柴山昌彦衆議院議員 44期国会活動まとめ



在籍期:43期(2003/11/09-) - 44期(2005/09/11-) - 45期(2009/08/30-) - 46期(2012/12/16-) - 47期(2014/12/14-)
44期在籍の他の議員はこちら→44期衆議院統計 44期衆議院議員


衆議院本会議(44期)

43期本会議 - 44期本会議 - 45期本会議 - 46期本会議 - 47期本会議

本会議発言統計

 第163回国会(特別:2005/09/21-2005/11/01)  0回発言      0文字発言
 第164回国会(通常:2006/01/20-2006/06/18)  0回発言      0文字発言
 第165回国会(臨時:2006/09/26-2006/12/19)  1回発言   2835文字発言
 第166回国会(通常:2007/01/25-2007/07/05)  0回発言      0文字発言
 第167回国会(臨時:2007/08/07-2007/08/10)  0回発言      0文字発言
 第168回国会(臨時:2007/09/10-2008/01/15)  0回発言      0文字発言
 第169回国会(通常:2008/01/18-2008/06/21)  0回発言      0文字発言
 第170回国会(臨時:2008/09/24-2008/12/25)  0回発言      0文字発言
 第171回国会(通常:2009/01/05-2009/07/21)  0回発言      0文字発言

       44期通算   (2005/09/11-2009/08/29)  1回発言   2835文字発言

本会議発言一覧

第165回国会 衆議院 本会議 第14号(2006/11/07、44期)

自由民主党の柴山昌彦です。私は、自由民主党を代表して、ただいま議題となりました貸金業の規制等に関する法律等の一部を改正する法律案について質問いたします。(拍手)会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院委員会(44期)

43期委員会 - 44期委員会 - 45期委員会 - 46期委員会 - 47期委員会

委員会出席・発言(国会会期別・役職別)

第163回国会 25回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  3 委員 22)  5回発言  13132文字発言
第164回国会 59回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  8 委員 51)  6回発言  13988文字発言
第165回国会 32回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  3 委員 29)  2回発言   5727文字発言
第166回国会 51回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  6 委員 45)  4回発言  10642文字発言
第167回国会  3回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  1 委員  2)  0回発言      0文字発言
第168回国会 13回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  6 委員  7)  0回発言      0文字発言
第169回国会 38回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 16 委員 22)  3回発言   6455文字発言
第170回国会  5回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  5)  0回発言      0文字発言
第171回国会 17回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 17)  0回発言      0文字発言

  44期通算 243回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 43 委員200) 20回発言  49944文字発言

※なお、委員長、委員以外の議員、大臣等の発言は本統計に含まれていません。


委員会出席・発言(委員会別・役職別)

 法務委員会
           100回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 22 委員 78)  9回発言  24812文字発言

 日本国憲法に関する調査特別委員会
            32回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 32)  7回発言  13075文字発言

 経済産業委員会
            26回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 26)  1回発言   2400文字発言

 外務委員会
            23回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 23)  0回発言      0文字発言

 決算行政監視委員会
            21回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 21 委員  0)  1回発言   3982文字発言

 文部科学委員会
            20回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 20)  0回発言      0文字発言

 厚生労働委員会
             6回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  6)  0回発言      0文字発言

 総務委員会
             4回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  4)  0回発言      0文字発言

 国土交通委員会
             4回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  4)  1回発言   2214文字発言

 内閣委員会
             3回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  3)  1回発言   3461文字発言

 財務金融委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  0回発言      0文字発言

 国際テロリズムの防止及び我が国の協力支援活動並びにイラク人道復興支援活動等に関する特別委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  0回発言      0文字発言

 沖縄及び北方問題に関する特別委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  0回発言      0文字発言

 農林水産委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  0回発言      0文字発言


委員会委員長経験

 期間中、委員長としての出席なし。

※開催された委員会に委員長として出席した場合を委員長経験として数えています。記録上委員長に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会理事経験

 決算行政監視委員会理事(第163回国会)
 決算行政監視委員会理事(第164回国会)
 決算行政監視委員会理事(第165回国会)
 決算行政監視委員会理事(第166回国会)
 決算行政監視委員会理事(第167回国会)
 法務委員会理事(第168回国会)
 法務委員会理事(第169回国会)

※開催された委員会に理事として出席した場合を理事経験として数えています。記録上理事に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会発言一覧

第163回国会 衆議院 法務委員会 第5号(2005/10/14、44期)

自由民主党の柴山昌彦でございます。ただいま平沢委員から詳細な質問があったわけなんですけれども、私は、若干心配が残っておりますので、以下、具体的な事例を用いて質問させていただきます。会議録へ(外部リンク)

第163回国会 衆議院 国土交通委員会 第3号(2006/01/19、44期)

自由民主党の柴山昌彦でございます。十七日の証人喚問で、ヒューザー小嶋社長が真相を解明したとは到底言えません。ぜひ、皆様には真実を語っていただきたいと思います。会議録へ(外部リンク)

第163回国会 衆議院 日本国憲法に関する調査特別委員会 第2号(2005/10/06、44期)

自由民主党の柴山昌彦でございます。時間がありませんので、個別の論点について触れたいと思います。会議録へ(外部リンク)

第163回国会 衆議院 日本国憲法に関する調査特別委員会 第3号(2005/10/13、44期)

まず冒頭、今回改正しない条文についてもこの際国民投票が必要ではないかという問題について、私は不必要であると感じております。むしろ、緊急性の高い条項につき今回については最終的に国民投票の対象となるだろ…会議録へ(外部リンク)

