の議員、大臣等の発言は本統計に含まれていません。


委員会出席・発言(委員会別・役職別)

 日本国憲法に関する調査特別委員会
            18回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 18)  3回発言   6067文字発言

 内閣委員会
            17回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 17)  2回発言   7512文字発言

 教育基本法に関する特別委員会
            13回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 13)  2回発言   6791文字発言

 予算委員会
             2回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  2)  2回発言   9378文字発言

 懲罰委員会
             2回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  2 委員  0)  0回発言      0文字発言

 決算行政監視委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  0回発言      0文字発言

 国土交通委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  1回発言   5009文字発言

 北朝鮮による拉致問題等に関する特別委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  0回発言      0文字発言


委員会委員長経験

 期間中、委員長としての出席なし。

※開催された委員会に委員長として出席した場合を委員長経験として数えています。記録上委員長に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会理事経験

 懲罰委員会理事(第165回国会)
 懲罰委員会理事(第168回国会)

※開催された委員会に理事として出席した場合を理事経験として数えています。記録上理事に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会発言一覧

第163回国会 衆議院 内閣委員会 第5号(2005/10/19、44期)

おはようございます。最近続発しているエアガンの発砲事件、きのうもあったようでありますけれども、これに対しまして、十月十一日に警察庁から改造エアガンに対する取り締まりの強化策について通達を出したという…会議録へ(外部リンク)

第163回国会 衆議院 予算委員会 第2号(2005/09/30、44期)

公明党の太田昭宏です。先般の衆議院選挙、これは郵政民営化の是非を問うという選挙戦でありましたが、総理は、郵政民営化は改革の本丸だ、我が党の神崎代表は、改革のシンボルだ、私は、これは改革の突破口だ、こ…会議録へ(外部リンク)

第163回国会 衆議院 日本国憲法に関する調査特別委員会 第3号(2005/10/13、44期)

公明党の太田です。きょうは、先生、ありがとうございます。会議録へ(外部リンク)

第163回国会 衆議院 日本国憲法に関する調査特別委員会 第4号(2005/10/20、44期)

まず、国民投票について、私は、イメージを共有するということが極めて大事だというふうに思っております。そしてまた、イメージを共有する前提として、あくまで、この特別委員会というもので行われる論議は、それぞ…会議録へ(外部リンク)

第164回国会 衆議院 内閣委員会 第3号(2006/04/14、44期)

公明党の太田でございます。初めに、六月から実施される駐車違反の取り締まりの民間委託、かなり不安が広がっているわけです。きちっとここで答弁してもらいたいと思うんです。会議録へ(外部リンク)

第164回国会 衆議院 予算委員会 第15号(2006/02/20、44期)

公明党の太田でございます。二階大臣、中小企業をどうバックアップするかということは、今、日本経済全体が上を向く中で、まだら模様という中で、私は非常に大事なことだというふうに思っています。企業数で九九・…会議録へ(外部リンク)

第164回国会 衆議院 国土交通委員会 第8号(2006/03/29、44期)

公明党の太田昭宏です。同僚議員の御配慮をいただきまして、質問に立たせていただくことをうれしく思っております。会議録へ(外部リンク)

第164回国会 衆議院 日本国憲法に関する調査特別委員会 第8号(2006/04/13、44期)

公明党の太田でございます。両参考人、大変ありがとうございます。会議録へ(外部リンク)

第164回国会 衆議院 教育基本法に関する特別委員会 第7号(2006/06/01、44期)

公明党の太田でございます。十分しかありませんので、端的に聞きます。会議録へ(外部リンク)

第164回国会 衆議院 教育基本法に関する特別委員会 第9号(2006/06/05、44期)

公明党の太田でございます。教育基本法が今回改正ということになって、前文、そして一条の目的、二条の目標という構成になっている。現行法の目的ということと方針ということとなぜそれが変わったのかという、その…会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院質問主意書(44期)

40期質問主意書 - 41期質問主意書 - 42期質問主意書 - 43期質問主意書 - 44期質問主意書 - 46期質問主意書 - 47期質問主意書

質問主意書提出数

 期間中に提出された質問主意書なし。

質問主意書一覧

 期間中に提出された質問主意書なし。

■ページ上部へ




在籍期:40期(1993/07/18-) - 41期(1996/10/20-) - 42期(2000/06/25-) - 43期(2003/11/09-) - 44期(2005/09/11-) - 46期(2012/12/16-) - 47期(2014/12/14-)
44期在籍の他の議員はこちら→44期衆議院統計 44期衆議院議員


データ更新日:2017/10/22