和田隆志衆議院議員 44期国会活動まとめ



在籍期:43期(2003/11/09-) - 44期(2005/09/11-) - 45期(2009/08/30-)
44期在籍の他の議員はこちら→44期衆議院統計 44期衆議院議員


衆議院本会議(44期)

43期本会議 - 44期本会議 - 45期本会議

本会議発言統計

 第163回国会(特別:2005/09/21-2005/11/01)  0回発言      0文字発言
 第164回国会(通常:2006/01/20-2006/06/18)  0回発言      0文字発言
 第165回国会(臨時:2006/09/26-2006/12/19)  0回発言      0文字発言
 第166回国会(通常:2007/01/25-2007/07/05)  0回発言      0文字発言
 第167回国会(臨時:2007/08/07-2007/08/10)  0回発言      0文字発言
 第168回国会(臨時:2007/09/10-2008/01/15)  0回発言      0文字発言
 第169回国会(通常:2008/01/18-2008/06/21)  0回発言      0文字発言
 第170回国会(臨時:2008/09/24-2008/12/25)  0回発言      0文字発言
 第171回国会(通常:2009/01/05-2009/07/21)  2回発言   6650文字発言

       44期通算   (2005/09/11-2009/08/29)  2回発言   6650文字発言

本会議発言一覧

第171回国会 衆議院 本会議 第9号(2009/02/12、44期)

私は、民主党の和田隆志でございます。私は、民主党・無所属クラブを代表し、ただいま議題となりました所得税法等の一部を改正する法律案及び財政運営に必要な財源の確保を図るための公債の発行及び財政投融資特別会計からの繰入れの特例に関する法律案について質問をさせていただきます。(拍手)会議録へ(外部リンク)

第171回国会 衆議院 本会議 第41号(2009/06/19、44期)

民主党の和田隆志でございます。ただいま議題となりました租税特別措置法の一部を改正する法律案は、つい三時間ほど前、参議院で否決され、本院に戻されてまいりました。これは、本院においてもう一度慎重に検討すべしという意味を持つものです。会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院委員会(44期)

43期委員会 - 44期委員会 - 45期委員会

委員会出席・発言(国会会期別・役職別)

第169回国会 11回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 11)  3回発言  14092文字発言
第170回国会  7回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  7)  2回発言  17319文字発言
第171回国会 34回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 34)  8回発言  67027文字発言

  44期通算  52回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 52) 13回発言  98438文字発言

※なお、委員長、委員以外の議員、大臣等の発言は本統計に含まれていません。


委員会出席・発言(委員会別・役職別)

 財務金融委員会
            25回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 25)  5回発言  46417文字発言

 文部科学委員会
            24回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 24)  7回発言  45781文字発言

 総務委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  0回発言      0文字発言

 災害対策特別委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  1回発言   6240文字発言

 決算行政監視委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  0回発言      0文字発言


委員会委員長経験

 期間中、委員長としての出席なし。

※開催された委員会に委員長として出席した場合を委員長経験として数えています。記録上委員長に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会理事経験

 期間中、理事としての出席なし。

※開催された委員会に理事として出席した場合を理事経験として数えています。記録上理事に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会発言一覧

第169回国会 衆議院 災害対策特別委員会 第8号(2008/09/11、44期)

民主党の和田隆志でございます。我が党のお二人の委員が質疑した後でございますので、また、ほかの各委員の方から今回の被災状況なり、詳細にわたって御質疑がございましたので、私の方からは、質疑通告をさせてい…会議録へ(外部リンク)

第169回国会 衆議院 文部科学委員会 第13号(2008/05/30、44期)

民主党の和田隆志でございます。私の場合、まずごあいさつから申し上げたいと思います。四月末に繰り上げ当選となりまして、この委員会に所属させていただくことになりました。委員長並びに各委員の皆様方の御指導…会議録へ(外部リンク)

第169回国会 衆議院 文部科学委員会 第16号(2008/06/10、44期)