第163回国会 衆議院 日本国憲法に関する調査特別委員会 第4号(2005/10/20、44期)

先ほど辻元委員がおっしゃった改正手続の啓蒙ということは、私も非常に重要だと思っております。これをすることによって、国民がより自分たちの問題として憲法問題を考えることができるということで、全面的に賛成で…会議録へ(外部リンク)

第164回国会 衆議院 法務委員会 第12号(2006/03/31、44期)

自由民主党の柴山昌彦でございます。長年大きな論争を巻き起こしていた未決拘禁者の処遇につき、今回抜本的な法改正がなされるということは非常に高く評価されるべきでありまして、一刻も早い本法案の成立、施行が…会議録へ(外部リンク)

第164回国会 衆議院 法務委員会 第20号(2006/04/25、44期)

自由民主党の柴山昌彦でございます。早速質問に入らせていただきます。会議録へ(外部リンク)

第164回国会 衆議院 法務委員会 第31号(2006/06/14、44期)

自由民主党の柴山昌彦でございます。本日は、参考人の先生方、貴重なお時間を割いていただきまして、本当にありがとうございました。会議録へ(外部リンク)

第164回国会 衆議院 決算行政監視委員会 第7号(2006/06/12、44期)

自由民主党の柴山昌彦でございます。本日は、質問の機会をいただき、ありがとうございます。会議録へ(外部リンク)

第164回国会 衆議院 日本国憲法に関する調査特別委員会 第6号(2006/03/30、44期)

柴山昌彦でございます。先ほど早川議員から、国民及び議員の多数の意見をしっかりと聞きながらこの国民投票制度の議論を進めていくべきだという御指摘があり、私も全面的に賛成でございますし、また、今それが可能…会議録へ(外部リンク)

第164回国会 衆議院 日本国憲法に関する調査特別委員会 第7号(2006/04/06、44期)

自由民主党の柴山昌彦でございます。国民投票制度につきましてさまざまな議論があるわけですけれども、一部に、これを定めて改憲の動きが活発化するというような懸念が出されております。その議論の際にいつも話に…会議録へ(外部リンク)

第165回国会 衆議院 法務委員会 第4号(2006/10/25、44期)

自由民主党の柴山昌彦でございます。信託法に関しては、今、大口委員からお話がございましたとおり、制定されてから八十年以上実質的な改正がされなかった法律でありまして、それを今回のような形で大変ドラスチッ…会議録へ(外部リンク)

第165回国会 衆議院 日本国憲法に関する調査特別委員会 第4号(2006/11/02、44期)

自由民主党の柴山昌彦でございます。本日のお話をお伺いしまして、与党あるいは民主党の提案者の皆様ともども、国民投票運動の保障を最大限図っていかなければいけない、表現の自由あるいは学問の自由、政治活動の…会議録へ(外部リンク)

第166回国会 衆議院 内閣委員会 第28号(2007/06/13、44期)

自由民主党の柴山昌彦でございます。私どもの党では、飲酒運転根絶プロジェクトチームを結成して、今参考人の皆様からお話があったような悲惨な事故の予防策の策定に取り組んでまいりました。その一員として、先日…会議録へ(外部リンク)

第166回国会 衆議院 法務委員会 第15号(2007/05/11、44期)

自民党の柴山昌彦でございます。折しも、きょうから春の全国交通安全運動が始まったわけでございます。まさしくタイムリーなこの委員会質問であると思っておりますので、ぜひ国民の関心が高まる形で委員会運営をし…会議録へ(外部リンク)

第166回国会 衆議院 法務委員会 第25号(2007/07/04、44期)

自由民主党の柴山昌彦でございます。DV法の質問に先立ちまして、少し時間をちょうだいして、マスメディア等で話題になっている新司法試験問題漏えい疑惑についてお伺いさせていただきます。会議録へ(外部リンク)

第166回国会 衆議院 日本国憲法に関する調査特別委員会 第5号(2007/04/12、44期)

自由民主党の柴山昌彦でございます。本委員会で大変長時間にわたって与野党間で活発で真摯な調査及び審議がなされた結果、ことし三月十七日、与党から、与党案、民主党案の併合修正案が提出されたのに引き続きまし…会議録へ(外部リンク)

第169回国会 衆議院 法務委員会 第4号(2008/03/25、44期)

自由民主党の柴山昌彦でございます。時間がありませんので、早速質問に入らせていただきたいと思います。会議録へ(外部リンク)

第169回国会 衆議院 法務委員会 第10号(2008/04/22、44期)

ありがとうございます。まず、本日、参考人の皆様方には、法務委員会に御出席をいただき、貴重な御発言を賜ったことを心からお礼を申し上げたいと思います。会議録へ(外部リンク)

第169回国会 衆議院 経済産業委員会 第3号(2008/04/02、44期)

自由民主党の柴山昌彦でございます。知的財産権の充実をずっと訴えてこられた甘利大臣に、こうして特許法等改正案につきまして質問ができることを大変うれしく思っております。会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院質問主意書(44期)

43期質問主意書 - 44期質問主意書 - 45期質問主意書 - 46期質問主意書 - 47期質問主意書

質問主意書提出数

 期間中に提出された質問主意書なし。

質問主意書一覧

 期間中に提出された質問主意書なし。

■ページ上部へ




在籍期:43期(2003/11/09-) - 44期(2005/09/11-) - 45期(2009/08/30-) - 46期(2012/12/16-) - 47期(2014/12/14-)
44期在籍の他の議員はこちら→44期衆議院統計 44期衆議院議員


データ更新日:2017/10/22