竹本直一衆議院議員 44期国会活動まとめ



在籍期:41期(1996/10/20-) - 42期(2000/06/25-) - 43期(2003/11/09-) - 44期(2005/09/11-) - 45期(2009/08/30-) - 46期(2012/12/16-) - 47期(2014/12/14-)
44期在籍の他の議員はこちら→44期衆議院統計 44期衆議院議員


衆議院本会議(44期)

41期本会議 - 42期本会議 - 43期本会議 - 44期本会議 - 45期本会議 - 46期本会議 - 47期本会議

本会議発言統計

 第163回国会(特別:2005/09/21-2005/11/01)  0回発言      0文字発言
 第164回国会(通常:2006/01/20-2006/06/18)  0回発言      0文字発言
 第165回国会(臨時:2006/09/26-2006/12/19)  1回発言   4168文字発言
 第166回国会(通常:2007/01/25-2007/07/05)  1回発言   1317文字発言
 第167回国会(臨時:2007/08/07-2007/08/10)  0回発言      0文字発言
 第168回国会(臨時:2007/09/10-2008/01/15)  1回発言    740文字発言
 第169回国会(通常:2008/01/18-2008/06/21)  4回発言   2460文字発言
 第170回国会(臨時:2008/09/24-2008/12/25)  1回発言   3656文字発言
 第171回国会(通常:2009/01/05-2009/07/21)  0回発言      0文字発言

       44期通算   (2005/09/11-2009/08/29)  8回発言  12341文字発言

本会議発言一覧

第165回国会 衆議院 本会議 第5号(2006/10/03、44期)

ただいま議長から御報告がありましたとおり、本院議員西田猛先生は、去る六月八日、逝去されました。ことしの春先より体調を崩され、五月に東京都内の病院に転院されたと伺いましたときには、一日も早い御回復と議員活動の再開をお祈りいたしておりましたが、その願いもむなしく、今はこの議場に先生の元気なお姿を拝見する………会議録へ(外部リンク)

第166回国会 衆議院 本会議 第37号(2007/05/31、44期)

自由民主党の竹本直一でございます。私は、自由民主党、公明党を代表いたしまして、ただいま議題となりました民主党・無所属クラブ、社会民主党・市民連合、国民新党・そうぞう・無所属の会の野党三党が提出いたしました議院運営委員長逢沢一郎君解任決議案に対し、断固反対の意見を述べるものであります。(拍手)会議録へ(外部リンク)

第168回国会 衆議院 本会議 第8号(2007/11/02、44期)

ただいま議題となりました両件につきまして、国土交通委員会における審査の経過及び結果を御報告申し上げます。まず、気象業務法の一部を改正する法律案について申し上げます。会議録へ(外部リンク)

第169回国会 衆議院 本会議 第9号(2008/03/13、44期)

国土交通委員長の竹本直一でございます。ただいま議題となりました法律案につきまして、国土交通委員会における審査の経過及び結果を御報告申し上げます。会議録へ(外部リンク)

第169回国会 衆議院 本会議 第21号(2008/04/15、44期)

ただいま議題となりました法律案につきまして、国土交通委員会における審査の経過及び結果を御報告申し上げます。本案は、国土交通省の組織に関し、観光立国の実現に関する施策を一体的に推進するため、観光庁を設置するとともに、航空・鉄道事故調査委員会及び海難審判庁を運輸安全委員会及び海難審判所に改組し、それぞれ………会議録へ(外部リンク)

第169回国会 衆議院 本会議 第23号(2008/04/22、44期)

ただいま議題となりました両法律案につきまして、国土交通委員会における審査の経過及び結果を御報告申し上げます。まず、観光圏の整備による観光旅客の来訪及び滞在の促進に関する法律案について申し上げます。会議録へ(外部リンク)

第169回国会 衆議院 本会議 第24号(2008/04/24、44期)

ただいま議題となりました法律案につきまして、国土交通委員会における審査の経過及び結果を御報告申し上げます。本案は、旅客鉄道事業に係る路線における輸送の維持を図るため、地域公共交通特定事業に鉄道事業再構築事業を追加する等の措置を講じようとするもので、その主な内容は、会議録へ(外部リンク)

第170回国会 衆議院 本会議 第8号(2008/10/28、44期)

