野田聖子衆議院議員 44期国会活動まとめ



在籍期:40期(1993/07/18-) - 41期(1996/10/20-) - 42期(2000/06/25-) - 43期(2003/11/09-) - 44期(2005/09/11-) - 45期(2009/08/30-) - 46期(2012/12/16-) - 47期(2014/12/14-)
44期在籍の他の議員はこちら→44期衆議院統計 44期衆議院議員


衆議院本会議(44期)

40期本会議 - 41期本会議 - 42期本会議 - 43期本会議 - 44期本会議 - 45期本会議 - 46期本会議 - 47期本会議

本会議発言統計

 第163回国会(特別:2005/09/21-2005/11/01)  0回発言      0文字発言
 第164回国会(通常:2006/01/20-2006/06/18)  0回発言      0文字発言
 第165回国会(臨時:2006/09/26-2006/12/19)  0回発言      0文字発言
 第166回国会(通常:2007/01/25-2007/07/05)  0回発言      0文字発言
 第167回国会(臨時:2007/08/07-2007/08/10)  0回発言      0文字発言
 第168回国会(臨時:2007/09/10-2008/01/15)  0回発言      0文字発言
 第169回国会(通常:2008/01/18-2008/06/21)  0回発言      0文字発言
 第170回国会(臨時:2008/09/24-2008/12/25)  0回発言      0文字発言
 第171回国会(通常:2009/01/05-2009/07/21)  2回発言  11536文字発言

       44期通算   (2005/09/11-2009/08/29)  2回発言  11536文字発言

本会議発言一覧

第171回国会 衆議院 本会議 第15号(2009/03/17、44期)

ただいま議題となりました消費者庁設置法案、消費者庁設置法の施行に伴う関係法律の整備に関する法律案及び消費者安全法案について、その趣旨を御説明申し上げます。まず、消費者庁設置法案について、その趣旨を御説明申し上げます。会議録へ(外部リンク)

第171回国会 衆議院 本会議 第21号(2009/04/07、44期)

国民生活センターと金融ADR制度との関係についてのお尋ねがありました。国民生活センターについては、昨年の通常国会において、重要消費者紛争に関する裁判外紛争解決手続を新たな業務として付与する法改正がなされ、本年四月一日より申請の受け付けを開始したところですが、このADRにおいては、金融分野の消費者紛争………会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院委員会(44期)

40期委員会 - 41期委員会 - 42期委員会 - 43期委員会 - 44期委員会 - 45期委員会 - 46期委員会 - 47期委員会

委員会出席・発言(国会会期別・役職別)

第163回国会  3回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  3)  0回発言      0文字発言
第164回国会 12回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 12)  0回発言      0文字発言
第165回国会  1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  0回発言      0文字発言
第166回国会 19回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 19)  1回発言   7772文字発言
第167回国会  1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  0回発言      0文字発言
第168回国会 22回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 10 委員 12)  0回発言      0文字発言
第169回国会 24回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 22 委員  2)  0回発言      0文字発言

  44期通算  82回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 32 委員 50)  1回発言   7772文字発言

※なお、委員長、委員以外の議員、大臣等の発言は本統計に含まれていません。


委員会出席・発言(委員会別・役職別)

 財務金融委員会
            32回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 32 委員  0)  0回発言      0文字発言

 環境委員会
            28回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 28)  0回発言      0文字発言

 国際テロリズムの防止及び我が国の協力支援活動並びにイラク人道復興支援活動等に関する特別委員会
            14回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 14)  0回発言      0文字発言

 政治倫理の確立及び公職選挙法改正に関する特別委員会
             7回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  7)  0回発言      0文字発言

 予算委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  1回発言   7772文字発言


委員会委員長経験

 期間中、委員長としての出席なし。

※開催された委員会に委員長として出席した場合を委員長経験として数えています。記録上委員長に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会理事経験

 財務金融委員会理事(第168回国会)
 財務金融委員会理事(第169回国会)

※開催された委員会に理事として出席した場合を理事経験として数えています。記録上理事に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会発言一覧

第166回国会 衆議院 予算委員会 第14号(2007/02/23、44期)

おはようございます。安倍総理、各大臣、よろしくお願いいたします。いろいろ前置きをしたいところですけれども、時間に限りがありますので、早速質問に入らせていただきたいと思います。会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院質問主意書(44期)

40期質問主意書 - 41期質問主意書 - 42期質問主意書 - 43期質問主意書 - 44期質問主意書 - 45期質問主意書 - 46期質問主意書 - 47期質問主意書

質問主意書提出数

 44期(2005/09/11〜)  2本提出

質問主意書一覧

不妊治療の保険適用に関する質問主意書
第164回国会 衆議院 質問主意書 第223号(2006/04/12提出、44期、無所属)
 質問本文へ(外部リンク)答弁本文へ(外部リンク)

不妊治療の保険適用に関する再質問主意書
第164回国会 衆議院 質問主意書 第296号(2006/06/01提出、44期、無所属)
 質問本文へ(外部リンク)答弁本文へ(外部リンク)


■ページ上部へ




在籍期:40期(1993/07/18-) - 41期(1996/10/20-) - 42期(2000/06/25-) - 43期(2003/11/09-) - 44期(2005/09/11-) - 45期(2009/08/30-) - 46期(2012/12/16-) - 47期(2014/12/14-)
44期在籍の他の議員はこちら→44期衆議院統計 44期衆議院議員


データ更新日:2017/10/22