和田隆志でございます。私は、提出者を代表いたしまして、本動議について御説明申し上げます。会議録へ(外部リンク)

第170回国会 衆議院 財務金融委員会 第4号(2008/11/04、44期)

民主党の和田隆志でございます。きょう、実は繰り上げ当選後初めて財務金融委員会で質問させていただきます。どうぞよろしくお願いいたします。会議録へ(外部リンク)

第170回国会 衆議院 文部科学委員会 第2号(2008/11/19、44期)

民主党の和田隆志でございます。午前中の質疑に続きまして、塩谷大臣の所信に対する質疑をさせていただければと思います。会議録へ(外部リンク)

第171回国会 衆議院 財務金融委員会 第7号(2009/02/24、44期)

民主党の和田隆志でございます。私の場合、先般の代表質問にも立たせていただきましたので、与謝野大臣にはその延長線という感じでいろいろと政治家としての御答弁をいただければというふうに思っています。会議録へ(外部リンク)

第171回国会 衆議院 財務金融委員会 第10号(2009/03/13、44期)

おはようございます。和田隆志でございます。前にありましたお二人の委員の御質疑を聞いておりまして、私の質問もある程度重なっておりましたので、ここから先、もう少し深掘りさせていただきながらお聞きしてまい…会議録へ(外部リンク)

第171回国会 衆議院 財務金融委員会 第15号(2009/04/14、44期)

民主党の和田隆志でございます。下条委員に続きまして、質疑をさせていただきます。先ほど、大臣その他の御答弁をお聞きしておりまして、その延長戦をさせていただければと思いますので、まずは格付機関についてい…会議録へ(外部リンク)

第171回国会 衆議院 財務金融委員会 第22号(2009/05/12、44期)

民主党の和田隆志でございます。与謝野大臣に御質問させていただきたいと思います。あえてかつての勤務先である上司にはずっと退席していただきましたが、今回の質疑では、大臣、私自身いろいろ仕事には携わらせて…会議録へ(外部リンク)

第171回国会 衆議院 文部科学委員会 第4号(2009/03/25、44期)

民主党の和田隆志でございます。塩谷大臣と厚生労働省の副大臣にいらっしゃっていただいておるはずでございますので、お二人に対して、今回、一般質疑ということで取り上げさせていただく一つの病気の件でございま…会議録へ(外部リンク)

第171回国会 衆議院 文部科学委員会 第6号(2009/04/08、44期)

民主党の和田隆志でございます。きょうの質疑に入る前に、私自身非常にうれしゅうございましたので、塩谷大臣には一言お礼を申し上げたいと思います。会議録へ(外部リンク)

第171回国会 衆議院 文部科学委員会 第9号(2009/05/08、44期)

民主党の和田隆志でございます。民主党はもう四人目のバッターでございますので、ここらで法案に対する姿勢も示しながら、質疑を進めさせていただきたいと思います。会議録へ(外部リンク)

第171回国会 衆議院 文部科学委員会 第11号(2009/05/22、44期)

民主党の和田隆志でございます。松本委員に続きまして質疑させていただきます。きょうは文部科学委員会でございますが、内閣府から増原副大臣にいらっしゃっていただいております。よろしくお願いいたします。会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院質問主意書(44期)

43期質問主意書 - 44期質問主意書 - 45期質問主意書

質問主意書提出数

 44期(2005/09/11〜)  1本提出

質問主意書一覧

短期在留外国人の厚生年金脱退一時金支給制度に関する質問主意書
第170回国会 衆議院 質問主意書 第71号(2008/10/06提出、44期、民主党・無所属クラブ)
 質問本文へ(外部リンク)答弁本文へ(外部リンク)


■ページ上部へ




在籍期:43期(2003/11/09-) - 44期(2005/09/11-) - 45期(2009/08/30-)
44期在籍の他の議員はこちら→44期衆議院統計 44期衆議院議員


データ更新日:2017/10/22