私は、自由民主党を代表いたしまして、内閣提出の金融機能の強化のための特別措置に関する法律及び金融機関等の組織再編成の促進に関する特別措置法の一部を改正する法律案及び保険業法の一部を改正する法律案につきまして、総理及び関係大臣にお伺いをいたします。(拍手)現在、世界の金融経済は、さながら世界恐慌前夜と………会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院委員会(44期)

41期委員会 - 42期委員会 - 43期委員会 - 44期委員会 - 45期委員会 - 46期委員会 - 47期委員会

委員会出席・発言(国会会期別・役職別)

第163回国会 18回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 17 委員  1)  0回発言      0文字発言
第165回国会 37回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 36 委員  1)  1回発言  10105文字発言
第166回国会 72回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 72 委員  0)  0回発言      0文字発言
第167回国会  3回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  3 委員  0)  0回発言      0文字発言
第168回国会  6回出席(長  6 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  0)  0回発言      0文字発言
第169回国会 25回出席(長 25 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  0)  0回発言      0文字発言
第170回国会  6回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  6 委員  0)  1回発言   3920文字発言
第171回国会 27回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 27 委員  0)  1回発言    491文字発言

  44期通算 194回出席(長 31 代理理事 0 代理 0 理事161 委員  2)  3回発言  14516文字発言

※なお、委員長、委員以外の議員、大臣等の発言は本統計に含まれていません。


委員会出席・発言(委員会別・役職別)

 議院運営委員会
            87回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 87 委員  0)  0回発言      0文字発言

 財務金融委員会
            74回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 74 委員  0)  3回発言  14516文字発言

 国土交通委員会
            31回出席(長 31 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  0)  0回発言      0文字発言

 日本国憲法に関する調査特別委員会
             2回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  2)  0回発言      0文字発言


委員会委員長経験

 国土交通委員会委員長(第168回国会)
 国土交通委員会委員長(第169回国会)

※開催された委員会に委員長として出席した場合を委員長経験として数えています。記録上委員長に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会理事経験

 議院運営委員会理事(第163回国会)
 財務金融委員会理事(第163回国会)
 議院運営委員会理事(第165回国会)
 財務金融委員会理事(第165回国会)
 議院運営委員会理事(第166回国会)
 財務金融委員会理事(第166回国会)
 議院運営委員会理事(第167回国会)
 財務金融委員会理事(第167回国会)
 財務金融委員会理事(第170回国会)
 財務金融委員会理事(第171回国会)

※開催された委員会に理事として出席した場合を理事経験として数えています。記録上理事に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会発言一覧

第165回国会 衆議院 財務金融委員会 第2号(2006/10/27、44期)

自由民主党の竹本直一でございます。四十分のお時間をいただきまして、久しぶりに質問する立場で立たせていただきまして、本当に機会を与えていただきましたことを感謝申し上げます。まず、私はきょうは大きい議論…会議録へ(外部リンク)

第170回国会 衆議院 財務金融委員会 第5号(2008/11/05、44期)

自由民主党の竹本直一でございます。本日は、麻生総理をお迎えしてこの財金委員会で審議をさせていただく、非常に光栄であります。過去の歴史をひもときますと、平成十六年に総理が御出席いただいておるということ…会議録へ(外部リンク)

第171回国会 衆議院 財務金融委員会 第27号(2009/06/03、44期)

中川先生から今プロセスについていろいろお話がありました。そのとおりだと思いますが、今回の修正案は、あくまで与野党の真摯で精力的な協議の結果として合意に至った末に提出されたものであります。与党といたし…会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院質問主意書(44期)

41期質問主意書 - 42期質問主意書 - 43期質問主意書 - 44期質問主意書 - 45期質問主意書 - 46期質問主意書 - 47期質問主意書

質問主意書提出数

 期間中に提出された質問主意書なし。

質問主意書一覧

 期間中に提出された質問主意書なし。

■ページ上部へ




在籍期:41期(1996/10/20-) - 42期(2000/06/25-) - 43期(2003/11/09-) - 44期(2005/09/11-) - 45期(2009/08/30-) - 46期(2012/12/16-) - 47期(2014/12/14-)
44期在籍の他の議員はこちら→44期衆議院統計 44期衆議院議員


データ更新日:2017/10/22